プロテスタント葬儀の香典の金額相場は?香典の書き方や包み方も解説

急に参列することになった葬儀がプロテスタントの葬儀だった、そんなとき香典はどのようにしたら良いのでしょうか?実は仏式の葬儀とは違うマナーもあるんです。今回はプロテスタント葬儀の香典の金額相場について、また香典の書き方や包み方も解説します。

目次

  1. プロテスタント葬儀の香典について
  2. プロテスタント葬儀の流れ
  3. プロテスタント葬儀の香典の金額相場
  4. プロテスタント葬儀の香典の書き方
  5. プロテスタント葬儀の香典袋の選び方
  6. 香典は教会の入り口で渡しましょう
  7. プロテスタント葬儀のマナー
  8. プロテスタント葬儀の香典まとめ

プロテスタント葬儀の香典について

葬儀

プロテスタントの葬儀は日本で行われている葬儀の割合から見るとかなり少ないです。
ですから、仏式の葬儀なら周りの人から何となく作法を聞いたことはあっても、プロテスタントの葬儀だと中々そうはいかないのではないでしょうか?

葬儀の知らせは思わぬ時に急に来るものですから、少しでも事前に情報を入れておけば、いざというときに楽かもしれません。

今回終活ねっとでは、プロテスタント葬儀の香典の金額相場、また香典の書き方や包み方についても詳しく解説していきます。

  • プロテスタント葬儀の流れってどんな感じ?
  • プロテスタント葬儀の香典の金額相場ってどれくらい?
  • プロテスタント葬儀の香典の書き方にはどういう書き方がある?
  • プロテスタント葬儀の香典の香典袋はどうやって選べば良い?
  • 香典はどこで渡すのが良い?
  • プロテスタント葬儀のマナーにはどのようなものがある?
  • プロテスタント葬儀の香典のまとめ

以上の項目に沿って解説していきます。

プロテスタント葬儀について詳しく知りたいという方や、仏式の葬儀の香典との違いについて知りたいという方は、ぜひ最後までご覧いただき、今後プロテスタントの葬儀に関わるときに参考にしてみてください。

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる豊富なセットプランをご用意しております。
葬儀・お葬式についてわからないことがある方は、お気軽にご相談ください。

終活ねっとが運営する「終活ねっとのお葬式」

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる安心のセットプランを提供しております。

明確な料金体系

終活ねっとのお葬式ではご希望・状況にあわせて、低価格葬儀から豪華葬儀までわかりやすいセットプランをご用意しております。追加費用がかかる場合は、丁寧に詳細を説明させていただきます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

葬儀にかかる費用についてわからないことがある方は、「葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説」をご覧ください。

以下の記事では、香典に関する基礎知識やよくある疑問をまとめています。
香典の基本的なマナーを知りたい方は、ぜひご覧ください。

こちらも読まれています

香典の基礎知識(金額相場・書き方・包み方・渡し方)を全て解説!

葬儀や法事に参列する場合、香典を持参することが一般的です。しかし、香典には金額相場・書き方・包み方・渡し方など様々なマナーがあり、戸惑ってしまう方も多いです。今回終活ねっとでは、社会人として知っておきたい、葬儀・法要の際に役に立つ香典の基礎知識を解説致します。

プロテスタント葬儀の流れ

葬儀

プロテスタントの葬儀は実際どのような流れで行われていくのでしょうか?
まずは葬儀全体の流れを知っておくと良いでしょう。
ここでは、プロテスタント葬儀の全体の流れについて解説していきます。

  • 危篤・聖餐式

    危篤状態になると牧師を呼び、パンとワインをあげます。
    臨終後は故人の口元を水で少し濡らす儀式を行います。
    これを「死水をとる」といいます。

  • 納棺

    牧師と共に納棺し、まず白い布を被せたら白い花で飾り、蓋をしたら黒い布を被せます。
    祈りや賛美歌の斉唱などがあります。

  • 前夜式

    仏式の葬儀の通夜のことをプロテスタントの葬儀では前夜式といいます。
    聖書朗読や賛美歌の斉唱、献花などを行います。

  • 葬儀・告別式

    葬儀と告別式は一緒に行われます。
    聖書の朗読や祈祷、牧師の説教などの後、オルガン演奏があり献花をして出棺となります。

  • 火葬・骨上げ

    火葬場では棺を十字架などで飾り、賛美歌を斉唱して火葬となります。
    骨上げは仏式と同様に行います。

  • 会食

    仏式でいう精進落としです。
    絶対に会食があるとは限らず、ない場合もあります。

プロテスタント葬儀の香典の金額相場

お金

プロテスタントの葬儀の場合、香典の金額相場は仏式のときと比べてどうなのでしょうか?
香典の金額相場を知らないという方は気になりますよね?

ここでは、プロテスタントの葬儀の香典の金額相場について、故人との関係性別に解説していきます。

故人との関係 香典の金額
5万円
兄弟姉妹 3万円~
祖父母 2万円~
親戚 5000円~
会社関係 5000円~
友人・知人 5000円~

これらの金額はあくまでも金額相場という一つの目安ですので、実際の関係性の深さなどの事情によって金額は変わってきます。

香典の金額相場についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

香典の金額相場を関係別・法要別に紹介!書き方や入れ方マナーも解説

香典はいくら包めばいいのでしょうか?お葬式や法要に参列する際に必要になる香典ですが、故人との関係性や法要によって金額の相場が変わり、いくら包めばよいのか悩んでいる人も多いと思います。今回は香典の金額相場を香典の書き方・入れ方等のマナーも併せて解説いたします。

プロテスタント葬儀の香典の書き方

葬儀

香典袋を書くときには、気を付けるべき点がいくつかあるのを知っていましたか?
仏式のときと同じように書くと、マナー違反になってしまうということもあり得るんです。
そうならないために、香典袋の書き方について見ておきましょう。

表書き

プロテスタントの葬儀の場合、香典袋の表書きの書き方は「御花料」「献花料」、または「忌慰料」と書きます。
カトリックで使われる「御ミサ料」は使うことができませんので、間違えないようにしましょう。

「御霊前」は宗派によっては使えないこともありますので、気を付けましょう。

名前の書き方

香典袋に名前を書くときには、香典袋の表書きの下、つまり袋の真ん中の半分より下にフルネームで書きます。

夫婦で出す場合には、苗字は一つでその下の左右にそれぞれの名前を書きます。
会社などで出す場合には、役職名を書くと良いでしょう。

苗字が同じだと受け取る側が混乱する場合もありますので、必ずフルネームで書くようにしましょう。

薄墨で書くの?

仏式の葬儀の場合、香典袋は薄墨で書くのがマナーとなっていますが、プロテスタントの葬儀の場合にも薄墨で香典袋を書くのがマナーとなっています。
薄墨には「悲しみが薄れるように」や、「涙で墨が薄くなってしまった」という意味があります。

プロテスタント葬儀の香典袋の選び方

困った人々

プロテスタントの葬儀の香典袋は仏式のときと同じで良いのでしょうか?
実は気を付けた方が良いことがあるんです。
ここでは、香典袋の選び方について解説していきます。

水引きの選び方

まず、香典袋の水引はどのように選べばよいのでしょうか。
プロテスタントの葬儀の場合の水引は、黒と白または双銀のものを選びましょう。
これは仏式の葬儀の香典袋を選ぶときと同じです。

最近では水引の印刷されたプロテスタントの葬儀用の香典袋も売っているので、それを選べば間違いありません。

近くのお店にそのような香典袋が見つからないようなときには、水引は仏式と同じものを購入すると覚えておけばよいでしょう。

ただし、これらの水引が印刷されているものでも香典袋に蓮の絵が描かれている場合には、仏式専用の香典袋になっていて、仏式の葬儀にしか使えませんので、購入前にあらかじめチェックしてから準備するようにしましょう。

お金の入れ方

お金の入れ方ですが、できれば旧札を用意します。
新札だとまるで前々から葬儀の準備していたかのようである、とされているからです。
手元に新札しかない場合には、少し折り目を付けてから入れるようにします。

お札の向きですが、お札は裏向きにして入れます。
わかりやすく言うと、お札の人物の顔が書かれている方が香典袋の裏側・下側に来るようにします。
ですから、香典袋の表には人物の書かれていない方がきていることになります。

複数枚のお札を入れるときにはそれぞれのお札の向きもそろえて入れるようにしましょう。

香典袋へのお札の入れ方について詳しく知りたい方は、ぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

香典袋へのお札の入れ方とは?お札の向きや枚数のマナーについて解説

香典へのお札の入れ方とは?葬儀や通夜に参列する際に持っていく香典ですが、訃報を聞いていざお金を用意しても、お札の包み方がわからないなんてことになってしまっては大変です。今回はお札の入れ方やマナー、香典の金額や書き方などその他のマナーについても解説します。

香典は教会の入り口で渡しましょう

葬儀

プロテスタントの葬儀で香典を渡すときにはどこで渡せば良いのでしょうか?
ここでは、香典を渡す場所について解説していきます。
プロテスタントの葬儀は主に教会で行われますので、教会の入り口で渡すことになります。

受付があるときには受付で渡します
仏式のときと同じで、香典袋は袱紗に包んで持っていきましょう。
プロテスタントの葬儀でも、前夜式か葬儀・告別式のどちらかに香典を持っていきます。

プロテスタント葬儀のマナー

葬儀

プロテスタントの葬儀のマナーはどのようになっているのでしょうか?
マナーについてもやってしまいがちな注意点があるんです。
ここでは、プロテスタントの葬儀のマナーについて、服装や注意点など簡単に解説していきます。

服装

まずはプロテスタントの葬儀に参列する際の服装マナーについてです。
男性と女性に分けて解説していきます。

男性

男性の場合ですが、基本的に仏式の葬儀の場合の服装と同じ格好で構いません。
礼服用のブラックスーツに白無地のシャツを着用します。
ネクタイや靴、ベルトや靴下も黒無地の光沢のないものにします。

アクセサリー等は外し、時計をするときには派手なものはしてはいけません。
また、ネクタイピンも付けません。

特に靴は黒であっても、模様がついているようなものもありますので、葬儀という場であるということを考えて選びましょう。

女性

女性の場合も同様に、仏式の葬儀のときと基本的に同じ服装だと考えて大丈夫です。
礼服用の黒いスーツ、ワンピースまたはアンサンブルとなります。
男性の場合と同様に、靴やバッグなどは全て黒で地味なものを選びます。

また、ストッキングは必ず着用し、こちらも黒のものとなります。
肌が透けてしまわないように、生地が薄いものは避けた方がいいかもしれません。

アクセサリー類も基本的にはせず、時計などをしていく場合には派手なものはマナー違反となりますので十分注意しましょう。
靴はヒールが高すぎたり、歩くときに音がするようなものはやめておいた方が良いでしょう。

お悔やみの言葉はかけない

キリスト教、プロテスタントでは人の死に関しての考え方が仏式とは異なります。
プロテスタントでは、人の死は永遠の命の始まりであって死後は神様に仕えると考えられています。
そのため、死を悲しいものとして考える仏式とは違い、葬儀の場ではお悔やみの言葉は述べません。

仏式の葬儀を経験したことがあるという方は特に、葬儀の雰囲気に流されてお悔やみの言葉をつい言ってしまった、なんていうことが無いように注意しましょう。

弔電の文例

プロテスタントの葬儀の場合は、弔電に使う言葉も仏式と違ってきます。
ここでは、その弔電の文例を紹介していきます。

●●●様が安らかな眠りにつかれますように心よりお祈り申し上げます。

葬儀の際の挨拶と同様に、お悔やみの言葉は入れません。
また、ご冥福や成仏、供養などは仏教用語ですので、プロテスタントの葬儀では使えません。
仏式の弔電を打ったことがある方は特に、間違えないように注意してください。

プロテスタントでは、死を召天と表現しますが、カトリックでは昇天と表現するなど、同じキリスト教であっても表現が違う場合もありますので、わからない場合には難しい言葉は使わない方が無難です。

プロテスタント葬儀の香典まとめ

葬儀

今回終活ねっとでは、プロテスタントの葬儀の香典の金額相場や、香典の書き方や包み方について詳しく解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
この記事の内容をまとめると、以下のようなポイントが挙げられます。

  • プロテスタントの葬儀では、仏式でいう通夜のことを前夜式という。
  • プロテスタントの葬儀の香典の金額相場は、仏式のときと変わらない。
  • 香典袋の表書きは「献花料」「御花料」などがあり、「御霊前」は使えない場合もあるため確認する。
  • 香典袋を選ぶときには、水引は黒白か双銀の仏式と同じもので構わないが、蓮が描かれているものは仏式専用の香典袋であるため、注意する。
  • お金を入れる際には、人物の顔が香典袋の裏側・下側に来るように向きをそろえて入れる。
  • 香典を渡す場所は教会の入り口。
  • プロテスタントの葬儀の服装は、男性は礼服用の黒のブラックスーツ、女性は礼服用の黒のスーツやワンピース、アンサンブルを着用する。
  • アクセサリーや小物類は仏式の葬儀のときと同様に、派手なものは外していく。
  • 香典を渡すときと同様に、弔電を打つときにもお悔やみの言葉は述べないのがマナーとなっているため注意する。

プロテスタントの葬儀と仏式の葬儀で違う点、また同じ点がいくつか出てきましたね。
仏式の葬儀を経験したことがあるという方は、よりその違いをイメージしやすかったかもしれませんね。

お悔やみの言葉を述べないなど、仏式では当たり前のように行われているルールやマナーが、キリスト教、プロテスタントの葬儀だと逆にマナー違反になってしまうということもあるんですね。

同じ葬儀でもそれぞれの宗教宗派によって違いがあるので、良く確認してから行くようにすると良いでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
葬儀の費用について、以下にその内訳や安くする方法を解説した記事がありますので、気になる方はぜひ一度こちらの記事ご覧になってみてはいかがでしょうか。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

シェアする

「プロテスタント・葬儀・香典」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、手続きなどをはじめ何にどのくらいの費用がかかるのかをご存知でしょうか。全国の費用相場や、香典・相続・誰が費用を負担するのかなど、よくある疑問を中心に、葬儀にかかる費用について、全てをご紹介します。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「プロテスタント・葬儀・香典」についてさらに知りたい方へ

仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!のサムネイル画像

仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!

キリスト教葬儀の香典の書き方とは?金額相場やマナーについても解説のサムネイル画像

キリスト教葬儀の香典の書き方とは?金額相場やマナーについても解説

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーから金額相場についても解説のサムネイル画像

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーから金額相場についても解説

葬儀後の香典の渡し方は?香典の金額相場や表書きからお返しまで解説のサムネイル画像

葬儀後の香典の渡し方は?香典の金額相場や表書きからお返しまで解説

葬儀で渡す香典袋の種類や選び方って?表書きや内袋の書き方も解説!のサムネイル画像

葬儀で渡す香典袋の種類や選び方って?表書きや内袋の書き方も解説!

キリスト教葬儀の香典袋って?表書きや選び方から金額相場まで解説のサムネイル画像

キリスト教葬儀の香典袋って?表書きや選び方から金額相場まで解説

カトリック式葬儀の香典マナーとは?キリスト教の葬儀の流れも解説のサムネイル画像

カトリック式葬儀の香典マナーとは?キリスト教の葬儀の流れも解説

キリスト教の葬儀での香典マナーとは?電報や服装のマナーもご紹介!のサムネイル画像

キリスト教の葬儀での香典マナーとは?電報や服装のマナーもご紹介!

葬儀の香典の金額相場は?包み方や書き方、渡し方のマナーもご紹介!のサムネイル画像

葬儀の香典の金額相場は?包み方や書き方、渡し方のマナーもご紹介!

葬儀で渡す香典の表書きは御霊前?御仏前との違いや金額相場も解説!のサムネイル画像

葬儀で渡す香典の表書きは御霊前?御仏前との違いや金額相場も解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

6

関連する記事

「プロテスタント・葬儀・香典」についてさらに知りたい方へ

仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!のサムネイル画像

仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!

キリスト教葬儀の香典の書き方とは?金額相場やマナーについても解説のサムネイル画像

キリスト教葬儀の香典の書き方とは?金額相場やマナーについても解説

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーから金額相場についても解説のサムネイル画像

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーから金額相場についても解説

葬儀後の香典の渡し方は?香典の金額相場や表書きからお返しまで解説のサムネイル画像

葬儀後の香典の渡し方は?香典の金額相場や表書きからお返しまで解説

葬儀で渡す香典袋の種類や選び方って?表書きや内袋の書き方も解説!のサムネイル画像

葬儀で渡す香典袋の種類や選び方って?表書きや内袋の書き方も解説!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと