谷崎潤一郎のお墓について紹介!芥川龍之介との関係も解説します

明治・大正・昭和と活躍した文豪の谷崎潤一郎。彼のお墓はいったいどこにあるのでしょうか?谷崎潤一郎とはどのような人物だったのでしょうか?また、交流のあった芥川龍之介との関係は?谷崎潤一郎のお墓について気になる点を解説していきます。

目次

  1. 谷崎潤一郎のお墓について
  2. 谷崎潤一郎ってどんな人?
  3. 谷崎潤一郎の2つのお墓
  4. 谷崎潤一郎と芥川龍之介の関係
  5. 谷崎潤一郎のお墓についてまとめ

谷崎潤一郎のお墓について

お墓

「歴史上の有名人のお墓参りをしたい!」
歴史好きの方なら誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか?
テレビドラマなどの影響もあり、今密かに有名人のお墓参りがブームとなっているのです。

そこで今回終活ねっとでは、明治・大正・昭和に渡って数々の作品を残した谷崎潤一郎のお墓について見ていきましょう。

  • 谷崎潤一郎ってどんな人?
  • 谷崎潤一郎の2つのお墓
  • 谷崎潤一郎と芥川龍之介の関係

以上の3点を中心に解説していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

谷崎潤一郎ってどんな人?

null

まずは、谷崎潤一郎とはどのような人なのかについてご紹介します。

谷崎潤一郎は明治末期から昭和の中期まで活躍した文豪です。
2度の世界大戦を乗り越え、近代化が進む日本を駆け抜けた人であるともいえます。

谷崎潤一郎は1886年に東京都日本橋で生まれました。
26歳の頃、永井荷風に認められたことをきっかけに世の中に名前が知れ渡っていきました。
『刺青』や『細雪』などの作品を手にしたことがある方は多いのではないでしょうか?

特に『細雪』は毎日出版文化賞や朝日文化賞も受賞しました。
そして64歳の時、志賀直哉らとともに文化勲章も授与されました。

作品の他に彼の有名なエピソードと言えば、引っ越し回数の多さです。
どうやら住まいに対してとてもこだわりがあったらしく、79歳で亡くなるまでに40回も転居を繰り返したそうです。

谷崎潤一郎の2つのお墓

お墓

それではここから本題に入りましょう。
実は、谷崎潤一郎のお墓は2つあるのです。
それぞれのお墓の特徴を見てみましょう。

法然院にある谷崎潤一郎のお墓

谷崎潤一郎のお墓のある法然院は浄土真宗のお寺で、京都市左京区の鹿ヶ谷にあります。
寺院内にはいくつものお墓が並んでおり、その中に「寂」と書かれたお墓と「空」と書かれたお墓があります。

「寂」と書かれたお墓が谷崎潤一郎のお墓で、ここには谷崎潤一郎の3番目の妻である松子も一緒に眠っています。
「空」と書かれたお墓は谷崎潤一郎の妻松子の妹家族が眠っています。

先述したように、谷崎潤一郎はもともと東京の生まれです。
しかし、関東大震災をきっかけとして、関西に移住することとなりました。

桜をとても愛しており、毎年平安神宮苑の桜を見に行っていたそうです。
法然院のお墓の周りにも、たくさんの桜が植えられています。

法然院
法然院

所在地京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地

営業時間6:00~16:00

利用料金無料(伽藍内特別公開時は、伽藍内拝観のみ有料)

特別な行事がなければ本堂までの参道も解放されているが、行事がある場合は閉鎖されていることもあるので、注意が必要。
京都駅等からバスで行くのが便利です。

慈眼寺にある谷崎潤一郎のお墓

続いて、慈眼寺にある谷崎潤一郎のお墓について紹介します。

慈眼寺は東京都豊島区巣鴨にあります。
この一角の“安楽寿院功誉文林徳潤居士”と書かれたお墓が、谷崎潤一郎のものです。
「谷崎」という大きな文字も彫られているので、探しやすいです。

このお墓の近くには生涯仲が悪かったとされている弟のお墓もあります。
谷崎潤一郎自身は関西に転居していますので、東京都にある慈眼寺のお墓は京都の法然院から分骨したお墓です。

慈眼寺には芥川龍之介のお墓も存在しますが、それについては次項で詳しく説明します。

慈眼寺
慈眼寺

所在地東京都豊島区巣鴨5-35-33

営業時間境内はいつでも参拝可能。

利用料金なし

JR山手線巣鴨駅から徒歩13分程度。

谷崎潤一郎と芥川龍之介の関係

人々

次に、谷崎潤一郎と芥川龍之介との関係について見ていきましょう。

実はこの2人、それぞれの考えを巡って論争を繰り広げていたのです。
「小説の筋」論争は芥川龍之介が亡くなるまで続きました。

「小説の筋」論争

谷崎潤一郎と芥川龍之介が「小説の筋」を巡って論争を引き起こしたことは有名です。

「小説の筋」論争が起こった発端は、1927年2月に「新潮」座談会が行われたことでした。
その中で芥川龍之介が谷崎潤一郎の作品を始め、数々の作品について批判したのです。

さらに、それを読んだ谷崎潤一郎が、自分が連載を書いていた雑誌上で芥川龍之介に対して反論しました。
この後何度か互いに反論を繰り返しましたが、芥川龍之介が自ら命を絶ったことにより論争は終了となりました。

谷崎潤一郎と芥川龍之介のお墓

次に、谷崎潤一郎と芥川龍之介のお墓について見ていきましょう。

芥川龍之介のお墓も東京都豊島区巣鴨にあります。
谷崎潤一郎のお墓からわずか10歩ほどの距離です。

論争を繰り返した2人がわずか10歩の距離に眠っているというのは、何とも興味深い話ですよね。
もしかしたら今も二人の論争は続いているのかもしれません。

谷崎潤一郎のお墓についてまとめ

お墓

谷崎純一郎についての人物像やお墓の内容はいかがでしたか?
今回終活ねっとでは、谷川潤一郎のお墓について詳しく見ていきました。

ここからは記事の内容を少し振り返ってみましょう。
この記事では

  • 谷崎潤一郎は1886年に東京都日本橋で生まれ、明治・大正・昭和と活躍した文豪である
  • 『刺青』や『細雪』などの作品が有名
  • 谷崎潤一郎のお墓は2つあり、1つ目は京都市左京区鹿ヶ谷の法然院にある
  • 法然院にあるお墓には谷崎潤一郎の3番目の妻も一緒に眠っている
  • 2つ目のお墓は東京都豊島区慈眼寺にあり、こちらのお墓は法然院から分骨したものである
  • 谷崎潤一郎と芥川龍之介は1927年に「小説の筋」を巡って論争を引き起こし、芥川龍之介が自殺するまで続いた
  • 芥川龍之介のお墓も慈眼寺にあり、谷崎潤一郎のお墓から10歩のところに建っている

以上のことがわかりました。

今密かなブームになっている有名人のお墓参り。
ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

ただし、お墓参りの時はマナーに気をつけなければなりません。
営業時間なども事前によく調べて行きましょう。
興味本位ではなく、しっかりと供養の気持ちを持つことが大切ですね。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
有名人が眠るお墓についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!

有名人が眠ることで有名な多磨霊園は、終活中の方以外でもご存知の方は多いのではないでしょうか。多磨霊園には、どんな方々が眠っていらっしゃるのでしょうか。今回は、多摩霊園に眠る有名人(芸能人や著名人)の紹介とともに、多磨霊園の特徴についてもお話していきます。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「谷崎潤一郎・お墓」に関連する記事

「谷崎潤一郎・お墓」についてさらに知りたい方へ

  • 巣鴨・慈眼寺にある芥川龍之介のお墓を寺院へのアクセスと共に紹介のサムネイル画像

    巣鴨・慈眼寺にある芥川龍之介のお墓を寺院へのアクセスと共に紹介

    誰もが知っている芥川龍之介のお墓が、どこにあるかご存じですか。芥川龍之介の事は知っていてもお墓がどこにあるのかは知らないものです。そこで、芥川龍之介のお墓についてご説明させていただきます。慈眼寺へのアクセスについてもご紹介しますので、是非お読み下さい。

  • お墓巡りについて都内や海外のおすすめスポットやマナーを紹介!のサムネイル画像

    お墓巡りについて都内や海外のおすすめスポットやマナーを紹介!

    最近、お墓巡りがブームとなっています。 中でも有名人や著名人のお墓は大人気で、絶えず人が訪れている場所もあります。 今回終活ねっとでは、お墓巡りのおすすめスポットやマナーをご紹介します。 ぜひ有名人のお墓を巡る際の参考にしてみてください。

  • お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

    お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

    終活をするにあたってお墓作りを考えている方は多いかと思います。しかし実際に準備するとなると何から始めていいのか困惑してしまうことは珍しくありません。今回はお墓作りのポイントとお墓にまつわる知識をご紹介します。ぜひご覧ください。

  • 誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

    誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

    自分がどのお墓に入るかご存知ですか?誰もが気になるお墓事情について、悩みを一挙解決します。誰がどのお墓に入るのか、入るお墓に決まりはあるのか、詳しく見ていきましょう。きっと悩みを解決するヒントが隠れているはず。

  • お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

    お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

    昔はお墓と言うと先祖代々のお墓や家族のお墓がメインでしたが、最近は多種多様なお墓や納骨の方法があり、どのようなお墓にしたら良いのか悩んでしまいます。今回はお墓を種類ごとに徹底比較します。わかりやすく比較しましたのでぜひ参考にしてください。

  • 違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

    違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

    お墓には法律だけでなく、寺院・霊園の規約や故人・親族の気持ちなど、考えることが多くあります。お墓の悩みの中でも、違う苗字の人は同じお墓に入る事ができるのか?という悩みを抱く方もいると思います。この記事では違う苗字の人同士が同じお墓に入れるのかどうか解説します。

  • お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

    お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

    なぜお墓を作るのかといった意味について考えたことはありますか?時代ごとにお墓に込められた意味は異なります。今回はお墓を作る意味はもちろん、各宗派のお参りについて、墓石の種類ごとに込められた意味なども解説するのでぜひご覧ください。

  • 変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!のサムネイル画像

    変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!

    個人墓の増加とともにお墓が自由に選べる時代になった今、墓石に自分の趣味や仕事にちなんだデザインを取り入れるなど、一風変わったお墓を作る方が増えてきています。これって本当にお墓?そんな個性あふれる斬新なデザインの変わったお墓をご紹介します!

  • お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

    お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

    お墓といえば一家で1つ持つものと考えている方は多いのではないでしょうか?しかし、実はお墓は別に1つでなくても2つ以上あっても差し支えはないといえます。今回は、お墓を2つにするための方法やそれにまつわる理由について見ていきましょう。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「谷崎潤一郎・お墓」についてさらに知りたい方へ

巣鴨・慈眼寺にある芥川龍之介のお墓を寺院へのアクセスと共に紹介のサムネイル画像

巣鴨・慈眼寺にある芥川龍之介のお墓を寺院へのアクセスと共に紹介

お墓巡りについて都内や海外のおすすめスポットやマナーを紹介!のサムネイル画像

お墓巡りについて都内や海外のおすすめスポットやマナーを紹介!

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!のサムネイル画像

変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと