終活の意味とは?終活とは何か、解説いたします

読み方 しゅうかつ

終活とは

人生の終わりについて自らを見つめなおし、今を有意義なものにするために考えたり行動したりすること。
「死」という事象から目を背けず、向き合いながら自身とそれを取り巻く環境や人物への想いを言葉に表したり行動で示したりすること。

終活ノート

終活ノートとはエンディングノートとも呼ばれます。
親戚やご近所などとのお付き合い関係が希薄になってきている現在において、自身のことを人に伝える道具の一つとして世間に広まりました。
一般的に、自身について(名前や生年月日、出身地など)や家族について(両親や配偶者、子など)親戚や友人について記入する項目があり、中には遺影に使用してほしい写真を入れたり、もしもの時に連絡してほしい人を記入したりするものもあります。
終活ノートを備忘録として使用するケースもあり、各種保険やクレジットカードなどの契約状況などを記したりもします。
ただし「遺書」としての法的効力はありません。

終活セミナー

「介護」「相続」「葬儀」など、終活に関連したトピックを専門家などがセミナー形式でアドバイスすることを言います。
各種企業や自治体など主催者は異なりますが、一般的に終活セミナーや終活フェアなどと題して広く参加者を募集することが多いようです。
一部葬儀社などは「見学会」や「内覧会」といったイベントの内容に盛り込んで開催することもあります。

関連本

終活に関連した本(終活ノートも含む)は全国の書店で(店舗によっては専門コーナーを設けて)取り扱っています。
一部の葬儀社でも販売や配布を行っている場合があります。

関連する記事

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

関連する記事

関連する記事はこちら

最近話題の「終活」って何?始めるタイミングや本、資格について解説のサムネイル画像

最近話題の「終活」って何?始めるタイミングや本、資格について解説

終活のためのアプリがある?おすすめの終活アプリもご紹介!のサムネイル画像

終活のためのアプリがある?おすすめの終活アプリもご紹介!

30代から終活を始める人がいる?30代からの終活の意義・内容とはのサムネイル画像

30代から終活を始める人がいる?30代からの終活の意義・内容とは

終活で自治体からサービスを受けられる?終活支援の内容について解説のサムネイル画像

終活で自治体からサービスを受けられる?終活支援の内容について解説

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと