イタリアのお墓の特徴は?お墓事情や有名な墓地など全てご紹介!

イタリアといえばローマなどのおしゃれな歴史的な場所が有名かもしれません。それではイタリアのお墓はどのようなものなのでしょうか?オシャレだったり歴史があったりするのでしょうか?イタリアのお墓・葬儀事情を紹介します。

目次

  1. イタリアのお墓について
  2. イタリアのお墓事情
  3. イタリアのお墓参り事情
  4. イタリアの有名な墓地
  5. イタリアのお墓まとめ

イタリアのお墓について

null

イタリアのお墓といえば、どういったものが思い浮かぶでしょう?
イタリアは歴史的な背景が大きいため、ローマ時代の偉人のお墓がおもい浮かんだでしょうか?

今回終活ねっとでは、イタリアのお墓について以下のことを解説します。

  • イタリアの葬儀の方法
  • イタリアの葬儀の費用
  • 観光にも向いてるお墓

日本にはない文化や習慣、思想もあるのでぜひ最後までご覧ください。

イタリアのお墓事情

イタリア

まずは、イタリアのお墓事情について見ていきましょう。

土葬が主流

そもそも、イタリアでは土葬が主流です。

なぜ、イタリアでは土葬が主流なのでしょうか?
イタリアはキリスト教のなかでもカトリックであり、カトリックの教えではキリストの死から三日後に蘇り、天国に登っていったことが教えの元となっています。
したがって、日本のように火葬してしまうと蘇ることができないため、イタリアでは土葬が主流となっています。

イタリアでは主流な土葬ですが、日本ではあまり聞きません。
では、日本では法律で土葬が禁止されているのでしょうか?
実際のところ、日本で土葬が法律で禁止されているということはありません
ただ、首都圏で禁止されていたり、市町村や県の知事などに許可を取らなければません。

埋葬費が高い

上の段落で書いたとおり、イタリアでは土葬が多いので、ある問題に陥っています。
それは、埋葬費が高いことです。
土葬をする場所はローテーションで使っているようなので、都市部になると場所などの問題もあり、価格が高騰してるます。

では、イタリアの埋葬費はいくらなのでしょう?

墓石代は別としても、埋葬費だけで最低でも4千〜5千ユーロほどかかるようで、2017年4月28日現在1ユーロ132円ほどなので、日本円に換算して53万円から66万円ほどになる計算です。

ロッカー型のお墓が増えている

前にイタリアでは価格が高く、終活が考えどころなのかもしれないと書いたのですが、実はイタリアの終活も変化してきています。

イタリアでは墓地不足解消のために壁に入る形をとったロッカー型のお墓が増えています。

結婚してもお墓の選択が自由

イタリアのお墓事情の最後に、結婚してもお墓の選択が自由であることについて見ていきましょう。
イタリアでは結婚してもお墓の選択が自由です。

日本では女性が嫁入りしてしまうと、実家のお墓に入ることは難しいようですが、イタリアではそんなことはないようです。

これはイタリア結婚制度にも関係しているところがあり、イタリアでは結婚してもお嫁さんが苗字を変えないことから、日本のように同じお墓に入らなくてはいけないという発想が生まれないのではないでしょうか。

ですが上に書いたとおり、日本でもお墓を自由に選んではいけない法律はないです。

ただ、お墓の永代使用権をもっている方の承諾が必要なようなので、お墓の管理者の方などに確認を取って置くことをおすすめします。

イタリアのお墓参り事情

イタリア

イタリアのお墓事情について見てきましたが、お墓参り事情はどうなのでしょう?
ここからは、イタリアのお墓参り事情について見ていきましょう。

お墓参りの日がある

日本にもお盆という習慣があるように、イタリアにもお墓参りの日があります。

イタリアは死者を弔う日(お墓参りの日)が2日あります。
具体的には

11月1日は「諸聖人の日」Ognissanti。
英語でAll Saints’ Day。

11月2日は「死者の日」Giorno dei Morti。
英語でcommemorazione dei defunti。

2つの日には弔う内容に違いがあるようで、11月1日の「諸聖人の日」は生前の罪から開放された人を弔い、11月2日の「死者の日」は生前の罪から開放されていない死者の冥福を願って祈りをささげます。

献花がカラフルなものが多い

イタリアは献花がカラフルなものが多い、ということも特徴の1つです。
日本のように献花用の花というものはありません。

ですが、一番クラッシックなのは、日本と同じ菊の花のようで、地域が変わってもそういったものが共通しているということはとても興味深いです。

イタリアの有名な墓地

イタリア

最後に、イタリアの有名な墓地を紹介します。

サンタ・クローチェ聖堂

まずは、サンタ・クローチェ聖堂について見ていきましょう。
フィレンツェにある教会で、ミケランジェロ・ガリレオ・マキャヴェッリ・ジョヴァンニ・ジェンティーレ・ロッシーニといった偉人を安置している場所です。

ミラノ記念墓地

続いて、ミラノ記念墓地について解説します。
とても個性的ななお墓の集まりで、銅像や、自分のアートのようなものをお墓にしている人が散見できる墓地です。

アンテケラのドルメン遺跡

次に、アンテケラのドルメン遺跡について紹介します。
遺跡とあるようにとても古いお墓で、ドルメンは「支石墓」という意味なのですが、アンテケラには、巨大な石で造られた建造物が数多く残っています。

そういった背景から、アンテケラのドルメン遺跡は世界遺産に登録されています。

カタコンベ

最後に、カタコンベについて紹介します。
カタコンべはご遺骨がたくさんあるという場所で有名らしく、見に行った多くのは人は驚いているようです。

しかし、ご遺骨が無造作に並んでるわけではなく、整列されています。

イタリアのお墓まとめ

null

いかがでしたか?
今回終活ねっとでは、イタリアのお墓について以下のことを見てきました。

  • イタリアは土葬が多い
  • 日本と共通するものもある
  • イタリアのお墓はかっこいいものがある

イタリアだからといったお墓事情や日本と似たところもあり、親近感が湧きましたね。

宗教上の理由により火葬できなく、お墓の値段の高騰などの課題もありましたが、ロッカー状のお墓を作ったりしていて、工夫をしているようです。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
海外のお墓ついてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも読まれています

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

その国の文化や習慣によって大きく異なるお墓。海外のお墓事情はどのようになっているのでしょうか主に宗教の違いから、海外のお墓について調べてみました。

こちらも読まれています

人気の樹木葬って?イギリスの樹木葬をご紹介します!

イギリスでは法整備が進められるほどポピュアーな存在となりつつある樹木葬ですが、樹木葬とはいったいどのようなものなのでしょうか?日本でも注目を集めつつありますが、イギリスの特徴を交えながらご紹介いたします。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「イタリア・お墓」に関連する記事

「イタリア・お墓」についてさらに知りたい方へ

  • 日本のお墓の基礎知識や歴史、キリスト教徒のお墓事情などをご紹介のサムネイル画像

    日本のお墓の基礎知識や歴史、キリスト教徒のお墓事情などをご紹介

    日本のお墓は、いつ頃から現在のお墓の形になったのでしょうか。また、日本と海外のお墓の違い、特にキリスト教徒のお墓について気になりませんか。お墓を建てる際の手順や注意したいこと、お墓の色々な基礎知識などを取り上げてみたいと思います。ぜひ最後までお読み下さい。

  • 日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!のサムネイル画像

    日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!

    私たちがいつかは必ず眠る終の棲家であるお墓は、日本でもかなり古い時代から設けられてきたとともに、お墓にまつわる独自の文化が形成されてきました。今回は、日本独自のお墓文化にまつわる儀礼や歴史を見ていくことで、日本のお墓文化のあり方やその変遷について見ていきます。

  • 近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

    近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

    お墓に対する考え方は日々変化しています。少子高齢化や核家族化など、その理由は様々です。近年のお墓事情はどのようになっているのでしょうか?昔と変わったことや海外のお墓事情まで、お墓についてを詳しく解説していきます。

  • お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

    お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

    なぜお墓を作るのかといった意味について考えたことはありますか?時代ごとにお墓に込められた意味は異なります。今回はお墓を作る意味はもちろん、各宗派のお参りについて、墓石の種類ごとに込められた意味なども解説するのでぜひご覧ください。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • 違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

    違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

    お墓には法律だけでなく、寺院・霊園の規約や故人・親族の気持ちなど、考えることが多くあります。お墓の悩みの中でも、違う苗字の人は同じお墓に入る事ができるのか?という悩みを抱く方もいると思います。この記事では違う苗字の人同士が同じお墓に入れるのかどうか解説します。

  • お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方のサムネイル画像

    お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方

    お墓を作らないのは一般的ではないと思われている方も多くいらっしゃいます。しかし実は今、お墓を作らない人たちが増えています。これは現代の様々な問題によってお墓のあり方自体が変わってきていることを表しています。この記事では現代のお墓の在り方について見ていきます。

  • 世界のさまざまなお墓について調査しました!のサムネイル画像

    世界のさまざまなお墓について調査しました!

    海外のお墓と聞いて、頭の中に思い浮かべるのは、欧米の映画などで見られる芝生に広がる十字架だったり、プレートが置かれたお墓でしょうか?世界には我々の想像もつかないようなお墓が数多く存在しています。そんな世界のお墓についてご紹介します。

  • 誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

    誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

    自分がどのお墓に入るかご存知ですか?誰もが気になるお墓事情について、悩みを一挙解決します。誰がどのお墓に入るのか、入るお墓に決まりはあるのか、詳しく見ていきましょう。きっと悩みを解決するヒントが隠れているはず。

  • 海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

    海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

    その国の文化や習慣によって大きく異なるお墓。海外のお墓事情はどのようになっているのでしょうか主に宗教の違いから、海外のお墓について調べてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「イタリア・お墓」についてさらに知りたい方へ

日本のお墓の基礎知識や歴史、キリスト教徒のお墓事情などをご紹介のサムネイル画像

日本のお墓の基礎知識や歴史、キリスト教徒のお墓事情などをご紹介

日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!のサムネイル画像

日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方のサムネイル画像

お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方

世界のさまざまなお墓について調査しました!のサムネイル画像

世界のさまざまなお墓について調査しました!

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「イタリア・お墓」についてさらに知りたい方へ

日本のお墓の基礎知識や歴史、キリスト教徒のお墓事情などをご紹介のサムネイル画像

日本のお墓の基礎知識や歴史、キリスト教徒のお墓事情などをご紹介

日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!のサムネイル画像

日本のお墓文化について様々な儀礼と歴史についてまとめました!

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと