墓石に家紋って入れる必要があるの?注意点も説明します

墓石にはその家の家紋が入っていることがよくありますが、この家紋を入れるのに何か決まりなどはあるのでしょうか?この記事では墓石に家紋を入れる際に気をつけることなどについて説明しています。家紋の塗り直し方まで解説していますので、ぜひご覧ください。

目次

  1. 墓石に家紋って必要?
  2. そもそも家紋とは
  3. 家紋を入れる場合に気を付けること
  4. 家紋が色落ちしたとき
  5. 墓石の家紋まとめ

墓石に家紋って必要?

墓石に家紋が記されていると、格式高い家柄のイメージがあります。
家紋は、花代や水鉢などに彫刻することが一般的です。
しかし、墓石に家紋は必要なの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

今回は、墓石に彫刻する家紋について、いろいろな疑問や彫刻する時に注意する事をご説明いたします。
家紋がわからない際の方法についてもご説明いたしますので、ぜひ最後までお読みください。

実際に、全国の霊園を比較してみたいという方は終活ねっとのお墓探しをご利用ください。
全国の霊園を費用・アクセス・口コミなどから比較することができます。
費用明細も非常に明瞭で、不当な見積もりなどはありませんのでご安心ください。
一括の資料請求や電話対応も無料で可能です。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

そもそも家紋とは

困った人々

家紋にはどんな意味があるのか、いつの時代からあるのか、そんなことを考えたことはありませんか?
家紋について理解した上で、墓石に入れるのかどうかを考えるのも重要です。
まずは家紋についての知識を知っておくと便利です。

意味

家紋は、その家の紋章を表していて、家紋のルーツを調べると、自分の先祖の事が分かるとも言われています。

歴史

家紋の起源は、平安時代にまでさかのぼります。
白河天皇の外祖父にあたる藤原実季が、牛車に巴紋と言われる家紋をつけたことが始まりです。

そして、他の貴族たちも真似て使いはじめました。
やがて戦場でも、旗や陣幕にもつけられて、相手に「我、ここにあり」と知らせる威厳の象徴になっていきます。

参考までに

天皇家の菊のご紋は、皆様がよく知っている紋章(家紋)ですね。
この始まりは、後鳥羽天皇が菊の花をとても愛しており、持ち物に利用したことが始まりです。

さらに、家紋は一家に1個とは限りません。
あの有名な織田信長でも、家紋を7個持っており、使い分けをしていたそうです。
武家社会では、複数の家紋の使い分けが当たり前だったと言われています。

家紋の種類

家紋の種類は、分かっているだけで約3万位と言われています。
急激に普及したのは、国民全員が苗字を名乗ることになった明治時代からという説があります。
それまでは、武将や貴族たちの利用が最も多かったのです。

家紋には花、草、木、鳥等をモチーフにしたものが多く存在します。
中にはよく似たものもあり、間違えやすいので気をつけなければなりません。

家紋は、その素材の象徴や縁起などを元に作られました。
その素材を丸で囲んだり、白黒反転させたりなど工夫して作られています。

いつから墓石に家紋を?

家紋は、いつから墓石にも使われるようになったのでしょうか?

明治時代の身分制度が無くなった頃からという説が有力とされています。
それ以前は、仏教に基づいて梵字を利用していたケースが多くあります。

卒塔婆に梵字が書かれているのは、現在でも見られる光景ですね。

一方武家では、家紋を石碑に入れたことも多々ありました。

そして身分制度がなくなった時に、墓石に家紋を入れることが普及しました。

家紋を入れる場合に気を付けること

墓石に家紋を入れる時に気をつけなければならない点をまとめてみました。
彫刻をするのにはお金がかかります。
後でやり直しがきかないので、墓石の作り直しといったことにならないように注意が必要です。

家紋を入れる価格相場

現在の墓石彫刻は、ノミで一文字ずつ彫るわけではありません。
拓本通りに作ることができます。
よって、家紋は3万円~10万円位で彫ることができます。

墓石の大きさや、色をつけるかどうかでも価格は変わってきます。
墓石を購入した価格に、家紋を彫る代金が含まれている場合もあります。

家紋が分からない時どうする?

人々

「自分の家の家紋を知らない」そういう人もいるかもしれません。
そんな時には、どうすれば良いのかご説明しましょう。

親族に聞く

親族の方の中には、家紋にこだわって大切に思っている人がいるかもしれません。
出来れば年配の方から、お聞きしてみましょう。

アルバムから探す

古い写真の中には、紋付の着物を着ている人が写っている場合があります。
昔の葬儀の時の写真には、祭壇に家紋が入っていることもあります。
写真の家紋が、小さくて見にくい場合は、パソコンに取り込み、引き伸ばしてみましょう。

それでも見つからない場合

自分のルーツを調べることです。
苗字から、調べ上げていきます。祖先の発祥の地などが分かると家紋も見えてきます。

それでもわからない場合は、あなたの代から新しく作ることもできます。
ただ、徳川の「葵のご紋」など、今ある家紋でも使えないものがあります。
新規作成の時には、気をつけましょう。

位置・場所

墓石に入れる家紋は、普通「水鉢」という部分の正面に彫ります。棹石の下部です。
ただ時々、「○○家~」の上部に彫ってあることもあります。

本来墓石の上部には、仏様を召喚するための梵字が書かれていました。
故人を極楽へ導く仏様をお呼びする場所という意味があります。

間違いのないように

家紋には、よく似た紋のものがあります。
「○かあるかないか?」「逆さになっていないか」などしっかりとチェックします。
さらに、武将と同じ名字だからと言って、同じ家紋が使えるかというと、使えない物もあります。

家紋が色落ちしたとき

墓石に年月が経つと、家紋部分に色落ちや汚れが出てきます。
そんな時には、どのように対処するかをご説明いたします。

石材店に頼む

墓石の家紋や文字に色を入れている場合、どうしても色落ちすることはあります。
そんな時は、墓石を作ってもらった石材店に色の入れなおしを依頼しましょう。

価格

色を付けて彫刻してある部分の色つけをし直してくれるプランが石材店では多くみられます。
価格も2万円~5万円位が相場です。
人によっては、家紋だけ色つけをして、文字には色を付けていない場合もあります。

自分でする

石材店に申し込みをせず、自分たちでやってみようと思う方もいらっしゃることでしょう。
そんな方のために、自分で彫刻する手順をご紹介いたします。

準備

元のペンキを落とすための「剥離剤」が必要です。上から塗ってしまうと、後からすぐに剥がれてきます。きれいにペンキを落としてから、新しく塗り直します。
歯ブラシ、雑巾数枚、絵の具筆、はみ出したペンキ除去用のカッターナイフを準備しましょう。

手順

剥離剤を歯ブラシにつけて古いペンキを落とします。雑巾などで払いながら作業します。
綺麗になった墓石には、剥離剤が残っています。洗い流して乾くまで待ちます。
その後、塗り直しして、凹みからはみ出したペイントをカッターで削ぎ落としましょう。

お墓の修理についてはこちらでもご紹介しております。

こちらも読まれています

お墓が壊れたときの修理と費用についてまとめました!

地震のような災害でお墓が壊れてしまうことがあると思います。そんなときはお墓を修理することになります。ですが、いきなりお墓を修理することになっても戸惑ってしまうのではないでしょうか。ここでは、そんなお墓の修理と費用についての疑問にお答えします。

墓石の家紋まとめ

墓石の家紋入れの参考になる情報を集めました。
いかがでしたでしょうか?

  • 3〜10万円程度でお墓に家紋を彫ることができる。
  • 水鉢の正面に家紋を彫る。
  • 家紋を塗り直す場合、業者に頼む他にも時自分で塗りなおすこともできる。

家紋を入れるかどうかは、個人の自由です。良く考えて彫刻をしましょう。

お墓への家紋の入れ方については、こちらでも説明しています。

こちらも読まれています

お墓の家紋を入れる必要性は?わからなくても大丈夫なの?

お墓に家紋があること、お墓の建立だけでなく、自分の家紋についても疑問をもっている方も多いのではないでしょうか。そこで、家紋の成り立ちから、家紋の探し方、お墓にいれる家紋の注意点まで家紋とお墓に関することをご紹介します。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・家紋」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「墓石・家紋」についてさらに知りたい方へ

お墓の家紋を入れる必要性は?わからなくても大丈夫なの?のサムネイル画像

お墓の家紋を入れる必要性は?わからなくても大丈夫なの?

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?のサムネイル画像

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?

家紋と苗字から探ると、ご先祖様のルーツがわかる?のサムネイル画像

家紋と苗字から探ると、ご先祖様のルーツがわかる?

花や取りな家紋の種類と意味一覧。のサムネイル画像

花や取りな家紋の種類と意味一覧。

検索して名字の家紋を調べよう!あなたの名字の家紋は?のサムネイル画像

検索して名字の家紋を調べよう!あなたの名字の家紋は?

桜の家紋の由来(意味)や種類、桜の家紋を使った武将をご紹介しますのサムネイル画像

桜の家紋の由来(意味)や種類、桜の家紋を使った武将をご紹介します

家紋入り袱紗(ふくさ)って何?袱紗の家紋についてご紹介します!のサムネイル画像

家紋入り袱紗(ふくさ)って何?袱紗の家紋についてご紹介します!

戦国武将の家紋って?どんなのがあるの?意味はあるの?のサムネイル画像

戦国武将の家紋って?どんなのがあるの?意味はあるの?

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説のサムネイル画像

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

墓石の字体はどうするべき?字体の種類と彫り方・色についても解説!のサムネイル画像

墓石の字体はどうするべき?字体の種類と彫り方・色についても解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・家紋」についてさらに知りたい方へ

お墓の家紋を入れる必要性は?わからなくても大丈夫なの?のサムネイル画像

お墓の家紋を入れる必要性は?わからなくても大丈夫なの?

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?のサムネイル画像

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?

家紋と苗字から探ると、ご先祖様のルーツがわかる?のサムネイル画像

家紋と苗字から探ると、ご先祖様のルーツがわかる?

花や取りな家紋の種類と意味一覧。のサムネイル画像

花や取りな家紋の種類と意味一覧。

検索して名字の家紋を調べよう!あなたの名字の家紋は?のサムネイル画像

検索して名字の家紋を調べよう!あなたの名字の家紋は?

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと