簡単なのに素敵に見える切り絵のやり方㊙テクニック!

「切り絵って見たことあるけど、なんとなく難しそう」と思われて、ついつい尻込みしませんか?ところが、やってみたら意外と簡単なのに、出来上がった作品は世界に1つだけの逸品になります。そんな素敵で簡単な切り絵のやり方をお話します。

目次

  1. はじめに
  2. 切り絵の下絵はどうする?
  3. 切り絵に必要な物は何?
  4. 切り絵の切り方は?
  5. 切り絵の仕上げ~張り方~
  6. まとめ

はじめに

切り絵は、本やテレビで見たことがあるから興味はあるけど、どうやって始めたらいいのかわからないって方も多いのではないでしょうか。切り絵ができればちょっとしたプレゼントとしても使えますよ。

そこで、切り絵に必要な道具や簡単な切り絵のやり方をお話ししたいと思います。

切り絵の下絵はどうする?

”さあ、切り絵を始めよう”と意気込んでも何を切ったらいいのかわからないといった声が聞こえてきそうです。もちろん絵心があるから自分で下絵を描くという方もいらっしゃると思います。

初めてで不安という方も安心してください。最近は、切り絵の入門書には既に出来ている図案が載っている物が多いです。他にも、手持ちの本やインターネットで気に入ったデザインなどを白黒コピーしただけでも簡単に下絵ができます。

ですから、下絵はどんなものでも構いません。あなたが切り絵にしてみたいと思ったものを下絵にしてください。始めは大きめの図案のすると切りやすいので、おすすめです。

切り絵を上手く見せるやり方のコツ①

切り絵は、1枚の紙を切って画面を作るので、バラバラに切ってしまうとスッポリと抜け落ちてしまい、張る作業の時が大変です。下絵を描く時は、切り絵独特のつなぎ線を入れて、物と物、または物とバックとがつながるように工夫をすると良いでしょう。

切り絵を上手く見せるやり方のコツ②

切り絵は、同じ題材にでも白と黒のバランスによって絵の印象が違ってきます。そこで、切るための下絵を描く時は、切り残したい部分を黒く塗りつぶしておくと良いでしょう。これで、白い部分は切り取る場所とわかりやすくなります。

切り絵では、切り抜いた白い部分が多いと画面は明るくなり、黒い部分が多いと重厚な感じになります。つまり、明るい感じにするか、暗い感じにするかをイメージし、白と黒のバランスを考慮してすることが大切です。

切り絵に必要な物は何?

白と黒だけの切り絵を始める時に最低限必要な道具は以下の5点です。

①デザインカッター

細かい作業や曲線もきれいに仕上がります。

②カッティング用マット

机などを傷から防ぎます。
やや硬めは長持ちしますし、黒紙を使うならマットは白色がおすすめです。

③紙

ラシャ紙や上質紙などの洋紙は、適度な厚みがあるので切りやすいです。
もし色紙を使うならば、おすすめは濃い色の紙です。濃い色は、見栄えが良いのです。しかし薄い色では、何を切った切り絵なのかはっきりしませんので、丹精込めて作った作品がもったいないです。

④マスキングテープやホッチキス

切るための下絵に黒い紙を重ねて作業中にズレないように、止める時などに使います。

⑤スプレーのり

スプレーのりは、切り絵を台紙に張る作業の時に使います。

もちろん一般のでんぷんのりでも構いません。その場合、木工用ボンド・バレン・表装用刷毛・わら半紙を3~5程度を用意して、一緒に使うことをおすすめします。

スプレーのりとでんぷんのりを使ってのやり方は、「切り絵の仕上げ~張り方~」の項目をご覧ください。

切り絵の切り方は?

切り絵の魅力は、切った線の美しさです。ですから切り絵を切る時は、絵を描くように線に沿って切っていきます。線を残すように切っていくので、切り残す線の太さを変えるだけでもイメージが変わりますから、面白ですよ!

実際の作品作りでは、下絵にあまりこだわらず、少しくらいズレてしまったとしても気にせず切り続けてください。小さなミスも作品が出来上がった時には、それが味になっています。もし、大きなミスの時には、裏側からテープを張ってカバーできますのでご安心ください。

切り絵を上手く見せるやり方のコツ③

切り絵をきれいに仕上げるコツは、2つあります。
①細かい部分から先に切ること
②中心から切り始め、外側は最後に切ること

この手順が逆になってしまうと、切り絵がバラバラになって作業がやりにくくなりますから、注意が必要です。

切り絵の仕上げ~張り方~

スプレーのり

切った紙の裏側にまんべんなく吹き付けて、丁寧に切り絵を張ってください。

スプレーのりには、接着力の強力なタイプの「77」もあります。「77」は、1度張ったらはがせませんので、ご注意を!そこで、やや弱いタイプの「55」なら、張ってから少しの間は張直しができるので、切り絵にはおすすです。

でんぷんのり

子供たちが工作などで使うでんぷんのりは、接着力がやや弱く乾きが遅いですから、乾燥が早い木工用ボンドとよく混ぜて(6:4位)、固まりが残らないように水でゆるく溶いておきます。

①切り抜いた絵は、台紙の張る位置に合わせて置きます。この時中央上下をマスキングテープで止めます。
②刷毛にはやや少なめにのりを含ませ、切り抜いた絵のめくり、台紙にのりを均一に塗りましょう。
③切り抜いた絵を戻して上にわら半紙を載せて、バレンで内側→外側へとこすって張ります。こうすることにより余分なのりを取り除くことができます。

まとめ

人々

切り絵は、工夫次第でいろいろな作品を作ることができます。例えばメッセージカードのワンポイントとして切り絵を張ってみたり、ポストカードサイズに仕上げてフォトスタンドに入れてプレゼントするのもいいですね。心のこもった世界に一つだけのプレゼントですから、とっても喜ばれると思いますよ!

お手軽な道具で始められる切り絵に、気軽にチャレンジしてみてはいかがですか?

「切り絵・やり方」に関連する記事

「切り絵・やり方」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「切り絵・やり方」についてさらに知りたい方へ

切り絵の作り方・図案・活用法 ー紋切り遊び〜立体切り絵ーのサムネイル画像

切り絵の作り方・図案・活用法 ー紋切り遊び〜立体切り絵ー

切り絵の奥深さを実感。立体切り絵と型紙のご紹介のサムネイル画像

切り絵の奥深さを実感。立体切り絵と型紙のご紹介

切り絵に挑戦!手指の動きが難しくても使えるハサミの紹介のサムネイル画像

切り絵に挑戦!手指の動きが難しくても使えるハサミの紹介

簡単・かわいい♡誰でもできる切り絵のお花の作り方を公開!のサムネイル画像

簡単・かわいい♡誰でもできる切り絵のお花の作り方を公開!

老後の生きがい、楽しみー個人で続けられる、ゆったりとした趣味ーのサムネイル画像

老後の生きがい、楽しみー個人で続けられる、ゆったりとした趣味ー

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと