墓石の彫刻について解説!人気の文字やデザイン、気になる費用は?

近頃の墓石は、従来の家名だけの彫刻ではなく想いの込められたオリジナリティの高い彫刻が目立ちます。 墓石の彫刻にはどんな文字があるのでしょうか? 人気の文字やデザイン、彫刻の方法、気になる費用について解説させていただきます!

目次

  1. 墓石の彫刻について
  2. 墓石に彫刻する文字はどういうものが多い?
  3. 墓石の彫刻で人気なデザイン
  4. 墓石への彫刻方法
  5. 墓石への彫刻にかかる費用相場
  6. お墓に彫刻する年齢について
  7. 墓石の彫刻まとめ

墓石の彫刻について

お墓

終活を考える上で、墓石への彫刻の文字や言葉について考えたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

お墓参りへ足を運ぶと、家名を彫刻しただけの墓石の他に、様々な彫刻が施された墓石を目にすることも多いですよね。

墓石への彫刻の技術も日々向上し、希望のデザインに柔軟に対応してくれる石材店も増えてきました。
ご自身らしさを表したり、子孫へのメッセージを込めたり…。

墓石の彫刻について以下の項目を中心に解説させていただきます。

  • 墓石に彫刻する人気の文字とは?
  • 宗教によって墓石に刻む文字は異なるのか?
  • 人気のある墓石の彫刻デザインは?
  • 墓石へ彫刻デザインをする流れは?
  • 墓石の彫刻デザインにかかる費用は?
  • 墓石に彫る年齢は? 行年?享年?

墓石の彫刻について、ご紹介してきますので、最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

以下のサイトでは、日本の伝統であるお墓文化の継承を目指し、最高級の国産墓石を提供しています。
国産墓石の購入を考えている方は、ぜひご覧ください。

墓石に彫刻する文字はどういうものが多い?

お墓

墓石に刻む文字は宗教によって異なります。
それぞれの宗教ごとに説明させていただきますので、ご確認ください。

仏教

仏教では、戒名、没年月日、俗名、亡くなった年齢を刻みます。

仏教は数多くの宗派があり、それぞれの宗派や地域によって刻む文字が異なりますので、お墓のあるお寺や神社に確認してみましょう。

日本の最大宗派と言われている浄土真宗では、お浄土でまたお会いできたらいいですね、という思いから、お墓は先祖代々を祀るものではなく、阿弥陀仏を礼拝するものと捉えています。
ですから、お墓の正面には、家名ではなく南無阿弥陀仏または倶会一処(くえいっしょ)と刻みます。

また、梵字(ぼんじ)は刻んではいけない、供養、菩提、吉日、吉祥日の文字は刻まないなどといった特別なルールがある場合もあるので、住職にお尋ねしておくと安心です。
梵字とは、仏教誕生の地、インドの古代言語であるサンスクリット語の文字のことです。

密教系の天台宗や真言宗では大日如来や阿弥陀如来を表す梵字を刻むことが多いです。
ですが、それほど厳格な決まりはなく、近年では梵字を刻む方は少なくなっていると言われています。
亡くなられた方が子供の場合には、地蔵菩薩を表す梵字を入れることがあります。

曹洞宗などの禅宗では、円相という〇を石の頂部に刻みます
また、五輪塔の場合は、「空・風・火・水・地」と刻むこともあります。

日蓮宗では南無妙法蓮華経というお題目を特殊な筆法で書いた髭題目で刻みます。

キリスト教

キリスト教にとってお墓は、故人を供養するためのものではなく、故人を思い出したり、懐かしんだりするためのものであり、神様への感謝の気持ちを表す記念碑の役割があると考えられています。

ですから、キリスト教の場合は、仏教のようなしきたりはなく、墓石に刻む文字にも規定はありません

また、キリスト教では先祖代々を供養することはないので、名前を刻む場合には、「〇〇家先祖代々」といった形ではなく、個人名を刻むことが多いです。
十字架や故人の好きだった聖書の一節を刻むこともあります。

神道

神道では「死は穢れ」とされています。
そのため、神道のお墓は奥津城(おくつき)と呼ばれ、墓石にもそのように刻まれます
奥津城とは日本の神話の中で、神様の眠るところとされ、昔のお墓のことを指します。
そこから神道式のお墓のこととなり、神道では墓碑に奥津城と刻まれるようになりました。
奥津城または奥城とも書きます。

神道には戒名はなく、(おくりな)を使います
諡は名前の後ろに付けられるもので、男性は「大人(うし)」、女性は「刀自(とじ)」となります。
そして、諡の後に「命(みこと)」を付けます。
厳密には、男女別に、幼児、少年、青年、成人、老年によっても使う諡が変わるのですが、近年では、ここまで細かい分類はしないのが一般的です。

無宗教

無宗教であれば、お墓の構造から刻む文字まで、ご自身の好きなように自由に決めることができます
戒名や諡もありませんので、俗名を刻みます

例えば、パチンコ好きだった故人のためにパチンコ玉をデザインしたり、故人の趣味だったスキーやサーフィンを彫刻したり、ご自身で作った短歌や俳句を彫刻したり、生前好きだった曲の歌詞を載せたり、お気に入りの小説の一節を刻んだりといったように、これまでのお墓の常識に捉われない自由な発想で彫刻をすることが可能です。

ただ、自由な言葉やイラストを彫刻することは可能ですが、歌詞や小説の一節、好きな書家の作品などを刻む場合には、著作権の侵害にならないようにきちんと許可をとる必要があるので、ご注意ください。

墓石の彫刻で人気なデザイン

お墓

実際、どのような文字や言葉が選ばれているのでしょうか?
人気のある漢字メッセージをご紹介いたします。

好きな漢字1文字

墓石のスペースをいっぱいに使って大きく刻むことが可能です。
シンプルですっきりとした、漢字を1文字配置するデザインは目を引きますので、人気があります

故人をイメージする漢字や好きだった言葉、想いなどを表す漢字を選ぶ方が多いです。
また、後々、子どもたちが受け継ぐことを考えて、普遍的な意味を持たせられる漢字が好まれています。

実際、よく使われている漢字は、

心、空、偲、悠、和、絆、望、夢

などが挙げられます。

人気のある漢字を使うと、お墓に同じ漢字がたくさん並んでしまうのでは?という心配もあるかもしれませんが、漢字自体をデザイン文字にするという方法もあるので、差別化することが可能です。

また、文字の色や浅く掘るのか深く掘るのかなどによっても大きく印象を変えることができます。

墓地が決まっている場合は、足を運んだ際に、周りのお墓の文字も確認してみるとよいでしょう。

また、人気のある「愛」という漢字は仏教では「愛欲」という意味になることもあるので注意が必要です。
どうしても「愛」という漢字を使いたい場合には、友愛、親愛、などのように漢字の意味を限定して使うと良いでしょう

好きな単語

2〜5文字程度の好きな単語を刻むデザインも人気です。
誰でも簡単に読める漢字やひらがなを使って、故人の気持ちがこもった単語が選ばれています。

具体的には、

家族、ありがとう、また会う日まで、感謝、笑顔、温和、想い出、こころ、永遠の愛、一期一会、人生

などが挙げられます。

メッセージ

生前、終活をしていた際に残しておいたメッセージ自作の短歌などを刻む方もいらっしゃいます。
また、残された遺族の方が故人のことを想い浮かべてメッセージを作る場合もあります。

「家族に囲まれ最高の人生でした、ありがとう」

「あなたに出会えてとても幸せでした、ありがとう」

「ずっと見守っているからね」

など感謝の気持ちや残された方を励ますようなメッセージを表す方が多いです。
お墓参りに来る度に、対話をしているような気持ちになれるかもしれませんね。

花・桜など

お花を彫刻することでお墓の印象がぐっと明るく華やかになります。
文字だけでは寂しいという方にもオススメです。

季節にもよりますが、特に人気のある花です。
その他にも、ユリ、菊、水仙、蓮花なども好まれます。
故人が好きだった花を刻む方も多いです。

シンプルな線彫りだけでなく、着色したり、お花が立体的に見える立体彫りにしたり、複数の技法を組み合わせて、こだわりのあるデザインにすることも可能です。

墓石への彫刻方法

お墓

墓石の彫刻は石材店に頼む必要があります。
お寺や寺院、親族間で彫刻の文字や内容などの確認が済んだら、石材店へ連絡しましょう。

彫刻する内容を書く

墓石に彫刻する内容を書きます。
ご自身で書いた文字やイラスト、デザインしたものをそのまま墓石に彫刻できる石材店がほとんどですので、ご自身で書いたものを使う場合には、その原稿を用意します。
希望の文字を肉筆してくれる石材店もあります。

戒名や諡、俗名、没年月日、亡くなられた年齢などの必要事項も間違いのないように確認しましょう。

文字を転写する

決定した文字をゴム板に転写します。
この作業は石材店の職人さんが手作業で行ってくれるところも多いので、複雑な文字であっても丁寧に対応してもらえます

自分のイメージした通りのデザインになっているか、文字のレイアウトなど原寸大で確認させてもらえる場合もあります。

気になる点や不安がある場合には、ここでしっかり打ち合わせして確認しておきましょう。

ゴム版を作成する

転写した文字やイラストを元に専門の職人さんがメスを使ってゴム板をカットしていきます。

ゴム版を墓石・墓誌に貼り付ける

作成したゴム板を墓石や墓誌に貼り付けていきます
文字を下書きしたゴム板を墓石に貼り付けてから、彫刻部分を修正しながら切り取っていく方法もあります。

実際に彫刻していく

従来のノミを使って掘る彫刻に変わって、現在は圧縮した空気とともに砂を吹き付けて石を掘っていくサンドブラスト工法が主流です。
サンドブラスト工法を使うことで、細かい模様や肉筆で表した筆致の強弱など、繊細な表現も可能になります。

ゴム板を貼り付けた墓石をサンドブラスターというマシーンに入れて小窓から覗きながら、墓石に彫刻をしていきます。
この作業は、高度な技術を要する作業です。

また、既存の墓石に追加で彫刻する場合でも、墓地にて既存の彫刻とのバランスを確認しながらサンドブラスト加工することも可能です。

墓石への彫刻にかかる費用相場

お金

墓石の彫刻の金額があまりにも安価な場合には、海外の工場へ委託していることもあるので、気になる方は確認しておく必要があります。

彫刻作業は高い技術を要する作業ですので、海外の工場へ委託している場合には完成品の責任の所在がどこにあるのかはっきりさせておくと安心です。

せっかく墓石へこだわりの彫刻をするのですから、最後まで納得いく形で進めたいですね。

気になる価格の相場ですが、墓石の大きさや状態、デザインや加工の方法によっても異なりますが、大体3〜5万円くらいが相場です。

お墓に彫刻する年齢について

お墓

墓石に刻む年齢の表現について、行年享年というものがあります。
大きな違いは特にありませんが、気になる方は確認しておきましょう。

行年とは

行年(ぎょうねん)とは、この世に生まれて何歳まで生きたか、と言う満年齢のことです。
0歳で生まれて、誕生日がきたら1歳になるという、一般的に馴染みのある年齢のことです。

享年とは

享年(きょうねん)とは、天から享(う)けた年齢のことで、0歳という概念はなく、生まれた時から1歳で、1月1日(元旦)に全国民が一緒に1歳、年をとるという数え年のことです。
三回忌や七回忌などの法要も享年で考えます。

決まりはあるのか?

墓石に彫刻する年齢で、行年と享年を迷われる方もいらっしゃるかもしれませんが、どちらでも間違いではなく、決まりがあるわけでもありません

最近では、わかりやすい満年齢である行年を使うのが一般的です。

墓石の彫刻まとめ

お墓

いかがでしたか?

近頃多く目にする、墓石の彫刻についてご紹介いたしました。

少子高齢化が進み、両家墓になったり、夫婦別姓になったりといった背景もあり、お墓に先祖代々の苗字ではなく、好きな文字や言葉などを彫刻する流れはこれからも続いていきそうです。

また、現代では墓じまいが進み、手元供養や永代供養、納骨堂など、お墓を持たないことが特に都市部では主流になりつつあります。

そんな中、ご自身のお墓を持てるというのはとても希少価値のあることなのではないでしょうか。
残された方が楽しくお墓お参りができるよう、墓石への彫刻に工夫をすることもこれからの終活には必要なのかもしれませんね。

最後にこの記事で紹介してきたことについてまとめました。

  • 墓石に彫刻する文字は宗教によって異なるが、現代では厳格なルールがあるところは少ない
  • 墓石には個人の好きな漢字や文字、イラストなどを彫刻することができる
  • サンドブラスト工法によって、従来のノミで掘る彫刻よりも、繊細な表現が可能になり、自由度の高い墓石の彫刻ができる
  • 墓石の彫刻にかかる費用の相場は3〜5万円程度。あまりにも安価な場合は海外の工場へ委託している可能性がある
  • お墓に刻む年齢は、行年でも享年でもどちらでも間違いではない

墓石は、ご自身の家族だけではなく、他のお墓の参拝者も目にする機会の多いものです。

複数の石材店にデザイン案や見積もりをとるなどして、納得のいく墓石への彫刻ができるといいですね。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・彫刻」に関連する記事

  • お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

    お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

    以前のお墓は「○○家の墓」などの彫刻が一般的でしたが、現代ではデザイン彫刻も増えてきました。お墓の彫刻は約束事なく故人の好きな言葉や花などを自由に彫れるようになりましたが、知らないことは数多くあります。今回はお墓のデザインや彫刻、費用について紹介します。

  • お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめましたのサムネイル画像

    お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました

    お墓を建てる際に彫刻をデザイン出来る事はご存知の方も多いと思います。しかし、お墓を建てる機会というのは早々あるものではないので、お墓へ彫刻する時に必要な知識が得られにくいです。今回はお墓の彫刻にまつわる話をご紹介します。

  • 墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説しますのサムネイル画像

    墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説します

    スタンダードな和形の墓石から、オリジナルデザインの墓石まで、様々な形のお墓があります。文字の彫刻、モチーフの彫刻、またメッセージなど、現代の墓石彫刻の文字、字体、モチーフを考え、種類別の費用まで調べました。

  • 墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

    墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

    墓石のデザインが多様になった背景としましては主に、墓石は「自分らしさや故人らしさを表現するもの」と考えられ始めているためです。その他にも宗教関係なども幅広くなったことも理由のひとつです。それでは、墓石のデザインについて、ご紹介したいと思います。

  • 墓石に文字を入れるのに必要な値段はいくらぐらい?のサムネイル画像

    墓石に文字を入れるのに必要な値段はいくらぐらい?

    お墓にかかる費用、気になりますよね。石材そのものの値段や設置費用の他に、墓石の文字彫刻にも、もちろんお金がかかります。今回終活ねっとでは、あまりなじみがなく見当がつきにくい、墓石に文字を刻む場合の値段についてご紹介します。ぜひ最後までお付き合いください。

  • 墓石に名前を彫る値段の相場やタイミングを解説します!のサムネイル画像

    墓石に名前を彫る値段の相場やタイミングを解説します!

    お墓がすでにある場合には、そのお墓に納骨をする際に墓石に名前を彫ることになります。この名前を彫るための値段やタイミングが気になっている人もいるのではないでしょうか。ここでは、その墓石に名前を彫るための値段やタイミングについて紹介します。

  • デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

    デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

    墓石や彫刻は決まった形でないといけないと思いますよね?自分は少し変わったデザインにしたいと思うこともあるのではないでしょうか。実は、最近はデザイン型墓石というのがあるそうです。そんなデザイン墓石と彫刻について調査してみました。

  • お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?のサムネイル画像

    お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?

    お墓といえば四角くて長細い長方体をお墓を想像しますが、近年はとてもデザイン性に富んだお墓が増えつつあります。良いデザイン墓を選ぶコンテストまで開催されいるほどです。今回は、今はやりのデザイン墓石のアイディアや費用などをご紹介します。

  • お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方のサムネイル画像

    お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方

    お墓に刻む文字はどうしよう。和型のお墓に家名やお題目、戒名俗名などを刻むのが殆どだった昔ではあまり聞かなかった悩みかもしれません。お墓の彫刻の基礎知識を中心に、刻む文字の色や書体、言葉などについてまとめました。

  • お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!のサムネイル画像

    お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!

    お墓を建てる時、何らかの彫刻を施す方は非常に多いでしょう。その際に彫ってもらう文言の種類や彫ってもらう場所、必要な費用など考えるべきポイントは多々あります。そこで今回は、お墓の彫刻を彫ってもらううえで欠かせないポイントやよくある疑問について見ていきましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓石・彫刻」についてさらに知りたい方へ

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめましたのサムネイル画像

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説しますのサムネイル画像

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説します

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

墓石に文字を入れるのに必要な値段はいくらぐらい?のサムネイル画像

墓石に文字を入れるのに必要な値段はいくらぐらい?

墓石に名前を彫る値段の相場やタイミングを解説します!のサムネイル画像

墓石に名前を彫る値段の相場やタイミングを解説します!

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?のサムネイル画像

お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?

お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方のサムネイル画像

お墓の彫刻はどうしよう?刻む文字の選び方

お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!のサムネイル画像

お墓の彫刻に対する疑問を解決します!彫刻の種類・費用などを紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・彫刻」についてさらに知りたい方へ

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめましたのサムネイル画像

お墓に文字や絵柄を彫刻する時に知っておきたいことをまとめました

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説しますのサムネイル画像

墓石の彫刻に迷う方必見!デザインや費用について解説します

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

墓石に文字を入れるのに必要な値段はいくらぐらい?のサムネイル画像

墓石に文字を入れるのに必要な値段はいくらぐらい?

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと