市役所でエンディングノートが入手可能?自治体が作るノートについて

エンディングノートが市役所など公的機関で配布されているのをご存知ですか?どのような事情があって市役所がエンディングノートを作っているのでしょう。 今回は、市役所など自治体が作るエンディングノートやその背景をご紹介します。ぜひご覧ください。

目次

  1. 市役所のエンディングノートについて
  2. エンディングノートとは
  3. 市役所が作るエンディングノート
  4. 市役所と終活関連企業との連携
  5. 市役所のエンディングノートまとめ

市役所のエンディングノートについて

notebook

終活をしている人なら誰しもエンディングノートを書いていると思います。

実は最近、市役所や区役所などの自治体がエンディングノートを配布しているのをご存知ですか?

一体どのようなエンディングノートなのでしょうか。
気になりますよね。

そこで今回終活ねっとでは、市役所のエンディングノートについて

  • エンディングノートとはどんなノート?
  • 自治体が作るエンディングノートって無料?どこで入手できるの?
  • エンディングノートを市役所が作る背景とは
  • 市販のエンディングノートとは何が違うか
  • 市役所と終活関連企業との連携

以上の点を中心にご紹介していきます。

終活をしている人だけでなく誰にとっても役に立つ内容となっております。
ぜひ最後までご覧ください。

エンディングノートとは

疑問

エンディングノートとは、万が一のことが起こったときに家族や残される人へ想いや希望を伝えるノートです。
書き込む内容は、個人の情報、財産や保険、お葬式・お墓についての希望などがあります。

個人が把握している重要な情報をエンディングノートにひとまとめにすることで、家族の負担を減らすことが出来るというのが最大のメリットです。

特に、最近のお葬式やお墓は、従来の決まった形式だけではありません
本人の個性や考え方を重視したさまざまなお葬式やお墓が増加しています。
ですから、エンディングノートにはお葬式やお墓の希望があればなるべく記入することが大切です。

市役所が作るエンディングノート

present

そんなエンディングノートですが市役所が作っているものがあるということをご存知ですか。

ここでは、市役所が作るエンディングノートについて詳しく見ていきましょう。

エンディングノートを作る自治体が増加

近年、エンディングノートを作る自治体が増加しています。

さらに、無料配布が行われているものまであるのです。
以下では無料配布の例やなぜ増加しているのか、その理由を解説していきます。

エンディングノートの無料配布

そんな自治体が作るエンディングノートですが無料配布が行われているものもあります。

自治体が配布しているエンディングノートは、主に市役所や区役所の「福祉課」などの窓口で入手できます。
他にも、地域のケアプラザや支援センターでも配布している場合があります。

市役所が作ったエンディングノートを入手するには、パソコンを使うのも有効です。
お住まいの市役所や区役所の公式ホームページからファイルをダウンロードする方法です。
多くのエンディングノートはPDF形式で、ご自宅のプリンタを使って印刷してから書き込みます。

以下のリンクは、東京都狛江市のエンディングノートを紹介している公式サイトです。

東京都府中市など有料でエンディングノートを配布している自治体もありますが、PDFファイルのダウンロードは無料です。

一部の自治体では、Word形式のエンディングノートをダウンロードすることができます。
これならWordファイルに直接書き込むことができ、好きなように編集することも可能です。

滋賀県守山市のサイトではPDFファイルとWordファイルを、全ページ一括と1ページずつそれぞれダウンロードできるようになっています。

なぜ増加しているの?

自治体が作るエンディングノートはなぜ増加しているのでしょうか。

上記でご紹介した自治体以外でも、さまざまな市町村がエンディングノートを配布しています。
その背景にあるのは、高齢化が進む社会への対応です。

介護・葬儀・相続の業務効率化

一つ目の理由は介護・葬儀・相続の業務効率化です。

市役所などの自治体では、高齢の方の福祉を担当しています。
近年、高齢の方は増加傾向にあり、さらにお一人で暮らす単身世帯も増えているのが実情です。
自治体では、これまで高齢の方の希望を細かく把握することはできませんでした。

そこで活用されることになったのがエンディングノートです。
介護やお葬式、さらには相続についての情報をエンディングノートに記入されていれば、万が一のときに市役所の福祉課などの関係者が慌てずに済むようになります。

いきいきとした生活を送って欲しい

二つ目の理由は、高齢者の方々にいきいきとした生活を送って欲しいからです。

エンディングノートを書くのは人生の終わりを見据えることなのでは…と不安に思われる方がいらっしゃるかもしれません。
でも、そのような心配は無用です。

自分の歩いてきた道を振り返り、現在の状況を把握することで「まだやりたいことがある」といった気づきが生まれます。
エンディングノートが前向きに生きるきっかけになるのです。

市役所などの自治体では、エンディングノートをきっかけにいきいきとした生活を送って欲しいという願いを込めて作成しています。

市販のエンディングノートとの違いは?

市販のエンディングノートとの違いは何があるのでしょうか。

市役所などの自治体で配布しているエンディングノートは、簡単に書けるような内容になっていることが多いようです。
ページ数も16から20ページ前後と、市販のエンディングノートに比べると少なくなっています。

ページ数は少なめですが、市役所などで市民の方からの意見を取り入れ、本当に必要な項目が網羅されたノートになっています。

まずは市役所のエンディングノートに気軽に取り組んでみて、物足りなさを感じたらボリュームのあるエンディングノートに移行するという方法もおすすめです。

市役所と終活関連企業との連携

null

市役所によっては、地域の終活関連企業と連携して市民の方からの相談を受けつけています。

自治体だけでは対応できなかった市民の方の心配に、細かく対応できるのがメリットです。
今後、エンディングノートの書き方セミナー開催など、専門家ならではの関わり方が期待できます。

市役所のエンディングノートまとめ

notebook

今回終活ねっとでは、市役所のエンディングノートについて詳しく解説してまいりましたがいかがでしたか?

今までご紹介してきた内容について、もう一度振り返ってみましょう。

  • エンディングノートとは、万が一のときに周囲の人が困らないように個人の情報や連絡先・財産や葬儀に関する情報が書けるノートです。
  • オリジナルのエンディングノートを作成し、無料配布している自治体が増加しています。市役所や区役所の福祉課などで入手できますが、公式サイトでダウンロードすることもできます。
  • 自治体がエンディングノートを作り配布するのは、高齢化に伴い把握が難しくなった個人の情報をまとめてもらうためです。また、前向きな生活を送って欲しいとの願いが込められています。
  • 市販のエンディングノートに比べると簡易的ですが、必要な項目は網羅されています。
  • 終活関連企業と連携している市役所もあります。

市民の声が反映された自治体のエンディングノートは、書きやすく文字が見やすいものが多いです。

エンディングノートを書く第一歩目として、自治体のエンディングノートを利用してみてはいかがでしょうか。

終活ねっとではこの記事以外にも終活に関する記事を多数掲載しております。
そちらも併せてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「エンディングノート・市役所」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「エンディングノート・市役所」についてさらに知りたい方へ

かわいいエンディングノートとは?おすすめの商品を紹介します!のサムネイル画像

かわいいエンディングノートとは?おすすめの商品を紹介します!

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介しますのサムネイル画像

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介します

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!のサムネイル画像

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!

どこに売ってるの?エンディングノートの入手方法をご紹介しますのサムネイル画像

どこに売ってるの?エンディングノートの入手方法をご紹介します

エンディングノートは配布している?どこで手に入るのか紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートは配布している?どこで手に入るのか紹介します!

エンディングノートをシンプルに作るには?簡単な作り方を紹介!のサムネイル画像

エンディングノートをシンプルに作るには?簡単な作り方を紹介!

すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介のサムネイル画像

すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

若いうちからエンディングノートを書く理由をわかりやすく解説しますのサムネイル画像

若いうちからエンディングノートを書く理由をわかりやすく解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「エンディングノート・市役所」についてさらに知りたい方へ

かわいいエンディングノートとは?おすすめの商品を紹介します!のサムネイル画像

かわいいエンディングノートとは?おすすめの商品を紹介します!

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介しますのサムネイル画像

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介します

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!のサムネイル画像

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!

どこに売ってるの?エンディングノートの入手方法をご紹介しますのサムネイル画像

どこに売ってるの?エンディングノートの入手方法をご紹介します

エンディングノートは配布している?どこで手に入るのか紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートは配布している?どこで手に入るのか紹介します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと