午後にお墓参りはだめ?お墓参りの時間について

「午後にお墓参りをすると霊がつく」などということを聞いたことがありませんか。 一般的にお墓参りは午前中にするのがよいとされているようです。 では、午後にお墓参りをするのはダメなのでしょうか。 ここではお墓参りの時間についての疑問にお答えさせていただきます。

目次

  1. 午後のお墓参りについて
  2. 午後のお墓参りはいけない?
  3. お墓参りは午前にいく?
  4. お墓参りは一人でいってはいけない?
  5. 午後のお墓参りについてまとめ

午後のお墓参りについて

お墓

お盆や春、秋のお彼岸、年末、命日などにお墓参りをされる方が多いことと思います。
皆さんは何時頃にお墓参りに行かれますか?

なるべく午前中に行きたかったけれども、用意に時間がかかったり交通渋滞の影響などで、お墓に着いたら午後だったという経験がある方もおられるのではないでしょうか?

またお墓が遠く不便なところにある、午前中は仕事があるなどのさまざまな理由から、午後にお墓参りに行かれる方もおられることと思います。

午後にお墓参りをするのはだめだと聞いたことがある方は、お墓参りの時間について気になりますよね。
午後のお墓参りがいけないとされる主な理由を以下に示します。

  • 午後にお墓参りをすると霊がつく
  • 帰るころには暗くなって危ない
  • ご先祖様は午前中しかお墓におられない

どれも根拠が薄い理由のように感じますが、午後のお墓参りは本当にいけないことなのでしょうか?

また、

  • お墓参りに行くのが遠くて大変。
  • 墓石が古くなってきたので新しいお墓を建てたい。

という理由から墓じまいを検討されている方は、終活ねっとのお墓探しもご利用ください。
無料で資料請求を行うことが可能です。

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

午後のお墓参りはいけない?

お墓

結論から言いますと、午後にお墓参りをしても差し支えはありません。
お墓参りの時間にきまりはないのです。

時間にこだわってお墓から遠のくよりは、心をこめてお墓参りをすることの方が大切です。
余裕をもってお墓参りをできる時間に行くとよいでしょう。

ただし、地域やお寺、墓地、霊園などのきまりがあるところは、そのきまりにしたがってください。
また、安全面を考えると、暗くなってからのお墓参りは避ける方がよいかと思います。

お墓参りは午前にいく?

お墓

お墓参りは午前に行くことが一般常識となっているようです。

お墓参りが午前中のわけ

では、一般的に午前中にお墓参りをするのが適切であるといわれるのは、どうしてなのでしょうか?

お墓参りの目的は、ご先祖様、故人を偲び、今日自分があることに感謝し、家族や自分の近況を報告することです。
大切な故人に会いに行き、家族や自分の守護をお願いする方も多いことと思います。
ご先祖様がおられるお墓をきれいにしたいという気持ちもおありでしょう。

そのようなお墓参りは何かのついでにするものではなく、その日の中で最も大切な行事となります。掃除などもしっかり行えるように時間をたっぷりかけたいものです。
そのためにも午前中に行く方が好ましいと考えられてきたのです。

午前中にお墓参りに行くと時間的に余裕があるため、念入りに墓地の掃除ができるというメリットは大きいと思います。

ただ、墓地が遠いなど諸事情から午後にお墓参りせざるを得ない方もおられるでしょう。

ご先祖様を大切に思い、心を込めてお墓参りできるのであれば、午後でも構わないでしょう。

仏様を後回しにしてはいけない?

午前中にお墓参りをするということは、ご先祖様を後回しにせず、「お墓参りを最優先にする」という考えの表れでもあります。
他の用事を済ませてからではなく、真っ先にお墓参りをしましょうということです。

炊きたてのご飯をお仏飯として一番最初にご先祖様にお供えするのと似ていますね。

ただ、大切なのは気持ちです。朝一番にお墓参りをしても、掃除もしないでちょっと立ち寄るくらいになるのでしたら、ご先祖様を最優先していることにはならないのではないでしょうか。

気持ちの上でご先祖様を後回しにしていなければ、午後からのお墓参りでも問題ないと思います。

お盆の時期も普段と同じがいいの?

お盆は、亡くなられた方が天(浄土)から帰ってこられる期間と言われています。

お盆の期間は元々7月13日から7月16日の4日間でしたが、明治6年以降、8月13日から8月16日の4日間を指す地域が多くなりました。

ご先祖様の霊はまずお墓にやってきます。
この時期のお墓参りはその霊を迎えに行くという意味があります。
13日の盆の入りかそれまでにお墓参りに行き、お墓を掃除しておきましょう。

13日はご先祖様の霊を家に迎え入れるために、迎え火をたいたり、提灯をともしたりとやることが多く忙しいです。
13日にお墓参りに行かれる場合は、午後より午前中の方がよいでしょう。

お盆の中日である14日、15日はご先祖様は自宅に帰ってきておられるという考え方が一般的ではありますが、この時期にお墓参りをする方もおられるようです。
地域によって習慣も異なるので、それぞれの習慣にしたがってください。

盆の明けである16日の夕方には送り火をたいて、ご先祖様の霊をお見送りしましょう。

お盆のお墓参りについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧下さい。

こちらも読まれています

お盆のお墓参りはいつ行けばいいの?時期やマナーについて解説!

日本人にとって、お盆にお墓参りをするのは当たり前のように思われています。しかし、お盆にお墓参りをする理由にはどのようなものがあるのでしょうか?どの時期に行くものなのでしょうか?お盆のお墓参りについて、その時期やマナーを解説していきます。

お墓参りは一人でいってはいけない?

お墓

また、「お墓参りに一人で行ってはいけない」と聞いたことがある方もおられるでしょう。
霊にとりつかれるからだそうです。

これは迷信ですので、気になさらないでください。

一番お墓に近い親族が墓守りをしているケースも多いと思われます。
その方が代表して、一人でお墓参りをされているということもよく耳にします。

ご先祖様を大切にされている方に、よくないことが起こるというのも考えにくいですね。
むしろ一人でお墓参りに行かれる方には、ご加護があってしかるべきです。

一人でお墓参りをすると、話し相手はご先祖様だけですので、大切な亡き方とゆっくりお話しできることでしょう。

午後のお墓参りについてまとめ

お墓

以上、午後のお墓参りはダメなのかという疑問にお答えさせていただきました。

まとめますと、

  • お墓参りを何かのついでではなく最優先にするという考え方から午前中にするというのが一般的です。
  • ただ、お墓参りの時間に特にきまりはなく、午後のお墓参りがいけないわけではありません。

この記事を読んでおられる方は、ご先祖様に失礼があってはいけないと思われる心優しい方だと思います。
大切なのはこういうご先祖様、故人を思う気持ちです。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「お墓参り・午後」に関連する記事

「お墓参り・午後」についてさらに知りたい方へ

  • お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?のサムネイル画像

    お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?

    ご先祖様の供養のために行うお墓参り。お墓参りは、1年でどのくらい行くのが良いのでしょうか。今回はお墓参りの回数について、どのくらいの回数行くが良いのか、そしてお墓参りのマナーについてもまとめてみました。

  • お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!のサムネイル画像

    お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!

    お墓参りには行くけれど、正しいお墓参りの仕方や手順は分からないということはありませんか?今回はお墓参りの仕方について詳しく解説します。持ち物や服装などの基本的なお墓参りのマナーについても説明しますので一般的な知識としてご参考にしてみてください。

  • 朝行く?それとも午後?お墓参りの時間について解説しますのサムネイル画像

    朝行く?それとも午後?お墓参りの時間について解説します

    お墓参りに行く時間は決まっているのでしょうか?お墓参りには、行ってはいけない時間帯というものがあるのでしょうか?朝の早い時間や夜はどうなのでしょう?そこでこの記事ではお墓参りの時間について解説しますのでぜひ参考にしてください。

  • お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?のサムネイル画像

    お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?

    お墓参りはいつ行けばいいの? そう聞かれると、お盆・年末年始・お彼岸・命日が思い浮かびます。 では、それぞれの時期の中でいつ行けば良いのでしょうか? お墓参りに関する色々な情報を交えて、いつお墓参りに行くべきかを解説したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。

  • お墓参りの頻度はどのくらい?回数や時期について解説しますのサムネイル画像

    お墓参りの頻度はどのくらい?回数や時期について解説します

    皆さんはお墓参りにはどのくらいの頻度で行かれていますか?お墓参りには決まった回数や時期というものがあるのでしょうか?そこでお墓参りはどのくらいの頻度で行くべきなのか、回数や時間帯について解説します。お墓参りのマナーを覚えて、故人やご先祖様に会いに行きましょう。

  • お墓参りに行かないと不幸になるのか?行けない時の対処法もご一緒にのサムネイル画像

    お墓参りに行かないと不幸になるのか?行けない時の対処法もご一緒に

    お墓参りに行くべき日に、どうしても行けない場合がある…そんな時も多いはずです。お墓参りに行かない場合でも、大事なのはご先祖様に感謝する気持ちです。この記事では、お墓参りに行かない場合にできる対処法をご紹介します。

  • お墓参りは毎月した方がいいの?一般的な頻度の平均もあわせて紹介のサムネイル画像

    お墓参りは毎月した方がいいの?一般的な頻度の平均もあわせて紹介

    お墓参りは亡くなった方とご先祖様のご冥福を祈り、感謝の気持ちを伝える大切な機会です。毎月の月命日にお墓参りをする風習もあります。お墓参りは毎月行った方がよいのでしょうか?お墓参りに行く頻度の平均はどれくらいでしょうか?お墓参りの頻度について詳しく解説します。

  • お盆のお墓参りに行くべき時期はいつ?その他お参りの方法も解説!のサムネイル画像

    お盆のお墓参りに行くべき時期はいつ?その他お参りの方法も解説!

    お盆のお墓参りへは、いつ行けば良いの? 「そもそもお盆とはいつ?」という基本的な疑問から、お墓参りの際に役立つ様々な情報まで、お盆のお墓参りに関することを1つずつ解説していきます。 お盆の時期に慌てる事がないように、ぜひ最後までご覧ください。

  • 正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

    正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

    毎年どこかの時期に必ず行うお墓参りですが、実は正しいマナーというものが存在します。この正しいお墓参りのやり方を知っておくことは、単に伝統的な作法を守るというだけでなく、真摯な気持ちでご先祖様に向き合うという意味でも大切なことといえるでしょう。

  • 年末にお墓参りに行っても大丈夫?避けるべき日はあるの?のサムネイル画像

    年末にお墓参りに行っても大丈夫?避けるべき日はあるの?

    年末には1年の無事の感謝を込めて「お墓参り」し、お墓をきれいに掃除して新年を迎えたいものです。でも、年末にお墓参りをするものではないという説もあります。本当のところはどうなのでしょうか。それでは詳しくご紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「お墓参り・午後」についてさらに知りたい方へ

お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?のサムネイル画像

お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!のサムネイル画像

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!

朝行く?それとも午後?お墓参りの時間について解説しますのサムネイル画像

朝行く?それとも午後?お墓参りの時間について解説します

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?のサムネイル画像

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?

お墓参りの頻度はどのくらい?回数や時期について解説しますのサムネイル画像

お墓参りの頻度はどのくらい?回数や時期について解説します

お墓参りに行かないと不幸になるのか?行けない時の対処法もご一緒にのサムネイル画像

お墓参りに行かないと不幸になるのか?行けない時の対処法もご一緒に

お墓参りは毎月した方がいいの?一般的な頻度の平均もあわせて紹介のサムネイル画像

お墓参りは毎月した方がいいの?一般的な頻度の平均もあわせて紹介

お盆のお墓参りに行くべき時期はいつ?その他お参りの方法も解説!のサムネイル画像

お盆のお墓参りに行くべき時期はいつ?その他お参りの方法も解説!

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

年末にお墓参りに行っても大丈夫?避けるべき日はあるの?のサムネイル画像

年末にお墓参りに行っても大丈夫?避けるべき日はあるの?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと