香典袋の名前を連名でどう書く?金額の書き方についても紹介します

お通夜や告別式に参列する際には、一般的に香典を包んだ香典袋を準備します。香典袋を準備するとき、名前を連名で書いていいのか迷ってしまったという経験はありませんか?。今回は香典における連名について、香典のマナーや具体的な書き方についてご紹介いたします。

目次

  1. 香典袋の連名について
  2. 香典袋は連名で書いてもいいの?
  3. 香典袋の連名の書き方
  4. 連名の場合に金額はどう書く?
  5. 香典袋の中袋には住所を書く
  6. 香典の表書き・金額の書き方
  7. 香典袋の連名についてまとめ

香典袋の連名について

葬儀

いきなりの訃報を聞いたとき、葬儀かお通夜で渡すための香典を用意しなければいけません。
いざ香典袋を用意しようとする場面で、「あれ、そういえば香典袋の詳しい書き方がわからない」となってしまった経験がある方はいらっしゃいませんか?

お通夜や告別式は人生でそう多いものでもありません。
そして、訃報は突然にやってくるものですよね。

いざ香典袋を準備しようとしても、マナーがいまいち分からない状態では、喪主の方やご遺族に負担をかけてしまう場合もあります。

今回終活ねっとでは、香典袋の連名について

  • 香典袋は連名で書いてもいいの?
  • 夫婦で香典袋を書くときの2パターンの書き方
  • 家族や親子、兄弟や姉妹の場合はどう書くの?
  • 会社や職場で香典袋を出すときの注意点
  • 連名の場合、金額はどう書くの?
  • 香典袋の中袋に住所はどうする?

以上のポイントを中心に解説します。

盛りだくさんな内容になっておりますので、ぜひ最後までお読みください。

香典袋は連名で書いてもいいの?

葬儀

基本的に香典袋の氏名を連名で書いても、問題はありません

香典を連名にするときには、代表者のみが告別式に参列する場合と、全員が揃って参列する場合とがあります。

しかしもし全員で参列する場合は、香典は連名ではなく個別で書いた方が良いです。
葬儀に全員参列するにもかかわらず連名で書いた場合、香典返しの際に喪主側の負担が大きくなってしまうためです。

最近では、お香典を渡した場ですぐに香典返しが行われることが多いです。
香典返しとしてあらかじめ2千円~3千円相当のお品物が用意されており、返礼品も準備してあります。

もし3名以上の連名で香典を頂いたとき、香典の合計金額が1万円だったとします。
そうすると、香典と香典返しの金額が同額程度になってしまいます。

香典とは本来、相互扶助の意味を持つものです。
連名で包んで個人の金額を減らした場合、ご遺族側にとっては負担の大きいものとなってしまいますので注意が必要です。

香典袋の連名の書き方

困った人々

では次に、香典袋を連名で書く場合の書き方についてご紹介していきます。

香典を連名で書く場合は、基本的に上司や年配などの目上の方が右側にくるように書きます。
氏名はそれぞれフルネームで書くようにします。

同じ年の友人同士などで決まった序列がない場合は、氏名の五十音順に並べて書くようにします。

夫婦の場合

一般的に家族でお香典を贈る際には、世帯主の名前を書きます。
夫婦2人の場合であっても夫の名前でお香典を包むため、妻の名前は不要となります。

しかし故人との関係性によっては、夫婦連名で書いても大丈夫な場合があります。
夫婦連名で書くには2つのパターンがありますので、次にご紹介していきます。

夫婦連名の場合

夫婦のどちらもが故人との交流やお付き合いがあった場合、夫婦連名で香典袋を包むのが良しとされています。
また、夫婦でそろってお通夜や告別式に参列する場合にも連名で書くのが良いです。

そして妻側の親族のお通夜や告別式にも、夫婦そろって参列する場面が多いと思います。
夫婦で参列する場合には、夫婦連名で香典を包むのが良いでしょう

妻が夫の代理で参列する場合

妻が夫の代理で参列する場合には、夫の名前の左側に「内」という字を小さく書き添えるようにします。

また、受付で記入する会葬者名簿にも同じように「内」という文字を書き添えるようにします。

家族・親子の場合

家族で包む場合は、子どもの年齢や子どもがすでに仕事をしているかしていないか等で対応が変わってきます。

子供に収入がある場合

子供に収入がある場合は、子どもの名前を書いて連名で包んでも、親の名前だけで個別に包んでもどちらでもかまいません。

ただし連名で包む場合には、目上である親の名前を右側に書くということを忘れないようにしましょう。

子供がまだ幼い場合

子供が未成年であったり、学生などでまだ収入がない場合は連名で書かなくて大丈夫です。

ただし、故人が子供の同級生やご家族の場合は、親の名前だけではわかりづらい時があります。
子どもの名前があったほうが親切な場合は、「○年○組○○(氏名)」と書き添えておいても失礼には当たりません。

兄弟や姉妹の場合

兄弟や姉妹で香典袋を包むときは、苗字をそれぞれにつけます。

苗字をつけなかった場合、夫婦だと間違われてしまう可能性があります。
喪主側を混乱させないように、兄弟や姉妹の名前の書き方には気を付けましょう。

会社・職場で香典を出す場合

大人数である会社や職場で香典袋を包む場面は意外と多いです。
会社から香典を包む場合にもマナーがありますので、ご紹介していきます。

3人までの場合

3人までの場合は上記でお伝えした通り、3人の名前を序列順や五十音順に書きます。

会社の場合は、名前の右側に会社名を書き添えておきます。

会社名で書く場合

連名が3名以上になる場合は、会社名で書くことがマナーとされます。

会社名で書く場合、真ん中に「〇〇課一同」などと書きます。
そして右側に会社名を書くようにしましょう。

代表者名で書く場合

者名で書く場合は真ん中に代表者名を書き、右側に会社名を書きます。

名前の左側に、「外〇名」と書く方法もあります。
しかしご遺族に伝わりにくいため、会社名を記載した方が良いです。

連名の順番に決まりはある?

連名で香典袋を書く場合は、目上の方や上司といった格上の人物を一番右側に書きます。
そして、地位や年齢などの序列順に左へ書いていくようにします。

同年代や友人など、決まりがない場合は五十音順で書きます。

4人以上の連名の場合はどうする?

連名で書く場合は原則として、3人までの名前で書きます。

3人より多くなる場合は「(団体名など)一同」とまとめて書き、全員分の氏名を書いた別紙を同封するようにします。

連名の場合に金額はどう書く?

葬儀

香典袋の中袋に金額を書きますが、基本的に漢数字を用いるようにしましょう。

数字は、「壱・弐・参・伍」などのように表記します。
また「千」は「仟」、「万」は「萬」と表記し、「円」は「圓」と書きます。

香典袋の中袋には住所を書く

困った人々

中袋の表側に金額を書き、裏側には住所や氏名を書きます。

3名以上の連名の場合は、全員分の住所氏名を書いた別紙を中袋へ入れるようにします。
人数が多くなる場合は、代表者の住所のみを書いても構いません。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
不祝儀袋の中袋の書き方や包み方についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

不祝儀袋の中袋ってなに?名前・金額の書き方や包み方について解説

お葬式などに参列するときには、香典を不祝儀袋に包んで持参することになります。では、不祝儀袋の中袋とはどういうものなのでしょうか。今回は、不祝儀袋の中袋とはなにか、住所氏名・金額の書き方や包み方について解説いたします。ぜひ最後までご覧ください。

香典の表書き・金額の書き方

お金

お香典の表書きや金額の書き方についての疑問は、下記の記事で解決できます。
ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーや金額について解説します

日本では葬儀のときに香典として現金を香典袋に包んで渡す習慣があり、今では当たり前のことになっています。ですが、そもそも香典とは何なのでしょうか?葬儀のときに渡す香典について、また香典袋の書き方や香典を渡すときのマナーについても解説します。

香典袋の連名についてまとめ

人々

香典袋の連名についてご紹介しました。
香典を連名で書く際の疑問は解消しましたでしょうか?

終活をしている方にとって、香典の書き方については特に知っておきたい内容だと思います。

今回終活ねっとの記事では、香典袋の連名について

  • 連名で香典を包むときは、序列に従って右から左へ書くようにする。
  • 夫婦で香典を包むときは、親交によって2パターンの書き方がある。
  • 家族で香典を包むときは、子供の年齢によっては連名にしても構わない。
  • 4名以上になる場合は、「(団体名)一同」と書くようにする。

以上のポイントがまとめられています。

突然の訃報は、いつやってくるものかわかりません。
いざという時に、慌てず対応できるようにしたいですね。

今回の記事が皆様のお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「香典袋・連名」に関連する記事

「香典袋・連名」についてさらに知りたい方へ

  • 香典を夫婦連名で書いてもいいの?書き方やマナーについて解説!のサムネイル画像

    香典を夫婦連名で書いてもいいの?書き方やマナーについて解説!

    訃報は突然くるもので、葬儀の準備も急がなくてはなりません。準備の中では香典も用意することになりますが、もし亡くなった方が夫婦でお世話になっていたという場合は香典は夫婦連名でもいいのでしょうか?香典を連名にするかどうか等の書き方を知りたい方には必見の記事です。

  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

  • 香典袋の内袋の正しい書き方とは?お札の入れ方やふくさもご紹介のサムネイル画像

    香典袋の内袋の正しい書き方とは?お札の入れ方やふくさもご紹介

    知っている方の葬儀に出かける際に必ずといってよいほど持参するものの1つが香典袋です。香典袋といえば外側ばかり気になりますが、実は中に入っている内袋にも書き方など気を配る点があります。今回は香典袋のマナーの中でも内袋の書き方について見ていきましょう。

  • 法事における香典袋について解説!表書きや選び方も紹介しますのサムネイル画像

    法事における香典袋について解説!表書きや選び方も紹介します

    皆さんは、法事の際に持参する香典のマナーについて詳しく知っていますか?法事に関するマナーを知らないと、ご遺族や故人に対して失礼にあたることもあります。そこで今回の記事では、香典袋の表書きの書き方や香典袋の選び方など、法事の香典袋のマナーについて解説します。

  • 一周忌の香典はいくら包む?香典袋の書き方や金額相場について解説のサムネイル画像

    一周忌の香典はいくら包む?香典袋の書き方や金額相場について解説

    一周忌法要における香典はどのようにしたらよいのでしょうか?一周忌の法要はご遺族にとって大切な場ですから、金額や書き方など失礼のないようにしたいものです。今回の記事では一周忌の香典について、香典袋の表書きや名前の書き方、金額の相場などを分かりやすく解説します。

  • 23回忌の香典はいくら包む?金額相場や表書きについてもご紹介のサムネイル画像

    23回忌の香典はいくら包む?金額相場や表書きについてもご紹介

    23回忌の香典は、正しく包みたいものの、なじみがなくてよくわからないものです。冠婚葬祭の礼儀作法は、事前に正確なことを知っておきたいものです。金額、関係性や家族構成、宗派ではどう香典が異なるのか?情報を子細に整理しましたので、23回忌の参考にしてみてください。

  • 葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーや金額について解説しますのサムネイル画像

    葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーや金額について解説します

    日本では葬儀のときに香典として現金を香典袋に包んで渡す習慣があり、今では当たり前のことになっています。ですが、そもそも香典とは何なのでしょうか?葬儀のときに渡す香典について、また香典袋の書き方や香典を渡すときのマナーについても解説します。

  • 一周忌の香典袋の表書きは?書き方やマナーについても紹介しますのサムネイル画像

    一周忌の香典袋の表書きは?書き方やマナーについても紹介します

    故人が亡くなって1年の節目で迎える一周忌ですが、参列する際に香典袋は欠かせません。しかし、葬儀のときと異なり一周忌の香典袋には書き方やマナーについて独特のしきたりがあります。今回はいざというときに役立つ一周忌の香典袋の書き方などをご紹介します。

  • 仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!のサムネイル画像

    仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!

    人生の中で、葬儀に参列するということは誰でも何度かはあります。多くの場合葬儀といえば仏式のものが多いのですが、そうなるとその際に手渡す香典の正しいマナーも覚えておくと便利といえます。そこで今回は、仏式葬儀における香典にまつわるマナーについて見ていきましょう。

  • 7回忌法要の香典袋はどうすればいいの?書き方や選び方を紹介しますのサムネイル画像

    7回忌法要の香典袋はどうすればいいの?書き方や選び方を紹介します

    皆さんは7回忌法要の香典袋の正しい書き方や選び方をご存知ですか?今まで正しい方法を知らずに、香典袋を書いたり選んでいたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、7回忌法要の香典袋の正しい書き方や選び方について解説していきます。最後までご覧ください。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「香典袋・連名」についてさらに知りたい方へ

香典を夫婦連名で書いてもいいの?書き方やマナーについて解説!のサムネイル画像

香典を夫婦連名で書いてもいいの?書き方やマナーについて解説!

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

香典袋の内袋の正しい書き方とは?お札の入れ方やふくさもご紹介のサムネイル画像

香典袋の内袋の正しい書き方とは?お札の入れ方やふくさもご紹介

法事における香典袋について解説!表書きや選び方も紹介しますのサムネイル画像

法事における香典袋について解説!表書きや選び方も紹介します

一周忌の香典はいくら包む?香典袋の書き方や金額相場について解説のサムネイル画像

一周忌の香典はいくら包む?香典袋の書き方や金額相場について解説

23回忌の香典はいくら包む?金額相場や表書きについてもご紹介のサムネイル画像

23回忌の香典はいくら包む?金額相場や表書きについてもご紹介

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーや金額について解説しますのサムネイル画像

葬儀で渡す香典とは?書き方やマナーや金額について解説します

一周忌の香典袋の表書きは?書き方やマナーについても紹介しますのサムネイル画像

一周忌の香典袋の表書きは?書き方やマナーについても紹介します

仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!のサムネイル画像

仏式葬儀の香典について包み方や書き方、費用相場などをご紹介!

7回忌法要の香典袋はどうすればいいの?書き方や選び方を紹介しますのサムネイル画像

7回忌法要の香典袋はどうすればいいの?書き方や選び方を紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

関連する記事

「香典袋・連名」についてさらに知りたい方へ

香典を夫婦連名で書いてもいいの?書き方やマナーについて解説!のサムネイル画像

香典を夫婦連名で書いてもいいの?書き方やマナーについて解説!

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

香典袋の内袋の正しい書き方とは?お札の入れ方やふくさもご紹介のサムネイル画像

香典袋の内袋の正しい書き方とは?お札の入れ方やふくさもご紹介

法事における香典袋について解説!表書きや選び方も紹介しますのサムネイル画像

法事における香典袋について解説!表書きや選び方も紹介します

一周忌の香典はいくら包む?香典袋の書き方や金額相場について解説のサムネイル画像

一周忌の香典はいくら包む?香典袋の書き方や金額相場について解説

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと