樹木葬と手元供養を一緒に行う理由と様々な手元供養グッズを紹介!

現代には、お墓に納骨する方法以外にも数多くの供養方法があります。しかし、樹木葬や手元供養などをする際、それらを一緒にやった方が良い理由をご存知でしょうか。今回の記事では、樹木葬と手元供養について解説します。

目次

  1. 樹木葬と手元供養について
  2. 樹木葬・手元供養とは
  3. 樹木葬と一緒に手元供養をする理由
  4. おすすめの手元供養グッズ
  5. 樹木葬と手元供養まとめ

樹木葬と手元供養について

森

日本では以前は、墓地に墓石を建て、そこに納骨して供養する形が一般的でした。
しかし、現在は価値観の多様化が進んだことにより、さまざまな形の供養方法が生まれています。
その中でも樹木葬と手元供養は、多くの人から高い支持を得ている供養方法です。

いずれもそれぞれメリットの多い供養方法であり、どちらか片方を選ぶ人は多いことでしょう。
しかし、ご家族の希望や考え方によっては、樹木葬と手元供養2つを一緒に行った方が良い場合もあります。
本来なら1つの供養方法だけで済む話ですが、なぜ一緒に行う必要があるのでしょうか?

今回の終活ねっとでは、樹木葬と手元供養について、

  • 樹木葬と手元供養の内容
  • 樹木葬と手元供養をまとめて行う理由
  • 手元供養で使うおすすめの道具

以上のことを中心に詳しく解説していきます。
おすすめの手元供養の商品についても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

樹木葬をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、樹木葬の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

樹木葬・手元供養とは

woods

新しい供養方法に抵抗のない人であれば、樹木葬にしろ、手元供養にしろ、実行することにためらいはないでしょう。
しかし、そもそも樹木葬と手元供養は、それぞれどのような内容なのでしょうか。

この項目では、樹木葬と手元供養メリットやデメリット、費用相場などをご紹介します。

樹木葬とは

樹木葬とは、樹木を墓標にしてご遺骨を埋葬する供養方法を指しています。
樹木葬の種類は「里山型」と「都市型」に大きく分けられます。
里山型は都市部から離れた場所にある山が墓地で、都市型は都市部に位置する墓地のことです。

樹木葬のメリットとしては、墓石を建てる必要がなく、費用がさほどかからず、故人が自然の中で安らかに眠ることができるなどが挙げられます。

樹木葬のデメリットとしては、里山型の場合、お墓参りをするために移動する距離が長いこと、新しい供養方法のため、樹木葬に抵抗のある方の理解が得にくいことなどが挙げられます。

樹木葬の費用相場は、墓地により変わってきますが、約10万円から80万円ほどです。

手元供養とは

手元供養とは、ご遺骨を手元で保管し、故人を偲ぶ供養方法を指します。
手元供養の具体的な方法については後述します。

手元供養のメリットとしては、故人をいつも身近に感じられること、お墓参りをするためだけに長距離を移動する必要がないことなどが挙げられます。

手元供養のデメリットとしては、ご家族以外の人たちがお墓参りをする度に、気を遣わなければならないこと、家が災害などで被災した場合にご遺骨を紛失してしまうことがある、などが挙げられます。

手元供養の費用相場は、2万円から5万円程度です。
手元供養グッズを購入せず、自宅にあるものだけで済ませれば、お金はかかりませんが、買う場合はこれくらいが相場となります。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
樹木葬についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

樹木葬と一緒に手元供養をする理由

森

供養方法は数多くあれど、必ずしも複数の方法をとる必要はありません。
しかし、樹木葬と手元供養に関しては、一緒に行うことをおすすめします。
正確には、樹木葬を選ぶなら、手元供養も併せて行った方が良いという話です。

この項目では、樹木葬と手元供養を一緒に行う理由についてご紹介します。

樹木葬は改葬ができない

樹木葬における埋葬方法は、ご遺骨を骨壺から出して直接地中に埋葬する方法や、ご遺骨を粉状にして布などにくるんだ上で埋葬する方法などがあります。
他にも、土に還りやすい素材でできた骨壺をあらかじめ用意し、ご遺骨を入れてそのまま地中に埋めるやり方など、種類はさまざまです。
また、他人のご遺骨と一緒に埋葬される合祀(ごうし)など、樹木葬は基本的に後から改葬することができないやり方をとっています。

そのため、分骨(ご遺骨を分ける)をして、一部をお墓に収めたり、手元供養を行ったりなどの方法をとる場合があるのです。
一部のご遺骨を手元供養することで、樹木葬を選びながらも、後で改葬することができるようになります。

手元供養で故人をより身近に感じる

樹木葬では、ご遺骨を個別に埋葬するところもあれば、合祀タイプや共同埋葬タイプなど、複数の他人のご遺骨と一緒に埋葬するところもあります。
個別に埋葬された場合は、墓地にお墓を建てた人と同じようなお墓参りをすることができます。
しかし、合祀タイプや共同埋葬タイプの場合は、多くの人のご遺骨と故人のご遺骨が混ざっているため、故人と一対一で向き合うことは難しいです。

そのため、故人をより身近に感じられるという理由から、樹木葬と同時に手元供養を行うことがあります。

おすすめの手元供養グッズ

アクセサリー

手元供養の具体的な方法は、ご遺骨を仏壇などに納め自宅の仏間に置くやり方、そして、常に身に付けていられるものにご遺骨を納めるやり方、の大きく分けて二つが挙げられます。

自宅にご遺骨を安置する前者なら、都合の良い時間にすぐ手を合わせることができますし、常に身に着けておける後者であれば、いつも故人を身近に感じることができます。

これまで手元供養グッズといえば仏壇が主流でしたが、今ではペンダントやブレスレット、ミニ骨壺など、さまざまな種類があります。

この項目では、そんな手元供養グッズのおすすめ商品とアクセサリー加工についてご紹介します。

遺骨入れ

ご遺骨を収納できるアクセサリーやオブジェを4つ挙げ、それぞれをご説明します。

ミニ仏壇

ミニ仏壇はその名の通り小さな仏壇であり、置く場所を気にしなくていいことで人気の手元供養グッズの一つです。
この商品は、内部のスペースが広いため、お花やお菓子などのお供え物の他、位牌などを置くことができるようになっています。
仏壇の扉や正面には、綺麗な花があしらわれており、小さくても立派な仏壇という印象を受けます。

仏壇の扉はお供え物をするために、開けておくという人が多いですが、時には閉めておきたいという人もいるでしょう。
この仏壇は外側から見ても、インテリアになるデザインとなっており、扉を閉めても不格好になるということはありません。

ミニ骨壺

ミニ骨壺は通常の骨壺よりも小さく、自宅のどこに置いても違和感がないのが特徴です。
こちらの鳩のイラストが描かれている小さな骨壺にご遺骨を納め、棚の上など、目の届くところに安置しておくのが良いでしょう。

ブレスレット

ブレスレットは、輪っかの途中にご遺骨の収納スペースがついているのが特徴です。
商品によっては、ご遺骨を加工してブレスレットそのものを作るものもあります。
この商品は、ハートの部分がご遺骨を納める収納スペースとなっており、ご遺骨を入れた後は、手首につけて常に持ち歩くことができます

ペンダント

ペンダントは吊り下げている先端部分が、ご遺骨の収納スペースとなっています。
二重ロケット構造となっており、大きなロケットの中に小さなロケットが入っています。
その中にご遺骨を納め、身に付けたり、チェーンを外して自宅の好きな場所に飾っておくなど、使い方は様々です。

オブジェ加工

ご遺骨を加工し、人工宝石やメモリアルプレートなどのオブジェにする手元供養についてご説明します。

メモリアルストーン

メモリアルストーンとは、ご遺骨を熱処理で加工し、作り上げる人工宝石です。
出来上がった人工宝石は、ペンダントやネックレスとして、常に身に付けられるようにしたり、自宅に飾ったりして供養します。

メモリアルプレート

メモリアルプレートとは、ご遺骨をプレートに加工した上で、表面に故人の名前や亡くなった日、写真などを彫刻したもののことをいいます。
プレートなので、装飾のないシンプルなタイプが多いです。

指輪

ご遺骨を加工して、指輪にすることもできます。
ペンダントやネックレスよりも外す機会が少ないため、故人をより身近に感じられます。
防水仕様のものが多いため、わざわざ指輪を外す必要もありません。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
手元供養についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介します

遺骨供養に手元供養という選択肢があるのをご存知ですか?今回は手元供養についてメリット・デメリットから、手元供養を行う際の書類、金額別の遺骨供養方法まで、手元供養に関する情報をまとめてみました。あなたにぴったりの手元供養の方法が見つかるかもしれません。

樹木葬と手元供養まとめ

ブレスレット

いかがでしたでしょうか。
今回の終活ねっとでは、樹木葬と手元供養について以下のことを解説いたしました。

  • 樹木葬は樹木を墓標にしてご遺骨を埋葬し、手元供養は自宅でご遺骨を管理する
  • 樹木葬の性質上、改葬ができず、故人と一対一で向きあうことが難しいため、樹木葬と併せて手元供養をすることで故人をより身近に感じることができる
  • 手元供養グッズには、ご遺骨を納めるタイプとご遺骨そのものを加工するタイプがあり、それぞれに様々な種類がある
  • ご遺骨を納めるタイプには、ミニ仏壇、ミニ骨壺、ブレスレット、ペンダントなどがある。
  • 遺骨を加工するタイプには、メモリアルストーン、メモリアルプレート、指輪などがある。

樹木葬は故人が自然の中で安らかに眠ることのできる素晴らしい供養方法ですが、樹木葬と同時に手元供養を行うことでお互いのメリットを生かしたより良い供養ができるということがわかりました。

手元供養グッズにも様々な種類がありますが、中にはご遺骨を加工するものもあり、人によっては抵抗を感じる場合もあるため、ご家族とよく話し合うことをおすすめします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「樹木葬・手元供養」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「樹木葬・手元供養」についてさらに知りたい方へ

お墓にとらわれず遺骨を自宅で供養する手元供養が増えていますのサムネイル画像

お墓にとらわれず遺骨を自宅で供養する手元供養が増えています

遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜のサムネイル画像

遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜

遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。のサムネイル画像

遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介しますのサムネイル画像

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介します

永代供養の樹木葬について、方法・費用相場・メリットなどを紹介!のサムネイル画像

永代供養の樹木葬について、方法・費用相場・メリットなどを紹介!

永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!のサムネイル画像

永代供養で樹木葬を選ぶ理由は?お墓のイメージを覆す!

永代供養と手元供養はどちらがいいのかそれぞれ解説します!のサムネイル画像

永代供養と手元供養はどちらがいいのかそれぞれ解説します!

墓じまい・改葬をして手元供養をする人が増えている?どういうこと?のサムネイル画像

墓じまい・改葬をして手元供養をする人が増えている?どういうこと?

遺骨の手元供養ってどうするの?方法・メリット・注意点を紹介のサムネイル画像

遺骨の手元供養ってどうするの?方法・メリット・注意点を紹介

新しい供養として手元供養を選ぶ方々が続出!その概要と注意点を解説のサムネイル画像

新しい供養として手元供養を選ぶ方々が続出!その概要と注意点を解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像

納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「樹木葬・手元供養」についてさらに知りたい方へ

お墓にとらわれず遺骨を自宅で供養する手元供養が増えていますのサムネイル画像

お墓にとらわれず遺骨を自宅で供養する手元供養が増えています

遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜のサムネイル画像

遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜

遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。のサムネイル画像

遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介しますのサムネイル画像

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介します

永代供養の樹木葬について、方法・費用相場・メリットなどを紹介!のサムネイル画像

永代供養の樹木葬について、方法・費用相場・メリットなどを紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと