終活で仏壇を処理する方法と、仏壇を新しく用意する方法を解説!

ご仏壇について考えることは終活において大きな位置を占めています。住まいのスタイルが変化する中、ご仏壇の形も大きく変化してきています。ここではご仏壇がすでに家にある場合と新調する場合について、その手順と考えたいことを皆様の終活のお役に立てるよう詳しく説明します。

目次

  1. 終活で考える仏壇について
  2. 仏壇が家にある場合の終活
  3. 終活で仏壇をこれから用意する方法
  4. 今どきの仏壇はどうなってるの?
  5. 終活で考える仏壇まとめ

終活で考える仏壇について

仏壇

近年、前向きな姿勢で終活を始める方が増えてきています。
現在では、終活という言葉が世の中にすっかり定着してきました。

お墓・葬儀・相続といったように、終活において大きな項目がいくつかあります。

そして、終活では万一の場合に残されるご家族のために、という観点が必要となります。

今回終活ねっとは、終活の中から終活で考えるご仏壇についての解説をします。

終活をするにあたってこれからご仏壇を新調したい方は、仏壇についての基本的な知識が欠かせません。
また、すでにご仏壇がご自宅にある方にとっても、仏壇について改めて考える機会があまりないため、この記事を読んで考えてみてもらいたいです。

以上を踏まえたうえで、以下のようなポイントからわかりやすくご説明していきます。

  • ご仏壇がすでに家にある場合の終活について
  • 終活でこれから仏壇を用意する方法
  • 今どきの仏壇はどうなっているの?

仏壇についての正しい知識は、皆様の終活にとても役立ちます。

少し長い記事ですが、ぜひ最後まで目を通していただければと思います。

仏壇が家にある場合の終活

仏壇

ところで、皆様のご自宅には仏壇がありますか?

全国平均のデータでは、仏壇の保有率は39%となっています。
お住まいが一戸建ての場合は、仏壇の保有率が高くなり、全国平均で51%です。
(仏壇用品を扱うインブルームス調べ)

このデータからは、仏壇の保有率は意外と高いということにお気づきになるのではないでしょうか?

そこで、まず初めに、すでに仏壇がご自宅にある場合の終活についてご説明します。

なお、終活において仏壇について検討し選定する際には、エンディングノートを使うと便利です。
項目ごとに詳細を書き込めるため、備忘録の代わりとなります。

ですので、終活でご仏壇について考える時には、エンディングノートの活用をおすすめします。

購入先の情報を残しておく

すでにご自宅にあるご仏壇について、購入先の情報を残しておくと便利です。

特に旧家の場合など、ご仏壇が古くからあるため、購入先について親族中の誰も知らないということもあり得ます。

これらの購入先に関する情報は、ご仏壇のメンテナンスが必要になったときにとても役立ちます。

ご仏壇のメンテナンスは、壊れたときの修理だけとは限りません。
正面扉や障子扉など仏壇全体をクリーニングしたい場合にも、購入先に依頼すればスムーズに手配が完了します。
購入先について書き留めておくことは、万一の場合に残されたご家族にとても役立ちます。

継承はどうするか

終活には、残されるご家族のご負担を減らすという目的もあります。

エンディングノートには、ご仏壇の継承についても書き留めておくのがおすすめです。

一般的には、家を継ぐ立場の方がご仏壇も引き継ぐのがほとんどです。

従来はその家の長男とされてきましたが、核家族化・少子化のなかで女の子しかいない場合など、一概に長男がご仏壇を継ぐとは限らないケースが増えてきています。

ご家族あるいはご親族のなかで、誰がご仏壇を引き継ぐのかを書き残しておくとよいでしょう。

終活で仏壇をこれから用意する方法

仏壇

仏壇の保有率のデータから分析すると、約半数の方々は、終活において仏壇の新調を検討する必要があります。

時代の変化のなかで、ご仏壇を取り巻く環境も大きく変わってきています。

ここでは、終活で仏壇をこれから用意する方法についての手順を詳しくご説明します。

仏壇のデザインや大きさはどうするか

はじめに、新たに購入するご仏壇のデザインや大きさをおおまかで良いので検討します。

ひと口に仏壇といっても、多種多様なタイプがあります。

古来から使われてきた伝統型仏壇、または現代風の住居に合った家具調型仏壇などがあり、まずはどのようなデザインを希望するのかを考える必要があります。

また、本体と下部の台が一体となった台付仏壇と、棚や専用台の上に設置できる上置仏壇のどちらを選ぶのかといった選択肢もあります。

このように、ご仏壇には様々な種類のものがありますので、ご自身のライフスタイルに合った仏壇を選ぶことがポイントとなってきます。

また、ご自身の希望だけでなく、ご家族との相談の上で決めるほうが良いでしょう。
候補となるご仏壇を何点か絞り込んだら、ご家族全員で話し合ってみるのがおすすめです。

宗派で仏壇を選ぶ

では、宗派によって仏壇の決まりはあるのでしょうか?
ここでは宗派で仏壇を選ぶ場合について見ていきましょう。

浄土真宗の場合に限り金仏壇が一般的です。

それ以外の宗派は、この宗派だからこの仏壇にしなければならないといった、宗派による仏壇の決まりは特にありません

ただし、ご仏壇の中央に安置するご本尊と、ご仏壇で使う道具(仏具)については、宗派ごとに決まりがあります。
宗派による仏具の決まりについては、お寺あるいは仏壇店に相談することもできますので事前に確認をして、手違いのないようにしたいものです。

仏壇店は、経済産業省が認可する全日本宗教用具協同組合に加盟しているところであると安心です。
ご仏壇・ご仏具をはじめ、仏事全般については、専門家に相談することもできます。

また、宗派でこだわらない人はご自身のお住まいやライフスタイルを基準に、ご自身のご希望に沿ったご仏壇を選ぶとよいでしょう。

いつ頃購入するべきか

仏壇はご本尊を祀ってご先祖様や亡くなった方の位牌を安置する、とても大切な場所です。

では、ご仏壇はいつ頃までに購入すればよいのでしょうか?
ここでは仏壇の購入時期について解説します。

原則的には、四十九日の法要までに新調します。

ただし、四十九日までというのは絶対的な決まりではありません。

もしこの期限を守れなくても気にする必要はなく、例えばご家族でじっくりと話し合ってご仏壇を選びたいという場合には一周忌を目安にご仏壇を購入してもよいでしょう。

また、購入する日付についても大安や仏滅といった六曜にこだわる必要はありません。

購入後に開眼法要をする

開眼法要とは、ご仏壇に祀られるご本尊に対して行なう供養であり、仏壇を新たに購入した際に行う儀式です。
ご本尊に向けて、どうぞ眼を開いてこちらに鎮座してください、ご先祖様と家族をお守りください、という気持ちが込められています。

ご仏壇は購入後に開眼法要をすることになります。
開眼法要を済ませたご仏壇は、ここではじめて家の中の「お寺」として役割を持ちます。

仏壇を設置しただけではただの家具になってしまうので、開眼法要はとても大切なご供養なのです。
ちなみに開眼法要は、慶事でありおめでたい事とされています。

仏壇を用意できない場合の供養方法

もし、何らかの事情でご仏壇を用意できない場合はどのようにご供養をすればよいでしょうか?
ここでは、仏壇を用意できない場合の供養方法について見ていきましょう。

そういった方に、おすすめしたいのが手元供養です。

手元供養とは、インテリアになるデザインの骨壺やオブジェの中にご遺骨を安置する供養方法です。
ペンダントなどのアクセサリーにご遺骨を加工して、肌身離さず常に身に着けておくという方法もあります。

最近では仏壇ではなく、置き台にインテリア型の骨壺と遺影を置くといったご供養の方法も増えています。

今どきの仏壇はどうなってるの?

仏壇

住居の変化にともない、現代ではご仏壇のデザインも大きく変わりつつあります。

現代の生活スタイルに合ったご仏壇を知ることで、ご仏壇選びの選択肢はいくつも増えてきます。

ここでは、最近注目されている2つのタイプの今どきのご仏壇について見ていきましょう。

仏壇の小型化

私たちの住まいは、和風のスタイルから洋風のスタイルに大きく変わってきました。

ひと昔前は、専用の仏間を設けて大きな仏壇を安置する方法が一般的でした。
しかし近頃では、和室がない家も増えてきています。

そのような中で、仏壇の小型化によってコンパクトに作られたご仏壇に注目が集まってます。

伝統的なタイプのご仏壇は大型でひと目で仏壇とわかるデザインでしたが、新しいデザインのご仏壇は小型化され、通常の棚やサイドボードと似ています。
こういったご仏壇の色や形は、洋風化されたお住まいの雰囲気によく調和します。

また、コンパクトサイズのご仏壇はマンションにお住まいの方にも最適です。
ご仏壇が場所を取らないため、限られたスペースを有効に活用できます。

ご仏壇の小型化は一時的な流れでなく、この先定着していくことでしょう。

祈り壇の人気

もう一つ注目を集めているご仏壇が、祈り壇(いのりだん)です。

祈り壇とは、上置き型のご仏壇のことで、棚やカウンターといった通常の家具の上にコンパクトに設置できます。
祈り壇の下部には、可動式の棚あるいは引き出しが付いていて骨壺を納められます。

従来のご仏壇と異なり、祈り壇には扉が付いていません。
また、漆塗りやシンプルなデザインなど、モダンな雰囲気が特徴です。
そのため祈り壇は、すでにお持ちの家具やインテリアによく調和するといったメリットがあります。

開放的で、すがすがしいイメージが現代の気分にぴったりと合っていることから、祈り壇の人気が高まっています。

祈り壇は、モダン仏壇や家具調仏壇、ミニ仏壇といった名称でも販売されています。
インテリア感覚のご仏壇として、これからますます人気が高まることでしょう。

終活で考える仏壇まとめ

仏壇

以上、終活において考える仏壇について解説してきました。
いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、次の点がポイントでした。

  • ご仏壇が家にある場合の終活としては、ご仏壇の購入先と継承はどうするのかをエンディングノートに書き留めておくこと。
  • 終活の中でご仏壇を用意する場合の手順は、ご仏壇のデザインと大きさを検討する、宗派を確認する、四十九日法要までにご仏壇を購入し開眼法要をする。仏壇を用意できない場合は手元供養といった方法もある。
  • 今どきのご仏壇についてのキーワードは「仏壇の小型化」と「祈り壇の人気」である。

ご仏壇は、ご本尊を祀り、ご先祖様と亡くなった方のご位牌を安置する大切な場所です。
ご仏壇には家の中のお寺としての役割があります。

時代が変わり住まいのスタイルが変わっても、ご仏壇のもつ重要性は変わりません。

ご仏壇について改めて検討し選定することは、終活の中で大きな柱となっています。

今回の記事が皆様が終活をする際のお役に立てていただければと思います。

なお、終活ねっとでは、他にも様々な終活についての記事がたくさんあります。
ぜひあわせてご覧下さい。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「終活・仏壇」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「終活・仏壇」についてさらに知りたい方へ

仏壇にもピンからキリまで種類や大きさがあり、値段も様々ですのサムネイル画像

仏壇にもピンからキリまで種類や大きさがあり、値段も様々です

仏壇も様々!伝統的な仏壇から現代の生活に合った家具調仏壇までのサムネイル画像

仏壇も様々!伝統的な仏壇から現代の生活に合った家具調仏壇まで

仏壇買い替え予定の方必見!事前知識のまとめのサムネイル画像

仏壇買い替え予定の方必見!事前知識のまとめ

手元供養で仏壇を選ぶことについて選び方やその種類・特徴を紹介のサムネイル画像

手元供養で仏壇を選ぶことについて選び方やその種類・特徴を紹介

これが仏壇?オシャレなインテリア仏壇が人気な理由のサムネイル画像

これが仏壇?オシャレなインテリア仏壇が人気な理由

【仏壇を知ろう!!】仏壇の種類や価格の相場って知ってますか??のサムネイル画像

【仏壇を知ろう!!】仏壇の種類や価格の相場って知ってますか??

お墓と仏壇に関するよくある疑問をまとめてご紹介します!のサムネイル画像

お墓と仏壇に関するよくある疑問をまとめてご紹介します!

お仏壇の処分はどうすれば・・・。お仏壇の処分方法のサムネイル画像

お仏壇の処分はどうすれば・・・。お仏壇の処分方法

各家庭で先祖をまつっている仏壇、その仏壇の向きに決まりがあるかのサムネイル画像

各家庭で先祖をまつっている仏壇、その仏壇の向きに決まりがあるか

お墓と仏壇はどう違う?両方必要?相続は?のサムネイル画像

お墓と仏壇はどう違う?両方必要?相続は?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「終活・仏壇」についてさらに知りたい方へ

仏壇にもピンからキリまで種類や大きさがあり、値段も様々ですのサムネイル画像

仏壇にもピンからキリまで種類や大きさがあり、値段も様々です

仏壇も様々!伝統的な仏壇から現代の生活に合った家具調仏壇までのサムネイル画像

仏壇も様々!伝統的な仏壇から現代の生活に合った家具調仏壇まで

仏壇買い替え予定の方必見!事前知識のまとめのサムネイル画像

仏壇買い替え予定の方必見!事前知識のまとめ

手元供養で仏壇を選ぶことについて選び方やその種類・特徴を紹介のサムネイル画像

手元供養で仏壇を選ぶことについて選び方やその種類・特徴を紹介

これが仏壇?オシャレなインテリア仏壇が人気な理由のサムネイル画像

これが仏壇?オシャレなインテリア仏壇が人気な理由

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと