高齢者介護を支える!地域支援事業とは何?

地域支援事業と聞かれてご存じない方は、何を思い浮かべますか?実はこの事業は高齢者介護を支えるために始まっているものです。ここでは、その地域支援事業についてまとめていきます。

目次

  1. 地域支援事業とはそもそも?
  2. メインの介護予防・日常生活支援総合事業
  3. 地域支援事業における包括的支援事業
  4. 地域によって様々な任意事業
  5. 地域支援事業の欠点…?
  6. まとめ

地域支援事業とはそもそも?

介護

地域支援事業とは、市町村などが主体となって行う、介護予防や介護支援をメインとした事業のことです。つまり、平たく言えば、地域が高齢者を支援する事業と言えます。
また、介護保険による介護予防給付とは異なる概念であり、地域が支えるという点が大きなちがいでしょう。
さらに財源の一部は介護保険料から構成されており、主な根拠法令は介護保険法です。

この地域支援事業は、介護予防・日常生活支援総合事業、包括的支援事業、任意事業という大きな3つの柱で成り立っており、これらを説明します。

メインの介護予防・日常生活支援総合事業

地域支援事業のメインとも言えるのが、この介護予防・日常生活支援総合事業です。
以前は、あくまで介護予防事業という枠内での事業でしたが、2015年の改正で新しい総合事業として見直されています。
この事業は主に2つの区分に分かれており、多様化されて柔軟に対応できるようになっています。

介護予防・生活支援サービス事業

地域支援事業として、要支援1・2と判断された方や国の基本チェックリストで判定された方を対象にしたものが、介護予防・生活支援サービス事業です。
つまり、要介護になる可能性が高い方を支援する事業と言えます。
具体的には、ホームヘルパーが自宅を訪問して介護予防を行う訪問型サービス、デイサービスセンターなどに通って予防を行う通所型サービス、配食や見守りなどの生活支援サービスなどがあります。

すべての高齢者が対象の一般介護予防事業

地域支援事業として、65歳以上の全ての高齢者が対象となるのが、一般介護予防事業です。
具体的には、体操教室や講演会などの啓発事業、通いの場の提供などの地域支援事業、リハビリテーション支援事業などがあります。
介護予防と聞いて、私たちが普通に思い浮かべるイメージに近い事業かもしれません。

地域支援事業における包括的支援事業

地域支援事業の包括的支援事業は、その名の通り多様な支援を行う事業です。
主に以下の事業があります。

地域包括支援センターによる業務

地域支援事業として、地域包括支援センターという市町村などに設置が義務付けられている組織が行う業務があります。
センターにはケアマネージャーや社会福祉士などの専門の職員がおり、総合な支援を行うことを目的としています。
具体的には、介護予防計画をたてる介護予防ケアマネジメント事業、高齢者のための相談や支援などがあります。

その他にも在宅介護、認知症支援など

地域支援事業の包括的支援事業として、その他にも在宅医療・介護の連携や認知症の方の対策支援などのサービスを行うものとされています。

地域によって様々な任意事業

地域支援事業の任意事業は、市町村などが任意に行う事業で、実施されていない市町村などもあります。
以下の事業が認められています。

介護給付等費用適正化事業

地域支援事業の任意事業として、受けている介護のサービスが適正かどうかなどを改善指導する事業です。
主にケアプランなどのチェックにより、改善指導を行います。

家族介護支援事業

地域支援事業の任意事業として、家族の介護者を支援する事業です。
主に、家族介護教室や認知症高齢者の支援、介護用品の貸し出しや介護者に慰労金の給付などを行います。

その他の任意事業

地域支援事業の任意事業として、その他に成年後見制度の利用支援や福祉用具・住宅回収支援事業や地域自立生活支援事業などがあります。

地域支援事業の欠点…?

地域支援事業と聞かれても、ピンとこない方は多いのではないでしょうか?実際、筆者自身も最近まで全く知りませんでし、介護関連の事業ということも調べるまではわかりませんでした。
特に事業の核となる介護予防にしても、介護を予防するということが抽象的なためか、全国的に普及するまでには至っていないようです。
この知名度という点が地域支援事業の欠点かもしれません。

また、市町村ごとに事業が異なるために、あるサービスがA市では受けられるが、B町では受けられない事態などが起こる可能性もあります。
市町村などにある程度裁量があることや財源のちがいもあるので、こういう事態も有り得るのではないでしょうか?
これは地域が主体となる欠点と考えられます。

地域支援事業の知名度を上げ浸透させることや私たちが介護について認識を深めることが重要になっているのかもしれません。

高齢化社会について考えてみるのも、地域支援事業の認識を深める一助になるかも?

まとめ

介護

地域支援事業とは何かを簡単にまとめてみました。
皆さんの地域にも上記の地域包括支援センターは設置されているでしょうから、介護のことで困ったことがあれば相談するのはもちろん、その存在を頭の片隅に置いておくのも何かあったときに助かるのではないでしょうか?
また、介護予防をきちんとするのは立派な終活と言えるのかもしれません。

「地域支援・事業」に関連する記事

「地域支援・事業」についてさらに知りたい方へ

介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けようのサムネイル画像

介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けよう

介護給付にはどのような種類があるかご存知でしょうか。まだ介護を受ける年齢ではない人も、これから介

介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?のサムネイル画像

介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?

介護予防訪問介護と訪問介護はどちらも自宅で行うことができる介護サービスです。今回は、この二つがど

介護ロボットの種類と特徴を全て紹介!のサムネイル画像

介護ロボットの種類と特徴を全て紹介!

介護は人のために人の手によって行われるものでしたが、今技術の進歩により介護ロボットが開発されてい

入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!のサムネイル画像

入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!

入院する際も介護を頼みたい場合に介護保険は適用されないということはご存知でしょうか?しかし、入院

介護保険ってどんなとき使うの?通所リハビリを覗いてみませんかのサムネイル画像

介護保険ってどんなとき使うの?通所リハビリを覗いてみませんか

大切な方や自分の介護を考える時、介護保険について知識がないと不安ですよね?また、介護リハビリの中

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

中高年に静かなブーム!スロージョギングの効果について解説します!のサムネイル画像

中高年に静かなブーム!スロージョギングの効果について解説します!

スロージョギングという運動を知っているでしょうか?テレビで紹介されるなど、最近話題になってきてい

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと