納骨堂の支払いでローンを組むには?納骨堂にかかる費用も紹介します

納骨堂は、一般的なお墓と比較して安価と言われていますが、場合によっては高額な費用が発生しますので、一括で支払うことだけでなく、ローンも視野に入れて検討することが良いでしょう。今回終活ねっとでは、納骨堂の費用をローンを組むことについて紹介していきます。

目次

  1. 納骨堂のローンについて
  2. 納骨堂とは?
  3. 納骨堂にかかる費用はどのくらい?
  4. 納骨堂の費用をローンで支払う方法
  5. ローンが組める納骨堂
  6. 納骨堂のローンについてまとめ

納骨堂のローンについて

お金

最近、テレビや雑誌などでも終活が取り上げられる機会が増えてきたことから、納骨堂という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。

先祖代々のお墓という考え方は、時代の変化とともに変わりつつあり、最近では一般的なお墓だけでなく納骨堂を選択する方も増えてきています。
終活をすすめる皆さんの中にも、納骨堂も含めて検討されている方も多いのではないでしょうか?

納骨堂という言葉は聞いたことがあっても、どのような種類の納骨堂があり、それぞれどのくらいの費用がかかるのか、詳しいことまではご存じない方も多いでしょう。

納骨堂は、一般的なお墓に比べて比較的安価な費用で購入できるというイメージですが、種類や契約内容によっては多額の費用がかかることがあります。
事前にしっかり準備している方でない限り、一括でその費用を支払うことは経済的な負担となってしまいます。

そこで、通常のショッピングと同様にローンでの支払いをしたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
では、納骨堂の費用をローンで支払うことはできるのでしょうか。

そこで今回終活ねっとでは、納骨堂のローンについて

  • 納骨堂とは?
  • 納骨堂の種類と費用の相場
  • 納骨堂の費用をローンで支払う方法
  • ローンが組める納骨堂

以上の点を中心にご紹介していきます。

現在終活を進めていらっしゃる方やこれから終活を行う方も、費用やその支払方法の問題は大きな問題です。

ぜひ最後までお読みください。

納骨堂とは?

お墓

納骨堂は、一時的にご遺骨を保管する場所としての機能を果たし、一定期間経過後に合祀されることが前提で契約される施設のことです。

従来はお寺の境内で一時的にご遺骨を安置する施設として機能していましたが、時代の流れやニーズに応えるように、お墓と同様にご遺骨を供養する施設に変化していきました。

最近では、お墓参りになかなかいけないことや引き継いでいく子孫がいないこと等の理由で、一般的なお墓を購入するより安価で管理がしやすいことから、お墓ではなく納骨堂を選択する方も増えてきています。

納骨堂のメリット・デメリットについては以下の記事でより詳しく解説しています。
納骨堂をまだ検討途中だという方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

こちらも読まれています

納骨堂のメリット・デメリットを詳しく説明します!

昨今から人気を集めている納骨堂。納骨堂には色々な種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。後から後悔しないためにも、事前にメリットとデメリットを調べておくことは非常に大切です。この記事では、納骨堂の種類とメリット・デメリットを詳しく説明します。

納骨堂にかかる費用はどのくらい?

お金

では、納骨堂にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

納骨堂に必要となる費用としては、永代供養料と管理費があります。
永代供養料は、納骨堂を使用するための使用料のようなイメージで、多くの場合で契約時に一括で払うこととなります。
管理費は、納骨堂を購入するにあたって運営するお寺などに年間で支払う費用であり、納骨堂の清掃やセキュリティなどに充てられることが一般的です。

また、納骨堂には主なもので4つほどの種類があり、それぞれの種類によって特徴が異なるのはもちろん、必要となる費用が異なってきます。

自分にぴったりの納骨堂を見つけてもらためにも、ここからは納骨堂にかかる費用を種類別に見ていきたいと思います。

ロッカー式

ロッカー式とは、その名のとおり、コインロッカーのような施設にご遺骨を安置する施設です。
ロッカー式の納骨堂にもさまざまな種類があり、位牌やお花などを一緒に置くことができるタイプもあれば、骨壺だけを安置するタイプもあります。

納骨堂の中では一番費用をおさえられるというメリットがあり、一人用でその使用料は15万円~20万円くらいが一般的な相場となっています。

仏壇式

仏壇式は、ご自宅に仏壇がある方は、仏壇をイメージしていただけると分かりやすいかもしれません。

上段にお位牌などを置き、下段にはご遺骨を納めるタイプの納骨堂です。

お位牌やいろいろなお供え物を置くスペースがありますので、ご自身のお墓という意識も持ちやすいですし、家族で代々に渡り受け継いでいくことができます。

仏壇式の納骨堂は、ロッカー式の納骨堂と比べると費用が高く、一人用で30万円程度が相場となっています。

ただし、仏壇式の納骨堂は2人以上のご遺骨を収蔵できる施設が多く、二人用で80万円、四人用で100万円とくらいが相場になります。

墓石式

墓石式とは屋内墓地とも呼ばれ、建物内に墓石を並べているタイプであり、都市部などにおいては最寄駅から徒歩でいける圏内にあったりと、気軽にお墓参りにいける距離にあることが特徴です。

お墓に必要な敷地を確保できなかったり、遠方まで足を運べない方にメリットのある納骨堂といえます。
また、従来のお墓のように墓石があるので、新しい形の納骨堂にまだ馴染みが持てないという方にもおすすめです。

費用の相場としては、一人用で100万円くらいとなっており、ロッカー式や仏壇式と比べると費用はやや高めになります。

自動搬送式

自動搬送式は上記の墓石式のメリットを維持しつつ、骨壺をより良い状態で管理することができる納骨堂です。

自動搬送式の納骨堂では、ご遺骨が参拝スペースとは離れた場所にまとめて安置されており、ICカードの使用によって参拝スペースまで自動で搬送されるような仕組みになっています。

参拝スペースの墓石は共有のものとなりますが、運ばれてくる骨壺は個別という点で、墓石式の屋内での参拝が可能というメリットを維持しつつ、通常のお墓参りができるというメリットを持っています。

自動搬送式の納骨堂は、他の納骨堂と比較して一番費用が高く、100万円以上かかることも多く、有名なお寺となると200万円~300万円程度となります。

納骨堂の料金について詳しく知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

こちらも読まれています

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

ご遺骨の納骨先がまだ決まっていない方は、終活ねっとのお墓探しをご利用ください。

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、納骨堂の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

納骨堂の費用をローンで支払う方法

お金

これまで見てきたとおり、納骨堂はその種類によって永代供養料には大きな差があり、安いもので10万円、高いものですと通常のお墓と同様に100万円以上かかることもあり、大きな出費となります。

一度に支払うには準備ができない、という方はローンでの支払いを検討するかと思います。
納骨堂の費用をローンで支払う方法について見ていきたいと思います。

納骨堂の購入に際し必要となる永代供養料の支払いについて、銀行を利用してローンを組む場合はメモリアルローンなどの「目的ローン」と、カードローンなどの「多目的ローン」に分けられます。

まず、メモリアルローンとカードローンについて、比較しながらそれぞれの特徴についてご紹介します。

メモリアルローン

メモリアルローンとは、お墓ローンともいい、お墓などの購入という目的に限ってお墓を融資してもらえるというローンのことです。

メモリアルローンは金利は6〜10%が目安となっており、借入限度額も300〜500万円と比較的幅が狭くなっているという特徴があります。

このメモリアルローンは、使用目的が限られている分、返済期間を長めに設定できることが多いため、無理のない範囲で返済を行っていくことができます。

また、他に借金を持っている場合でもローンを組むことができることも多いというのも、メモリアルローンの魅力の一つであると言えます。

しかし、メモリアルローンを提供する銀行が多くない、というデメリットもありますので、お住まいの環境を考えて検討されることをオススメします。

カードローン

納骨堂の購入の際には、銀行の多目的ローンと呼ばれるカードローンを利用することができます。

この多目的ローンは、目的を限られることなく、基本的に自由にお金を使うことができます。

目的が限定されていないため、10〜500万円と借入限度額の幅が広く設定されているのも特徴です。

また、金利も1.9〜14.5%と幅があるため、銀行によってはメモリアルローンに比べてお得になる場合がありますので、事前に確認した上で検討することをおすすめします。

メモリアルローンに比べると返済期間は短めに設定されることが多いですが、多くの銀行で利用できるというメリットもあります。

納骨堂独自のローンがある場合も

ここまでは、銀行が提供するローンを利用する場合について見ていきました。

納骨堂の費用をローンで支払う場合には、銀行が提供するもの以外に、納骨堂独自のローンを利用するという方法があります。

この納骨堂独自のローンとは、その名の通り納骨堂側が独自に提供する支払い方法で、主に永代使用料を分割で支払うことができます。
また、利息や手数料・支払い方法などはその納骨堂によって決められます。

中には利息や手数料が一切かからないものもあるため、分割で支払いたいけど利息で高くなるのが心配という方にはおすすめのローンになっています。

しかし、注意したいのが、この制度は全ての納骨堂が提供している訳ではないということです。
自分が利用したい納骨堂ではこの制度が利用できないということもありますので、事前に確認するようにしましょう。

ローンが組める納骨堂

お墓

ここまで、納骨堂の費用をローンで支払う場合について、その費用についても触れながら解説してきました。

ですが、納骨堂によってはローンでの支払いに対応していない場合もあります。

ここからは、ローンが組める納骨堂を具体的に紹介していきたいと思います。

独自のローンを提供している納骨堂もいくつかご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

なお、このほかにもローンの支払いに対応している納骨堂はたくさんあります。
納骨堂をローンで購入しようと検討している際には、ローンが組めるかどうか納骨堂の管理者に確認するようにしましょう。

伝燈院 赤坂浄苑

伝燈院 赤坂浄苑は、東京都の赤坂という非常に便利な立地にあるため、お墓などを建てる立地の少ない都内在住の方や都内近郊にお住まいの方にとっては、便利な納骨堂です。

まるでホテルのような館内で、自動搬送式を取り入れた納骨堂は、次世代のお墓という印象を与えてくれます。

霊園詳細情報
でんとういんあかさかじょうえん

伝燈院赤坂浄苑

赤坂の街に溶け込んだモダンな造りの納骨堂
伝燈院赤坂浄苑
  • 寺院墓地
  • 宗教不問
住所

東京都港区赤坂4-2-32

供養形態

納骨堂

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


ひかり陵苑

ひかり陵苑は、山手目黒エリアにある納骨堂で、渋谷や目黒などからもアクセスがし易く、また、様々なメディアにも取り上げられている納骨堂です。

周辺は、マンションなどが立ち並ぶ住宅街の中にあり、近くには公園もあることから、都内でも静かな場所を好む方に合う納骨堂となっています。

こちらの納骨堂も自動搬送式となっており、また、バリアフリー設備がなされているため、多くの方に心地よくご利用いただけるようになっています。

霊園詳細情報
ひかりりょうえん

ひかり陵苑

ひかり陵苑
  • 民営霊園
  • 宗教不問
住所

東京都品川区西五反田4-12-1

供養形態

納骨堂

地図

GoogleMapで表示する


観音寺納骨堂

観音寺納骨堂は、大阪市生野区のコリアンタウンに隣接した納骨堂で韓国寺院となります。

しかし、宗派や国籍、慣習を問わず、また、納骨堂にかかる費用は5万円から設定されており、年間管理費も無料であったりと比較的リーズナブルな納骨堂です。

また、こちらの納骨堂では独自のローンを組むことができ、無金利・審査不要で銀行などを通さずに分割で支払うことができます。
銀行のローンでは、金利や審査が不安という方にはぴったりの支払い方法となっていますので、気になった方は一度問い合わせをしてみることをオススメします。

霊園詳細情報
こうづさんかんのんじのうこつどう

高津山観音寺納骨堂

高津山観音寺納骨堂
  • 寺院墓地
  • 在来仏教
住所

大阪府大阪市天王寺区城南寺町8-4

供養形態

お墓

納骨堂

地図

GoogleMapで表示する


慈光山 専照寺

慈光山 専照寺は、兵庫県神戸市にある納骨堂です。

浄土真宗本願寺派の専照寺が管理・運営を行なっていますが、宗旨・宗派不問とされているため、いかなる宗教であっても利用することができます

維持・管理費ともに無料となっており、また、最長50回まで利息・手数料なしでローンを組むことができます。

霊園詳細情報
せんしょうじのうこつぼしょ

専照寺納骨墓所

専照寺納骨墓所
  • 民営霊園
  • 宗教不問
住所

兵庫県神戸市北区有野町唐櫃3879-1

供養形態

お墓

地図

GoogleMapで表示する


納骨堂のローンについてまとめ

人々

いかがでしたでしょうか。

今回終活ねっとでは、納骨堂のローンについて解説していきました。

この記事のポイントは以下のとおりです。

  • 一般的なお墓に比べて、管理や費用の面で負担の少ない納骨堂は、ロッカー式、仏壇式、墓石式、自動搬送式などの種類があり、それぞれの種類によって費用の相場が異なってくる。
  • 納骨堂の費用の支払いにあたり、銀行の提供するローンを組む場合、カードローンなどの「多目的ローン」とメモリアルローンなどの「目的ローン」がある。それぞれ金利や借入限度額に違いがあるが、それぞれの契約内容を確認し、どちらの方がメリットがあるかをしっかり考慮して決める必要がある。
  • 銀行の提供するローン以外にも、納骨堂独自のローンが組める場合もあるが、全ての納骨堂が行なっている訳ではないため事前の確認が必要である。
  • ローンが組める納骨堂として、「伝燈院 赤坂浄苑」、「ひかり陵苑」、「観音寺納骨堂」、「慈光山 専照寺」を紹介。

納骨堂にかかる費用は種類によって様々ですが、希望によっては高額な費用となる場合があります。

一括でご用意されることだけでなく、場合によってはローンを組んだ方が良い場合もありますので、事前にしっかりご確認のうえ検討してみてください。

皆様の終活において、本記事がお役に立てば幸いです。

また、終活ねっとでは納骨堂についての記事を数多く掲載しています。
今回の記事で少し解説した納骨堂の費用についてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらも読まれています

納骨堂の費用について!永代供養や一時利用などの相場をお教えします

昨今のお墓を確保したり、先祖のお墓を継ぐことが困難な方が増えています。 そこで注目されているのが納骨堂での供養です。 しかし普通のお墓とは異なり費用や供養の方法などわからないことが多いのも確かです。 ここでは納骨堂の費用や施設、供養の方法を説明します。

納骨堂について詳しく知りたいあなたへ...

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、納骨堂の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「納骨堂・ローン」に関連する記事

  • 費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

    費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

    少子化の影響からか、次にお墓を見てくれる人がいないなどの理由で納骨堂を選択している人が増えてきています。納骨堂は、お墓を建てるより安い費用ですませることができるので、費用面でも人気です。そこで今回は納骨堂を選ぶ時に重視してほしいポイントを紹介していきます。

  • 納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

    納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

    少子高齢化のなかで後継者の不安がなくなることから、永代供養型の納骨堂が急速に増えています。そこで今回は、納骨堂について運営元や形態などの種類別に整理して解説します。知っておくと安心の納骨堂選びに役立つ知識。納骨堂とその種類についてです。

  • 納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!のサムネイル画像

    納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!

    最近では、お墓を新たに建てるよりも納骨堂を購入する方が増えてきています。しかし納骨堂もいろいろあり、どれを選んだら良いか迷いますよね。そこで、納骨堂を購入する時に知っておきたいポイントを解説しますので、ぜひ、参考にしてくださいね。

  • お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

    お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    都市部を中心にお墓を建てずに、お寺などが運営する納骨堂を利用する人が増えているようです。屋内なので管理がしやすく墓石がない分費用が安いと思われますが、実際の費用や相場がどうなのでしょうか?お寺などが運営する納骨堂にかかる費用などを詳しく学んでいきましょう。

  • 納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説のサムネイル画像

    納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説

    都心では土地の価格が高く、お墓を立てるには多くの費用が掛かります。そこで比較的お金のかからない納骨堂が人気ですが、利用するにはどれほどの料金が掛かるのでしょうか。今回は納骨堂の料金相場について、タイプや要因よりご説明をいたします。

  • 納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えしますのサムネイル画像

    納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えします

    最近納骨堂を供養の場として利用される方が増えています。 一般のお墓よりもメリットが多そうなので利用したいと思われる方もおられると思います。 でも納骨堂といってもいろいろあり、費用はどのくらいかかるのか、相場が気になりますね。 納骨堂の費用相場をケース別に解説します。

  • 納骨堂で起こりうる問題とは?種類別にそれぞれの問題点を解説!のサムネイル画像

    納骨堂で起こりうる問題とは?種類別にそれぞれの問題点を解説!

    お墓を建てるのではなく、最近増えてきている納骨堂を利用したいと考えている方もいるでしょう。しかし、この納骨堂にはいくつかの問題点もあります。ここでは、納骨堂の問題を種類別に紹介しますのでぜひ確認してみてください。

  • 公営の納骨堂の特徴は?他の納骨堂との違いを探ります!のサムネイル画像

    公営の納骨堂の特徴は?他の納骨堂との違いを探ります!

    お墓を建てるのには費用がかかるため、近年では、納骨堂や散骨で供養する方が増えてきています。今回は、その中でも公営の納骨堂での供養を考えている方のために、どんな特徴があるのかをご紹介します。公営と他の納骨堂との違いも含めて見ていきましょう。

  • 曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介のサムネイル画像

    曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介

    近年、様々な理由から納骨堂はとても人気があります。曹洞宗の方で、納骨堂を探している人もいらっしゃると思います。納骨堂に入るには、宗派は関係あるのか疑問に思う方も多いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、曹洞宗の納骨堂について解説いたします。ぜひご覧ください。

  • お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説しますのサムネイル画像

    お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

    終活では、お墓のことについて考えている方も多くいらっしゃいます。 それは費用であったり、納骨場所であったり様々ですが、お墓にも色々な形態があり、お寺の納骨堂もそのひとつです。 お寺の納骨堂の費用は?特徴は?など知っておいた方が良いことがここにあります。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「納骨堂・ローン」についてさらに知りたい方へ

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!のサムネイル画像

納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説のサムネイル画像

納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説

納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えしますのサムネイル画像

納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えします

納骨堂で起こりうる問題とは?種類別にそれぞれの問題点を解説!のサムネイル画像

納骨堂で起こりうる問題とは?種類別にそれぞれの問題点を解説!

公営の納骨堂の特徴は?他の納骨堂との違いを探ります!のサムネイル画像

公営の納骨堂の特徴は?他の納骨堂との違いを探ります!

曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介のサムネイル画像

曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説しますのサムネイル画像

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「納骨堂・ローン」についてさらに知りたい方へ

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!のサムネイル画像

納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説のサムネイル画像

納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと