墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

墓石の撤去といわれても何をすればいいのか分からないと思います。いざそのときになってみると焦ってしまうかもしれません。また、費用もどのくらいかわかりませんよね?ここでは、そんな墓石の撤去の手順と費用について解説します。

2018-11-02

墓石を撤去しなくてはならない

お墓

お墓を継ぐ人がいないとお墓を撤去することになると思います。
でも、お墓を撤去するといっても何をすればいいのかわかりませんよね。

お墓を撤去したあとに改葬するって知ってました?
ここでは、

  • お墓を撤去するときに何をすればいいのか

  • お墓の撤去にどのくらい費用がかかるのか

  • 改葬とは何なのか、またその費用はどのくらいか

などについて調べました。
これから墓じまいをされる方はぜひ参考にしてみてください。

実際に墓じまいを検討されている方は、終活ねっとの墓じまい代行サービスをぜひご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

全国対応の終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに必要な行政手続き

  • ご遺骨改葬先の手配

  • 墓じまい後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)


また、墓じまい後にお墓を建てたいという方もいらっしゃると思います。
お墓を探す際には、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。

お墓をお探しの方は
「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

またお墓を建てる際の費用について知りたい方はこちらをご覧ください

墓じまいとは

「墓じまい」は文字通り、今あるお墓を撤去することです。
撤去の際には、お墓の土地区画の返却と墓石の処分、遺骨の取り出し等が必要になります。

どういったときにするの?

近年は少子高齢化が進み、お墓を維持するのが困難になってきています。

具体的には、お墓を継ぐ人がいない、遠方でお墓の維持ができない、高齢になりお墓参りができない、金銭的にお墓の維持ができない等々があります。

より、お墓を近場に移動したり、永代供養墓地に移転したり、散骨したり、自宅墓にするなどして、お墓にかかる負担を極力軽減させるために「墓じまい」が行われます。

※お墓の移動は墓じまいに該当しないという説明もありますが、今あるお墓を撤去することは同じで、今回の説明では含めさせていただきます。

どれぐらいの費用がかかるの?

墓じまいに関わる費用について説明します。
(金額は場所や条件により大きく変わります。
より、参考としてお考えください)

手続きに必要な書類の費用

「改葬許可証」は費用がかかりませんが、「受入証明書」「埋葬証明書」は費用がかかる場合があります。
ただ金額的には数百円から数千円で済む場合が多いようです。

お墓の「魂抜き」の費用

お墓に宿る魂を一時的に抜いて、墓石を「ただの石」に変える法要を行う必要があります。

法要にかかる金額は3~5万円程度が多いです。

お墓の費用について更に詳しく知りたい方はこいらをご覧ください

墓石の撤去・土地区画の返却費用

墓石の撤去と、お墓の土地区画を更地にする費用は、一般的には1平方メートル当たり10万円ほどかかります。
しかしお墓と言っても様々で、クレーンが使えない場合や、墓石の大きさ等によって撤去の困難さには違いがあり、金額が変わってきます。

そして石材屋さんの選び方ですが、今までのお寺の指定業者で行わなければならない時もありますが、そうでない場合は2~3社から見積もりを出してもらってください。
それは金額が結構違ってくるからです。
金額と内容を比較して、石材屋さんを選定しましょう。

遺骨の取出し費用

お墓から遺骨を取り出す費用ですが、5万円程度かかります。

改葬の場合にかかる費用

お墓

「改葬」は遺骨を別の場所に移すことで、新しくお墓を建てる場合と墓石を移動させる場合、納骨堂へ埋葬する場合、永代供養墓へ埋葬する場合等があります。

その改葬先でかかる費用について説明します。

新しいお墓の土地購入

新しくお墓を建てたり、お墓を移動する場合は、移動先のお墓の土地を購入しなければなりません。
住む地域にもよりますが、100万円単位の費用がかかります。

お墓の購入について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

管理費

お墓の土地は、管理料がかかる場合が多いです。
これは年間1万円前後でしょう。

入檀料

お墓の移動で所属するお寺が変わった場合は、入檀料が必要になります。
料金は10万~30万円位になります。

納骨費用

新しいお墓に納骨する際の金額で、3万円前後かかります。

新しくお墓を建てる場合

新しく墓石を購入してお墓を建てる場合は、以下の費用がかかります。

墓石代

前の墓石は撤去しているので、新しい墓石を購入する必要があります。

墓石は簡素なものから豪華なものまであり、費用の目安は難しいですが、100万円台が平均となるようです。

以下のサイトでは、日本の伝統であるお墓文化の継承を目指し、最高級の国産墓石を提供しています。
墓じまい後に、新しくお墓を建てたい方は、ぜひご覧ください。

お墓の「魂入れ」の費用

新しいお墓に魂を入れる法要で、「開眼供養」と呼ばれます。
一般的に3~5万円ですが、これもばらつきがあります。

お墓や墓石の費用相場について詳しく知りたい方は、こちらの記事を併せてご覧ください。

墓石を移動させる場合

墓石を移動させてそのまま利用する場合は、輸送費や組み立て費用がかかり、30万円前後はかかります。
これも距離や墓石等の条件で変わってきます。

永代供養墓に埋葬する場合

移動先に個々のお墓を用意せず、永代供養墓に埋葬する場合は、お墓の土地区画も墓石も必要なく、費用を抑えられます。

また、永代供養墓を管理する寺院や自治体が、家族や子孫に代わって供養してくれます。
より、子孫にまでお墓の面倒を見てもらわなくても済むようになります。

費用は内容により変わりますが、安いものですと数万円からあり、高いものですと100万円を超えるものがあります。

遺骨は合葬されることが多いので、後々遺骨を戻したいということはできないので注意してください。

納骨堂に埋葬する場合

納骨堂の場合は、屋内の施設に「ロッカー型」「仏壇型」「屋内にあるお墓」等の形態で遺骨を納めます。
費用は幅が大きく、数万~200万前後までと内容により変わってきます。

寺院墓地の場合にかかる費用

檀家になっており、お墓は寺院墓地にある場合です。

檀家制度って?

みなさんは、特定の寺院(菩提寺)の檀家になっているでしょうか。
檀家制度は、私たち(檀家)が菩提寺に葬祭の供養を任せる代わりに、お布施や寄付を行い支援をする制度です。
何か不幸があった時には心強いですし、1年を通した供養も任せられます。

墓石を撤去する際に離檀料がかかる

菩提寺の檀家をやめる際には費用がかかることが多いです。
金額は、数万円~10万円位でしょうか。
20万円を超えるような高額を請求された場合は、近しい人にも確認し、突出して高額な場合は交渉しましょう。

檀家が少なくなり、お寺の経営が苦しい場合は、離檀料を高く請求される場合があります。
必ず離檀料を払わなければならないという決まりはなく、不当な金額は拒否した方が良いです。

終活ねっとでは、墓じまいの相談を承っております。
墓じまい・改葬をお考えの方は、ぜひ終活ねっとの墓じまいをご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

全国対応の終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに必要な行政手続き

  • ご遺骨改葬先の手配

  • 墓じまい後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)


墓石撤去にかかる費用まとめ

お墓

いかがでしたか?

今回は墓石の撤去とその費用について解説しました。

  • 墓石の撤去には手続きや必要な書類がある

  • 改葬は埋葬の仕方で費用がかわる

  • 寺院墓地の場合にかかる費用がある

  • 墓じまいのときはかかる費用の確認が必要

ということがわかりました。
                  
今あるお墓を閉じる際には、墓石の撤去だけでも費用が多くかかるものです。
墓じまいする時には、かかる費用を十分検討の上、行動に起こすようにしましょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は
「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・撤去・費用」に関連する記事

この記事に関するキーワード

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

place 都道府県から霊園を探す
終活ねっとで霊園を探す

お墓・霊園を
お探しの方はこちら

全国から自分にあったお墓を探す
エリア・条件から絞り込み