宗派によってお焼香の回数は違いがあるの?!

葬儀の時のお焼香。自分が先頭になるとどうしてよいのか戸惑いますね。お焼香の回数は、宗派によって違いがある場合があります。正しい回数と方法を身につけましょう。

目次

  1. お焼香の意味
  2. お焼香の回数や作法
  3. 宗派別お焼香の回数
  4. お線香のあげ方
  5. お焼香の回数について まとめ

お焼香の意味

葬儀の時にするお焼香をする意味は、故人やご先祖に対して、お香の香りの届けることにより、天国に行かれる故人への感謝の気持ちを伝え、その感謝の気持ちに応えてくれる故人やご先祖様との繋がりを意味しています。
また、煙が極楽浄土を表すとも言います。

宗派によって多少の違いはありますが、大方同じような意味につながっています。
お焼香をすることで功徳を積むとか、お香の香りで浄化を意味するなどあります。
行き着くところは基本的にはお互いを繋げるお香の香りとしてお焼香があります。

終活ねっとでは東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積りやいざという時の為に電話対応も無料で承っています。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

お焼香の回数や作法

もしも通夜や葬儀で一番最初にお焼香をどうぞと言われたら、「何回するの?」「最初に何をすればよいの?」など困ったことはありませんか?お焼香には決められた回数と作法があります。宗派による違いもありますのでマナーを知っておくほうがよいですね。

基本的な回数や作法

お焼香の前に、遺族と僧侶に一礼することから始めます。香炉の前に進み、左手に数珠を持ち、右手で抹香を持ち額まで上げます。この動きを「おしいただく」と呼びます。そして静かに香炉の炭の上に落とす。回数は2、3回繰り返し最後に合掌します。一歩下がり遺族と僧侶に一礼をします。

座礼の場合

通夜・葬儀会場が「畳」の場合、座礼のお焼香となることがあります。多くは、お寺、ご自宅の場合です。この時は、遺族や僧侶に対して一礼した後、座布団に座り、お焼香をします。「おしいただく回数」は2、3回です。

立礼の場合

葬儀会館などの場合が立礼式のお焼香になります。その他、お寺やご自宅などで、参列者が多い場合、友人知人の立場の方は、外での立礼式になることがあります。お焼香回数は、2・3回です。人数が多い場合、葬儀会社の進行アシスタントがお焼香の回数制限する場合があります。

回し焼香の場合

ご自宅や、お寺などでの葬儀の場合、こうした回し焼香があります。法事等の時には回し焼香方法が多くなるでしょう。この場合は、立って一礼することをせずに、座ったまま頭を下げて礼をします。
その後、お焼香をして、隣の人へ回します。

宗派別お焼香の回数

お焼香の回数は、3回が基本となっていますが、宗派によって若干の違いがみられます。宗派ごとの正式な回数と作法をご説明いたします。通夜・葬儀・法事の時には、宗派を事前に調べておきましょう。

曹洞宗

お焼香回数は2回です。曹洞宗では、1回目のお香を「主香」、2回目のお香を「従香」と言います。最初に主香として額に持ち上げます。この時、抹香をつまんだ右手の下に左手を添えておしいただきます。2回目は、つまんだ抹香をそのまま炭に落とします。2回目は省略される場合があります。

浄土真宗 本願寺派

浄土真宗では、お香をお供え物としております。この理由から、おしいただくことはせず、1回のお焼香(抹香をつまんで炭に落とす)で済ませます。お焼香前に合掌をしないケースが多く存在します。

浄土真宗 大谷派

本願寺派と違って、お焼香回数は2階です。方法は同じく、「おしいただく」「お焼香前の合掌」をやりません。「お焼香をつまんで炭に落とす」を2回繰り返します。心の中で「南無阿弥陀仏」を唱えると尚良いとされています。

日蓮宗

こちらの宗派のお焼香回数は、導師様3回、以下参列者は遺族を含め1回となっています。額に「おしいただく」こともしません。それ以外は、基本的な作法で行います。

浄土宗

回数の決まりはありませんが、おしいただく右手に左手を添えてお焼香します。心を込もった1回をすることに意味があるという考え方をしています。

真言宗

お焼香回数を3階が基本となっていますが、参列者の人数により1・2回に省略される場合があります。最初のお焼香で、前かがみになり、額におしいただきます。2回目以降は、お香をとり、そのまま炭の上に落とします。

天台宗

特に決まりはなく、おしいただくことも自由です。基本的な3回お焼香をすれば良いでしょう。しかし、回数は制限されることもありますので、葬儀司会進行のアナウンスを聞いておきましょう。

時宗

時宗は、浄土真宗の流れを汲んでいる宗派です。「南無阿弥陀仏」「阿弥陀様」をご本尊としており、お焼香回数も、浄土宗と同じ作法です。

お線香のあげ方

お線香の上げ方も宗派により、違いがありますね。「浄土宗・浄土真宗・日蓮正宗」は、お線香1本を二つに折り寝かせて使います。それ以外の宗派では、1、2本火をつけて立てます。天台宗と真言宗だけはお線香を3本火をつけて立てます。

お焼香の回数について まとめ

お焼香の回数や作法を宗派毎にまとめてみました。違いがありますのでいろいろな作法を覚えていきましょう。しかしうっかり忘れてしまった場合、困ってしまいますね。そんな時のために、基本的な作法を覚えておくと便利です。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「お焼香・回数」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説のサムネイル画像

    葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「お焼香・回数」についてさらに知りたい方へ

葬儀でのお焼香マナーや宗派による違いは?遺族・親族マナーも紹介のサムネイル画像

葬儀でのお焼香マナーや宗派による違いは?遺族・親族マナーも紹介

お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?のサムネイル画像

お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?

覚えておきたい「焼香の作法」前の人の真似がダメな理由のサムネイル画像

覚えておきたい「焼香の作法」前の人の真似がダメな理由

葬儀での喪主の焼香のやり方は?宗派別の焼香の回数も解説!のサムネイル画像

葬儀での喪主の焼香のやり方は?宗派別の焼香の回数も解説!

いざという時に恥をかかない、お焼香のやり方・手順についてのサムネイル画像

いざという時に恥をかかない、お焼香のやり方・手順について

葬儀での焼香順位や焼香の作法とは?宗派による回数の違いもご紹介のサムネイル画像

葬儀での焼香順位や焼香の作法とは?宗派による回数の違いもご紹介

葬式に行く前に必見!お焼香のやり方を徹底解説いたしますのサムネイル画像

葬式に行く前に必見!お焼香のやり方を徹底解説いたします

通夜に参列するときに慌てない、焼香のやり方を確認しましょうのサムネイル画像

通夜に参列するときに慌てない、焼香のやり方を確認しましょう

いまさら聞けない!お葬式での焼香のやり方のサムネイル画像

いまさら聞けない!お葬式での焼香のやり方

葬儀での焼香のやり方とは?焼香の種類や手順から宗派別の回数も紹介のサムネイル画像

葬儀での焼香のやり方とは?焼香の種類や手順から宗派別の回数も紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説のサムネイル画像

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

6

関連する記事

「お焼香・回数」についてさらに知りたい方へ

葬儀でのお焼香マナーや宗派による違いは?遺族・親族マナーも紹介のサムネイル画像

葬儀でのお焼香マナーや宗派による違いは?遺族・親族マナーも紹介

お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?のサムネイル画像

お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?

覚えておきたい「焼香の作法」前の人の真似がダメな理由のサムネイル画像

覚えておきたい「焼香の作法」前の人の真似がダメな理由

葬儀での喪主の焼香のやり方は?宗派別の焼香の回数も解説!のサムネイル画像

葬儀での喪主の焼香のやり方は?宗派別の焼香の回数も解説!

いざという時に恥をかかない、お焼香のやり方・手順についてのサムネイル画像

いざという時に恥をかかない、お焼香のやり方・手順について

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと