香典袋の金額は横書きでもいいの?中袋の書き方やお金の入れ方を解説

香典袋の中袋には住所・氏名・金額を書く必要がありますが、横書きか縦書きかご存知ですか?香典袋の表書きが完璧でも、中袋のマナーが疎かだと相手に失礼になるかもしれません。今回は香典の金額は横書きでもいいのかについて、中袋の書き方やお金の入れ方を解説します。

目次

  1. 香典袋の金額は横書きでもいいの?
  2. 香典袋の中袋の書き方
  3. 香典袋に中袋がない場合は裏面に書く
  4. 香典袋のお金の入れ方
  5. 香典袋の金額の書き方まとめ

香典袋の金額は横書きでもいいの?

葬儀

香典袋と言えば、お通夜や葬儀に関するマナーの中でも最初に悩むポイントかもしれません。
香典袋の表書きは縦書きか横書きかで悩まれる方はいないかもしれませんが、中袋に書く住所・氏名・金額は縦書きか横書きかご存知ですか?

そこで今回終活ねっとでは、香典袋の金額は横書きでもいいのかという疑問について、下記の点を中心に解説します。

  • 香典袋の中袋の書き方について
  • 香典袋に中袋がない場合は裏面に書くについて
  • 香典袋のお金の入れ方について

以上の点を中心に解説します。

香典袋に関するマナーは多く、表書き・香典袋の種類・中袋の書き方・お金の入れ方などがあります。
香典袋の表書き・香典袋の種類は宗教・宗派などによっても異なりますが、中袋の書き方・お金の入れ方は宗教・宗派によって左右されることはありません。

今回の記事でご紹介する内容は、宗教・宗派の違いやお通夜・葬儀・法要にかかわらず使える内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる豊富なセットプランをご用意しております。
葬儀・お葬式についてわからないことがある方は、お気軽にご相談ください。

終活ねっとが運営する「終活ねっとのお葬式」

「終活ねっとのお葬式」では、状況やご要望に合わせて選べる安心のセットプランを提供しております。

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

葬儀にかかる費用についてわからないことがある方は、「葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説」をご覧ください。

香典袋の中袋の書き方

困った人々

香典袋に中袋がある場合は、中袋にお金を入れて住所・氏名・金額の3つを書きます。
中袋の書き方としては、中袋の表面の中央に縦書きで金額を書き、裏面に住所・氏名を縦書きで書くことが多いようです。

それでは、香典袋の中袋の書き方は、縦書きとマナーで決まっているのでしょうか。
香典袋の中袋の書き方について詳しく見ていきましょう。

住所や金額は横書きでもいいの?

まず、最初に中袋に書く住所や金額は横書きでもいいのかについては、横書きでも問題ありません
基本的には、住所や金額は縦書きでも横書きでも問題ありませんが、ご遺族が読みやすいようにはっきりと書きましょう

香典袋の中袋に記載してある名前・住所・金額は、ご遺族が香典返しをする時に確認として使われることが多いです。
ご遺族が確認する時の手間にならないように、見やすい字で書く気遣いが大切です。

一万円や五千円は横書きでどのように書く?

中袋に金額を横書きで書く場合の具体的な書き方をご紹介します。

横書きの場合は「0・1・2・3…」のように算用数字を使って書きます。
例えば、包む金額が一万円の場合は10,000円と書き、5千円の場合は5,000円と書きます。

縦書きの場合は大字を使う

縦書きの場合は、漢数字の大字を使います。
例えば香典に5万円を包む場合は「金伍萬圓」と、金額の頭にをつけて書きます。

漢数字の大字は以下の通りです。

  • 算用数字「1」→漢数字「一」→大字「壱」
  • 算用数字「2」→漢数字「二」→大字「弐」
  • 算用数字「3」→漢数字「三」→大字「参」
  • 算用数字「4」→漢数字「四」→大字「肆」
  • 算用数字「5」→漢数字「五」→大字「伍」
  • 算用数字「6」→漢数字「六」→大字「陸」
  • 算用数字「7」→漢数字「七」→大字「漆」
  • 算用数字「8」→漢数字「八」→大字「捌」
  • 算用数字「9」→漢数字「九」→大字「玖」
  • 算用数字「10」→漢数字「十」→大字「拾」
  • 算用数字「100」→漢数字「百」→大字「佰」「陌」
  • 算用数字「1000」→漢数字「千」→大字「仟」「阡」
  • 算用数字「10000」→漢数字「万」→大字「萬」

漢数字の大字は以上の通りです。

上記は漢数字の大字の紹介なので4と9の大字も紹介していますが、香典に包む金額は4や9のように「死・苦」を連想させる数字は避けましょう

薄墨で書くべき?

お通夜や葬儀・告別式の香典袋の表書きは薄墨で書くのがマナーとされています。
これには「悲しみのあまり涙で墨がにじんだ」などの意味があるといわれています。

しかし、中袋は筆ペンやサインペンで書いても問題ありません
ご遺族が読みやすいようにはっきりと書くようにしましょう。

香典袋に中袋がない場合は裏面に書く

葬儀

香典袋には中袋がないタイプの香典袋もあります。
中袋がない場合は、住所・氏名・金額はどこに書いたらいいのでしょうか?

香典袋に中袋がない場合は、裏面に住所・金額を書きます。
名前は表面に書いてあるので、裏面には不要です。
中袋がないタイプの香典袋でも住所・金額は縦書きでも横書きでも問題ありません

香典袋に中袋がない場合の縦書き・横書きの書き方は以下の通りです。

  • 縦書き書き方

    香典袋の水引より下の左側に住所・金額を書きます。
    住所の番地などは漢数字を使って書き、金額は漢数字の大字を使って書きます。
    例えば5万円の場合は「金伍萬圓」と書きます。

  • 横書きの書き方

    香典袋の水引より下に住所・金額を書きます。
    住所の番地、金額は算用数字を使って書きます。
    例えば5万円の場合は「50,000円」と書きます。

香典袋に中袋がない場合の縦書き・横書きの書き方は以上になります。

香典袋のお金の入れ方

葬儀

香典袋のお金の入れ方についてご紹介します。

お金の入れ方で気を付けるポイントは以下の通りです。

  • お札の向きを揃える

    お金を入れるときは、お札の向きと裏表を揃えましょう。
    中袋の裏面にお札の表面側がくるように入れます。
    お札の裏表は、肖像がある面が表で、肖像が無い面が裏になります。

  • 新札を使わない

    香典のお札には新札は使いません。
    これには、新札だと「まるで不幸を予期して用意していた」という印象を与えるからと言われています。
    また、破れたり、しわがひどかったり、汚れがひどいお札も避けましょう。

  • お札の枚数に気を付ける

    お札の枚数が4や9のように「死・苦」を連想させる枚数は避けましょう。
    また、偶数は割れるから「縁が切れる」ということで避ける方が多いようです。

お金の入れ方で気を付けるポイントは以上になります。

下記の記事では、香典のお札を入れる向きについて、中袋あり・なしの場合に分けて解説しています
ぜひ、あわせてご覧ください。

こちらも読まれています

香典のお札を入れる向きって?中袋あり・なしの場合に分けて解説!

葬儀に必ずといって良いほど持参する香典ですが、香典にお金を包む際の向きは決まっているというのはご存知でしょうか?そして香典のお札を入れる向きは気をつけないと相手方に不快な思いをさせることもあります。今回は香典のお札を入れる向きについていろいろと見てきましょう。

香典袋の金額の書き方まとめ

葬儀

いかがでしたでしょうか?

今回終活ねっとでは、香典袋の金額の書き方について解説してきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 香典袋の中袋の書き方については、横書きでも縦書きでも問題ありません。
    縦書きの場合の金額の書き方は漢数字の大字を使い、横書きの場合は算用数字を使います。
    中袋は薄墨で書かずに筆ペンやサインペンで書いても問題ありません。
  • 香典袋に中袋がない場合は裏面に住所・金額を書きます。
    縦書きの場合は水引より下の左側に金額は漢数字の大字、番地などは漢数字を使って書きます。
    横書きの場合は、水引より下側に住所の番地や金額は算用数字を使って書きます。
  • 香典袋のお金の入れ方については、香典には新札は使わずに、お札の向きと裏表を揃えて入れます。
    お札の枚数も4や9、偶数にならないように気を付けましょう。

以上の内容について解説してきました。

この記事で、香典袋の中袋の書き方についてご理解いただけたのではないでしょうか。

市販の香典袋には、住所・氏名・金額の記載欄などが書かれている香典袋もあります。
また、地域によっては香典袋に中袋があると、外袋と中袋で重なるため「不幸が重なる」と避ける地域もあるようです。
このように香典袋の書き方にも、多くのマナーがあります。

この記事が皆さんがマナーを知るきっかけとなり、少しでもお役に立てれば幸いです。

終活ねっとでは、この他にも葬儀に関する記事を多数記載しています。
ぜひ、あわせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも読まれています

葬儀での親族の範囲は?親族の香典や服装・挨拶など注意点も解説

親族の葬儀に呼ばれた際、香典の金額やメイクや髪型に戸惑ったことはありませんか?今回は、親族の葬儀に呼ばれた時のマナーやルールを解説するとともに、喪主からお手伝いを頼まれた時にも困らないように、葬儀の流れについてもまとめています。

シェアする

「香典袋・金額・横書き」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、何にどのくらいの費用がかかるのかご存知でしょうか。今回終活ねっとでは、葬儀にかかる費用の相場や内訳、費用を安く抑える方法をはじめ、葬儀費用を誰が負担するのかや、香典・相続などについても詳しく解説していきます。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

    お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

    お葬式への参列、黒い服であれば何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「香典袋・金額・横書き」についてさらに知りたい方へ

香典袋の表書きはどうすればいいの?外袋の書き方も解説!のサムネイル画像

香典袋の表書きはどうすればいいの?外袋の書き方も解説!

お葬式に参列する際の香典の金額の相場は?続柄ごとの相場も解説!のサムネイル画像

お葬式に参列する際の香典の金額の相場は?続柄ごとの相場も解説!

米寿のお祝い、御祝儀の作法と金額は?お金以外で祝う場合は?のサムネイル画像

米寿のお祝い、御祝儀の作法と金額は?お金以外で祝う場合は?

香典袋のマナーをお教えします 〜書き方から金額まで〜のサムネイル画像

香典袋のマナーをお教えします 〜書き方から金額まで〜

お葬式での香典の金額相場は?年齢や故人との関係に分けて解説!のサムネイル画像

お葬式での香典の金額相場は?年齢や故人との関係に分けて解説!

納骨式の香典袋の【表書きの書き方】や【金額の相場】を解説のサムネイル画像

納骨式の香典袋の【表書きの書き方】や【金額の相場】を解説

香典に御霊前と書くのはいつ?香典袋の書き方についても解説!のサムネイル画像

香典に御霊前と書くのはいつ?香典袋の書き方についても解説!

香典袋の包み方とは?ふくさの代わりにハンカチで包む方法も解説!のサムネイル画像

香典袋の包み方とは?ふくさの代わりにハンカチで包む方法も解説!

香典袋や中袋の裏面の書き方とは?金額や住所・氏名の書き方も解説!のサムネイル画像

香典袋や中袋の裏面の書き方とは?金額や住所・氏名の書き方も解説!

7回忌法要の香典の金額相場は?故人との関係別に紹介します!のサムネイル画像

7回忌法要の香典の金額相場は?故人との関係別に紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説のサムネイル画像

お葬式で着る礼服とは?種類やマナーについて解説

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説!

6

関連する記事

「香典袋・金額・横書き」についてさらに知りたい方へ

香典袋の表書きはどうすればいいの?外袋の書き方も解説!のサムネイル画像

香典袋の表書きはどうすればいいの?外袋の書き方も解説!

お葬式に参列する際の香典の金額の相場は?続柄ごとの相場も解説!のサムネイル画像

お葬式に参列する際の香典の金額の相場は?続柄ごとの相場も解説!

米寿のお祝い、御祝儀の作法と金額は?お金以外で祝う場合は?のサムネイル画像

米寿のお祝い、御祝儀の作法と金額は?お金以外で祝う場合は?

香典袋のマナーをお教えします 〜書き方から金額まで〜のサムネイル画像

香典袋のマナーをお教えします 〜書き方から金額まで〜

お葬式での香典の金額相場は?年齢や故人との関係に分けて解説!のサムネイル画像

お葬式での香典の金額相場は?年齢や故人との関係に分けて解説!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと