四十九日でお供えする花はどうする?花の種類や金額相場を解説します

四十九日には故人の供養のためにお花をお供えしたいという方もいらっしゃいますよね。では、四十九日お供えにはどんな花を贈ればいいのでしょうか?今回は、四十九日にお供えする花についてと贈る際のマナーを解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. 四十九日法要でお供えする花について
  2. 四十九日とは
  3. 四十九日のお供えとしてふさわしい花は?
  4. 四十九日のお供えに適していない花
  5. 四十九日に花を贈る際のマナー
  6. お花以外のお供え物をご紹介
  7. 四十九日にお供えする花のまとめ

四十九日法要でお供えする花について

お墓

故人が亡くなられて四十九日を迎えた際には、供養の思いを込めてお花をお供えする方も多いことでしょう。
では、四十九日のお供えにはどんな花を贈ればいいのでしょう?

また、お供えのために贈るお花には、その種類や贈り方にも注意が必要な場合もあります。
四十九日などの法要に参列されたことがある方は、お供えする物はどのように贈ればいいのか疑問に思った方もいらっしゃると思います。

四十九日などの法事・法要にはどんな花を贈り、贈る際のマナーについてはどうすればいいのかも、悩みの種になるかもしれません。

そこで、今回終活ねっとでは四十九日にお供えする花について、

  • そもそも四十九日とは?
  • 四十九日にお供えする花について
  • 四十九日のお供えとして避けるべき花
  • お供えの花を贈る際のマナー
  • お花以外のお供え物

以上のことなどを中心に解説していきます。

詳しくご説明しますので、四十九日にお供えを贈る際の参考にしてください。

お坊さん便を利用して、安くお坊さんを手配したいという方はこちらもご覧ください。

四十九日とは

葬儀

四十九日とは、故人が亡くなられてから四十九日目を迎えた日のことです。
仏教では、人が亡くなってから7日毎に7回、閻魔大王の裁きが行われるとされるため、初七日などの法要が行われるのです。
その最後の法要となる7回目の四十九日目には、最終的な判決が下り故人が極楽浄土へ旅立つ日となるため、忌日法要の中でも特に重要とされています。

四十九日のお供えとしてふさわしい花は?

null

四十九日のお供えとしてふさわしい花はどのような特徴があるのでしょうか。
亡くなられた方に対しては、昔から世界中でお花を贈ることが伝統的な供養の方法でもあります。

成仏をお祈りし、故人の魂を慰めるお供えの花については、法要を彩り故人をお見送りする式典には欠かせない大切なものです。
特に四十九日の法要では納骨といった埋葬を行う場合もあることから、ご遺族や参列されている方々と故人との最期のお別れを行う日という意味でも重要な法事でもあります。

では、四十九日にお供えする花について、その色や金額を解説いたします。

基本は白色

お供えの花として基本は白色がいいとされています。
白い花の具体的な例としては、菊や百合などが一般的に好まれています。

しかし、白い花だけでなければならないわけではなく、その菊や百合などの白い花と合う色のものも供えられる場合もあります。
色合いとしては薄い紫・青・ピンク・黄色が好ましく、具体的にはリンドウ・キキョウ・カーネーションなどの花があります。

お花の金額相場は?

お花の金額相場はいくらなのでしょうか。
あまりにも安いお花をお供えとして贈るわけにもいきませんが、高すぎてもご遺族がお返しをする場合の負担が大きくなることもありますので控えたほうがいいでしょう。

金額の一般的な相場としては、5千円前後~1万円で高くても2万円までとすることが多いようです。

四十九日のお供えに適していない花

薔薇の花

四十九日のお供えに適していない花というのもあります。
一般的に知られているものとして、椿があります。

椿の花は、他の花のように枯れて儚く散りはせずに、花の部分が斬首された首のように落ちることから、昔からお供えの花としては適していないといわれています。

近年においては、このような縁起や風習といったことへの意識も薄れてきている傾向があります。
ですが、さまざまな方が関係する四十九日などの法事・法要では、ご遺族の方や参列している方への礼儀作法としても避けるべき供花も把握しておいたほうが無難でしょう。

では、この他にも気を付けるべきお供えの花についてご紹介いたしましょう。

お供えに適していない色

四十九日のお供えに適していない色の花もあります。
カーネーションやチューリップには黒や赤い色の花もありますが、黒や赤はお供えには適していません。

黒い花というのは蘇悉地経という経典に供えてはいけない花として記されており、赤い花は血の色を連想させるということから、お供えには適していない色とされています。

とげや毒のあるものもNG

とげや毒のあるものもNGとされています。
とげのある花として代表されるのは薔薇の花ですが、この薔薇も蘇悉地経において、とげのある花を供えてはいけないとされています。
また、とげがある花は、お供えするご遺族などの方がケガをする恐れもあるため、避けるべきでしょう。

そして、トリカブトや彼岸花などの毒のある花も供えることは避けましょう。
毒は直接的に死を連想させるものとして、たとえ人体に影響がない程度の毒であってもお供えには適さないとされています。

四十九日に花を贈る際のマナー

葬儀

四十九日に花を贈る際のマナーには、どのようなことがあるのでしょうか。
四十九日には、法要を行うためご遺族の方も忙しくなったり、多くのお供えといった贈り物が届いたりすることが予想されます。

そのため、花などのお供えを贈る場合には、贈るタイミングや受け取るご遺族に配慮することも重要なことです。
大切な方を亡くされたご遺族の方のことを思い、少しでも負担を軽減してあげるためにもマナーは軽視できるものではありません。

それでは、四十九日に花を贈るタイミングやご遺族へのメッセージについてご紹介いたしましょう。

いつ贈るの?

お供えの花はいつ贈るのがベストなのでしょうか。
四十九日法要の際に、直接持参することもありますが、その場合には直接供えることはせず法要前にご遺族の方にお渡しして供えてもらうようにします。

お花を郵送する場合には、会場などの施設で法要を行うのであれば当日の法要前までに届くようにし、ご自宅で行うのであれば、法要の前日までに届くようにしておくのがベストです。

花に添えるメッセージの書き方

花をお供えする場合には、ただ花を送り付けるだけではなくメッセージを添えた方が良いでしょう。
何のための花であるか、どのような気持ちで贈るのかを相手に伝えるためです。

ここではお供えする花に添えるメッセージの例文を3パターンご紹介します。

例文

この度は、四十九日法要にあたりまして、心ばかりではございますがお花を贈らせていただきます。○○様のご冥福をお祈り申し上げます。

四十九日のご法要に際しまして、ご生前の○○様の面影を偲びつつ心よりご冥福をお祈り申し上げます。
ご遺族様におかれましては、くれぐれも無理をなさらずご自愛ください。

この度の四十九日の法要にあたり、謹んでお悔やみを申し上げます。
心ばかりではありますが、お花をお贈りさせていただきます。
御仏前にお供えいただければ幸いです。

この例文にあるようにお悔やみの言葉を入れ、自分も悲しみの中にいることを伝えましょう。
自分で文章を書くことが苦手な場合には、法事用のフラワーショップに相談してみましょう。

アレンジメントがおすすめ

法要にはアレンジメントがおすすめです。
四十九日法要の運営を行う施主は、忙しい場合が多く処理に手間のかかる花束より、扱いが比較的簡単なアレンジメントされた花のほうが良いということもあります。

お店に四十九日法要にお供えするお花として注文すれば、ふさわしい花をアレンジメントに仕上げてもらえます。

最近では、このアレンジメントの花が購入に際しても、受け取るご遺族の方にしても、便利が良いという理由から人気が高まってきています。

お花以外のお供え物をご紹介

お墓

お花以外のお供え物をご紹介いたします。
四十九日の法要には、お花の他にも故人を供養するためのお供え物があります。

その種類としては、ロウソク・お線香・お菓子などがあります。

四十九日にお供えする花のまとめ

葬儀

いかがでしたか?
今回終活ねっとでは、四十九日にお供えする花について以下のことを解説してきました。

  • 四十九日とは、故人が亡くなられてから四十九日目を迎えた日のことである。
  • 四十九日にお供えする花は基本は白い花で、金額の一般的な相場としては、5千円前後~1万円で高くても2万円までとすることが多い。
  • 四十九日の花としては、黒や赤・トゲや毒があるものはお供えには適していない。
  • 四十九日に花を贈る際には、会場であれば当日の法要前までに届くようにし、ご自宅で行うのであれば、法要の前日までに届くようにしておくのがマナーである。
  • 花以外のお供え物にはロウソク・お線香・お菓子などがある。

四十九日の法要には白い花をお供えすることが基本であり、お供えしてはいけない花もあるため、お供えの花を選ぶ場合には注意も必要なのですね。

四十九日のお供えにどんな花をお供えするか悩んでいる方は、フラワーショップなどに相談してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

終活ねっとでは、終活に関する様々な記事を掲載しています。
四十九日の香典について詳しく知りたいという方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

こちらも読まれています

四十九日の香典の書き方っはどうする?表書きや中袋の書き方を解説

四十九日法要は多くの人が参加する規模の大きな法要です。年忌法要と比べて参列する機会は多いため、四十九日のマナーはしっかりと身に着けておきたいものです。中でも香典の書き方に迷う人は多いのではないでしょうか?今回は四十九日法要の香典の書き方についてまとめました。

「四十九日・お供え・花」に関連する記事

「四十九日・お供え・花」についてさらに知りたい方へ

  • 四十九日のお花について解説!お悔やみの手紙やお返しまでご紹介のサムネイル画像

    四十九日のお花について解説!お悔やみの手紙やお返しまでご紹介

    四十九日など法事や法要で故人を偲び供養するために、お花は欠かせないものです。実際にお供えするとしたら、どんなお花がよいのでしょうか。今回は、四十九日にお供えするお花について、一緒に添えるメッセージなども含めて解説いたします。どうぞ最後までお付き合いください。

  • 法事にお供えする、花の種類について紹介します。のサムネイル画像

    法事にお供えする、花の種類について紹介します。

    お葬式や一周忌、三回忌などの法事で亡くなった方へお花をお供えすることがあると思います。その時にどのような花の種類がお供えに向いているのか、悩んだことはありませんか?今回は、特にお供えにおすすめの花の種類について紹介します。

  • 四十九日の計算方法をご紹介!日程の決め方や宗派による違いまで解説のサムネイル画像

    四十九日の計算方法をご紹介!日程の決め方や宗派による違いまで解説

    慌ただしいお通夜やお葬式が終わると、大きな法要として四十九日があります。 四十九日の計算方法や日程の決め方に不安があるという方には、今回の記事は必見です! 正しい計算方法などを把握して、スムーズに四十九日の日程確保などを行いましょう。

  • 大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化のサムネイル画像

    大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化

    お花をお供えすると一言でいいましても、葬儀にお供えするお花、御仏前にお供えするお花も種々様々です。特に仏様へお供えするお花は、価値観の多様性と変化に伴い、仏壇事情も目まぐるしく変わっている昨今、進化に進化を重ねています。お供えのお花についてお伝えします。

  • 四十九日法要はいつ行うべき?案内状やお返しを送るタイミングも解説のサムネイル画像

    四十九日法要はいつ行うべき?案内状やお返しを送るタイミングも解説

    「四十九日法要」は、葬儀などでよく耳にする言葉ではないでしょうか。だけど、実際に営む立場になった場合、いつ行えばいいのか迷ってしまいませんか? 今回終活ねっとでは、四十九日法要をいつ行うのか、そしてお返しを送るタイミングについて解説します。

  • 四十九日法要の当日の流れを知っていますか?所要時間とともに解説のサムネイル画像

    四十九日法要の当日の流れを知っていますか?所要時間とともに解説

    四十九日法要の当日の流れをご存知でしょうか?四十九日には参加したことがなくて流れについて知りたいという方や、近々出席する予定があり、日程調整のため所要時間を把握しておきたいという方は多いでしょう。そこで今回は四十九日法要の当日の流れについて解説していきます。

  • 墓地に供える花の選び方は?お墓参りの花に関するマナーも解説!のサムネイル画像

    墓地に供える花の選び方は?お墓参りの花に関するマナーも解説!

    墓地へのお供えものはいろいろとありますが、その中でもお花はお墓を一層華やかに見せて明るい雰囲気を醸し出す効果があります。となるとどのようなお花を選ぶのか、またそれに即したマナーをどう守るかが大切な要素です。今回は墓地に供えるお花の種類やマナーを見ていきます。

  • お供え花のマナーと供花の意味を解説。バラを備えてはいけない?のサムネイル画像

    お供え花のマナーと供花の意味を解説。バラを備えてはいけない?

    お盆のお墓参りや、知人の一周忌などにどんなお花を供えたら良いのだろう。お供えしてはいけない花はあるのだろうか。意外と知られていないお供え花の選び方やマナー。今回はお供え花のマナーやその意味についてご紹介していきます。

  • 家族葬後の四十九日法要の流れは?服装や香典についても解説しますのサムネイル画像

    家族葬後の四十九日法要の流れは?服装や香典についても解説します

    葬儀の形が多様化している昨今、家族葬を選ばれる方も増えています。家族葬と一般葬では、四十九日法要の仕方も違ってくるのでしょうか?ここでは、家族葬を営んだ場合の四十九日法要について、服装や香典を含め、詳しくご説明をします。

  • 四十九日法要までに喪主は何を準備する?宗派別の準備も解説します!のサムネイル画像

    四十九日法要までに喪主は何を準備する?宗派別の準備も解説します!

    四十九日法要では、喪主はお葬式が終わってから短い期間で様々な準備をしなければなりません。今回の記事では、四十九日法要の準備について、喪主がするべきことと合わせて、参列者がするべき準備についても説明し、さらに宗派別の準備についても解説しています。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

関連する記事

「四十九日・お供え・花」についてさらに知りたい方へ

四十九日のお花について解説!お悔やみの手紙やお返しまでご紹介のサムネイル画像

四十九日のお花について解説!お悔やみの手紙やお返しまでご紹介

法事にお供えする、花の種類について紹介します。のサムネイル画像

法事にお供えする、花の種類について紹介します。

四十九日の計算方法をご紹介!日程の決め方や宗派による違いまで解説のサムネイル画像

四十九日の計算方法をご紹介!日程の決め方や宗派による違いまで解説

大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化のサムネイル画像

大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化

四十九日法要はいつ行うべき?案内状やお返しを送るタイミングも解説のサムネイル画像

四十九日法要はいつ行うべき?案内状やお返しを送るタイミングも解説

四十九日法要の当日の流れを知っていますか?所要時間とともに解説のサムネイル画像

四十九日法要の当日の流れを知っていますか?所要時間とともに解説

墓地に供える花の選び方は?お墓参りの花に関するマナーも解説!のサムネイル画像

墓地に供える花の選び方は?お墓参りの花に関するマナーも解説!

お供え花のマナーと供花の意味を解説。バラを備えてはいけない?のサムネイル画像

お供え花のマナーと供花の意味を解説。バラを備えてはいけない?

家族葬後の四十九日法要の流れは?服装や香典についても解説しますのサムネイル画像

家族葬後の四十九日法要の流れは?服装や香典についても解説します

四十九日法要までに喪主は何を準備する?宗派別の準備も解説します!のサムネイル画像

四十九日法要までに喪主は何を準備する?宗派別の準備も解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと