縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!

婚活に疲れた女性が心を癒すというので縁結びの神社が流行し、あちこちにランキングが出ています。「縁結び=男女の縁」のイメージですが、家族の縁、仕事の縁、お金の縁、物の縁などもあり、既婚者は無関係とは限らないんです。そんな、縁結び神社のランキングを紹介します。

目次

  1. 縁結び神社ランキングを紹介します!
  2. 縁結びの神様
  3. 縁結び神社ランキングの選び方
  4. 縁結び神社ランキング
  5. 縁結び神社ランキングのまとめ

縁結び神社ランキングを紹介します!

神社

今回は、縁結びのご利益がある神社をランキング形式で紹介したいと思います。
神仏のご利益を人が計るのは畏れ多い上、やはり、人によって気に入る神社、合わないと感じる神社もあります。そして、「ランキングに行ける地域の縁結び神社が選ばれなかった」という方もいると思います。ランキングと合わせて神社を選んだ基準も紹介しますので、そちらも参考にしていただけたら幸いです。

縁結びの神様

神社の紹介に前に、縁結びのご利益のある神様と、そのいわれの由来を紹介します。

大国主命(おおくにぬしのみこと)

出雲の神様です。もとは、国造りの神様で、産業の発展や開運招福のご利益があります。
縁結びの神様といわれる理由は、多くの女性と結ばれて子孫を残しているということ、旧歴10月には全国の神様が出雲に集まり、各種の縁をどう結ぶか話し合う伝説があることからきています。従って、様々な種類の縁にご利益があります。

磐長姫命(いわながひめのみこと)

元々は長寿の神様でした。美しい妹と共に瓊々杵尊(ににぎのみこと)の元に嫁ぎ、醜い容姿のせいで捨てられてしまいます。そこで、女性がそのような恥ずかしい思いをすることがないように、助ける決意をしました。
ご利益を受けられるのは未婚女性ということになりそうです。

水神

水神

罔象女神(みづはのめのかみ)や高龗神(たかおかみのかみ)などの水の神様は、綺麗な水で穢れを払い、正しい縁に導いてくれます。天候を司って農耕を助け、また、蛇や龍を使い財を授けるともいいます。その御神徳は幅広いです。

夫婦神

伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)、素戔嗚尊(すさのおのみこと)と櫛名田姫命(くしなだひめのみこと)など、夫婦の神様を一緒に祀る神社は、独身の人が参拝すれば縁結びのご利益を、既婚者が参拝すれば家内安全のご利益を受けられるといわれています。

縁結び神社ランキングの選び方

ランキングの紹介の前に、ランキングの選定基準を紹介します。

祭神

縁結びのご利益を噂される神社の中には、祭神に疑問を感じることがあります。どう見ても厄除けの神様なのに縁結びを謳って無理やり流行に乗りたいのかな、と思ってしまうこともしばしばです。そういう神社はランキングから外しました。

歴史

新しい神社でもいい縁結びの神社はあると思いますが、参拝しやすいところに勧請した神社より、古い伝承のある神社や神様が降り立ったといわれる神社をランキングに入れました。行きづらさはあるかと思いますが、自然を感じながらゆっくり参拝しましょう。

ご利益

最初にお話しした通り、縁結びは男女の縁に限りません。未婚の方はもちろん、既婚者もご利益を受けられるような神社だけを厳選してランキングに選びました。

縁結び神社ランキング

それでは、縁結びの神社のランキングを5社紹介します。

5位 白山比咩(しらやまひめ)神社

富士山と並ぶ霊峰白山の山岳信仰にまつわる神社で、全国の白山(はくさん・しらやま)神社の総本社です。石川県にあります。
祭神は、白山比咩大神、伊邪那岐尊、伊弉冉尊の3柱です。国生みの夫婦神が祀られているだけでなく、主祭神の白山比咩大神は、菊理媛神(くくりひめのかみ)のことだとされ、この神様は万物の縁を紡ぎ、括ります。

4位 二荒山(ふたらさん)神社

世界遺産日光の社寺を構成しています。
大己貴命(おおなむちのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、味耜高彦根命 (あじすきたかひこねのみこと)の3柱が祭神で、両親と子の神様です。そして、大己貴命は大国主命と同一の神様で、縁結びの神様です。
東照宮のそばの本社の他、中禅寺湖畔の中宮祠、男体山山頂の奥宮があります。男体山は百名山にも選ばれていますから、登山もおすすめです。

3位 貴船神社

貴船神社

京都の貴船にあります。地名は「きぶね」と読み、社名は「きふね」と濁らず読みます。
参拝方法が独特で、駅に近い方から本宮、結社(ゆいのやしろ)、奥宮と並んでいるうち、結社を飛ばして本宮と奥宮に参拝してから、結社に参拝するのが伝統です。主祭神の高龗神は本宮と奥宮に、縁結びの神磐長姫命が結社に祀られています。
この神社に参拝して和泉式部が夫の愛を取り戻したという話が有名です。
絵馬発祥の地として有名な他、丑の刻参り発祥の地ともいわれます。男女の縁結びとドロドロした感情は切り離せないのでしょうか。

2位 大神(おおみわ)神社

本殿がなく、背後の三輪山を御神体として祀る最古の神社の1つで、奈良県桜井市にあります。
明治以前は三輪山は禁足地でしたが、熱心な信者のお願いで登拝できるようになり、御神体のそばに行ける神社として話題です。
主祭神は大物主大神(おおものぬしのおおかみ)、他に大己貴神(おおなむちのかみ)と少彦名神(すくなひこなのかみ)です。大己貴(大国主)は少彦名の助力を得て国造りをしていましたが、少彦名が去り困っていたところに大物主が現れました。大物主は大国主の別の一面であることを告げ、自分を三輪山に祀れば国造りが上手くいくことを告げたそうです。
つまり、出雲より古い歴史があるということです。

1位 出雲大社

出雲大社

やはり、縁結びといえば大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が鎮まる島根県の出雲大社は外せません。因みに、正式には「いずもたいしゃ」ではなく、「いずもおおやしろ」と読みます。
参拝は、可能であれば旧歴の10月がおすすめです。10月は通常神無月といいますが、出雲地方では神在月といいます。全国の八百万の神々を迎え、縁結びについて話し合います。この期間には出雲大社や近隣の神社で特別な神事も行われ、事前に申し込むことで参加できるものもあります。
最後に、出雲大社の参拝方法は、多くの神社と異なり、二拝四拍手一礼なので間違えないでくださいね。

縁結び神社ランキングのまとめ

いかがでしたか?
流行より、祭神や歴史、伝承に重点をおいて縁結びの神社をランキングにしてみました。意図したわけではありませんが、山や自然が美しい神社ばかりです。旅行を兼ねてゆっくり参拝したいですね。

「縁結び・神社・ランキング」に関連する記事

「縁結び・神社・ランキング」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「縁結び・神社・ランキング」についてさらに知りたい方へ

良縁に恵まれたい!関東で行ってみたい縁結び神社のサムネイル画像

良縁に恵まれたい!関東で行ってみたい縁結び神社

神社は社号や成り立ちによって種類がある?大社と神宮の違いとは?のサムネイル画像

神社は社号や成り立ちによって種類がある?大社と神宮の違いとは?

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介しますのサムネイル画像

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介します

八坂神社が縁結びの神社になった理由はこれ!その効果は?のサムネイル画像

八坂神社が縁結びの神社になった理由はこれ!その効果は?

三峯神社のご利益は万能みたい!人気の「氣守」も紹介します!のサムネイル画像

三峯神社のご利益は万能みたい!人気の「氣守」も紹介します!

縁結びのお守りのエトセトラから、縁結びを行う神社まで…のサムネイル画像

縁結びのお守りのエトセトラから、縁結びを行う神社まで…

八坂神社が縁結びの神社になった理由はこれ!その効果は?のサムネイル画像

八坂神社が縁結びの神社になった理由はこれ!その効果は?

縁結びのお守りのエトセトラから、縁結びを行う神社まで…のサムネイル画像

縁結びのお守りのエトセトラから、縁結びを行う神社まで…

良縁に恵まれたい!関東で行ってみたい縁結び神社のサムネイル画像

良縁に恵まれたい!関東で行ってみたい縁結び神社

伊勢神宮には縁結びの効果はないってホント?のサムネイル画像

伊勢神宮には縁結びの効果はないってホント?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと