お墓の汚れの落とし方は?汚れ別の掃除道具や洗剤を解説します!

あなたはお墓参りの時にどんな道具を持っていきますか? 家の掃除とは違って何を持っていけばよいか分からない人もいるのではないでしょうか。 今回はお墓の汚れの落とし方のコツや掃除に必要な掃除道具・汚れの落ちやすい洗剤について調べてみましたので最後までご覧ください。

目次

  1. お墓の汚れについて
  2. 基本的なお墓の掃除の仕方
  3. お墓の汚れの落とし方
  4. お墓汚れの掃除は専門の会社にお願いできる
  5. お墓の汚れについてまとめ

お墓の汚れについて

お墓

お墓の汚れって、結構簡単には落ちなかったりしますよね。
それに場所によっては足場が悪かったり、水さえも調達できないほどの場所にお墓がある、なんてこともあるかもしれません。
今回終活ねっとではお墓の汚れの落とし方について

  • お墓の基本的なお掃除の流れやあると便利なグッズ
  • 墓石の水垢・サビ・アクの落とし方

といった内容を中心にまとめてみました。

まずは基本的なお墓の汚れの落とし方について見ていきたいと思います。

基本的なお墓の掃除の仕方

お墓

普段、どのようにお墓のお掃除をしていますか?
お盆の時期にお墓参りに行ったりすると、水をかけながら一生懸命たわしでゴシゴシこすってお掃除している人を見かけたりしますよね。

しかし、その方法は実は墓石を傷つけることになってしまっているのです。
金製のたわしだとサビの原因にもなります。

表面のコーティングが剥がれてしまい、汚れが付きやすくなり逆効果ですし、家庭用の洗剤もシミができやすくなってしまうので避けたほうが良いです。
雨水などが染みこんでしまうと、さらに劣化を招くことになってしまいます。
長く使っていくものであり、大切に扱っていきたいですよね。

ちゃんと準備しておけばよかった…と後悔しないためには事前の準備とある程度の知識や工夫が必要です。

用意する物

では、お墓の掃除はどうすればいいのか?
まずはお墓の掃除で用意するものについて紹介します。

  • スポンジ
  • 歯ブラシ(割りばしの先でも代用可)
  • 柔らかい素材の雑巾・布・タオル(2枚あると良い。1枚は乾拭き用で取っておく)
  • バケツ(墓地によってはある場合も)
  • 墓石用洗剤(家庭用のものは避ける)
  • 軍手
  • ザル
  • ゴミ袋
  • 植木ばさみ(周りに植木がある場合)
  • スコップ
  • ほうき
  • じょうろやペットボトル
  • スクレーパー

墓地にもゴミ捨て場があるかもしれませんが、出たごみはゴミ袋に入れて、すべて持ち帰るようにしましょう。

掃除の手順

準備ができたら、掃除の手順を確認しましょう。

  • まずは敷地内を綺麗にしていきます。枯れた落ち葉やお花を拾い、残っているお供え物やお線香を片付けていきます。雑草が生えている場合は草むしりを行い、植木がある場合は植木ばさみで切りそろえていきます。
  • 汚れてしまった玉砂利は、水で洗って敷きなおします(その際にスコップですくい、ザルを使用すると便利です)
  • 墓石のクリーニングをしていきます。掃除をし、洗浄後に水気を切るという流れが基本です。(以下で詳しく紹介します)

お墓の汚れの落とし方

お墓

お墓の汚れの落とし方についてですが、水洗いが基本です。
前述したように、家庭用洗剤を使ってしまうとシミの原因になるため避けるべきなのですが、同様に墓石用の洗剤もむやみに使用するとシミや傷みの原因になってしまいます。

そのため、墓石用洗剤を使用する場合は、どうしても汚れが頑固で落ちないときだけ使用すると良いです。
最近は100円ショップでも、水だけで綺麗に落ちるスポンジなど売られているため、柔らかい素材であれば活用するのも良いかもしれませんね。

墓石をスポンジに水を含ませて洗っていき、コケがついていれば綺麗に取り除いていきます。
上から下へ掃除していくと効率が良いです。

汚れが酷い場合は、墓石用洗剤を使用して洗い、花筒や線香皿も洗います。
中身が入っている場合は取り除きましょう。
一通り、汚れを取り除くことができたら乾いた雑巾やタオルで水気をしっかりと拭き取りましょう。
水分が残っていることでコケが生えやすくなってしまうそうです。

たまに、故人が生前好きだったから、とお酒を墓石に上からかける方もいますが、カビができやすくなり、これも墓石を傷めてしまうため、お酒をかけたらそのあとに水をかけて流しておくことをおすすめします。

また、「海の近くにお墓があるけど、忙しくて掃除に時間が割けない…」という方は、海の塩が劣化の原因になるため、水を上からざっとかけるだけでも洗い流すことができ、墓石を長持ちさせることができるので試してみてください。

お墓の汚れ落としの基本は、水垢やサビ・アクがつく前に定期的に掃除をすることですが、なかなか帰省できなかったり仕事が立て込んでいたりと、時間を取れないときもあるでしょう。
次に、できてしまった水垢・サビ・アクの落とし方について紹介していきたいと思います。

お墓の水垢の落とし方

水垢は水が溜まってしまうところにできます。
水垢がついていると、どうしてもたわしを使いたくなってしまいそうですが、そこは気持ちを抑えて、柔らかい素材を使用します。

水垢を落としたいときは、まず墓石全体に水をかけましょう。
そうすることで潤滑油のような働きになり、汚れが落ちやすくなるのです。

スポンジでも良いですが、意外と便利なものが軍手をお掃除に使ってしまう方法です。
軍手は柔らかく、表面が傷つくこともないので、軍手をはめたらそのままこすってみてください。
細かい溝にも指なら入りやすいので汚れを落としやすいです。

特に黒い水垢は落ちにくいです。
磨きがかかっている、ツヤのある墓石にはスコッチという専用の硬いスポンジを使用すると良いそうです。
スコッチは主にホームセンターなどで売られています。

歯ブラシ・スクレーパーを使う

長期間お墓の掃除ができないときは、特に頑固な水垢ができやすく、軍手でこするだけでは落ちないところもあります。
特に、水垢は墓石の結合部分にできやすいです。
そんな時は、歯ブラシやスクレーパーが便利です。

スクレーパーとは、平面にこびりついてしまった汚れを取るのに便利な道具で、ヘラ状になっています。
建築現場や機械などの表面仕上げの際に使用されることが多いです。
様々な長さや形状があります。

施工の時に工夫する

スクレーパーを使用する場合、素人では墓石が傷つきやすいため注意する必要があります。
墓石の表面の部分は均等に力を加えないとスクレーパーの刃で傷つけることになってしまいます。
ここでも、摩擦を避けるため、十分に墓石を濡らして行うことがポイントです。

お墓の苔の落とし方

お墓にこびりついてしまったも、水垢と同様に簡単には落ちません。
苔は高温多湿を好み、特に周りに森林がある場合にできやすいです。
基本的には水拭きをし、細かいところはブラシを使用して苔を落としていきます。

水拭き

ある程度の苔ならば、まずは水拭きをし取り除くことができます。
苔を落とすだけで墓石のツヤが少しずつ蘇ってきます。

ブラシを使う

水拭きでも落ちなかった汚れは、歯ブラシで取ることができます。
ブラシの素材は固めの方が苔は取れやすいです。
名前の部分などさらに細かい所には、子供用の歯ブラシを使用したり、硬めの筆(100円ショップで可)が向いているようです。
割りばしの先端にタオルなどを巻いても代用できます。
苔にも様々な種類があり、層を作り付着している場合もあるので、そういう場合はスクレーパーを使用してみましょう。

お墓のサビの落とし方

サビには様々な種類があります。
墓石によってもサビができやすいものなど様々な特性があります。
では、どのようにお掃除すれば良いでしょうか。
以下で確認していきましょう。

墓石専用の洗剤を使う

洗剤を使ってサビを落としたい場合は必ず墓石専用の洗剤を使用しましょう。
特に塩素系や酸性系の洗剤には気を付けたほうが良いです。
家庭用の食器用洗剤も使用しない方が良いです。

洗剤だけでなくキッチンハイターも絶対に使用しないでください。
墓石専用以外の洗剤を使用すれば、シミができやすくなってしまいます。

たわしは基本使用しない

思わずゴシゴシとたわしでこすりたくなってしまいそうですが、たわしも使用しないでください。
墓石表面が削られることで、内部にある鉄分が表面に現れて、さらにサビができやすくなってしまいます。

お供え物を置いて帰らない

お供え物でジュースやお茶などの缶を置いている場合もありますが、その缶がサビになる場合もあります。
金属製のろうそく立てにも注意が必要です。
野良犬や鳥に荒らされるという心配もあるためお供え物は基本的にすべて持ち帰ることが原則ですが、缶がサビの原因になることも頭に入れておきたいですね。

お墓のアクの落とし方

一度できてしまったアクは簡単には取り除くことができません。
セメントのアクが出ることを「エフロ現象」といいます。
セメントのアクは一度墓石を解体し一旦取り外して組み直しをしないと根本的には解決しないようです。
スクレーパーを使用する場合も、かなりの力が必要なため、女性では難しそうです。

薬品を使う

頑固なアクを落とす方法として、石材用のクリーニング用品があります。
汚れはよく落ちますが、注意事項をよく読んで使用しましょう。

イシクリーンスーパーSPは石材の土汚れ、カビ・コケ・コーヒーなどの飲料物のシミやアクの除去、大理石の黄ばみの除去に適しています。

汚れに応じて2~5倍に希釈して使用します。
中性洗剤のため、どんな石材にも使用することができます。
原液で使用するとシミになる恐れがあるため、注意してください。

また、エフロクラッシュという商品もあります。
酸性の洗剤ですが、フッ化物は配合されていません。
石材だけでなく、タイル・レンガ・コンクリート製品の浸透してしまった白樺(エフロレッセンス)の除去に適しています。

汚れに応じて原液~5倍に希釈して使用します。
セメント部分に付着すると表面が傷んでしまうので注意してください。

アクに対する対策

アクが生じてしまう主な原因は、施工時の状況が関係しているようです。
一つは雨が関係しています。

雨が降ることでモルタルのセメント部分が流れやすくなってしまいます。 
お墓は1日だけでは建てられないため、晴れの日を狙っていても雨が降ってきてしまう場合もあるようです。

もう一つは、巻石の接合部分が金具で止められていなかったり、モルタルの撹拌が少ない・セメントが少ない場合にアクが生じやすくなってしまうそうです。
10年以上前の古いお墓は金具で止められていない場合もあり、アクが流れやすくなっています。
雨季を避け、業者に作業工程を確認することも大切です。

また、セメントはアクが生じやすく耐震性に弱いため、コーキングというもので接着する場合もあります。
コーキングは耐震・耐久性に優れ、アクも出にくいため、これから施工する方は石材店に相談してみましょう。

お墓の文字彫刻の汚れ

お墓の文字彫刻の汚れには先ほど紹介したように歯ブラシや割りばしの先端にタオルを巻いてお掃除できますが、文字の大きさによってグッズを使い分けると良いです。

奥の方にあるブラシでは届かない汚れやクモの巣はつまようじを使用すると簡単に取ることができます。
霧吹きがあれば、タオルを添えて跳ね返りをガードしながら文字の中を洗い流し、タオルでたたき拭きをして仕上げをするとピカピカになります。

お墓汚れの掃除は専門の会社にお願いできる

お墓

お墓の汚れを本格的に取り除いて綺麗にしたいと思ったら、洗剤やお掃除グッズを購入したり、色々と準備に時間もかかるため、かえってプロにお任せしたほうが結果的に良かった、なんてこともあるかもしれません。

どうしても時間がないときや、汚れが酷くて自分では対処しきれないときは専門のお掃除代行サービスを活用してみるのも一つの手段です。

値段についてはまちまちですが、値段の相場は3万円~4万円程です。
家族の介護をしている方、入院中の方など、様々な理由で出向くことができない方もいるでしょう。クリーニングだけでなく、お墓参り代行もしてくれる会社もあるようなので、一時的に検討してみてはいかがでしょうか。

お墓の汚れについてまとめ

お墓

最後にお墓掃除のポイントをまとめます。

  • 基本的にはたわしを使わず水拭きをする
  • グッズを使い分けて水垢、サビ、アクを取り除いていく
  • 時間がないとき、自分の手には負えないときは専門業者に依頼する

以上のことに気を付けてお墓の掃除を行えば、長く綺麗な状態を保つことができそうですね。

墓石はデリケートなので、故人を想いながら優しくお手入れすることが大切だと分かりました。

終活ねっとでは他にも様々な記事を載せていますので合わせてご覧ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「お墓・汚れ」に関連する記事

「お墓・汚れ」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「お墓・汚れ」についてさらに知りたい方へ

墓石の掃除はどうしたらいい?その方法を調べてみたのサムネイル画像

墓石の掃除はどうしたらいい?その方法を調べてみた

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょうのサムネイル画像

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょう

墓地・霊園の掃除方法についてまとめました!便利なグッズも紹介!のサムネイル画像

墓地・霊園の掃除方法についてまとめました!便利なグッズも紹介!

お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!のサムネイル画像

お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!

墓石の掃除はどうしていますか?洗剤を使ってもいいの?のサムネイル画像

墓石の掃除はどうしていますか?洗剤を使ってもいいの?

お墓掃除の持ち物や手順、そして今流行りの掃除代行などを紹介のサムネイル画像

お墓掃除の持ち物や手順、そして今流行りの掃除代行などを紹介

お墓掃除は大変と思っている人に、ポイントをお教えしますのサムネイル画像

お墓掃除は大変と思っている人に、ポイントをお教えします

お墓の水垢の原因って何?除去方法や掃除の際の注意点も紹介します!のサムネイル画像

お墓の水垢の原因って何?除去方法や掃除の際の注意点も紹介します!

お盆のお墓掃除っていつやるの?正しい時期や掃除の仕方などを紹介!のサムネイル画像

お盆のお墓掃除っていつやるの?正しい時期や掃除の仕方などを紹介!

いつまでも綺麗に使うために〜正しい墓石の磨き方講座!のサムネイル画像

いつまでも綺麗に使うために〜正しい墓石の磨き方講座!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと