終活の荷物整理ってどうやるの?やり方や整理するものについて解説!

終活においてとても大切なことのひとつが、荷物整理です。簡単そうに見えて意外と難しい荷物整理ですが、やり方などのポイントをおさえて、スムーズに整理を行えるよう解説したいと思います。快適な終活を送るためにぜひご参考にしてください。

目次

  1. 終活としての荷物整理について
  2. 終活の荷物整理・生前整理のやり方
  3. 終活で荷物整理をするもの
  4. 終活の荷物整理はいつから始めるのがよい?
  5. 終活としての荷物整理まとめ

終活としての荷物整理について

遺品整理

終活という言葉も、最近ではとても耳にする機会が増えたように思います。
それだけ、終活が私達の身近になってきたということだと言えますね。
現在まさに終活をされている方、そしてこれから終活をしようとお考えの方もいらっしゃることだと思います。

そんな終活ですが、終活で何をするべきかということで悩まれてはいないでしょうか?
終活でするべきことは、とてもたくさんありますので、何からしていいのか迷ってしまっても不思議ではありません。
そこでおすすめしたい終活のひとつが、今回のこの記事テーマでもある、荷物の整理です。

ちなみに、この記事でいう荷物というものは、資産も含め、ご自身にまつわる思い出の品などのことです。

他人には価値のないものでも、ご本人様にとってはとても大切なものもございます。
そんな荷物の整理を終活中に行うことで、残されたご家族への負担はとても少なく済みます。
ですので、生前に出来る限りの整理はしておいた方がいいかもしれません。

それでは、終活における荷物の整理について解説させていただきます。

  • 終活の荷物の整理の仕方
  • 終活で整理した方がよいもの
  • 終活の荷物整理はいつから始めるのがよいのか

以上のことに重点をおいて解説させていただきます。

あまり無理なさることなく、楽しんで荷物の整理をしていただきたいと思いますので、ぜひこの記事をご参考になさってくださいね。

終活の荷物整理・生前整理のやり方

人々

終活における荷物の整理は、残されるご家族が困ることのないようにとの想いで実施される方がほとんどです。

そんな終活の荷物整理ですが、いざ始めようとするとどうしたらよいのかわからないと思われるかもしれません。

ですので、まずは終活における荷物の整理・生前整理のやり方についてご紹介させていただきます。

1人で荷物整理をしない方がいい

荷物の整理を行ううえでのポイントがあります。
それは、荷物の整理は出来るだけ他の人と一緒に行ったほうがよいということです。
一人で出来る量だとしても、ご自身だけでなさらず、ご家族などと一緒に行うようにしましょう。

その理由というのは、誰かと行うことで、作業の負担を減らすことももちろんですが、どこにどんな荷物があるのか、どのぐらいの荷物の量なのかといった状況を、他の人と荷物の情報を共有することが大切だからです。
一人で荷物の整理をしてしまうと、死後どこに荷物があるのかをご家族がわからないままになってしまい混乱を招くことになります。
ですので、誰かと一緒に荷物整理を行うようにしましょう。

そして、荷物整理はとても重労働です。
高いところにあるものや、重たいものなどを運ぶことになります。
万が一にも作業中にケガをしてしまったら一大事です。
そして、そのときに一人では対応しきれないといった事態になりかねません。
ですので、安全面からみても一人よりも誰かと一緒に行ってください。

もし、どうしてもご自身だけで荷物整理をしたい場合は、どこにどんな荷物を保管してあるのかをご家族にしっかり伝えるようにしてください。
口答でもよいですが、やはり紙などに書いて荷物の保管場所の情報を残しておくという方法がよいかもしれませんね。

自分なりに荷物を捨てる基準を作る

荷物の整理をするうえで大切なことは、自分なりの荷物を捨てる基準を作ることです。

荷物のなかには、扱いに困ってしまうものもありますよね?
特に、思い出の品などは、とても捨てにくいものですよね。
それに、他人にとっても価値のないものでも、ご本人様にとってはとても大切なものであることはよくあることです。
ですので、扱いに困ってしまうものがでてきても、基準を元に作業を行えますので、スムーズに進むことができます。
何を残して何を捨てるのはをはっきりと決めることが、終活における荷物の整理をするためのスタートだと思ってください。

捨てる基準を作るコツをご紹介したいと思います。

  • 2〜3年以上使っていないもの。
  • 思い出の品は残す。
  • 捨てることを迷ってしまうものはとりあえず置いておく。

などが基準を作るときのコツです。

もちろんご自分なりの基準を作ってくださって構いません。
また、ご家族の意見なども参考にしてみるのもよいかもしれません。

荷物を捨てる基準を作り、その基準に沿って荷物の整理をすれば、とてもスムーズに荷物整理を行うことができますので、ぜひ作ってから作業してくださいね。

形見分けしたいものを分ける

形見分けというのは、故人が大切にしていたものをご親族や友人などと共に分けることです。

形見分けをすることで、故人を偲んだり、思い出を共にしたりするために行います。
また、形見分けとして分けられるものに決まりはございませんが、何を誰に分けたいのかはとても大切なことですよね。
ですので、そういった希望などを何かに記しておくといったことも重要になってきます。
誰に何を残すといったリストなどを作っておくと、ご家族もわかりやすくてよいかもしれません。

エンディングノートを作る

荷物の整理をしても、どこに何が入っているのか、何を残しているのかといったことをまとめて記しておくためにも、エンディングノートを作ることをおすすめいたします。
エンディングノートとは、ご家族に要望などを記しておくノートのことを言います。

そのエンディングノートに形見分けしたいものなどもまとめて書いておくと、ご家族が後にご覧になったときにわかりやすいですし、非常に助かります。
もし、残した荷物のなかに処分して欲しいものなどがあった場合も、エンディングノートに記しておくとよいかもしれません。

ただし、エンディングノートは遺言とは違って法的な効力はありません
ですので、遺産や相続などのことを記すことはおすすめできません。
あくまでご家族への要望だということを、念頭においておきましょう。

終活で荷物整理をするもの

人々

終活で荷物整理するものにはどういったものがあるのかご存知でしょうか?

荷物整理をしたいけど、何を整理していいのかわからないと、迷われることもあるかと思います。
ですので、終活での荷物整理をするものについて解説させていただきたいと思います。

財産の整理

財産の整理についてですが、ここでひとつ重要なポイントがございます。

銀行などの金融機関は、死亡を確認した後、故人の口座の入金や出金を止めます。
ですので、お金が必要な場合は、現金をどこかに保管しておき、その保管場所もご家族間で共有しておくことが必要です。

その他には、不動産関係の書類や、株券などもまとめておくことが必要です。
不動産などの場合は、名義の確認などもしておきましょう。
死後、相続人が名義変更をする場合は、手続きなどが大変になるので、出来るだけ生前に名義変更をしておくと、ご家族の負担も減ります。

その他には、使わなくなった口座などは解約しておくことも大事です。
クレジットカードなども、使わないものは早めに解約しておいた方が、ややこしくならずに済みます。

形見として残したいもの

形見として残したいものには、注意点がございます。

それは、高価なものになりますと、贈与税の対象になる可能性があります
贈与税というのは簡単に説明しますと、財産をもらったときにかかってくる税金のことです。
高価な骨董品やアクセサリーなどの貴金属など、贈与税の対象となることが多いです。
ですので、高価な骨董品や貴金属などを形見として残す場合には、受け取る側への配慮を考える必要があります。

もし、形見として残したいもののなかに贈与税がかかってくるようなものがある場合は、そのことをご家族あるいは、相続される方に知らせておくことも大切です。
何も知らず相続した後に、相続税が課せられるとなるとトラブルになる原因にもなりかねません

そういったトラブルを回避するためにも、高価なものなどはしっかりと管理して、どのくらいの価値があるものなのかを相続される方にも伝えておくとよいでしょう。

パソコンやスマホなどのデジタル遺品の整理

パソコンやスマホなどのデジタル遺品の整理も大切です。

FacebookやTwitterといった、SNSを利用されている方も多いと思います。
そういったSNSなどで使用しているIDやパスワードといったものも、まとめて記しておくことも大切です。

使われなくなったIDなどが乗っ取られ、なりすまし詐欺などの犯罪に使われることを防ぐためにも、IDなどの確認をしましょう。
そして、使っていないものは解約しておきましょう。

ネット銀行などを利用されている場合も、暗証番号や取引状況などもわかるようにしておくことが必要です。
複数利用されている方は、銀行ごとにデータをまとめておきましょう。

そして、パソコンなどに残している写真なども、残しておくものと必要のないものとにわけて整理しておきましょう。
残しておくものをプリントアウトしておいてもよいかもしれません。
ご家族の誰かのパソコンにデータを移すしておいてもよいかもしれません。

また、パソコンやスマートフォンなどに、パスワードを設定してロックなどをかけられている方も多くいらっしゃいます。
ロックがかけられたパソコンなどの解除は、ご家族ではなかなか出来ないことですので、そのようなパスワードも、ご家族に伝えておくようにしてください。
伝えることをためらわれる方は、エンディングノートやメモなどにわかるように残しておきましょう

書類の整理

保険証や年金関係の書類、保険証券などは、死後に必要となる書類です。
ですので、書類を整理し、わかりやすい場所にまとめておいておきましょう。

もちろん、書類の保管場所はご家族に伝えておいてください。
書類をどこに置いてあるのかわからないと、死後の手続きが滞ってしまいますので、必ずご家族と書類の保管場所の共有はしてください。

そして、忘れがちになることが期限の切れた証書などの処分です。
期限の切れた証書などは不要ですし、残っていると思わぬ混乱を招きかねないので、期限をしっかり確認したうえで、処分するものは処分しておくことが重要です。

ローンなどの借金の整理

ローンなどの借金がある場合は、少し慎重に整理してください。
こういったマイナスな財産は、相続時にご家族間でトラブルになりやすいからです。

まずは、今のローン残高や借金額をもう一度把握してください。
出来るなら、生前に全てなくしてしまうことが望ましいです。

もし、生前に全てなくすことが出来ない場合は、必ずそのことをご家族に話しておいてください。
何も知らず、ローンや借金の負担をご家族が負うということにならないようにすることが大切です。
ローンの状況、借金の額など、全てご家族に話しましょう。

最近では、お金を貸したので返して欲しいと言われ、ご家族が支払ったら実はそれは詐欺だったというような事件もございます。
そういった被害に合わないためにも、どこにいくら借りているということをはっきり伝えておくことも重要となってきます。

終活の荷物整理はいつから始めるのがよい?

困った人々

終活の荷物の整理は一体いつから始めればいいのか?という疑問を抱かれる方は多いかと思います。

それでは荷物の整理の始め時はいつなのか見ていきましょう。

一般的には、60代で終活の荷物整理を行うことがよいと言われています。
なぜ60代なのか気になりますね。

その理由は、60代ですとまだまだ体力的にも荷物の整理をする余裕がございます。
荷物を整理するには、体力もいりますし、重たいものを持つこともあるかと思います。
ですので、体力的にもまだまだ余裕のある60代で行うことがよいでしょう。
そして、荷物の整理をして第二の人生をスタートさせるといった意味でも、60代という年代はぴったりの時期だと言えます。

ですが、無理しないということを念頭において作業してください。
終活の荷物の整理は決して楽なものではなく、体力もいりますが、忍耐もいります。
ですので、焦らずじっくり無理をせず、楽しみながら、終活の荷物整理をしてくださいね。

荷物が多くて無理だと思われたら、荷物整理をしてくれる専門家などもございますので、依頼をしてみてもよいかもしれません。

終活としての荷物整理まとめ

人々

いかがでしたでしょうか?
終活における荷物の整理について解説してきました。

  • 終活の荷物整理は、処分するものの基準をつくり、誰かと一緒に整理をする。
  • エンディングノートを作るとよい。
  • 財産、書類、形見分け、デジタル遺品などを整理する。

この記事で以上のことがわかりました。
終活の荷物整理はいつ始めなければならない、などの決まりはありません。
この記事を参考に終活の荷物整理を初めて見てはいかがでしょうか。

今回終活ねっとでは、「終活における荷物の整理」について解説しましたが、他にも終活に関する記事を多数掲載していますので他の記事も参考にして見てはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「終活・荷物整理」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「終活・荷物整理」についてさらに知りたい方へ

終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!のサムネイル画像

終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!のサムネイル画像

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!のサムネイル画像

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

終活の一環である身辺整理とは一体何をするものなのか解説します!のサムネイル画像

終活の一環である身辺整理とは一体何をするものなのか解説します!

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!のサムネイル画像

終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「終活・荷物整理」についてさらに知りたい方へ

終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!のサムネイル画像

終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!のサムネイル画像

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!のサムネイル画像

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと