あのプリウスが霊柩車に?進化し続ける霊柩車についてご紹介します!

あのプリウスが霊柩車に?進化し続ける霊柩車についてご紹介します!

最近、宮型霊柩車を見かけていない…という方も多いのではないでしょうか。その理由は、プリウスなどを用いた洋型霊柩車の普及にありました。この記事では、プリウスの霊柩車について詳しくご紹介します。

2018-12-02

従来の霊柩車

霊柩車

霊柩車(れいきゅうしゃ)は、遺体を火葬場・墓地まで移動させるために使用する自動車です。
日本では従来、仏教・神道の影響を受けた宮型霊柩車が使用されてきました。

宮型霊柩車

キャデラックブロアム・リンカーンタウンカー、トヨタ・クラウンなどの高級乗用車の屋根の部分を改造して、神社やお神輿を模した装飾がされています。
数十年前は日常的に見られた霊柩車ですが、近年では派手な見た目を嫌ったり、身内だけでこじんまりとした葬儀で済ます場合も多くなったので、使用される頻度が下がっています。
さらに、維持費の高さやメンテナンスの問題もあり、葬儀社自体が宮型霊柩車を扱わないという現状にもなっています。

中古の霊柩車が人気!?

日本らしい金細工や装飾が施された宮型霊柩車は、外国人から人気が高く中古車を購入する方もいるそうです。
また、死者を盛大に送り出そうとするモンゴルでも、日本の宮型霊柩車が使われているのだそうです。
モンゴルでは仏教が繁栄しているので、宮型霊柩車にも馴染みがあるのでしょうね。

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる豊富なセットプランをご用意しております。
葬儀・お葬式についてわからないことがある方は、お気軽にご相談ください。

葬儀にかかる費用についてわからないことがある方は、「葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説」をご覧ください。

洋型霊柩車

霊柩車

洋型霊柩車は、大型の高級乗用車を改造して作られたもので、「リムジン型」と呼ばれることもあります。
仏教・神道式の葬儀でも問題なく使用することができます。
宮型霊柩車と同じように黒をベースとしている車体ですが、華やかな装飾は無く、一般車道を走っていたらひと目では霊柩車と分からないほどです。
高額な費用がかかる宮型霊柩車に代わり、現在では多くの葬儀社が洋型霊柩車を使用しています。

トヨタからプリウスの霊柩車が登場!

あのトヨタのプリウスが、新時代の霊柩車として登場しました。
白いボディのプリウスの霊柩車は非常に斬新で、登場した当時はインターネットで話題にもなりました。

プリウスとは

プリウスは、1997年から製造されている日本人にとっては馴染み深い乗用車です。
世界初の量産型ハイブリッドカー(2つ以上の動力源を持つ自動車)としても知られており、90か国以上の国で販売されている世界的にも有名な車なんです。

通常のプリウスとの違い

通常のプリウスよりも車体が1メートル長い、5.5メートルになっています。
棺の台座の周りに、同乗者が座れる椅子が配備されています。
また、通常の洋型霊柩車とは違い、白を基調としています。
これは、より街に溶け込むようにといった配慮から決められました。

気になる燃費・価格

プリウスと言えば、燃費の性能が気になりますよね。
通常のプリウスと比べて霊柩車は比重が異なりますが、燃費はどう変わるのでしょうか。
プリウスを霊柩車としての価格、利用料金も併せてご紹介します。

プリウス霊柩車の燃費

最近では、環境に配慮した葬儀社・利用者が増えています。
そういった要望に応えたのが、プリウスの霊柩車なのです。
販売会社のアドバンスト・カー・エンジニアリングのテストによると、燃費20.9km/リットルを計測。
一般的な霊柩車の燃費は4~5km/リットルと言われていますので、低燃費・CO2削減に貢献していると言えます。
プリウスの霊柩車で年間5,000Km走行した場合だと、杉の木121本相当が吸収するCO2の量の削減になります。
これは、とても低燃費ですね。

プリウス霊柩車の値段

プリウスの霊柩車の販売価格は、787万5000円(2009年)です。
従来の宮型霊柩車は、装飾品を合わせると2000万円ほどの価格になるので、葬儀社にとってもプリウスの霊柩車は有難い価格だと言えそうです。

プリウス霊柩車の利用料金

利用料金は、既存の霊柩車は初めてプリウスの霊柩車を取り入れた株式会社フューネでは52,500円とされています。
ですが、一般的に霊柩車は使用する距離が長ければ長いほど料金が高くなってしまいます。
また、霊柩車を30分以上待たせた場合は「車両留置料」という待機料金が請求されます。
さらに、霊柩車にも「深夜早朝割増料金」があり、午後10~午前5時までは割増料金がかかります。
霊柩車をご使用の際には、予め葬儀社で見積もりをしておくと良いでしょう。

増え続ける霊柩車の種類

エコを重視したプリウスのほかにも、時代や地域に応じた霊柩車が増えてきました。
ここでは、さまざまな霊柩車をご紹介します。

バス型霊柩車

名前の通り、大型バス・マイクロバスを改造して作られている霊柩車です。
規模には地域差あり、棺のほかに遺族・葬儀の参列者を乗せるスペースに違いがあります。
葬儀会場での葬儀が主流となっている北海道などの地域で頻繁に使われています。

バン型霊柩車

このタイプの霊柩車は、遺体を火葬場・墓地まで運ぶだけでなく、病院から自宅、自宅から葬儀会場へ移動する場合にも使用されます。
もちろん、従来の宮型霊柩車よりも安価で、用途も多様なので多くの葬儀社が採用しています。

いかがでしたか?

プリウスの霊柩車についてご紹介しました。
葬儀業界においても、時代の波が押し寄せているということがお分かりいただけたのではないかと思います。
今後も、新しい種類の霊柩車が続々と増えてきそうですね。

葬儀をご検討の方へ

安らかに送り、送られる葬儀をするためには、事前の準備が大切です。
終活ねっとでは、葬儀についての疑問・不安のある方や、もしものときのために、24時間365日ご相談を受け付けております。
経験豊富なスタッフがていねいにサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
また、葬儀をするにあたって必要なあらゆる知識を記事にまとめています。
あわせてご覧ください。

終活ねっとのお葬式 keyboard_arrow_right

費用を抑えて満足のいく葬儀をするために必要な知識まとめ

keyboard_arrow_right

「プリウス・霊柩車」に関連する記事

この記事に関するキーワード

よく読まれている記事一覧

  • 葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!のサムネイル画像 1
    葬儀にかかる費用はいくら?内訳や費用を安く抑える方法も解説!

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、手続きなどをはじめ何にどのくらいの費用がかかるのかをご存知でしょうか。全国の費用相場や、香典・相続・誰が費用を負担するのかなど、よくある疑問を中心に、葬儀にかかる費用について、全てをご紹介します。

  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像 2
    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像 3
    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像 4
    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像 5
    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像 6
    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

place 終活ねっとでお近くの斎場を探す
終活ねっとで斎場を探す
女性オペレーターの画像

事前相談・資料請求で葬儀費用が5000円割引

call 0120-641-026
assignment

無料資料請求
はこちら

無料資料