神道の納骨方法は?納骨時期や費用、納骨式マナーを解説

日本では仏式が多く、神道での葬儀や納骨式に参列する機会も少ないです。ここでは、多くの人が接する機会の少ない神道での納骨について紹介します。

目次

  1. 神道の納骨を行うに当たって
  2. 納骨の時期
  3. 納骨の費用
  4. 納骨の際のマナーについて
  5. 納骨式の流れ
  6. 神道の納骨について まとめ

神道の納骨を行うに当たって

葬儀

仏教では、菩提寺の敷地内にお墓を建てるケースが多いのですが、神社でお墓を見かけないと感じている人も多いのではないでしょうか。

神道と仏教とでは、故人に対してのとらえ方が違っていて、神道では境内にお墓を建てるということはないのです。

また、神道では、基本的に納骨は骨上げをした日に行います。
この点も仏教徒では大きな違いと感じる点ではないでしょうか。
しかし、お墓がまだないといった人ではすぐに納骨ができません。
この場合では、霊祭時に納骨をするのが一般的です。
このように、仏式と神道とでは納骨だけでも違いがあります。

日本では仏式で葬儀を行う人が圧倒的に多く、神道での儀式をよく理解していない人も多いと思います。
ここでは、神道での納骨について紹介します。
これを読むことで、今まで神道での納骨式に参列したことがない人でも、神道での納骨方法やマナーなどを知ることができます。

神道の方で、どこにお墓を建てたらいいか悩んでいる方は終活ねっとをご利用くださいませ。

墓地・霊園を対応する宗教宗派ごとに掲載しております。
もちろん、神道の方が納骨できるお墓を建てることができます。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

終活ねっとのお墓探しでは、費用やアクセスで霊園を比較でき、一括資料もできます。
お墓のプロによる電話対応もあるのでどなたでも安心です。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

納骨の時期

仏式では忌明けの四十九日後の法要を済ませてからの納骨が一般的ですが、神道での納骨は本来、骨上げ当日に納骨を行います。
ただ、お墓がない人などでは、五十日祭、一年祭などの霊祭時に納骨することになります。

仏式では、逝去後から数えて7日目ごとに法要が行われますが、神道では逝去後から10日ごとに霊祭が行われます。
神道では逝去から50日目が忌明けとされ、その後の神事である五十日祭や一年祭などのタイミングで納骨が行われます。

五十日祭が一般的

神道でも仏式であっても、納骨は忌明け後に行うケースが多いです。
この忌明けとは忌服の期間が明けたという意味で、喪に服す期間が明け、故人が旅立つ日とされています。
納骨式も故人が旅立つための儀式でもあります。
神道では逝去から50日目が忌明けとされていることから、五十日祭のタイミングで納骨をするのが一般的となっているようです。

納骨の費用

お墓

納骨はお墓の中に遺骨を入れることを言います。
そのため、この納骨では費用など発生しないのではと思っている人もいるかもしれません。
しかし、この納骨の際にも意外に多くの費用を必要とします。
納骨をするときには、遺骨を収めるために墓石を動かす必要があり、この時には石材店に依頼します。

また、納骨式では祭壇などを準備するために、お供え物なども必要となります。
その他にも、墓石に戒名や没年などを刻む費用、神職へのお礼なども必要です。

納骨にかかる費用

納骨の際に必要な費用の相場としては、数万円から10万円前後となっています。
この相場を見て、納骨をするだけなのに、意外にお金がかかると感じる人もいるのではないでしょうか。

納骨の際にまず必要となる費用が、石材店への依頼料です。
お墓には遺骨を収めるための納骨室があります。
この納骨室のことをカロートと言い、このカロートへの入り口は石板でふさがれているため、納骨の際にはこの石板を動かして納骨をします。
この石板は、自身で動かすことも可能なのですが、その際に石板にひびが入ったり、欠けてしまうといったことも起こります。

そのため、納骨の際には石材店に依頼するのが一般的で、その際の依頼料が必要となります。
この作業の費用は石材店によって異なりますが、1万5千円~3万円が相場となっているようです。
また、石材店には、この納骨の際に戒名や没年を彫ってもらいます。
この時の費用として約3万円~5万円程度の費用がかかります。

その他にも、納骨式する際に必要になるお供え物は、神社の方で用意することも多いのですが、施主が用意する場合にはその費用も必要です。
このように、納骨をするだけでも、色々な費用がかかることは知っておきましょう。

神職へのお礼・お車代

神職へのお礼は3万円程度が目安となります。
また、納骨式でのお供え物を用意してもらった場合には、そのお供え物の費用も加えて包むようにしましょう。
霊園などの墓地まで出向いてもらうことになるのですが、この時の「お車代」も渡します。
このお車代の目安としては、5,000円や1万円といったきりのいい金額で問題ないでしょう。

表書きの書き方は?

神道と仏式とでは納骨時期の違いがありましたが、表書きの書き方にも違いがあります。
仏式では謝礼を渡すときには「御布施」などと書きますが、神道では「御祭祀料」、「御玉串料」と書いて渡します。
その他にも、「御祭祀料(おさいしりょう)」、「御初穂料(おんはつほりょう)」といった表書きもあります。

仏式での「御香典」、「御霊前」と書くケースでは、神道では「御玉串料」です。
仏式でのお布施とは、他人に施しをするという意味があります。
しかし、神道での玉串は神様にお供えをするという意味となり、お礼をするときの表書きは、仏式と神道では大きく意味が違います。
そのため、神道でのお礼をするときには御布施とは書かないように注意をしましょう。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

終活ねっと運営スタッフ

納骨の費用は、それぞれの霊園・納骨堂によって大きく異なります。
神道の納骨を検討されている方は、多くの納骨堂と比較して決めると良いでしょう。
神道の納骨堂をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをお探しください。

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは納骨堂を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

納骨の際のマナーについて

お墓

葬儀であれば、多くの人が参列する機会も多いのですが、納骨式となると、参列する機会は少ないです。
また、日本では多くが仏式で行われるため、神道での納骨の際のマナーが気になる人も多いでしょう。

神道での服装はどうなのか、香典などは必要なのかなど気になる人も多いと思いますが、服装や香典は仏式と比べて大きな違いはないです。
神道での納骨式に参列する際の服装や香典に包む金額は、仏式と同じように考えても問題はありません。

神道での服装は?

神道での納骨の際の服装では、地味であれば平服でも構いません。
平服というと普段着のことを考える人もいるかもしれませんが、礼服での平服という意味です。
冠婚葬祭で着る礼服には、正礼服、準礼服、略礼服、平服に別けることができます。
正礼服はモーニングコート、準礼服ではタキシード、略礼服はブラックスーツなどを指し、日本での礼服や喪服では略礼服が親しまれています。
黒や濃い紺、濃いグレーなどのスーツ、女性ならワンピースであれば問題ないでしょう。

香典の相場は?

香典の相場としては5,000円~1万円です。
また、納骨式後には会食なども行われることもあり、その際には相場よりも多めに包むのが一般的です。
葬儀などでは香典を渡すのがマナーですが、納骨の時にも香典を渡すのかと思う人もいるでしょう。
この香典は、故人のご霊前に供えるものですが、遺族の負担を軽減させる助け合いの意味もあります。

納骨をするだけといっても、上記で紹介したように石材店に納骨室入り口の石板を動かしてもらったり、戒名や没年の彫刻費用、納骨式での神職へのお礼、納骨式後の会食など多くの費用が必要となります。
遺族への負担を軽減させるためにも、香典を渡すのはマナーの一つです。

納骨式の流れ

お墓

神道では納骨式を埋葬祭と言います。
この埋葬祭では神職が立ち合い、神職が祭詞を奏上し玉串を奉奠(ほうてん)します。
埋葬祭をするには、まず遺骨をお墓に安置し祭壇を作ります。
この際には、お墓の四方に竹を立てて注連縄(しめなわ)で囲い、銘旗(めいき)も立てます。
銘旗とは、故人の官位や氏名などを記した旗のことです。

この時には、神饌(しんせん)と呼ばれる神にお供えをする食べ物も用意します。
食べ物としては、米や餅、魚や海藻、野菜や果物などで、飲み物としては水やお酒です。
ここには、故人の好きなものなども一緒にお供えします。
このお供え物は、神社の方で用意することもあるので、埋葬祭をするときには神社の方と相談をしておくと良いでしょう。

祭壇などの準備が整えば、神職がお祓いをして、祭詞をあげて玉串を奉奠(ほうてん)し、その後、参列者も玉串を奉奠します。
埋葬祭の儀式が終われば、親族などが集まり食事会なども行います。

神道の納骨について まとめ

いかがでしたか?
神道での納骨について理解が深まったのではないでしょうか。
神道での納骨式に参列するとき、施主になった時には参考にしてみてください。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「神道・納骨」に関連する記事

「神道・納骨」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「神道・納骨」についてさらに知りたい方へ

納骨式っていつ行うのがいいの?時間はどれくらいかかる?のサムネイル画像

納骨式っていつ行うのがいいの?時間はどれくらいかかる?

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介しますのサムネイル画像

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介します

納骨にかかる費用の相場・内訳を一発で理解!詳細に解説しますのサムネイル画像

納骨にかかる費用の相場・内訳を一発で理解!詳細に解説します

お墓の納骨にかかる費用ってどれくらい?相場や流れについても解説!のサムネイル画像

お墓の納骨にかかる費用ってどれくらい?相場や流れについても解説!

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこうのサムネイル画像

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこう

お墓への納骨はどうすればいい?手順や時期を詳しく解説します!のサムネイル画像

お墓への納骨はどうすればいい?手順や時期を詳しく解説します!

お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!のサムネイル画像

お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!

墓地・霊園に納骨する際に必要な費用を内訳・相場とともに詳しく解説のサムネイル画像

墓地・霊園に納骨する際に必要な費用を内訳・相場とともに詳しく解説

納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!のサムネイル画像

納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!

納骨式の費用はいくらくらいかかるの?納骨式の準備方法を徹底解説!のサムネイル画像

納骨式の費用はいくらくらいかかるの?納骨式の準備方法を徹底解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「神道・納骨」についてさらに知りたい方へ

納骨式っていつ行うのがいいの?時間はどれくらいかかる?のサムネイル画像

納骨式っていつ行うのがいいの?時間はどれくらいかかる?

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介しますのサムネイル画像

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介します

納骨にかかる費用の相場・内訳を一発で理解!詳細に解説しますのサムネイル画像

納骨にかかる費用の相場・内訳を一発で理解!詳細に解説します

お墓の納骨にかかる費用ってどれくらい?相場や流れについても解説!のサムネイル画像

お墓の納骨にかかる費用ってどれくらい?相場や流れについても解説!

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこうのサムネイル画像

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこう

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと