お悔やみの言葉をメールで伝える!マナーや例文についても紹介します

メールでお悔やみを伝える際、どう書いていいか困ったことはありませんか? 表情が伝わらない分文書だけで伝えるのは難しいですよね。 そこで今回、メールでお悔やみを伝える際のマナーなどを詳しく説明します。 咄嗟の時に慌てなくて済みますので、是非最後までお読みください。

目次

  1. お悔やみメールについて
  2. お悔やみの言葉はメールでも大丈夫?
  3. お悔やみメールのマナー
  4. お悔みメールの例文
  5. お悔みメールに返信は必要?
  6. お悔やみメールについてまとめ

お悔やみメールについて

葬儀

お悔やみを言いたいが、メールで送ってもいいだろうか?と思ったことはありませんか?
少し前までは、お悔やみをメールで伝えるなんて、マナー違反だという考えが一般的でした。

しかし、インターネットが普及した現代では、メールは生活必需品になっています。
お悔やみの言葉をメールで伝えることをお悔やみメールといいます。
お悔やみメールを送る際、そもそも、お悔やみメールを送っていいのか、また文面はどうしたらいいだろうか、どんなマナーがあるだろうか、など疑問に思ったことはありませんか?

そこで今回終活ねっとでは、お悔やみメールについて解説します。

  • そもそも、メールでお悔やみを言うことは大丈夫なんだろうか?
  • お悔やみメールを送るときはどんな注意点があるのか?
  • お悔やみの言葉が思いつかない
  • お悔やみメールに返信は必要?

この記事では、お悔やみメールを送る状況になった際、失礼が無いように送ることが出来る情報をお伝えしますので、どうぞ最後までご覧ください。

お悔やみの言葉はメールでも大丈夫?

人々

最近では、メールやLINEなどでコミュニケーションをとることが当たり前になっています。
では、お悔やみの言葉をメールで送るのは問題ないのでしょうか?

お悔やみメールは、故人を偲び、ご遺族に対して心配している気持ちを伝えること自体はなんら問題ありません。
特に、普段から親しい間柄で、訃報をメールやLINEで知らされた場合は、そのお返事を行うことは自然な流れとなります。

ただし、あくまで形式上はメールは正式なものではないので、普段から親しい人以外は注意が必要です。
メールを送っても良い相手として、親しい友人、親しい同僚、親しい取引先の方などが挙げられます。
それ以外の方は、メールでのお悔やみは避けた方が良いでしょう。

お悔やみメールのマナー

困った人々

いくら、親しい間柄と言って、普段と同じメールのつもりで送ると、相手に不快な思いをさせてしまうなど大失敗につながることもあります。

ここで、お悔やみメールのマナーにはどのようなものがあるのかきちんと知っておきましょう。

タイトルは簡潔にまとめる

タイトルは簡潔にまとめ、お悔やみメールだという事が一目でわかるようにしておくことが大切です。

「大丈夫ですか?」や「心配しています」などは一見、自分の気持ちが伝わっていいように思いますが、きちんとお悔やみメールであることがわかるようにしておくことがマナーです。

「〇〇です。お悔やみ申し上げます」の文のように、メールの差出人が誰かわかるようにしておくといいでしょう。

時候の挨拶は置かない!

お悔やみは、自分がどれだけ相手のことを思っているかを伝えるものではなく、あくまで悲しみの中にいるご遺族を気遣う目的があります。

時候の挨拶などは、葬儀の準備などで忙しい相手に時間を取らせてしまうため、前置きは書かないようにしましょう。

丁寧な言葉遣いを心掛ける

お悔やみメールは普段のメールとは違います。
弔意を示すための文書になります。

親しい間柄の方に送るため、極端に形式ばった文章にしなくてもよいですが、普段よりは丁寧な言葉使いをするように心がけましょう。

使ってはいけない忌み言葉

お悔やみの言葉には使用してはいけない言葉を忌み言葉といいます。
以下の言葉が忌み言葉となるので、お悔やみメールでは使わないようにしましょう。

  • 重ね重ね
  • 再三
  • まだまだ
  • 別れる
  • これからも
  • 死ぬ
  • 苦しむ

上記のように、不幸が重なったり、繰り返したり、不吉な意味をもった言葉ですので、メールだけでなく葬儀会場でも使用しないように注意が必要です。

お悔みメールの例文

人々

親しいとはいえ、友人や、会社の同僚、先輩など、関係性は様々です。
その方との関係性によって、メールの送り方も変わってきます。

ここでは、お悔みメールの例文について解説します。

友人や親戚などの親しい相手に送る場合

親しい友人や親せきなどに送る場合は、お悔やみの文章と相手に気を遣う文章をいれましょう。
少し砕けた文章でもかまいません。
代表的は例として、以下のような文言になります。

件名:〇〇です。お悔やみ申し上げます。
本文:突然の訃報に驚いています。直接お悔やみを伝えたかったのですが、遠方のためすぐに駆け付けられなくてごめんなさい。今、大変な時期だと思いますが、体調を崩していないか心配です。もし、何かあったら連絡ください。

会社の部下・同僚・上司に送る場合

会社の部下・同僚・上司に送る場合にお悔やみメールを送る場合は、どこの課の誰なのか件名でわかるようにしましょう。
親しい関係であるが、仕事上の間柄ですので、砕けた文書は避けるようにしましょう。
また、相手は葬儀などで忙しいため、手間をかけさせない配慮が必要です。

一般的な書き方の例は、以下のようになります。

件名:〇〇課の〇〇です。お悔やみ申し上げます
本文:〇〇様のご逝去に際し、心よりお悔やみ申し上げます。
直接お悔やみに伺えず申し訳ありません。
葬儀など何かと大変かと思いますが、どうぞ無理をなさいませんように。
仕事のことはご心配なさらず、何かお手伝いできることがありましたら、いつでも連絡ください。

取引先などのビジネス相手に送る場合

取引先などのビジネス相手に送る場合は、どこの会社の誰なのか分かるように件名に会社名、部署名、名前を入れると良いでしょう。
あくまで、ビジネスメールという意識をもち、簡潔に内容を記入しましょう。
また、絵文字などの使用はしない方が良いでしょう。

件名:〇〇会社〇〇課の〇〇です。お悔やみ申し上げます
本文:〇〇様の訃報の知らせを聞いて、大変驚いています。都合により、葬儀に伺うことが出来ず申し訳ありません。
略儀ながら、メールにて失礼させていただきます。
心よりご冥福をお祈りいたします。

学校の先生に送る場合

学校の先生に送る場合は、どこの誰なのか記入したほうが良いです。
先生は沢山の生徒を何年にも渡って受け持つため、同姓同名の生徒や親がいることは珍しくありません。
自分は先生にとってどんな関係なのか書き加えることが重要になります。

件名:〇〇年度○○中学校卒業の○○です。お悔やみ申し上げます。
本文:この度は、突然のご逝去で、大変心を痛めていると思います。お忙しいとは思いますが、どうぞお体を大切にしてください。心よりお悔やみ申し上げます。

英語で伝えるお悔やみメールの例文

日本語より直接的な表現をする英語ですが、お悔やみの時には間接的な表現をするようです。
お悔やみの場合は若干いつもと違った表現になりますので、注意が必要です。
例えば、Death(死)という表現ではなく、Loss(損失)という表現を使います。
これは、ご遺族にとって、故人がいなくなることがどんなに大きい損失かという意味となります。

例:I'm sorry for your loss.
(ご愁傷様です。お悔やみ申し上げます)一般的な表現

sorryは、謝っているように思えますが、お気の毒や残念に思うという意味もあります。

また、どんなに親しい間柄でも、書き始めには、Dearを使います。
文末はいろいろありますが、Sincerelyが無難な表現となります。
日本語では敬具という意味になります。

お悔みメールに返信は必要?

葬儀

お悔やみメールが送られてきた場合、自分だったらその場で返信した方が良いのでしょうか?
せっかくのご厚意でいただいたメールには、やはり返信が必要です。

しかし、ご遺族は葬儀の手配や、役所への届け出など様々な仕事があります。
慌ただしい状況の中で返す必要はありません。
まず、故人をしっかりと送り出すことが重要で、それが落ち着いてからゆっくり返信をしましょう。

お悔やみメールについてまとめ

葬儀

今回終活ねっとでは、お悔やみメールについて以下のことを解説してきました。
この記事では以下の点を中心に解説しました。

  • お悔やみをメールで伝えることは問題ありません。ただし、近しい人に限定すべきです。
  • 親しき中にも礼儀あり。忌み言葉を使用しないなどマナーが必要。
  • お悔やみの言葉は丁寧に、相手を気遣う文言を入れましょう。
  • 自分がお悔やみメールをもらった時には、返信は落ち着いてから行いましょう。

お悔やみは、「人の死を悼み、弔う」や「残されたご遺族にかける慰めの言葉」という意味があります。

物理的に遠かったり、どうしても会いにいけない状況だったりすることがあると思います。
そうなった場合は、現代では近しい人に限り、メールでお悔やみを伝えることは悪いことではありません。
ただし、失礼なことでは無いのですが、本来なら、直接お会いしお悔やみを伝えなくてはいけません。

お悔やみメールはあくまで略儀ですので、後に時間が出来たら、直接会いに行ってお悔やみを伝えましょう。
略儀ではありますが、メールでお悔やみを送るメリットもあります。
いち早く、相手を気遣うことが出来たり、葬儀などで忙しい中でも、相手が自分のペースで読むことができるところです。
お悔やみメールを送る際、何が重要かというと、相手を思いやる気持ちを持ちつつ、文章を作ることです。
もし、メールの内容をどうしていいか迷っている方がいらっしゃいましたら、例文などを参考にしてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

「お悔やみ・メール」に関連する記事

「お悔やみ・メール」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「お悔やみ・メール」についてさらに知りたい方へ

お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉のサムネイル画像

お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉

お悔やみの気持ちはどう伝えたらよいのでしょうか。その文例は?のサムネイル画像

お悔やみの気持ちはどう伝えたらよいのでしょうか。その文例は?

訃報が届いたら…知っておくとよいお悔やみごとのマナーとは?のサムネイル画像

訃報が届いたら…知っておくとよいお悔やみごとのマナーとは?

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!のサムネイル画像

メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!

忌引き連絡はメールでいいの?メールの書き方から注意点まで解説!のサムネイル画像

忌引き連絡はメールでいいの?メールの書き方から注意点まで解説!

お葬式の時かける言葉は?遺族側と参列者側に分けて解説。のサムネイル画像

お葬式の時かける言葉は?遺族側と参列者側に分けて解説。

お悔やみの気持ちを込めてプリザーブドフラワーを贈ろう のサムネイル画像

お悔やみの気持ちを込めてプリザーブドフラワーを贈ろう 

葬儀に関する訃報の知らせ方とは?訃報の文例や流れもあわせて解説!のサムネイル画像

葬儀に関する訃報の知らせ方とは?訃報の文例や流れもあわせて解説!

会社や取引先への忌引きの連絡はどうする?例文や返信の方法も解説のサムネイル画像

会社や取引先への忌引きの連絡はどうする?例文や返信の方法も解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

関連する記事

「お悔やみ・メール」についてさらに知りたい方へ

お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉のサムネイル画像

お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉

お悔やみの気持ちはどう伝えたらよいのでしょうか。その文例は?のサムネイル画像

お悔やみの気持ちはどう伝えたらよいのでしょうか。その文例は?

訃報が届いたら…知っておくとよいお悔やみごとのマナーとは?のサムネイル画像

訃報が届いたら…知っておくとよいお悔やみごとのマナーとは?

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!のサムネイル画像

メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと