お墓のフォントは自分で決められる?彫刻する文字の種類・内容を紹介

お墓の形は決まったけど、文字のフォントはどうすればよいのか迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。 また、入れたい文字が決まっていても思い通りのフォントにできるのか気になりますよね。 今回終活ねっとでは、お墓に刻む文字のフォントについて紹介していきます。

目次

  1. お墓のフォントは自分で決められるの?
  2. お墓のフォントの種類
  3. お墓に彫刻する内容にはどんなものがある?
  4. お墓に文字を彫刻する際の注意点
  5. お墓のフォントについてまとめ

お墓のフォントは自分で決められるの?

お墓

お墓を建てるには、墓石の形や大きさ、石の種類など決めることがたくさんありますよね。
同様にお墓に入れる文字についても、何を書いたら良いのか・好きな言葉を入れられるのか・文字の種類には決まりがあるのかといった疑問が出てくることでしょう。

実は、お墓に刻む文字のフォントや内容は自由に決めることができます。
現代では墓石の形も様々で、和型・洋型の墓石の他にデザイン型の墓石も人気があります。
そのため、お墓の形に合わせて英語やアルファベットを選ぶことも可能です。

今回終活ねっとでは、お墓のフォントについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • お墓に使われるフォントの種類は?
  • お墓にはどんな言葉を入れるものなの?
  • 文字を入れる時に気をつけるべきことは?

お墓のフォントについて確認しておくことで、選べる言葉やデザインの幅も広がってくるかと思います。
ぜひ最後までお読みください。

終活ねっとでは、墓地・霊園を様々な条件から検索することができます。
墓地・霊園探しに悩んでいる方は以下のサイトも参考にしてみてください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

お墓のフォントの種類

お墓

世の中にはたくさんの種類の文字がありますが、お墓に入れられるフォントには宗教的な考え方から制限がありそうな気がしますよね。

しかし、前述したように、お墓に彫刻する文字のフォントに厳密な決まりは特にありません。
お墓には基本的にはどんな文字でも使うことができます。
石材店や委託する会社での取り扱いがあれば、自分で書いた文字を入れることも可能です。
お墓の形や、亡くなられた方の生前の雰囲気に合うフォントを選ぶといいかもしれませんね。

それでは、様々な文字の中でも特によく使われるお墓のフォントの種類をいくつか見ていきましょう。

楷書体

楷書体は、文字を崩さず、つなげず、一画書くごとに筆を持ち上げて書かれた文字です。
役所で提出する書類などの記入欄で、「楷書体ではっきりとお書きください」といった記述を目にしたことがあるかと思います。

楷書体は、癖が無いため最も読みやすく、普段の生活で一番使われている文字の形と言ってもいいでしょう。
縦の線が太く、横の線が細いことも特徴の一つです。

行書体

行書体は、楷書体を少し崩した形の文字です。
一つの文字の中で続けて書かれていたり、点が省略されていたりする部分が見られます。
楷書体と比べると、崩れた分の見た目は違いますが、読めなくなるほどではありません。
和風な感じがして、書道や年賀状でもよく見かける文字ですね。

草書体

草書体は、行書体よりもさらに省略部分が多くやや読みにくい印象があります。
草書体は、掛け軸などでも見られるフォントです。
草書体は、日本語を早く書くためにできた書き方であり、慣れていないと読めないこともあるかもしれません。
省略の仕方にある程度のルールがあるため、そのルールを覚えていると読めるようになってきます。

隷書体

隷書体は、比較的読みやすく認め印やお札の一部の文字にも使われているフォントです。
縦の線よりも横の線の方が若干太く、一文字の中に大きな「はらい」が一画見られます。
どっしりと、ダイナミックな印象を受けます。
ただし、文字によっては大きなはらいが無いものもあり、楷書体などのフォントとあまり区別がつかない場合もあります。

ゴシック体

ゴシック体は、縦の線と横の線の太さに差が無くバランスの良いはっきりとした印象が特徴です。
遠くからでもはっきり見えることから、チラシやポスターなどにも用いられています。

また、他のフォントにも言えることですが、同じ種類のフォントであっても、その中で様々なデザインに分かれていることがあります。
ゴシック体は特に多くの種類が挙げられますので、ゴシック体の採用を考えている場合は下調べをしておくと良いかもしれません。

天心行書体

天心行書体は、前述した行書体と形はほとんど同じです。

行書体と比べるとやや味わいのあるフォントで、和型墓石用に作られたものとされています。
お墓専用に作られた文字は天心行書体だけではなく、他にもいくつかあるそうですよ。

お墓に彫刻する内容にはどんなものがある?

お墓

お墓に彫刻する内容にはどんなものがあるかご存知ですか?
今までは気に留めていなかったのに、よく見てみるとそれぞれの墓石に書かれている言葉が違っていることに気が付きますね。

墓地に行くと、墓石には「◯◯家之墓」や「先祖代々之墓」と書かれているもの、「心」「絆」など漢字一文字が刻まれているものなど、様々なデザインが見受けられます。

刻まれる言葉は、個人のお墓かご家族が一緒に入るお墓かどうかや、宗派によっても変わってきます。
以下に、お墓に彫刻する言葉について紹介していきますので、今後の方針を決めたり宗派の確認をする際の参考にしてみて下さい。

お墓の正面に彫刻する内容

主にお墓の正面に彫刻する内容は以下のようなものが多いです。

  • 家名

    「◯◯家」、「◯◯家之墓」などと書かれているものを指します。
    複数の家族が一緒に入るお墓であれば、それぞれの家名が並べて書かれることもあります。
    また、家紋を持っているご家庭であれば、家紋も彫刻することもできますが、必須ではありません。

  • 題目

    題目は宗教や宗派によって大きく異なってきます。
    例えば仏教における浄土宗などの場合は「南無阿弥陀仏」、浄土真宗では「倶会一処(くえいっしょ)」という言葉が使われることもあり、様々です。

  • 故人の好きな言葉など

    比較的新しく作られたお墓や洋型墓石、デザイン墓石に多く見られます。
    故人が生前好きだった言葉や、「ありがとう」「やすらかに」「一期一会」という例もあります。

お墓の側面・裏面に彫刻する内容

お墓の側面・裏面に彫刻する内容は以下のようなものがあります。

  • 戒名

    故人が仏門に入ったことを示す名前です。
    そのため、仏教に限った話になります。
    戒名には故人の人柄や人生を表す言葉が使われます。
    お墓を建てるお寺の僧侶に付けてもらうのが一般的です。

  • 俗名

    上記の戒名は必ず付けなければならないという決まりはありません。
    故人が戒名を持たない場合は、俗名(生前に名乗っていた名前)を彫刻することも可能です。

  • 没年月日

    亡くなった日付のことで、命日とも呼ばれます。

  • 享年

    故人が亡くなられた時のご年齢を刻みます。

  • お墓の建立年月日

    お墓を建てた日付を「◯◯年△月 吉日」と書いたり、お骨を入れた日付や法要を行った日付を書きます。
    建立年月日は、建立者名と一緒にお墓の裏側に書かれることが多いです。

  • お墓の建立者名

    お墓を建てた方の名前を書きます。
    前述の通り、お墓を建てた日付と並べて書かれているのがよく見られます。

それぞれの項目を書く場所には厳密な決まりはありませんので、お墓の大きさや文字数を考えて、バランスよく配置するとよいでしょう。

お墓に文字を彫刻する際の注意点

お墓

ここまで見てきて、思ったよりも書くことが多いと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、彫刻する内容が決まればあとは内容やデザインの確認を行うだけです。

ここではお墓に文字を彫刻する際の注意点をご紹介します。
お墓の最終チェックの際にぜひ役立てて下さい。

読みづらい書体は避ける

フォントは自由に選べることや、石材店や依頼した会社が対応できれば自分で書いた文字を使えることを紹介してきました。

ただし、読みづらい書体は避ける方が良いです。
書体によっては、非常に細い文字やかすれた部分が多いこともあり、墓石に刻むには適さない書体もあります。

例えば文字数が多い部分に草書体などを用いると、読みづらいばかりか一部が欠けてしまう心配も考えられます。

一部分のみではなく、彫刻する文字の全体について読みにくくなっていないか、文字が欠けてしまう心配が無いかどうかを確認するとよいでしょう。

独特なデザインは避ける

あまりにも独特なデザインは避けることも必要です。

現代では様々なお墓の形があり、それに合わせるように彫刻される文字のデザインも大変幅広いです。

故人の意思を尊重し、故人に対する思いを込めてお墓を建てられることと思いますが、複数の方が入るお墓の場合は気をつけなければなりません。
あまりに個性的な言葉が書かれていたりすると、子孫の方々がお墓に入る時に困ってしまうこともあるからです。

個人のお墓であれば問題ありませんが、他の方も一緒にお墓に入る可能性がある場合は、ご家族の方々と相談しながら進めるとよいかもしれません。

墓石に合った書体を選ぶ

お墓に使うフォントは自由ですが、墓石に合った書体を選ぶことで見栄えが良くなります。

和型のお墓には、楷書体・行書体・隷書体のいずれかから選ぶのが一般的です。
また、和型の墓石に英語の文字を入れることはほとんどありません。

アルファベットや英文を入れたい場合は、洋型墓石やデザイン墓石の採用をおすすめします。
洋型墓石やデザイン墓石であれば、和型の墓石に比べてフォントの幅が広く、デザイン性も高まると言えます。
迷ってしまう時は、墓石を取り扱うお店に相談してみるのもよいでしょう。

終活ねっとではお墓に関する様々な記事を紹介しています。
以下の記事では、お墓の購入時の注意点について紹介しています。
お墓の形やフォントを決め、実際にお墓を建立しようと検討している方や墓地・霊園選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

こちらも読まれています

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

お墓のフォントについてまとめ

お墓

今回終活ねっとではお墓のフォントについて見てきましたが、いかがでしたか?
この記事の内容をまとめると以下になります。

  • お墓のフォントの種類

    お墓に彫刻する文字の種類には特に決まりはない。
    お墓のフォントの種類として「楷書体」・「行書体」・「草書体」・「隷書体」・「ゴシック体」・「天心行書体」などがある。

  • お墓に彫刻する内容

    お墓に彫刻する内容として、お墓の正面には「家名」・「題目」・「好きな言葉」お墓の側面・裏側には「戒名」・「俗名」・「没年月日」・「享年」・「お墓の建立年月日」・「お墓の建立者の名前」などを刻むことが多い。

  • お墓に文字を彫刻する際の注意点

    お墓に文字を彫刻する際の注意点として、「読みづらい書体は避ける」・「独特なデザインは避ける」・「墓石に合った書体を選ぶ」ことなどが挙げられる。

一見すると同じ様に見えていたお墓でも、自分がお墓を建てる側になると、お墓の一つ一つが個性的に見えてきますね。
お墓は決して安い買い物ではありませんが、故人を偲びながら思いを込めてお墓を建てられるといいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

以下の記事では、今回紹介した墓石の彫刻にかかる値段を含めたお墓の費用相場について解説しています。
お墓にはどれくらいの料金がかかるのか、お墓の価格について知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・フォント」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・フォント」についてさらに知りたい方へ

お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!のサムネイル画像

お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介しますのサムネイル画像

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説しますのサムネイル画像

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説します

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!のサムネイル画像

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめましたのサムネイル画像

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説しますのサムネイル画像

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説します

伝統的な和型のお墓の特徴や各部の名称について解説します!のサムネイル画像

伝統的な和型のお墓の特徴や各部の名称について解説します!

お墓の文字について彫刻の決まりや費用、掃除の方法まですべて解説!のサムネイル画像

お墓の文字について彫刻の決まりや費用、掃除の方法まですべて解説!

意外なお墓事情!お墓の文字って何色にする?金!?赤!?のサムネイル画像

意外なお墓事情!お墓の文字って何色にする?金!?赤!?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・フォント」についてさらに知りたい方へ

お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!のサムネイル画像

お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介しますのサムネイル画像

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説しますのサムネイル画像

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説します

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!のサムネイル画像

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと