大切なペットとのお別れ!お墓や供養の方法について考える

大切なペットとのお別れ!お墓や供養の方法について考える

長年連れ添ったペットが亡くなると、悲しみも強く直ぐにお別れが出来ないという人も多いでしょう。しかし大切だからこそ、お墓を作ったりして丁重に供養してあげたいと思うもの。そこで今回はペットの供養について、お墓や埋葬方法などもご紹介します。

最終更新日: 2020年02月28日

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

「終活ねっと」運営スタッフ

大切な家族であるペットが亡くなったらどうするか決めていますか?
今では、ペットの供養方法も様々ですから、納得のいく供養をしたいですよね。
今回「終活ねっと」では、ペットのお墓について解説していきます。

  • ペットの供養方法
  • 自宅でペット供養
  • 変わった供養方法

ぜひ最後までお読みください。

ペットが亡くなってしまったら

困った人々

ペットは私たちの生活を豊かにしてくれるとても大切な存在です。
しかしその種類によっては、私たちよりも早く寿命がきてしまうものもいます。

家族同然に可愛がっている人である場合、ペットロスに陥ってしまう事もあるでしょう。

しかし大切であったこそ、人間同様お墓を作ってあげたり、丁重に供養してあげたいと思う人が多いのも事実です。
そこで今回は、ペットの供養方やお墓についてご紹介します。

以下のサイトでは、全国の墓地・霊園の中からペットと入れる墓地・霊園も探すことができます。
ペットと一緒に入れる墓地・霊園をお探しの方はぜひご覧ください。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

ペットの供養方法

ペットが亡くなった際に、心の余裕がないなどの理由から直ぐに埋葬出来ないという人もいるようです。
そのため、あらかじめどのように埋葬するかは決めておいた方がいいでしょう。

土葬

あまりお金はかからない埋葬方法でしょう。
埋める場合は深く掘る必要がありますが、魚などの小動物のお墓は土葬が多いようです。

しかし、体が大きい場合や環境によっては埋めただけでは土に還らない事があります。
ミイラになってしまったりして何年もそのままの形で残り続けてしまう事もあるそうです。

火葬

火葬するのに少しお金がかかりますが、骨壺に入れたりして人間と同じようなお墓を作ってあげることもできます。

また、サービスで骨をパウダー状にしてくれるところもありますので、早く土に還してあげたいという人にはぴったりの埋葬方法でしょう。

剥製にする

あまり一般的な方法ではないようですが、剥製にして手元に置いておくという方法もあります。
お墓を作る必要もありませんし、亡くなった後もペットを身近に感じておきたいという人にはおすすめの埋葬方法ではないでしょうか。

しかし特別な処理が必要なため、料金は他の方法に比べると高めです。
また剥製を見るたびにペットの死を再確認してしまい、結果的にペットロスが長く続いてしまうという場合もあります。

自宅でペットを供養したい

お墓

お墓の場所により、お墓参りのし易さは変わってきます。
一番身近な自宅で供養することで、毎日餌や水を上げる事も出来るのです。

先に供養の方法を3つ程紹介しましたが、その中でも供養の方法が多くある火葬を例にして、自宅でできるお墓や供養の方法についてご紹介していきます。

庭にお墓を作る

庭にお墓を作る場合は、ペット用に小さめの墓石が販売されています。
墓石にはペットの足型やシルエットを掘ることが出来たりと、様々な種類のものが販売されていますので、予算に合わせた自分の好きなものを選ぶようにしましょう。

また土葬の場合は、他の動物に掘り起こされてしまう危険性もありますので、最低1m程掘った場所に埋めた方が良いと言われているようです。
さらにその上に墓石を置くことで、掘り起こされるリスクが減るとされています。

仏壇で供養する

お墓を作らずにペット用の仏壇を作って供養する方法です。
家の中ですので、天候に左右されずに供養できます。

人とペットの仏壇は分けた方が良いとされていて、ペット専用の小さめの仏壇が販売されています。

ペットと一緒にお墓に入りたい

ペットの骨を一緒のお墓に入れるという事も可能なようです。
しかしお寺によっては禁止されている場合もありますので、事前にお墓を管理しているところに聞いておくようにしましょう。

動物の形の墓石

ペットの写真を元に墓石をペットそっくりに掘ってもらう事もできます。
小さく庭に置いても違和感がありません。

この墓石には骨などを入れる事が出来る空間が空いているものもあり、その場合これだけでお墓としても機能します。

肌身離さず持っておきたい

亡くなっても見てペットを思い出したいという人には、持ち運んだりできる小さいものがオススメです。

ペンダントに加工する

見えるように骨を封入したものや、ペンダントの中に骨を入れる空間があるタイプのものがあります。
オーダーメイドで作るので少し時間と費用が掛かりますが、風化することなく持ち運ぶことが可能です。

ダイヤモンドに加工する

骨や毛から炭素を抽出し、ダイヤモンドに加工する事もできます。
本物の人工ダイヤを作るため、金額は高めですが、この場合は形見以外に宝石としても価値があります。

また一つ一つに含まれる炭素量で宝石の色も変ってくるため、自分だけの形見を作ることができるそうです。

そっくりの人形を作る

ペットの写真からそっくりのぬいぐるみを作るという事も出来ます。
この場合、人形のぬいぐるみを作る専門のお店にお願いしたり、3Dプリンターで作ってもらう事も可能です。

サイズは様々ですが、ペットロスの人に効果があると言われています。

ペットのお墓についてのまとめ

お墓

大切であるからこそ、亡くなった後のことは考えたくないという人も多いでしょう。
ですが大切であるからこそしっかりと供養してあげたいという気持ちも強くなってきます。

ご家族と話し合って供養するようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓をお探しの方は
「DMMのお墓探し」で

DMMのお墓探しでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

よく読まれている記事一覧

  • お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像 1
    お墓や墓石の値段相場はいくらなの?費用の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!のサムネイル画像 2
    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説!

    近年、自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ方が増えてきています。皆さんは、樹木葬を行う際にかかる費用がどのくらいかご存知ですか?今回は、樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに詳しく紹介していきます。

  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像 3
    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

  • 納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!のサムネイル画像 4
    納骨堂に納骨する際の料金はどのくらい?費用の相場を詳しく紹介!

    近年、永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえることから大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にかかる料金の相場を、納骨堂のタイプ別に詳しく紹介していきます。

  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法のサムネイル画像 5
    墓じまいの費用相場はいくらなの?|作業・流れ・抑える・方法

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回「終活ねっと」では墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像 6
    東京都で人気の墓地霊園ランキング12選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓(墓石タイプ)をランキング形式で紹介しています。「終活ねっと」では、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事