浄土宗でも樹木葬はできる?樹木葬ができる浄土宗の寺院も紹介!

新しいお墓として注目されている樹木葬は、浄土宗を信仰していても供養してもらえるのでしょうか?樹木葬にかかる費用や埋葬方法といった気になることを説明するとともに、樹木葬ができる浄土宗の寺院についても紹介します。

目次

  1. 浄土宗の樹木葬について
  2. 樹木葬の特徴
  3. 浄土宗の方が入れる樹木葬とは
  4. 樹木葬のできる浄土宗の寺院
  5. 浄土宗の樹木葬まとめ

浄土宗の樹木葬について

浄土宗

近年、核家族化や少子高齢化が進むなかで従来とは異なる新しい供養方法が登場するようになりました。

その新しい供養方法の一つに樹木葬があります。

今回ご紹介するのは浄土宗の樹木葬についてです。

浄土宗は平安時代に法然が開祖した大乗仏教の考えをもつ仏教の宗派で、京都府にある知恩院が総本山です。

今回終活ねっとでは

  • 樹木葬の種類と埋葬方法
  • 浄土宗の供養方法
  • 樹木葬が行える浄土宗の寺院

などのポイントを中心に浄土宗の樹木葬について説明していきますので、浄土宗を信仰している人や樹木葬について知りたいという人は参考にしてくださいね。

樹木葬の特徴

お墓

まず、浄土宗ができる樹木葬についてお話しをする前に、樹木葬の特徴について説明していきます。

樹木葬というと自然に囲まれた場所で供養してもらえるというイメージがありますが、どのような特徴あるのか詳しいことはわからないという人も多いでしょう。

樹木葬の特徴として、樹木葬の種類・費用・埋葬方法についてまとめていきます。

樹木葬とは

樹木葬とは、自然葬の一種で墓石のかわりに樹木を植樹したり、シンボルツリーという目印となる木の周りにご遺骨を埋葬する供養方法です。

日本では1999年に岩手県一関市にある祥雲寺で行われたのが最初といわれ、21世紀なってから樹木葬ができる寺院や墓地・霊園が増えてきました。

樹木葬は継承者不要、一代限りのお墓としても知られ、独身の人や子供がいない夫婦が入りやすいお墓として注目されています。

樹木葬の種類・費用

樹木葬にかかる費用10万円~100万円位で、その内訳は永代使用料・埋葬料・年間管理費・プレート彫刻料となっています。

樹木葬は一般的なお墓とは違い、墓石を建てない分費用を抑えられるといわれています。

ここでは樹木葬の種類として「里山型」「都市型・公園型」「ガーデニング型」の特徴を説明するとともに、それぞれの費用についてもまとめています。

里山型

里山型の樹木葬は個別で埋葬されることが多く、費用は一基50万円位が相場です。

里山型の樹木葬は、埋葬した場所に樹木を植樹して供養します。

里山型の樹木葬には、里山保全や森林保護といった環境保護の一環として行われているケースもあり、郊外にある寺院や墓地・霊園での行われます。

里山型の樹木葬は、自然に囲まれた場所で眠りたいという人には最高の環境といえますが、交通アクセスが悪くお墓参りに行きにくい場所であったり、お墓が荒れやすいというデメリットもあります。

都市型・公園型

都市型・公園型の樹木葬は、個別で埋葬されるものから集合で埋葬されるものまで様々で、費用は20万円~100万円以上かかる所もあります。

都市型・公園型の樹木葬の特徴は、シンボルツリーといわれる目印となる木の周りに埋葬されることが多く、家族や友人と一緒に供養してもらうこともできます。

都市型・公園型の樹木葬ができる寺院や墓地・霊園は、駅から歩いていける場所や交通の便が良い所にあり、法要が行える施設や駐車場といった設備が整っている所も多いのが特徴です。

ガーデニング型

ガーデニング型の樹木葬は、樹木ではなく花壇に季節の花を植えて供養します。

費用は30万円~100万円といわれ、寺院や墓地・霊園の立地条件によっても違ってきます。

ガーデニング型の樹木葬は、都市型・公園型の樹木葬に近く、あまり土地が広くない都市部の寺院や墓地・霊園で行われることが多い樹木葬です。

ガーデニング型では個別型よりも集合型が多く、夫婦や家族で入りやすい樹木葬だといえるでしょう。

樹木葬の埋葬方法

樹木葬の埋葬方法は「合祀型」「共同埋葬型」「個別埋葬型」の3種類に分けられます。

寺院や墓地・霊園によって埋葬方法が異なるので、費用だけなく、実際に樹木葬ができる墓地を見学してから決めたほうがよいでしょう。

ここでは、樹木葬の埋葬方法について説明していきます。

合祀型

合祀型は、最初から他の人と同じ場所に埋葬し供養する樹木葬です。

費用は10万円代~20万円代が相場になっています。
合祀型はあまりお金はかかりませんが、骨壷に入れずに埋葬するのでご遺骨が他の人と混ざってしまうのと、お墓参りをした感覚が得られないことがデメリットとしてあげられます。

合祀型の樹木葬は寺院に限らず、墓地・霊園と比較的多い埋葬方法として知られています。

共同埋葬型

共同埋葬型は、共同で埋葬しますが、ご遺骨を骨壷もしくは袋に入れてから埋葬されるので他の家族の方のご遺骨とは混ざりません。

共同埋葬型は、都市型・公園型の墓地・霊園に多く、ガーデニング型の樹木葬でも多く見かけます。

寺院や墓地・霊園によっては、合祀までの期間は共同埋葬型で供養し、弔い上げが済んだら合祀墓に移すという所もあります。

合祀型とは違い、墓標やプレートで埋葬した場所がわかるようになっている所もあるので、どちらかというと個別のお墓に近い感覚でお墓参りをすることができます。

個別埋葬型

個別埋葬型は、ご遺骨を埋葬した場所に植樹して供養する樹木葬です。

個別埋葬型はどちらかといえば独身の人や単身で供養されるイメージでしたが、家族や夫婦で樹木葬を希望する人も増えており、樹木葬の埋葬方法では一番一般的なお墓に近い感じかもしれません。

個別埋葬型は、合祀までの期間は樹木葬として供養し、弔い上げが済んだら合祀墓に移される所が多いので、契約期間が過ぎるまでの間年忌法要なども行いやすいといえます。

また、個別埋葬型の樹木葬は個人のお墓として独立しているので、従来のお墓と同じ感覚で参拝に行くことができます。

浄土宗の方が入れる樹木葬とは

お墓

樹木葬には「死んだら自然に還る」という意味があります。

石のお墓に埋葬されるのとは違って土の中に直接埋葬されることもあるので、自然に近い場所で眠りにつくことができます。

「南無阿弥陀仏」と唱えることで極楽浄土に行くことができるといわれる浄土宗では「樹木葬」で供養することはできるのでしょうか。

ここでは、浄土宗の方が入れる樹木葬について説明していきます。

樹木葬は宗教不問

樹木葬は自然と一体化することが目的とされることもあり、基本的には宗教不問とされています。
そのため浄土宗を信仰していたとしても、普通樹木葬をやっている墓地・霊園であればどこでも樹木葬をすることができます

ですが、浄土宗の寺院以外で樹木葬をやると必ずしも浄土宗の供養方法でご供養を受けることができるとは限りません。
なので、浄土宗の供養方法で樹木葬をやりたいという方であれば、浄土宗の寺院で樹木葬をやっているところを探す必要があります。

また浄土宗にも宗派がありますので、たとえ浄土宗の寺院であっても寺院の宗派によっても樹木葬の供養方法が違ってきます。

寺院墓地で樹木葬をする際に檀家にならないといけない場合もあります。
檀家になるのは面倒だと考える方もいるかもしれません。

ですが、寺院で供養をしてもらうことによって、納骨式や四十九日の供養・年忌法要も行いやすく、常に僧侶をはじめとした寺院の関係者に見守ってもらえるという安心感・メリットもあります。

浄土宗独自の供養方法

浄土宗独自の供養方法についてご紹介します。

建暦2(1212)年1月25日に浄土宗の開祖である法然が知恩院で亡くなったことから、法然を偲び御忌会が行われるようになりました。

明治10年に御忌会の日が4月に変わったこともあり4月に法要を行う寺院が多いのですが、総本山である知恩院では1月と4月19日~25日までの期間に全国から門徒が集まり法然の法要を行っています。

浄土宗では「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えることで、日々の暮らしが守られていることに気づき、極楽浄土に行くことができると考えられています。

樹木葬のできる浄土宗の寺院

浄土宗

ここからは樹木葬ができる浄土宗の寺院を紹介します。
ここで紹介する寺院は、終活に力をいれている所が多く、エンディングサポートを行っている寺院もあります。

生前契約の相談に応じてくれる寺院もあるので、樹木葬や自然葬が気になるという人にもおすすめです。

専求院

青森県弘前市にある専求院は、終活に力をいれているお寺として有名です。

「ハナミズキ」は青森県内初の樹木永代供養墓で「合祀タイプ」で埋葬されます。
この他に個別埋葬タイプの芝生ガーデンや家族、友人で入ることができるお墓もあります。

芝生ガーデンでの自然葬や家族親友葬を希望される場合は「ハナミズキの会」への入会が必要になります。

専求院

所在地〒036-8364 青森県弘前市新町 249

営業時間9:00~17:00

大蓮寺

大蓮寺はNPOと協力して介護や葬儀について協力する「大蓮寺・エンディングを考える市民の会」を立ち上げるなど、終活に力を入れている寺院です。

大蓮寺では、エンディングサポートの一環として永代供養墓である「自然(じねん)」を設け、生前契約サポートを行っています。

大蓮寺の墓地の入口には、無名の芸人を供養する「吉本芸人塚」があります。

大蓮寺

所在地〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目1-30

道往寺

次にご紹介するのは道往寺です。
「高輪庭園」の名前でも知られる樹木葬墓地は、家族やペットと一緒の埋葬もしてもらえます。

都営浅草線の泉岳寺駅から徒歩1分の立地条件のよさも魅力ですが、道往寺がある高輪は、江戸時代は「月見の名所」といわれ、浮世絵にも描かれています。

都会にお墓は欲しいけど、景色のよい場所で供養されたいという人におすすめの樹木葬墓地です。

道往寺

所在地〒108-0074 東京都港区高輪2-16-13

浄土宗の樹木葬まとめ

お墓

ここまで、浄土宗の樹木葬について樹木葬の特徴とともに説明してきましたが、いかがでしたか?
今回終活ねっとがご紹介したことをまとめると以下になります。

  • 樹木葬は自然葬のひとつで、自然のなかで供養してもらえる新しいお墓として知られている
  • 樹木葬の種類は「里山型」「都市型・公園型」「ガーデニング型」の3つに分けられ、費用は10万円代~100万円位かかる
  • 樹木葬の埋葬方法は「合祀型」「共同埋葬型」「個別埋葬型」の3種類があり、寺院や墓地・霊園によって供養の仕方は異なる
  • 樹木葬は「死んだら自然に還る」という考えをもとに供養が行われているため基本的には宗教不問であるが、浄土宗の寺院で樹木葬を行わないと浄土宗以外の供養方法で樹木葬が行われる可能性がある
  • 浄土宗では法然が亡くなった1月25日と4月19日~25日までの期間に「御忌会」という法要を行う。また「南無阿弥陀仏」と唱えることで極楽浄土に行けると考えられている。

浄土宗では樹木葬や自然葬に力を入れている寺院もあり、浄土宗の供養方法で樹木葬を行いたいという人には安心して埋葬してもらえますね。

樹木葬はご自身が行う場合も、ご両親や兄弟の供養で行うにして場合も周囲の人の理解がなければ行えません。

供養方法について家族で相談した上で、樹木葬が行える寺院や墓地・霊園を決めて下さいね。

終活ねっとでは今回の記事以外にも終活に関する記事を多数掲載しております。
そちらもあわせてご覧ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

樹木葬をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、樹木葬の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「樹木葬・浄土宗」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「樹木葬・浄土宗」についてさらに知りたい方へ

曹洞宗の樹木葬について解説!樹木葬ができる寺院も紹介します!のサムネイル画像

曹洞宗の樹木葬について解説!樹木葬ができる寺院も紹介します!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!のサムネイル画像

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!のサムネイル画像

樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「樹木葬・浄土宗」についてさらに知りたい方へ

曹洞宗の樹木葬について解説!樹木葬ができる寺院も紹介します!のサムネイル画像

曹洞宗の樹木葬について解説!樹木葬ができる寺院も紹介します!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!のサムネイル画像

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと