ご先祖様・知人のお墓がわからない時はどうしたらいいの?

お墓参りをしたくても、どの場所にあるのかわからないという事はありませんか?故人に手を合わせたいと思っていても、肝心の場所を知らなければお墓参りが出来ません。今回は、お墓の場所がわからない時、どう探せばよいのかをまとめました。

目次

  1. お墓の場所がわからない
  2. どうしてお墓の場所がわからないのか
  3. ケース別、お墓の探し方!
  4. その他の方法
  5. お墓の場所探し、まとめ

お墓の場所がわからない

お墓参りは、故人への挨拶でもあります。
ある時、しばらく繋がりのなかった人の訃報を聞いて、その人にご挨拶をしに行きたいなと思われることもあるのではないでしょうか?

しかししばらく繋がりがなかったら、いざお墓参りをするとなってもお墓の場所がわからないということがあると思います。
様々な事情からご先祖様や知人等、お墓の場所がわからないと困っている方は意外と多いです。

それでは、お墓の場所がわからない時はどうやって探せばいいのでしょうか?

今回の記事では、

  • お墓の場所の探し方
  • お墓探しの際の注意点
  • お墓探しの相場

以上のポイントを中心に解説していきます。

この記事を読んで、探しているあの人のお墓参りを実現しましょう!

お墓を建てる場所を探している方は、終活ねっとのお墓探しをご利用ください。

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

どうしてお墓の場所がわからないのか

通常、お墓参りをする対象である故人とは、ご家族や親戚、仲の良い知人・友人等といった多かれ少なかれ交流を持つ相手であるはずです。

もしも、普段からお付き合いがあったならお墓の場所がどこにあるのかわからない、といった事態にはなっていないでしょう。

それでは一体、どのような理由から訪ねたいお墓の場所がわからない、という事になってしまったのでしょうか。

この項目では、お墓の場所がわからない理由について、まずは状況を大きく2つに絞り、ご説明させていただきます。

墓地の中でどこにあるかわからない

故人の親戚やご家族になんらかの事情で連絡を取る事が出来ず、自分なりに調べて何とかどこの墓地に埋葬されているか知っているという場合があるでしょう。

しかし、それだけでは故人のお墓がどこにあるかわからないですよね。
他の方のお墓も数多く並んでおり、それぞれが似たような形のお墓だった場合、見分ける事はかなり難しくなってきます。

そこの墓地が規模の大きいものであったなら、なおさらです。

複雑な事情がある

複雑な事情から墓地の場所すら特定できない場合があります。よく考えられるのは、下記のようなケースです。

・知り合いだけれど頻繁に会う間柄でもない方
・仲の良い友人だけれど、仕事で忙しくしばらく疎遠になっていた相手
・昔、とても親身になって世話をしてくれた恩人
・以前、離婚した相手
・様々な経緯から生き別れになっていた親御さん、もしくは御兄弟

どのケースも相手としばらく会っていない間に亡くなっています。

更に、故人のご家族や親戚が誰もいなかったり、故人に関わる方々もお墓の場所を知らないといった話が絡むと、余計に場所がわからないという状況が長引く事でしょう。

ケース別、お墓の探し方!

どのような事情があるにせよ、故人のお墓へ花を手向け、手を合わせたいと願う気持ちがある事にかわりありません。

日本国内にある沢山のお墓の中から、目当てのお墓を探し出すのに、やみくもに1つ1つチェックしていくのは時間も手間も体力もかかりますので、良い方法とは言えません。

その為、この項目では、状況に応じたお墓の探し方について、ご説明させていただきます。

墓地のどこにあるか知りたい時

墓地を管理しているお寺や事務所等に直接尋ねるのが、一番確実で手っ取り早い方法です。

聞いても教えてもらえないのではないかと、二の足を踏んでいる方もお見かけしますが、そんな事はありません。
個人情報を聞く訳ではないので、管理している方に「故人のお墓の場所がわからない」という事を正直に話せば、すぐに探して教えてもらえます。

強いて言えば、電話で聞くよりも直接聞きに行った方が、より教えてもらえる可能性は高くなります。

注意点としては、小さなお寺や霊園等の場合、故人の名前を出せば探してもらえます。
しかし、大きい霊園の場合、故人の名前ではなく、お墓の名義人となっている方の名前がわからないのなら探せませんと断られる事があります。

対応してくれる管理者の方によっては、命日から埋葬されたであろう時期を計算して、データベースから見つけ出してくれる事もありますので、ダメもとでこちらから提案してみるのも手です。

複雑な事情がある場合

複雑な事情により、故人のご家族や親戚がどこにいるか知らない、知っていても聞く事が出来ない等といった場合、別の方法を考える必要があります。

出身地を知っている場合は、そこを中心としてしらみつぶしに探していく、共通の友人がいるならばその人に故人の周辺情報を聞いてみる、故人がいつも行っていた場所へ赴き、そこにいる方々から話を聞く等があります。

どのような方法をとるにせよ、故人のご家族や親戚に聞けないとなると、探し出す為にかかる時間や手間はかなり増える事となります。

ともかく、一番最初は故人の情報収集をする事でしょう。多ければ多い程、手掛かりになりやすいです。

その他の方法

お墓の場所がわからない状態でも、自分なりに出来る範囲へ手を伸ばして調べた方は多いかと思います。

それでも、お墓を見つけ出す事が出来ないと、今までの苦労や見通しのたたない現状に嫌気がさして、探す事自体を諦めてしまいたくなるかもしれません。

しかし、そこまでして故人のお墓参りがしたいと思った気持ちを捨ててはいけません。

他にも方法はあります。しかも、これからご紹介させていただく方法は、1人で探す事でも、ご自分の時間を犠牲にする事でもありません。

この項目では、先述したお墓の探し方以外の方法について、探偵・興信所、さらにはテレビ番組への応募という2つに絞り、ご説明させていただきます。

探偵・興信所

探偵と興信所の違い、探偵・興信所への依頼をご説明していきます。

探偵と興信所の違いはあるのか

まず最初に探偵と興信所の違いについて、ご説明いたします。

よくドラマや映画、インターネット等でもよく見かけるこの2つの単語ですが、どちらも同じ意味です。

昔は、興信所が企業信用調査や市場調査等の業務、探偵が浮気調査や人探し調査等の業務、という風に使い分けられていました。

しかし、どちらも同じ調査業務のせいか、いつの間にやら今ではどちらも同じ意味合いで使われるようになりました。

探偵・興信所への依頼

いきなり探偵や興信所へ依頼する事にためらいがある方は、まず目星をつけた所へ電話してみましょう。

そして、ご自分が場所のわからないお墓を探している事、そちらへ依頼したいがこのような部分が不安である事、どれくらい費用がかかるのか、依頼する際は何を持って行けば良いのか等々、聞きたい事は全て聞きましょう。

あらかじめ電話する前に、聞きたい事をリスト化しておくと、迷わずに済みます。

依頼する事を決めた後は、直接行って詳しい話をしに行きましょう。

依頼した所によっては、具体的に説明がない場合もあり、少しでも怪しいなと思ったら、諦めて別の探偵、もしくは興信所を探す事をお勧めします。

今はお墓を探す事を専門とする探偵・興信所も存在しますので、そういった所を頼った方が話がスムーズに進みやすいそうです。

探偵・興信所を選ぶ際のポイント

探偵・興信所を選ぶ時の参考として、どのような点に注意すれば良いかご説明いたします。

人探し、お墓探しを得意としているか

探偵・興信所の候補を並べた時に、人探しもお墓探しもやっていない所より、むしろそれを売りにしている所の方が安心して任せる事が出来ます。

仮に、予算等を考えた結果、お墓探しの経験がない所しか選べないという場合でも、人探しを得意としている所なら、今までに培ったノウハウを駆使してお墓探しに役立ってくれる事でしょう。

料金の表示が明確であるか

探偵・興信所では、最初に基本料金と調査料金を支払い、後で余分にかかった追加料金を請求する所が多いです。

調査の難易度が想定していたよりも高く、調査に時間がかかればその分、費用がかかるのでこのシステムを採用しているようです。

しかし、悪質な業者に依頼してしまうと、この追加料金がかなりつり上げられてしまいます。

探偵・興信所へお墓探しを依頼した際の料金相場

探偵・興信所の料金相場は、あなたが現在手にしている故人の情報量や難易度、お墓探しにかかる日数によってかなりの差が出てきます。

その為、あくまで目安になりますが、料金相場は約15万円から40万円となります。

高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれですが、少しでも安く抑えたい場合は、相手の仕事量を減らす工夫をしてから依頼する事です。

つまり、ご自分で出来る限り故人に関する情報を大量に集め、依頼する仕事の難易度を減らせばそれだけお墓探しにかかる日数等も短くする事が出来ます。

しかし、お金よりもご自分の時間を節約したい場合は、そのまま依頼するだけに留める等、ご自分に合ったやり方で依頼した方が少なくとも後で悔やむ事はありません。

多種多様な探偵・興信所があり、混乱すると思いますが、それぞれの業務内容や料金をしっかり比べた上で信頼出来る所を見極めましょう。

テレビ番組に応募

テレビ番組に応募する上で一番のメリットは、見ている方が大勢いるので、どこにお墓があるかという情報が手に入りやすくなる事です。

他にも、テレビのスタッフ等が協力してあらゆる手を使い、お墓探しをしてくれます。

お墓探しをしているテレビ番組が見つけられないという場合でも諦めないで下さい。

あなたと同じような気持ちを持っている方は、沢山いらっしゃると思います。

そして、ダメもとでもテレビ局にお墓を探してほしい気持ちを訴えて、同じ内容の要望が他にも多く寄せられた場合、特集で番組が企画されるかもしれません。

この方法を試す上でデメリットとなるのは、複雑な事情からあまり人目につくような方法をとりたくないという場合です。

他にも、単純に大勢の人の前で話せない、話したくないという方にも向いておらず、この方法は使う事が出来なくなります。

お墓の場所探し、まとめ

お墓の場所がわからない理由や探す為の方法について、ご説明させていただきました。

故人がどこかで眠っているというのは分かるのに、訪ねられないのはもどかしい事です。
皆さまが無事お墓の場所を特定して、故人と再会出来るように祈っています。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「お墓・わからない」に関連する記事

「お墓・わからない」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「お墓・わからない」についてさらに知りたい方へ

故人のお墓探しは探偵に依頼する?亡くなった人を探す方法とはのサムネイル画像

故人のお墓探しは探偵に依頼する?亡くなった人を探す方法とは

お墓の場所がわからない場合の対処法まとめのサムネイル画像

お墓の場所がわからない場合の対処法まとめ

お墓の歴史について知りたくないですか?ディープな世界をご案内のサムネイル画像

お墓の歴史について知りたくないですか?ディープな世界をご案内

永代供養墓で個別墓を選ぶ理由は?供養形式ごとの相場をまとめましたのサムネイル画像

永代供養墓で個別墓を選ぶ理由は?供養形式ごとの相場をまとめました

先祖のお墓には誰が入れる?墓じまい・改葬方法やお墓の探し方を紹介のサムネイル画像

先祖のお墓には誰が入れる?墓じまい・改葬方法やお墓の探し方を紹介

お墓の種類を詳しく解説!違いを知って納得のお墓を選びましょうのサムネイル画像

お墓の種類を詳しく解説!違いを知って納得のお墓を選びましょう

お墓探しのポイントは?失敗しないお墓選びについてご紹介します!のサムネイル画像

お墓探しのポイントは?失敗しないお墓選びについてご紹介します!

お墓の場所の選び方や、場所がわからないときの探し方・聞き方のサムネイル画像

お墓の場所の選び方や、場所がわからないときの探し方・聞き方

放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?のサムネイル画像

放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?

お墓探しのポイントってなに?考えるべきポイントを全てご紹介!のサムネイル画像

お墓探しのポイントってなに?考えるべきポイントを全てご紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと