直葬のとき位牌は必要?位牌の意味や戒名についても説明します

近年、葬儀を簡易的に済ませる直葬という葬儀形態が注目されて来ています。直葬を検討している方も増加していますが、直葬に関して詳しくご存じない方も多くいらっしゃると思います。今回は直葬を行うとき位牌は必要なのか、位牌の意味や戒名について説明します。

目次

  1. 直葬のときの位牌について
  2. 位牌とは
  3. 直葬のときに位牌を作る必要はあるの?
  4. 直葬の際の位牌の作り方
  5. 位牌の種類
  6. 戒名がなくても位牌を作ることはできる?
  7. 位牌を作ったあとは開眼供養が必要
  8. 位牌の取り扱い方法
  9. 直葬のときの位牌についてまとめ

直葬のときの位牌について

葬儀

直葬を行うとき、位牌は必要なのでしょうか。

近年では、お通夜やお葬式は行わずに火葬のみを行う直葬が増えてきています。
経済的理由や核家族の増加によって、このような新しい葬儀のスタイルが増えています。

しかし、直葬を行うとき位牌はどうすれば良いのでしょうか。

お葬式をしないので位牌は必要ないと考える方も、亡くなったら位牌は必ず作らないといけないのではと考える方も、位牌ついての考え方は様々です。

もし直葬をする場合には位牌はどうしたら良いのか、意見が様々だと悩むのも当然ですよね。

今回終活ねっとでは、直葬のときの位牌は必要なのか、位牌の意味や戒名について以下のポイントを中心に解説してきます。

  • 位牌とは
  • 葬のときに位牌を作る必要はあるの?
  • 直葬の際の位牌の作り方
  • 位牌の種類
  • 戒名がなくても位牌を作ることはできる?
  • 位牌を作ったあとは開眼供養が必要
  • 位牌の取り扱い方法

一緒に直葬のとき位牌は必要なのか、位牌の意味や戒名について学んでいきましょう。

後半では位牌の取り扱い方法にも触れていますので、ぜひ最後までご覧ください。

また、直葬をお考えでない方も、位牌の意味についても知ることができる記事になっています。
今後の役に立つことばかりなので、早いのうちから知っておいても損はないですよ。

位牌とは

仏壇

位牌とは、故人の戒名や没年月日が記された木のお札のことを指します。
一般的には、自宅の仏壇やお寺に安置し、故人を供養します。

位牌はどうして必要なの?

位牌への考え方は様々ですが、ご本尊と同じくらい大切なものとされています。

位牌には故人の魂が下りてくるので、自宅に故人が帰ってくることができるとされています。

また位牌は故人の代わりとなって、遺族の心の拠り所となって支えてくれる存在として、位牌は必要である考えられています。

位牌はいつまでに作ればいい?

一般的に位牌は、四十九日の忌明けまでに作らなければならないとされています。

故人の霊は四十九日を過ぎると、仏になると考えられています。
そのため、四十九日のタイミングで個人の魂を位牌へ宿すのが良いとされています。

もし位牌の準備が間に合わない場合は、納骨の時などの法要のタイミングに合わせるようにしましょう。

直葬のときに位牌を作る必要はあるの?

困った人々

では、直葬の時に位牌を作る必要はあるのでしょうか。

位牌というと必要なものだと考える方も多いですが、必ずしも位牌を作らなければならないという決まりはありません

位牌を作るためには、もちろんそれなりのお金が必要になります。
家族と相談して、経済的な理由から位牌を作らない場合もあります。
また、生前に故人と相談して、位牌は必要ないと決める場合もあるでしょう。

しかし上記で述べたように、位牌はご本尊と同じくらい大切なものとして考えられています。
位牌に故人の魂が宿るので、位牌それ自体を故人の代わりとしています。
残された家族は、位牌を心の拠り所にすることも多くあります。

一般的に、位牌は故人を供養するために必要なものと認識されることが多いです。
しっかりと家族や親族と相談して、後悔のないようにじっくり考える必要があるでしょう。

直葬の際の位牌の作り方

仏壇

上記で述べたように、位牌は必ずしも作る必要がありません。

しかし、残された遺族の心の拠り所となる大切なものです。
のちに、位牌を作っておけばよかったと後悔される方も少なくないようです。

そのため、直葬であっても位牌を作ってもらうほうが無難です。

以下では、直葬における位牌の作り方について詳しく解説していきます。

位牌の準備

では、位牌はどのように準備すれば良いのでしょうか。

位牌は、仏壇店や葬儀屋で購入することができます。
基本的に位牌を作る場合は、僧侶に戒名をつけてもらう必要があります。

位牌を作る前にまず、戒名をつけてもらう準備をしましょう。
戒名をつけてもらったら、位牌の彫り方や字体等を選んで、仏壇店や葬儀屋に依頼しましょう。

近年では、インターネットでも注文できるところもあります。

位牌の彫り方

一般的に位牌の彫り方には、2つの彫り方があります。

彫った後に金を入れたり、素掘りもままにしておくこともできます。

また、彫らずに手書きをする場合もあります。

字体を選ぶ

位牌に入れる字体を選びましょう。

主に、現代風書体や標準書体、旧字体のように多くの字体の中から選択できます。
また最近では、英字を入れることができるところもあります。

字体を選ぶ時は、家族やお寺に相談し

レイアウトを決める

文字のレイアウトを決めましょう。
戒名をだけでなく梵字や置字も、どのようなものにするか決めなけれななりません。

文字のレイアウトは、宗派によって異なります。
戒名に加えて院号や道号、位号などが上下につく場合もあります。
また、何もつかない場合もありますので、こちらも家族やお寺と相談することをおすすめします。

位牌の種類

葬儀

位牌には、さまざまな種類があります。

みなさんが位牌というと、一番に想像するタイプのものが「本位牌」です。
しかし、「本位牌」の中でも幾つかの種類があります。

また、本位牌ができるまでの仮の位牌もありますので、以下でそれらの解説をしていきます。
位牌の種類を理解し、ふさわしい位牌を選びましょう。

白木位牌

一般的に白木位牌は、葬儀の際に使用する本位牌が完成するまでの仮位牌のことです。

白木位牌は、塗られていない白木のままの位牌です。

本位牌

本位牌は、四十九日の忌明け後に仏壇にまつる位牌のことです。
みなさんが思い浮かべる位牌とは、まさにこの本位牌のことですよね。

本位牌の中でも大きく分けて3つの種類に分かれていますので、以下で詳しく説明します。

塗位牌

塗位牌とは表面に漆を塗られた位牌で、金箔や金粉、蒔絵などで装飾されています。

塗り位牌は、合成の漆のものから本漆を用いたものまであります。

塗位牌は高級感があり、見た目も美しいため大変人気の位牌です。

唐木位牌

唐木位牌とは、紫檀や黒檀などの木材で作った位牌です。

しっかりとした木材から作られているため、耐久性に優れています。
また、木目ということから見た目も美しい位牌です。

回出位牌

回出位牌は、複数の位牌をまとめることが出来る位牌です。

故人の戒名を書いた札が入る箱がついていて、ご先祖の位牌をまとめることができます。
回出位牌は、三十三回忌を過ぎた頃から、使われることが多いです。

位牌の種類は様々です。
用途にあった、自分たちが求める位牌を相談してじっくり決めましょう。

戒名がなくても位牌を作ることはできる?

困った人々

一般的には位牌を作る前に戒名をつけてもらう必要があります。

しかし最近では、無宗教での葬儀や直葬が増えています。
そのため戒名がなくても、本名で位牌を作ることができます。

戒名がない場合、本名に続いて「霊位」や「位」などと付け加えます。
このようにすることで、戒名と同じような意味合いで位牌を作ることができます。

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
直葬の戒名の付け方についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

直葬で戒名は必要?戒名のつけ方や費用についても徹底解説します

直葬の時に戒名をつけない人もいますが、戒名をつけないと困ることもあります。直葬する場合は、寺院とのつながりがないため直葬の時の戒名のつけ方や費用について、わからないことが多いのが実情です。ここでは、直葬での戒名について詳しく解説します。

位牌を作ったあとは開眼供養が必要

お墓

位牌を作った後には、まず初めに開眼供養をする必要があります。

位牌はお墓と同様、故人の魂いが入って初めて位牌としての意味を持ちます。

お墓前や自宅にお坊さんに読経してもらい、開眼供養をしてもらいましょう。

前述で述べたように、四十九日法要までに位牌を用意するのが良いとされているのは、位牌の開眼供養を法要と同時に執り行うことができるからです。

位牌の取り扱い方法

葬儀

位牌はとても大切なものとされているので、取り扱い方にも注意が必要です。

きちんとした取り扱いができるように、以下で簡単に説明してきます。

白木位牌は本位牌に置き換える

上記でも述べましたが、葬儀の際に使用する本位牌が完成するまでの仮位牌のことです。

本位牌が完成したら、白木位牌は忌明け後に本位牌に置き換える必要があります。
白木位牌から本位牌にするには、故人の魂を白木位牌から本位牌へ移さなければなりません。
魂を移すためには、僧侶に位牌の開眼供養をしてもらう必要があります。

一般的には、四十九日法要までに本位牌を用意し、その法要と一緒に白木位牌から本位牌に置き換えるのが良いとされています。

白木位牌はどう処分すればいいの?

位牌は、故人の魂が宿るとても大切なものです。
たとえ本位牌ができるまでの白木位牌であっても、大切に取り扱うことには変わりありません。

白木位牌から本位牌への置き換えが終わったら、どのように処分したら良いのでしょうか。

白木位牌の処分方法はお寺に引き取ってもらうのが一番良い方法とされています。
開眼供養によって白木位牌かから魂を本位牌に移してもらった後は、お坊さんにお焚き上げの供養をお願いしましょう。

役目を終えた白木位牌をゴミとして処分することも法的には問題はありませんが、常識的に考えるとお寺へ納めてお焚き上げしてもらうことが一般的です。

直葬のときの位牌についてまとめ

葬儀

いかかでしたでしょうか?

今回終活ねっとでは、直葬のときの位牌は必要なのか、位牌の意味や戒名についてご紹介しました。

記事をまとめると、以下のようになります。

  • 位牌とは故人の代わりに遺族を支えてくれる大切なものであると考えられている
  • 直葬のときに位牌を作らなくてはいけない決まりはないが、位牌を作った方が無難である
  • 位牌は仏壇店や葬儀屋等で購入することができる
  • 位牌には字体やレイアウト、彫り方など様々な種類があるので、家族やお寺などの専門家に相談して決めると良い
  • 位牌を作ったら開眼供養が必ず必要である
  • 戒名がなくても位牌を作ることができる
  • 位牌の取り扱い方には十分に注意し、役目を終えた白木位牌は必ず焚き上げ供養をしてもらう

直葬のとき位牌は必要か、十分に理解していただけましたでしょうか。
位牌の意味や戒名についてもわかっていただけたと思います。

今回の記事を読み、直葬時の位牌について少しでも理解を深めていただき、少しでも皆様の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「直葬・位牌」に関連する記事

「直葬・位牌」についてさらに知りたい方へ

  • 納骨堂に位牌を置く場合について詳しく解説!のサムネイル画像

    納骨堂に位牌を置く場合について詳しく解説!

    位牌には仏壇や納骨堂に安置して供養のよりどころとする大切な役割があります。仏壇で目にするものの、ふだんの生活では位牌についてなかなか知る機会がありません。位牌の種類やその由来について、さらに納骨堂を利用する場合の位牌について解説していきます。

  • 位牌の種類と価格について、選び方を紹介します。のサムネイル画像

    位牌の種類と価格について、選び方を紹介します。

    位牌には、故人の戒名などが書き入れられており、故人の魂が宿る依代です。四十九日の法要まで使用する白木位牌と法要の後、仏壇に納めて供養する本位牌があります。価格が高い位牌がよいわけではありません。価格に関係なく、故人を供養する気持ちの問題なのです。

  • 樹木葬って位牌は必要なの?供養方法や費用についても解説します!のサムネイル画像

    樹木葬って位牌は必要なの?供養方法や費用についても解説します!

    終活の中で注目を浴びているのが樹木葬です。樹木葬とは埋葬時に許可された樹木の根元に火葬し骨上げしたものを粉末状にし、撒くというものです。それでは樹木葬の際に位牌はどうなるのでしょうか?ここでは位牌に関する疑問などを取り上げ、樹木葬について掘り下げてゆきます。

  • 仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

    仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

    仏壇にある位牌はご先祖さまや故人の魂が宿ったお参りの対象です。位牌を通じて私たちは、故人と語り合えるのです。この記事では、位牌の種類や選び方、仏壇に安置する方法などを説明します。

  • 繰り出し位牌って何?ご先祖様の貯まった位牌はどうするの?のサムネイル画像

    繰り出し位牌って何?ご先祖様の貯まった位牌はどうするの?

    みなさんは繰り出し位牌を知っていますか。位牌は基本、故人一人毎に一体で作りますが、先祖代々伝わる家系では、位牌が増えてしまいますよね。その時に使用するのが繰り出し位牌です。核家族化が進んだ現在ではあまり見かけなくなった繰り出し位牌について今回は紹介します。

  • 永代供養の際の位牌の扱い方についてご紹介しますのサムネイル画像

    永代供養の際の位牌の扱い方についてご紹介します

    遺骨をお寺で管理、供養することを永代供養と言います。 最近はお子さんがいらっしゃらない家庭も多く、お墓の管理も難しくなってきています。 そんな永代供養では、位牌をどのように扱ってもらえるのでしょうか?今回は、永代供養と位牌のことについて調べてみました。

  • 永代供養に位牌は必要?永代供養の位牌にまつわる疑問を解決します!のサムネイル画像

    永代供養に位牌は必要?永代供養の位牌にまつわる疑問を解決します!

    近年、少子化が進み、それぞれの家族形態やライフスタイルも変化し、さまざまな理由で永代供養を選ぶ方が増えてきました。仏式のお葬式で用いた位牌は、その後も正式な形になって残ります。永代供養を考えるうえでも、この位牌の取り扱い、一体どうすればいいのでしょうか?

  • 位牌の魂入れなどの情報についてまとめてみましたのサムネイル画像

    位牌の魂入れなどの情報についてまとめてみました

    亡くなられた方・故人の戒名や法名が書かれた木の札のことを位牌といい、位牌は故人そのものとも考えられています。しかしながら位牌だけでは単なる物である為、開眼供養という魂入れの儀式を行います。ここでは位牌の魂入れなどについてご紹介します。

  • 永代供養にしたけど、仏壇や位牌はどうすべき?処分にかかる費用は?のサムネイル画像

    永代供養にしたけど、仏壇や位牌はどうすべき?処分にかかる費用は?

    様々な理由から永代供養を選択した場合、お墓の問題が解決しても自宅にある仏壇や位牌の問題は残っていますよね。そこで今回は、実際に永代供養にした後、仏壇や位牌はどのようにしていけばいいのかという事を詳しくご紹介します。

  • 初めてのお仏壇。位牌から並べ方までこれだけは押さえておこう!のサムネイル画像

    初めてのお仏壇。位牌から並べ方までこれだけは押さえておこう!

    初めて仏壇を置くときの基本の形と並べ方を解説します。礼拝仏具と三具足、必要な仏具と位牌の意味を知り、個人を供養します。ご本尊と両脇侍は各宗派によって異なるもの、各宗派の祀り方、並べ方を調べ、最近の俗名位牌の事情を探ります。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「直葬・位牌」についてさらに知りたい方へ

納骨堂に位牌を置く場合について詳しく解説!のサムネイル画像

納骨堂に位牌を置く場合について詳しく解説!

位牌の種類と価格について、選び方を紹介します。のサムネイル画像

位牌の種類と価格について、選び方を紹介します。

樹木葬って位牌は必要なの?供養方法や費用についても解説します!のサムネイル画像

樹木葬って位牌は必要なの?供養方法や費用についても解説します!

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

繰り出し位牌って何?ご先祖様の貯まった位牌はどうするの?のサムネイル画像

繰り出し位牌って何?ご先祖様の貯まった位牌はどうするの?

永代供養の際の位牌の扱い方についてご紹介しますのサムネイル画像

永代供養の際の位牌の扱い方についてご紹介します

永代供養に位牌は必要?永代供養の位牌にまつわる疑問を解決します!のサムネイル画像

永代供養に位牌は必要?永代供養の位牌にまつわる疑問を解決します!

位牌の魂入れなどの情報についてまとめてみましたのサムネイル画像

位牌の魂入れなどの情報についてまとめてみました

永代供養にしたけど、仏壇や位牌はどうすべき?処分にかかる費用は?のサムネイル画像

永代供養にしたけど、仏壇や位牌はどうすべき?処分にかかる費用は?

初めてのお仏壇。位牌から並べ方までこれだけは押さえておこう!のサムネイル画像

初めてのお仏壇。位牌から並べ方までこれだけは押さえておこう!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと