お墓ディレクター検定の難易度は?受験資格や申し込み方法なども紹介

お墓ディレクターという資格をご存知でしょうか。今回終活ねっとではお墓ディレクター検定の難易度について解説します。他にも、お墓ディレクター検定の受験資格や受験方法などを紹介しており、受験を考えている方には必見の内容となっております。ぜひ最後までお読みください。

目次

  1. お墓ディレクター検定の難易度について
  2. お墓ディレクターとは何か?
  3. お墓ディレクターの難易度は?
  4. その他のお墓に関する資格と難易度
  5. お墓ディレクター検定の難易度まとめ

お墓ディレクター検定の難易度について

困った人々

お墓ディレクターという資格があるのをご存知でしょうか?

そもそも、お墓ディレクターという資格がどのようなものか知らないという方や、お墓ディレクターという資格は聞いたことがあるけどどうやって取得するのかわからない方は多いはずです。


また、すでにお墓に従事する仕事に就いていて、お墓ディレクターの資格を取ろうか悩んでいるけど、資格の難易度やどのくらい勉強したらいいかわからないと困っている方もいることでしょう。

そこで今回終活ねっとでは、お墓ディレクター検定の難易度について解説していきたいと思います。

今回ご紹介する内容は以下の通りです。

  • お墓ディレクターとは?
  • お墓ディレクター検定について
  • お墓ディレクター検定の受験資格・受験方法
  • お墓ディレクター検定の難易度
  • その他のお墓に関する資格と難易度

詳しくご説明しますのでお墓ディレクター検定を受けようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

お墓ディレクターとは何か?

人々

そもそもお墓ディレクターとはどういう人なのでしょうか。。
まず始めに、そもそもお墓ディレクターとはどのような人たちのことをさすのか紹介していきたいと思います。

お墓ディレクターとは、お墓に関する幅広い知識や見聞を備えた人たちをさします。
お墓ディレクターは、一般社団法人である日本石材産業協会が認定する資格です。

お墓ディレクターの資格を取ることのメリットとしては、その知識の広さからお墓に関するお客様からの相談を一般の従業員の方より受けやすく、より幅広い対応ができるようになれることがあげられます。

お墓ディレクター検定について

では、ここからはお墓ディレクターの資格を取るために必要なお墓ディレクター検定について紹介していきます。

お墓ディレクター検定においては、お墓に関する幅広い知識や教養の有無が審査されます。

具体的な試験問題としては、お墓の種類や形状・歴史・文化や墓地・埋葬に関する法律・供養方法など幅広い分野が出題されることから、お墓に関する知識が全くない人よりもお墓に関する仕事に従事している人向けの資格と言えるでしょう。

お墓ディレクター検定の受験資格

次に、お墓ディレクター検定の受験資格について紹介していきます。

お墓ディレクター検定には1級と2級の2種類があり、それぞれ受験資格が異なります。

まず、1級の受験資格は、実務経験3年以上の2級資格取得者です。
次に、2級の受験資格は、実務経験は問われませんが、お墓及びお墓の関連業に携わる者です。

ここで、具体的に墓及びお墓の関連業とは以下の業種のことをいいます。

  • 墓石小売業や墓石加工業、採石業、墓石卸業、墓石の輸入、輸出等
  • 墓石の文字彫り業、墓石のクリーニング業、墓石の施行業、石材の運送業(墓石との関連業)
  • 機械工具・ダイヤモンド・コンピュータなどの墓石関連メーカー、卸売、商社(墓地関連商品の取扱業者)、出版業(墓石との関連業)
  • 墓石を販売している業者(建築う環境石材業者、造園業者、仏壇業者など)
  • その他 日本石材協会がお墓及びお墓の関連業に携わると認めた者

お墓ディレクター検定の受験方法

では、最後にお墓ディレクター検定の受験方法について紹介していきます。

出願方法は、日本石材協会のホームページから、受検申し込み依頼送付書をダウンロード・印刷した上で、必要事項を記入します。
そして、FAXでの受検要項の送付を依頼します。
受験要項が届いたら、受検に関わる必要事項を記載した上で、郵送で出願を行います。

受験料については、3万円が必要になります。
日本石材協会の会員の方が受検する場合には1万8千円で受検することができます。

お墓ディレクターの難易度は?

テスト

ここまでお墓ディレクター、お墓ディレクター検定についてご説明してきましたが、ご理解いただけたでしょうか?

ここからは、お墓ディレクター検定の難易度について紹介していきます。

お墓ディレクター検定を受ける前に検定がどれくらい難しいのか知りたい、実際にどのような問題が出されるのかと疑問に思う方もいるでしょう。

また、難易度がわからないと受検をすべきかどうかも判断できずに困ってしまいますよね。

お墓ディレクター1級と2級とでは問題形式も異なりますから、それぞれに分けてその難易度について説明していきます。

お墓ディレクター2級の難易度

まず、お墓ディレクター2級の難易度について紹介していきます。

お墓ディレクター2級においては、正誤判定50問と多肢選択50問の試験問題が出題されます。
試験問題は、日本石材産業協会で購入できるテキスト「お墓の教科書」から出題されるので、受検をする方は受検申し込みと同時にテキストを購入することをおすすめします。

2級の試験問題としては、お墓について全般的な知識が問われます
例えば、墓石の石材に関する知識や宗教に関わる呼び名・定義問題などが出題されます。

次に、合格率についてですが、実際に2016年1月27日に行われたお墓ディレクター検定を参考にすると、受検者数313名に対し267名が合格しています。
したがって、合格率は85.3%と、難易度としては合格しやすい試験といえます。

お墓ディレクター1級の難易度

次に、お墓ディレクター1級の難易度について紹介していきます。

お墓ディレクター1級においては、正誤判定30問と多肢選択20問に加えて記述式の試験問題が出題されます。
試験問題は2級と同様のテキスト「お墓の教科書」から出題されるため、1級だからといって新たな教材が必要なわけではありません。

1級の試験問題としては、2級に比べて専門的知識が問われ試験の難易度としては高いです。
例えば、2級においては仏教の宗派の種類など概要的な知識が問われていたのに対し、1級においては宗派の違いや正確な名称、定義理解などの細部に至る専門的な知識が要求されます。

次に、合格率についてですが、上記同様の2016年1月27日に行われた検定では、受験者136名に対し43名が合格しています。
したがって、合格率 31.6%と難易度としては比較的高く、難しい試験といえます。
もっとも、お墓に関する仕事に従事する方は未経験の方に比べ合格率が高い傾向にあることから、業界経験者の方は合格しやすいといえます。

その他のお墓に関する資格と難易度

メガネ

ここまで、お墓ディレクター検定について紹介してきましたが、皆さんは実はお墓に関わる資格が他にもあることをご存知ですか?

ここからは、その他のお墓に関する資格と難易度について紹介していきます。

お墓ディレクター以外にもこんな資格があったんだと新たな資格を知る良い機会かもしれません。
ぜひこちらもご覧ください。

墓地管理士

まず、墓地管理士について紹介していきます。

墓地管理士とは「墓地、埋葬等に関する法律」に関して詳しく理解し、墓地管理に関する幅広い知識を取得している人のことをいいます。
具体的な業務としては、お墓を新しく建てる際や、移動させる際に、お墓の管理などの相談にのることです。

墓地管理士になるには、墓地管理講習会を受けた上で、通信教育を受けて試験に合格しなければなりません。
墓地、埋葬等に関する法律という法律に関する内容が多いので、勉強量はかなり多いといえます。
実際の試験においては、学科試験に加えて論文式試験も行われることから、試験の難易度は高いといえます。

終活ねっとでは、他にもお墓に関する様々な記事を多数紹介しています。
お墓のルールや法律についてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お墓のルールについて解説!お墓に入れる人数や法律まで説明します

「自分はどのお墓にはいるんだろう」と考えたとき、気になってくるのがお墓のルール。実家のお墓には誰でも入れるの?何人まで入れるの?夫と一緒には入りたくないのだけど!誰が引き継ぐの?お墓に刻む文字は?気になるお墓のルールについて詳しく説明していきます。

石材施工技能士

次に、石材施工技能士について紹介していきます。

石材施行技能士とは、石材を使った様々な製品の製作やそれらの石材施工に関わる技能を認定する国家資格です。
石材は、生活の様々な分野で使用される一方でその種類・用途は様々であることから、それぞれの特性に応じて石材を加工・施行する必要があります。
したがって、石材施工技能士とは、石材の特徴に応じて施工する技能に関する資格といえます。

石材施工技能士の資格は、各都道府県に設置された職業開発能力協会によって実施される技能検定の石材施工に合格した人にのみ与えられます。
試験の詳細については、学科と実技からなり、石材加工業・石張り作業・石積み作業に区分されます。

石材施工技能士の試験の合格率については厚生労働省で発表されているデータによると、1級が38,4%、2級が26,4%となっています。
合格率から考えると試験の難易度としては高いものといえます。

終活カウンセラー検定

最後に、終活カウンセラー検定について紹介していきます。

終活カウンセラーとは、終活に関するカウンセリングをするスキルを持った方をさします。
具体的には、終活に関する相手方の抽象的な悩みを聞くことによって、どの専門家、どのような知識が必要かという具体的に落とし込む技能が必要とされます。

終活カウンセラーには初級・上級・上級インストラクターの3種類がありますが、今回は初級と上級のそれぞれについて難易度を解説していきます。

まず、初級終活カウンセラーとは、終活に関する基礎的な知識を理解していれば取得することができます。
初級終活カウンセラーを取得すれば自分のエンディングノートが書けるようになります。
初級の合格率については、主催する終活カウンセラー協会のデータによれば98%程度です。
その合格率の高さからして、試験としてはほとんどの人が合格するかんたんな試験といえるでしょう。

次に、上級終活カウンセラー試験についてですが、上級カウンセラーは初級よりも高度な知識が必要とされます。
上級終活カウンセラーを取得すれば、自分だけではなく他人の終活に関するアドバイス、カウセリングをすることができます。

上級カウンセラーの受検資格については、初級終活カウンセラーに合格している者で終活カウンセラー協会の会員に所属し、協会の主催する勉強会に1回以上参加したことがある人が上級カウンセラーの試験を受検することができます。

上級カウンセラーの合格率については、主催する協会での公表がないことから一概にはいえませんが、初級より高度な知識が必要になることから、その難易度は高いといえるでしょう。

お墓ディレクター検定の難易度まとめ

人々

いかがだったでしょうか?
今回終活ねっとでは、お墓ディレクター検定やその他のお墓に関する資格の難易度について以下のことを解説してきました。

  • お墓ディレクターとは、お墓に関する幅広い知識や教養を持つ者のことである。
  • お墓ディレクター検定には、1級と2級があり、それぞれ受験資格が異なる
  • お墓ディレクター2級は合格率が約85%と高く合格しやすい試験である。
  • お墓ディレクター1級は合格率が約32%と低く難易度の高い試験である。
  • お墓ディレクターの他にもお墓に関する資格として墓地管理士、石材技能士、終活カウンセラーがある。

同じお墓ディレクターといっても1級と2級とで難易度に大きく差があるんですね。

資格を持つことは自分の技能を高めることにつながりますから、興味のある資格があったら自分の能力と資格の難易度に応じて色々挑戦してみるとといいかもしれませんね。

終活ねっとでは他にもお墓に関する多数の記事を掲載しております。
ぜひそちらの方もご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓ディレクター・難易度」に関連する記事

  • お墓ディレクターってどんな資格なんだろう?のサムネイル画像

    お墓ディレクターってどんな資格なんだろう?

    お墓づくりで頼りになるお墓ディレクターという資格について、資格の内容や取得方法について解説します。あわせて、お墓ディレクターがいる石材店選びについても解説します。

  • お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

    お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

    終活をするにあたってお墓作りを考えている方は多いかと思います。しかし実際に準備するとなると何から始めていいのか困惑してしまうことは珍しくありません。今回はお墓作りのポイントとお墓にまつわる知識をご紹介します。ぜひご覧ください。

  • お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介しますのサムネイル画像

    お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介します

    時代とともにお墓についての考え方が変化するにつれて、お墓に関するさまざまな悩みが聞かれるようになりました。終活では時間をかけてお墓に関する悩みを解決していきます。今回の記事ではお墓に関する悩みについてケース別に解説します。また解決に結びつく方法も紹介します。

  • お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?のサムネイル画像

    お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?

    出来ることなら避けて通りたい、巻き込まれたくないお墓の問題やトラブル。実際のところ、一体どのような問題やトラブルがあるのでしょうか?起こり得る問題やトラブルを知っておくことは、有効な自己防衛策にもなります。お墓の問題やトラブルについて知っておきましょう!

  • お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!のサムネイル画像

    お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!

    お墓は専門的用語が多い!ただでさえ分かりにくいのに、石材店によって見積もり価格が大きく異なったりします。なぜその価格なのか、見積もり書を比較しやすくするにはどうするといいか、なるべく出費をおさえ満足のいくお墓を手に入れるために、最大限見積もりを活用しましょう。

  • 終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

    終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

    終活と聞くと多くの方は最期を迎えたときに備えていろいろとやっておくことというイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。実際のところ、お墓にまつわることも終活の中では大切な要素の1つです。今回は終活でお墓についてどのように考え行動するかを見ていきます。

  • お墓について知りたい時に読む本を目的ごとにまとめました!のサムネイル画像

    お墓について知りたい時に読む本を目的ごとにまとめました!

    知りたい情報はインターネットで簡単に手に入る現在ですが、知りたいテーマについて網羅した本の存在はいつの時代も心強いものです。お墓についての本を手元に置くことは、皆様の終活の役に立ちます。今回はお墓についての本を目的別にまとめてご紹介します。

  • お墓ができるまでの工程と必要な期間についてお教えしますのサムネイル画像

    お墓ができるまでの工程と必要な期間についてお教えします

    お墓ができるまでの工程は?工事にはどのくらいの期間が必要なの?そんな疑問を持っている方も少なくないはず。そこで今回は、お墓ができるまでの工程から工事に必要な期間について解説します。これからお墓を建てようと考えている方の参考になれたら幸いです。

  • お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

    お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

    お墓といえば一家で1つ持つものと考えている方は多いのではないでしょうか?しかし、実はお墓は別に1つでなくても2つ以上あっても差し支えはないといえます。今回は、お墓を2つにするための方法やそれにまつわる理由について見ていきましょう。

  • お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

    お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

    昔はお墓と言うと先祖代々のお墓や家族のお墓がメインでしたが、最近は多種多様なお墓や納骨の方法があり、どのようなお墓にしたら良いのか悩んでしまいます。今回はお墓を種類ごとに徹底比較します。わかりやすく比較しましたのでぜひ参考にしてください。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓ディレクター・難易度」についてさらに知りたい方へ

お墓ディレクターってどんな資格なんだろう?のサムネイル画像

お墓ディレクターってどんな資格なんだろう?

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介しますのサムネイル画像

お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介します

お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?のサムネイル画像

お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!のサムネイル画像

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

お墓について知りたい時に読む本を目的ごとにまとめました!のサムネイル画像

お墓について知りたい時に読む本を目的ごとにまとめました!

お墓ができるまでの工程と必要な期間についてお教えしますのサムネイル画像

お墓ができるまでの工程と必要な期間についてお教えします

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓ディレクター・難易度」についてさらに知りたい方へ

お墓ディレクターってどんな資格なんだろう?のサムネイル画像

お墓ディレクターってどんな資格なんだろう?

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介しますのサムネイル画像

お墓に関する悩みについてケース別で解説!解決方法も紹介します

お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?のサムネイル画像

お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!のサムネイル画像

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと