ネット上のお墓って一体なに!?特徴や費用・利用方法をご紹介!

ネット上にお墓を持てるという事はご存知でしたか?ネットのお墓とはどのようなものか気になりますよね?今回はネット上のお墓について、どういったものであるか、メリットやデメリットについて解説いたします。ペットのお墓についても触れていますのでぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. ネット上のお墓について
  2. ネット上のお墓とは?
  3. ネット上のお墓の価格
  4. ネット上のお墓のメリット・デメリット
  5. 実際にお墓を購入するなら
  6. ペットのネット上のお墓
  7. ネット上のお墓まとめ

ネット上のお墓について

お墓

インターネットが急速に発達していく今日、ネット上にお墓を持つことが出来る時代にまでなったというのはご存知でしたか?

でネットのお墓とはどのようなものか気になりますよね?

どのようにして利用することが出来るのか、金額はどの程度かかるのかなど、よく分からない点も多くあることでしょう。

そこで今回終活ねっとでは、ネット上のお墓について

  • ネット上のお墓とは?
  • ネット上のお墓の価格
  • ネット上のお墓のメリット・デメリット
  • ペットのネット上のお墓

以上のことを中心に解説していきます。

今後、ネット上にお墓を持つことを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

ネット上のお墓とは?

困った人々

まず始めに、ネット上のお墓とは本当に存在するものなのでしょうか。
また、どのようなものなのでしょうか。

ネット上のお墓は海外では一般的なものとなりつつあるようです。
日本でも、メディアなどで時々取り上げられるようになり、知名度は上がってきているようですが、いったいどのように機能しているのかなど不明点が多いことでしょう。

ここからは、そんなネット上のお墓の実態について紹介していきたいと思います。

ネットのお墓の種類

ネット上のお墓参りのシステムは、大きく分けて「併存型ネット墓」と「単独型ネット墓」という2つの形があります。
ここからは、「併存型ネット墓」と「単独型ネット墓」について、それぞれどのようなものか、お墓参りの方法といった点を解説します。

実際にお墓があるもの

一般的に「併存型ネット墓」と呼ばれているものは、実際にお墓を持っており、Webを通じてお参りするシステムのことを指します。
海外に住むなどして、すぐにお参りに行けない方がオンライン上にお墓を表示してお参りすることが出来るようにしたものです。

現代ではネットを使用してお参りをするというシステムが作られていますが、実は昔にも現代のようなシステムが取られていました。
「両墓制」と呼ばれるもので、実際のお墓とお参りをするためのお墓を別々に用意していたのです。
この「両墓制」が発展したものが現代のネット墓に当たるというわけです。

お参りの方法は、実際のお墓の写真や故人の情報をあらかじめ登録し、お参りしたいときに写真などをパソコン上に表示してお参りをします。

実際にお墓がないもの

実際のお墓がないもので、ネットを通じてお参りをするシステムを「単独型ネット墓」と呼びます。
単独型ネット墓の場合は、併存型ネット墓の場合と違って多くは散骨という形をとる為、遺骨を納めるお墓が実際にありません。
ネット上でのみお墓が存在するというのが、この「単独型ネット墓」です。

単独型ネット墓の利用者は、「実際にお墓は持っていないがお参りをする対象が欲しい」という方が多いようです。

実際にはお墓は無いですが、画面上でお花を献花したりご焼香などが出来ます。

利用方法

次に、ネット墓の利用方法について紹介していきます。

ネット墓を利用するには、まずネット墓を提供する会社に会員登録をする必要があります。
「ネット墓 登録」などで検索すると出てくるので探してみてください。

以下のものが登録の際に必要になりますのであらかじめ準備しておきましょう。

  • お墓の写真

    実際にお墓がある場合は、お墓を正面から撮った写真が必要です。
    お墓がない場合は、ネット墓参りのサービス会社が提供している画像から画面に表示するお墓の種類を選ぶことが出来ます。

  • 故人の情報

    戒名/法名、生年月日、没年、年齢など、故人の個人情報を用意してください。

  • 故人の写真

    故人の写真を登録しておくと、お参りをする際に写真を画面に表示できます。

  • 故人の声

    故人の歌声や会話の音声などがあればそれらも一緒に登録できます。
    ただし、登録には別途料金が必要になる場合もあります。

会員登録が完了すれば、ネット上でお墓参りが可能になります。
ボタンを押せば、画面上で献花をしたり焼香をすることができます。
ご自分の画面にログインすれば、好きな時にお墓や故人の写真を表示してお参りができるのです。

ログイン番号とパスワードを知人の方と共有しておけば、法事に参加できないという知人の方にもネットを通してお墓参りをしてもらうことも可能です。

ネット上のお墓の価格

お金

ネット墓の利用方法についてはご理解いただけたでしょうか。

では、ネット上のお墓の価格はどのくらいかかるのでしょうか?
ここからは、実際にお墓がある場合と無い場合のそれぞれの価格について見ていきましょう。

実際のお墓がある場合

実際のお墓がある場合、以下の費用がかかります。

  • 登録料…約3000円
  • 維持費(年単位)…2000~3000円
  • 音声登録料など(オプション)…2000~5000円
  • 内容変更手数料(オプション)…1000~2000円

基本的にはネット墓を利用登録する際に必要な登録料と、ネット墓の維持費が必要になります。
その他に、故人の音声を登録したいという方は登録料がかかります。
また、お墓にカメラを設置して画面にリアルタイムでお墓を表示することが出来る機能というものもあります。
音声やライブカメラなどのようなオプションをつけると、費用は高くなります。

内容変更手数料は、既に登録した情報を変更したいときにかかる費用です。
故人の写真や情報を変更したい場合、変更するたびにこの内容変更手数料がかかります。

実際にお墓がある場合は、以上の料金に加えて、実際のお墓の年間維持費がかかります。
年間維持費の金額は、民間霊園・公営霊園・寺院墓地の場合でそれぞれ異なりますが、5000~15000円別途必要になるというのが実際に墓地がない場合との大きな違いです。

ネット上にお墓があっても実際の墓地のお手入れはする必要があるため、献花するお花などを購入すると更に費用は上乗せされます。

実際にお墓がない場合

実際にお墓がない場合の価格は、基本的にはお墓がある場合と変わりません。
初年度は登録料と年会費を合わせて約5000円かかりますが、その後は維持費の2000~3000円のみです。

実際にお墓は無いのでライブカメラのオプション費用はかかりません。

また、実際のお墓の維持費やお手入れは必要ない為、かかる費用はネット上のお墓の年間維持費くらいでしょう。

会社によって契約体系は様々です。
維持費が年単位で必要なものや、30年単位や40年単位で契約するプランを提示している業者もあります。
お金を払う前に、不明な点は全て聞いておきましょう。

ネット上のお墓のメリット・デメリット

お墓

ネット上のお墓でお参りというのは、お墓の土地が足りないといった問題などから、今後徐々に広がっていくと考えられています。

では、ネット上のお墓のメリット・デメリットはどのようなものが挙げられるのでしょうか。
1つずつ見ていきたいと思います。

メリット

まず、ネット上のお墓のメリットについて見ていきましょう。
ここでは4つのメリットを挙げてみました。

お墓が遠くにあってもお参りができる

1つ目は、お墓が遠くにあってもお墓参りができるという点です。

ネット上にお墓があるという最大のメリットは、やはりお墓が遠くにあっても好きな時に自由にお参りができるという部分です。
海外に移住している場合や用事があって法要に参列できなかった場合など、実際にお参りできなくてもネット上にお墓があれば、ネットを通してお参りができるのです。

移動するのが難しい方でもお参りができる

2つ目に、移動するのが難しい方でもお参りができるという点です。

足や腰に不安を抱えたり、車いすを利用しているといった方で、移動するのが困難だという方でも、ネット上であれば簡単にお参りが出来るのもネット墓の魅力の一つです。

お墓が建つ霊園は多くの方によって利用されているものです。
霊園の規模やお墓の場所によっては、お墓まで階段や坂が多くて移動するのが難しく、なかなかお参りできないといった方もいらっしゃることでしょう。

ネット上のお墓は、パソコン一台あればお墓まで移動する必要がなく、その場でお墓参りできるのです。

参拝の対象を作ることができる

3つ目に、遺骨を納めることができない場合に参拝の対象を作ることができるという点です。

これは、お墓が実際にない場合のメリットです。

金銭面やお墓の土地権の問題などから、実際にお墓を建立することが出来ない場合、遺骨を納めることは出来ません。
そのような場合に、ネット上にお墓があることで参拝の対象を作ることができるのです。

お墓がない場合に利用できるというのは単独型ネット墓の大きな利点です。

費用が安い

4つ目に、費用が安いという点です。

こちらもお墓が実際にない場合のメリットです。

ネット墓の費用自体は安いですが、実際にお墓がある場合はネット墓の費用に加えて、さらに実際のお墓の年間維持費を払う必要があります。

一方で、実際にお墓がない場合は、かかる費用はネット上のお墓の年間維持費2000~3000円くらいです。
お墓を実際に建てる必要もないので、お墓の建立費もかからないということが単独型ネット墓ならではメリットと言えるでしょう。

デメリット

これまでネット上のお墓のメリットを紹介してきました。
しかし、メリットがあればデメリットもあります。

ここからは、ネット上のお墓のデメリットについて解説いたします。

お墓を手入れすることができない

1つ目に、お墓を手入れすることができないという点です。

これは、実際のお墓がある場合のデメリットです。

ネット上だけのお墓参りでは、実際のお墓を手入れすることはもちろん出来ません。
定期的に実際のお墓へ出向いて、手入れをする必要があるのです。

どうしても時間が取れず、お手入れをする時間がないといった方は、お墓のメンテナンスの代行サービスというものを利用してみるのも一つの手です。
依頼主の代わりに、お墓の確認やお掃除、花のお供え、お参りなどを代行してくれるサービスです。
相場は7000~12,000円です。

終活ねっとでは、他にもお墓に関する記事を多数紹介しています。
お墓参りの代行サービスについてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お墓参りに行きたいけど行けない…代行サービスってありますか?

家族のお墓があるけれど、遠方だったりご自身の体調不良だったりで、なかなかお墓参りに行けないという方いらっしゃいませんか?さまざまな代行サービスが登場する昨今、お墓参りの代行サービスはあるのでしょうか?その料金などを調べてみました。

お墓参りという体験ができない

2つ目に、お墓参りという体験ができないという点です。

実際にお墓へ出向いてお参りするものではないので、実際のお墓の前で手を合わせるという意味での「お墓参り」を体験することはできません。

ネット上ではボタンを押すだけで線香やお花を供えたり、焼香をすることができます。
しかし、お墓参りは本来、掃除道具やお花などを準備してお墓を掃除したり、お花を供えたりして先祖を供養する行為です。
ネット上のみで終わらせてしまうと、本来の「お墓参り」という風習が薄れていくことになってしまうかもしれません。

周囲からの理解を得ずらい

3つ目に、周囲からの理解を得づらいという点です。

ネット社会の今日、ネット墓は広がっていくのかもしれないが、ネット墓のあり方については賛否あります。

いくら、大事なのは故人やご先祖様への気持ちとはいっても、ネット上のお墓の利用はパソコンの前で合掌して終わるだけというイメージから、素っ気ない印象を持たれることも少なくないでしょう。
情緒がないなどの否定的な意見もあることから、周囲からの理解を得難いというのも現実です。

実際にお墓を購入するなら

ここまでネット上のお墓のメリット・デメリットについてみてきましたが、実際のお墓を購入したいと考えている方もいると思います。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

ペットのネット上のお墓

葬儀

これまでネット上のお墓について詳しく解説してきましたが、一方でペットの場合はどうなるのでしょうか?
最後に、ペットのネット上のお墓について、利用方法なども含めて解説していきます。

ネット上のペットのお墓とは?

ネット上のペットのお墓とは、人の場合と同じように、ネット上でペットのお参りができるものです。

現在はペット霊園という、ペット専用のお墓も増えてきています。
しかし、個別でお墓を建立するとなると10万~20万円かかるので、なかなか難しい部分もあるでしょう。
そこで利用するのが「バーチャルペット霊園」と呼ばれる、ネット上のペットのお墓です。
人間の場合と同じように、ペットのお墓もネット上で作ることができます。

お参り方法も同様に、画面の前でお花を供えたりなどして合掌します。

利用方法・費用

次に、利用方法や費用について紹介します。

まず、利用登録をする必要があります。
必要なものは人間の場合とあまり変わりません。

  • ペットの情報

    ペットのお名前や種類、生年、没年、年齢などのペット情報を登録する際に使用します。

  • ペットの写真

    亡くなったペットの写真を登録できます。

  • ペットの声(オプション)

    ペットの泣き声がパソコンデータなどにある場合は登録できます。

料金についても人間の場合とほとんど同じですが、無料で利用できるサービスもあります。
費用がかかる場合、必要なのは登録料と維持費で、音声登録などオプションを追加すると費用がかかってきます。
年会費の相場は2,000~3,000円です。

ネット上のお墓まとめ

お墓

いかがでしょうか?

今回終活ねっとではネット上のお墓について、以下の事を解説してきました。

  • ネット上のお墓は「併存型ネット墓」と「単独型ネット墓」という2つの形がある。
  • ネット上のお墓の価格は年間維持費は2,000~3,000円かかる。
  • ネット上のお墓のメリットには、お墓が遠くにあってもお参りができる・移動するのが難しい方でもお参りができる・参拝の対象を作ることができる・費用が安いことなどが挙げられる
  • ネット上のお墓のデメリットには、お墓を手入れすることができない・お墓参りという体験ができない・周囲からの理解を得づらいことが挙げられます。
  • ペットのネット上のお墓は人間の場合と同様に作ることが可能である。

お墓をネット上に作ってお参りするというのは賛否両論ありますが、お墓を実際に持てない方や、なかなかお墓参りできない方にとっては画期的な方法の1つだと言えます。

お墓を持っておらず、新しく購入するのにお金もかかり、家族に迷惑がかかるからお墓は不要だという方も増えてきているようです。
ネット上のお墓というのはお墓建立について考える際、選択肢の一つとなってくるのかもしれませんね。

ネット上のお墓について不明な点があれば今回の記事を参考にして疑問を解決してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ネット上のお墓だけに限らず、実際にお墓がない新しい供養の形についてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お葬式もお墓もいらない 新しい供養の形をご紹介

子供に迷惑をかけたくない、後継者がいないなど様々な理由により、お墓をいらないと考える人が増えてきてる今、従来のお墓やお葬式といった制度にとらわれない自由な供養の形に注目が集まっています。お墓がいらないと思った時、どのような選択肢があるのかご紹介します。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・ネット」に関連する記事

  • お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

    お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

    昔はお墓と言うと先祖代々のお墓や家族のお墓がメインでしたが、最近は多種多様なお墓や納骨の方法があり、どのようなお墓にしたら良いのか悩んでしまいます。今回はお墓を種類ごとに徹底比較します。わかりやすく比較しましたのでぜひ参考にしてください。

  • お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめましたのサムネイル画像

    お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめました

    最近では何かとデジタル化が著しい時代になってきていますが、実はお墓さえもその例にもれません。ただ、デジタル化されたお墓と聞くとイメージがわきにくい方も少なくないでしょう。そこで今回はデジタル化されたお墓を中心にお墓の最新事情を見ていきましょう。

  • 最新のお墓事情と供養方法についてまとめてみました!のサムネイル画像

    最新のお墓事情と供養方法についてまとめてみました!

    お墓は時代の流れとともに様々な変化を遂げてきました。しかし、最新のお墓にはどんなものがあるのか、あまり知らないという人は多いのではないでしょうか?今回は、最新のお墓事情と供養方法について解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。

  • お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

    お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

    終活をするにあたってお墓作りを考えている方は多いかと思います。しかし実際に準備するとなると何から始めていいのか困惑してしまうことは珍しくありません。今回はお墓作りのポイントとお墓にまつわる知識をご紹介します。ぜひご覧ください。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

    お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

    お墓といえば一家で1つ持つものと考えている方は多いのではないでしょうか?しかし、実はお墓は別に1つでなくても2つ以上あっても差し支えはないといえます。今回は、お墓を2つにするための方法やそれにまつわる理由について見ていきましょう。

  • よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!のサムネイル画像

    よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!

    お墓に関して詳しいという方はなかなかいないでしょう。もしお墓について疑問があっても、周りに聞いても誰もわからないということもあるでしょう。そこで今回終活ねっとでは、よくあるお墓に関する疑問を一挙に解決しますので、ぜひ参考にしてください。

  • お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!のサムネイル画像

    お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!

    「お墓を建てても自分の代で後継ぎがいなくなる」「代々守ってきたが、後継者がいない」「お墓を維持する余裕がなくなった」など、お墓の悩みを抱える方が増えています。現代では、お墓の悩みが深刻化しています。お墓についての様々な悩みを解決する方法をご紹介いたします。

  • 永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!のサムネイル画像

    永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!

    自分がお墓に入った後のお墓の管理について心配する人は多いです。お墓の管理を気にすることなく、自分一人や家族で同じお墓に入りたいと考えている方に知ってもらいたいのが、永代供養の個別墓です。この記事では、永代供養の個別墓についてご紹介します。

  • お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方のサムネイル画像

    お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方

    お墓を作らないのは一般的ではないと思われている方も多くいらっしゃいます。しかし実は今、お墓を作らない人たちが増えています。これは現代の様々な問題によってお墓のあり方自体が変わってきていることを表しています。この記事では現代のお墓の在り方について見ていきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「お墓・ネット」についてさらに知りたい方へ

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめましたのサムネイル画像

お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめました

最新のお墓事情と供養方法についてまとめてみました!のサムネイル画像

最新のお墓事情と供養方法についてまとめてみました!

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!のサムネイル画像

よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!

お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!のサムネイル画像

お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!

永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!のサムネイル画像

永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!

お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方のサムネイル画像

お墓を作らない?変化しつつあるお墓のあり方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・ネット」についてさらに知りたい方へ

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめましたのサムネイル画像

お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめました

最新のお墓事情と供養方法についてまとめてみました!のサムネイル画像

最新のお墓事情と供養方法についてまとめてみました!

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと