お墓への埋葬にかかる費用を解説!流れや手続きも知っておきましょう

ご遺骨をお墓に埋葬するとき、費用はどの程度必要なものなのかご存知ですか?埋葬料の支給申請用紙をもらいますが、そもそもお墓の埋葬にどのくらい費用が必要なのか気になりますよね。お墓の費用や埋葬の流れや必要な手続きについても記事の最後までご確認ください。

目次

  1. お墓の埋葬にかかる費用について
  2. お墓の埋葬の流れ
  3. お墓の埋葬にかかる費用の内訳
  4. お墓の埋葬にかかる費用の総額
  5. お墓の埋葬の費用まとめ

お墓の埋葬にかかる費用について

お金

お墓の埋葬にはそもそもどのくらい費用がかかるのかご存知ですか?
会社から埋葬料をもらえるので支給申請をするようにと紙を渡されることがありますが、お葬式にはいろいろな段取りがありどのくらい費用が掛かるのかと疑問に思いますよね。

この記事では

  • 納骨の流れ
  • 埋葬費用の内訳
  • ご遺骨をお墓に埋葬するためにかかる費用
  • 埋葬費用の申請とは何か、申請に必要なもの

以上の項目を中心に、お墓の埋葬にかかる費用についてご紹介します。

お墓に納骨が終わるまでの埋葬手順や、お墓にご遺骨を埋葬するためにかかる費用の合計はどのくらいなのかについてもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

終活ねっとではお墓に関する様々な記事を紹介しています。
以下の記事ではお墓の建立~相続までお墓のあらゆる内容について解説しています。
お墓の費用について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

お墓の埋葬の流れ

葬儀

まずは、お墓の埋葬の流れについて確認してみましょう。
人が亡くなったらお葬式をしますが、ご遺体を火葬してご遺骨にしてお墓に埋葬するまでどのような流れになるのでしょうか。
埋葬の手順を確認しましょう。

まず、人がなくなると枕経を上げてもらいお通夜、告別式を行いますね。
そのあと火葬して、納骨式があります。
納骨をする時期というのは、火葬してすぐということもありますし49日に合わせて納骨、お墓の用意ができていないという理由や経済的な理由によって何年か経ってから納骨という人もいます。

また、故人への思い入れが強い場合は気持ちの整理が付かなくて何年も手元に置いておきやっと納骨という人もいて、納骨式のタイミングは人それぞれ違います。
納骨式での流れや、納骨の準備と当日にかかる費用について確認していきましょう。

喪主の挨拶

お墓の埋葬には、亡くなった故人のご遺族代表の方である喪主の挨拶から始まります。
しかし、喪主(もしゅ)と言いがちですが、喪主ではなくて施主(せしゅ)といいます。
告別式では喪主、納骨式では施主と呼びます。

喪主の挨拶ではまず、参列してくださった人たちに感謝を伝え、残された家族の近況報告をし、会食でおもてなしがあることをあいさつで伝えます。
例文をご紹介しますと次のような感じになります。

「お忙しい中、足を運んでくださりありがとうございます。
故人のいない暮らしにも慣れて、家族で協力し合って生きております。
別室にてささやかながらおもてなしをご用意させていただきましたので、故人の生きている頃の話でもしながらお寛ぎいただければと思います。」

ご遺骨を納骨

次にお墓にご遺骨を埋葬する手順です。
お墓の業者さんに手伝ってもらいながらお墓の中にご遺骨を納骨します。
お墓をまだ作っていない人の場合は、お墓を用意してから一周忌などに納骨ということになります。

納骨は屋外で行いますしお墓の前でご焼香となりますので、外が寒かったりするとお年寄りは疲れるかもしれません。
お年寄りや体調のすぐれない人には、過ごしやすい室内でお待ちいただいたほうが良いかもしれませんね。

納骨では、僧侶の読経によってお墓に魂を入れる入魂が行われます。
ご遺骨を収める作業自体はお墓を作ってもらった業者に任せてもいいですし、ご遺族の方がご遺骨を埋葬しても良いです。

読経・焼香

お墓へのご遺骨の埋葬が終わったら、参列した人たちによる読経・焼香が行われます。
納骨式はごく親しい人たちのみで執り行いますが、焼香の順番は遺族、親戚、知人の順に行いましょう。

お布施を渡す

お墓への埋葬に来てもらった僧侶へのお布施についてです。
納骨式でお経を読み終わったら、僧侶をお見送りする際に挨拶をして、その際にお布施を渡しましょう。

「本日はご多用のところ、丁寧なお勤めをいただきありがとうございました。
無事納骨式が終わりました。どうぞお納めください。」

お布施の挨拶はこのように行いましょう。
お布施の金額については後で詳しくご紹介します。

会食

お墓への埋葬が終わったら会食です。
会食は、タイやエビなどのおめでたい食材を使用しないお料理にしてもらうように手配しましょう。
会食の前に、施主は挨拶をします。

■会食の挨拶
本日はご多用の中、故人をお見送りに来ていただきましてありがとうございました。
おかげさまで順調に納骨を終わらせることができました。
故人もようやくお墓に入ることができ安堵したことと思います。

御膳をご用意させていただきましたので、故人の生きていたころの話でもしながらお召し上がりいただければと思います。
別会場にてご用意いたしておりますので、これからバスでの移動となりますのでよろしくお願い致します。



■会食の終わりの挨拶
本日はご多用の中、お見送りに来ていただきましてありがとうございました。
これにてお開きとさせていただきたいと思います。
故人がいなくなり寂しい思いはありますが残された家族一同協力しあい生きていきたいと思いますので、これからも、変わらぬご支援を宜しくお願い致します。

本日は誠にありがとうございました。

お墓の埋葬にかかる費用の内訳

お金

お墓の埋葬には、どのくらいの費用が掛かるものなのでしょうか。
ここでは、お墓の埋葬にかかる費用の内訳について確認していきましょう。

石材店の作業費用

お墓への納骨の作業費用が3万円ほどです。

しかし、業者によっても違いがあり、おそらく彫刻代に納骨料金が込みになっていて納骨作業は無料で行ってくれるというところもあります。
墓石のふたを開けるのを20分、納骨2時間、納骨後コーティングを20分という感じでの作業になります。

石材店によって作業費用が異なるので、事前に石材店の作業費用について確認しておきましょう。

必要書類にかかる費用

ここでは、お墓の埋葬に必要な書類にかかる費用について紹介します。

お墓への納骨には、埋葬許可証というものが必要です。
しかし、冒頭でお伝えしましたようにご遺骨をお墓に収めるにはお墓が必要で経済的に何年も家にご遺骨を置いておく人もいます。
そのような場合、いざ埋葬許可証を取り出そうと思ってもどこかに紛失してしまっていることもありますよね。

そのような場合は、埋葬許可証を再発行してもらえます。
再発行には手数料がかかります。
しかし、その手数料はわずかなものでして数百円になります。

基本的に再発行しなければ埋葬許可証に費用は掛かりません

塔婆料

お墓の塔婆料についてです。

2000円~1万円くらいが塔婆の費用になります。
ただし、浄土真宗では塔婆は立てないのでこの費用は無料となります。
浄土真宗以外の宗派では塔婆を立てるための費用が必要になります。

お布施代

お墓への埋葬に読経に来ていただいた僧侶へのお布施にかかる費用は、だいたい4万前後です。
また、5千円、1万円くらいがお車代の相場になります。

さらに、会食を設けていて僧侶が辞退して帰る場合は御前料を5千円~2万円くらい追加で払いましょう。

彫刻料

お墓に文字を彫るのにはどのくらいの費用が掛かるのでしょうか。
彫刻料が、だいたい4万円前後になります。
彫刻にかかる文字数は関係なく、多くても少なくても彫刻にかかる手間はほぼ同じなので一人につきいくらという計算になります。

お供え物代

次に、お供え物代について見ていきましょう。
納骨式では、お墓をお掃除してからお供え物や焼香台などを置きます。
お供え物というのは、亡くなった人の好物で良いですが、一般的にはお酒やお菓子や果物です。

また飾るお花に関しては、枯れない仏花とかもありますが、流行りのブリザーブドフラワーを用いた仏花がありますね。

あまりお墓に通えない人は枯れない仏花を飾っておくのも良いでしょう。
しかし、お花の持つ生気、良いエネルギーというものが好きな人は生きたお花で仏花を作りましょう。

造花の場合は値段が幅広く様々で500円くらいのものから、5000円くらいのものがあります。
仏花はだいたい5000円前後かかり、お供えがフルーツ盛りだと4000円くらいです。

会食の費用

お墓への埋葬に参列してくださった親戚や知人の方々に、会食を用意します。
会食の費用の相場は一人当たりどのくらいの費用が掛かるのかというのを確認してみましょう。
納骨式の場合ですが、会食費用は一般的に一人につき3000円になります。

会食費が高すぎてもあまりよくないなので、上限は一人当たり1万円くらいです。
もしも会食をしないのであれば、事前に参列者の方々にはその旨を通知しましょう。
参列者の方の香典の費用もそれに合ったものになるでしょう。

もし納骨式で会食をしないとしても、読経に来ていただいた僧侶への会食費用はお布施に含んで渡しましょう。
そして、もし会食をしない場合でもお弁当やお食事券などを引き出物に加えて渡すというのもいいでしょう。

また、会食代を引き出物に加えてその分高価な引き出物をお持ちいただくという地域もあるようです。

引き出物代

お墓へのご遺骨の埋葬に参列してくださった人たちに、最後に引き出物を渡しますよね。
では、引き出物の費用の相場はどのくらいでしょうか。

引き出物で贈られるものは一般的にタオルやお茶、海苔などで、費用は大体3000円になります。

申請書類の提出

お墓への埋葬にかかった費用は申請して一部を負担してもらうことができます。
亡くなった故人のお勤めしていた会社から、埋葬費用の申請書類を受け取った人もいることでしょう。
埋葬にかかった費用の中から、最高で5万円を受け取れる制度があるのでぜひ活用しましょう。

この埋葬費用をもらえる制度について必要な申請書類の提出について詳しく説明させていただきます。

どこに申請するの?

埋葬費用は、国民健康保険あるいは、加入している健康保険から支給してもらえるものです。
国民健康保険に加入している扶養者が亡くなった場合は、埋葬費用としてお葬式にかかる費用がもらえます。
そして健康保険に加入している扶養者が亡くなった場合は、埋葬費用として納骨にかかる費用がもらえます。

父親など健康保険に加入する扶養者が亡くなった場合のみならず、被扶養者が亡くなった場合でも家族埋葬料の申請を行うことができます

国民保険や健康保険は亡くなった人がいたら速やかに変更手続きなどをする必要がありますね。
仕事中や通勤しているときに亡くなった場合は労災から支給してもらえます。
このように、埋葬に関する費用は加入している保険会社や国民健康保険に申請しましょう。

申請の手続きに必要なもの

埋葬費用の申請手続きに必要なものをご紹介します。
ちなみに、申請する期限は故人が亡くなった日から2年までなのでなるべくすぐに申請しましょう。
以下のものが埋葬費用の申請手続きに必要なものとなります。

  • 健康保険証
  • 故人の死亡診断書
  • 喪主、または施主の印鑑
  • お葬式にかかった費用の明細書あるいは、お葬式の会社の電話番号などの書類
  • 喪主の名義の口座振替依頼書
  • 受け取る人の通帳

お墓の埋葬にかかる費用の総額

お墓

埋葬にかかるお金の内訳をみると、ただお墓にご遺骨を収めるという作業にもたくさんのこまごまとした費用が必要なことがわかりますね。

会食代や引き出物代、お墓代などにはかなり個人差もあるとは思います。
それを踏まえてお墓の埋葬にかかる費用の総額は大体10万円となります。

お墓の埋葬の費用まとめ

葬儀

以上、お墓へのご遺骨の埋葬に必要となる費用や埋葬の当日の流れなど、お墓の埋葬にかかる費用についてご紹介しました。

人は亡くなってから最後にとてもお金がかかりますね。
いまから埋葬の費用を貯蓄したり、相続についてはっきり明らかにして家族で意見のすり合わせをしておくことが大切です。

そうすることで故人が亡くなった後に滞りなくお葬式が行えるでしょう。

  • まずお寺に連絡し、僧侶に依頼をする
  • 石材店に故人のお墓づくりを依頼する
  • 石材店にお墓へご遺骨を収める作業の手伝いをしてもらうため、納骨式の日にちを伝えて依頼する
  • 埋葬に法律上必要となる遺骨埋葬許可証の用意
  • お供え(亡くなった人の好物など)引き出物の準備
  • 参列者への連絡
  • 当日は施主(ご遺族代表)の挨拶から始まる
  • お墓にご遺骨を収め、参列者による焼香と僧侶による読経
  • 故人の思い出を語り合いながらの会食

この記事では以上のことを中心の解説しました。

遺族の方々は納骨と同時にさらに心の整理が進んでいくのではないでしょうか。
亡くなってからご遺族の方々は、立て続けにお通夜やお葬式、火葬、お墓を作っていない場合はお墓作り、ご遺骨の埋葬と大変です。

残されたご遺族の方々、親戚で協力しあって埋葬の手続きを進めていきましょう。

今回終活ねっとでは、「お墓の埋葬にかかる費用」について解説しましたが、他にも終活に関する記事を多数掲載していますので、そちらも参考にして見てはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「お墓・埋葬・費用」に関連する記事

「お墓・埋葬・費用」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「お墓・埋葬・費用」についてさらに知りたい方へ

お墓の納骨にかかる費用ってどれくらい?相場や流れについても解説!のサムネイル画像

お墓の納骨にかかる費用ってどれくらい?相場や流れについても解説!

墓地・霊園に納骨する際に必要な費用を内訳・相場とともに詳しく解説のサムネイル画像

墓地・霊園に納骨する際に必要な費用を内訳・相場とともに詳しく解説

納骨にかかる費用について相場や内訳など丁寧に説明いたします!のサムネイル画像

納骨にかかる費用について相場や内訳など丁寧に説明いたします!

お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!のサムネイル画像

お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!

お墓の費用の相場っていくら?様々なお墓の費用についても解説!のサムネイル画像

お墓の費用の相場っていくら?様々なお墓の費用についても解説!

納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!のサムネイル画像

納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介しますのサムネイル画像

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介します

お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介のサムネイル画像

お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介

納骨にかかる費用の相場・内訳を一発で理解!詳細に解説しますのサムネイル画像

納骨にかかる費用の相場・内訳を一発で理解!詳細に解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと