ブレスレット型数珠の意味は?効果はあるの?

今や老若男女に愛用されている数珠のブレスレット。アクセサリー兼お守りとして人気のアイテムですね。でも意外とその意味についてはご存じない方が多いようです。今回は数珠のブレスレットの意味や効果について調べてみました。

目次

  1. 数珠ブレスレットってどんな意味があるの
  2. 石による効果の違い
  3. どのようにつけるのが正解?
  4. 切れることは何を意味するのか
  5. 数珠のブレスレットのまとめ

数珠ブレスレットってどんな意味があるの

仏具としての数珠、念珠の意味

数珠はもともとお経を読むときに回数を念ずる、数を記するための道具でした。現代では仏事に欠かせない身近な仏具として普及しています。
正式な数珠の珠の数は108とされていて、人間の煩悩の数と同じ数です。その意味は常に数珠をもってお祈りすれば煩悩が消滅し、功徳が得られるということです。
数珠は厄除け、お守りの効果もあります。

ブレスレットとしての数珠の意味

数珠が厄除けやお守りになるからといって常に手にもっている訳にもいきません。そこでブレスレット型の数珠が考え出されました。
数珠の素材やデザインは、仏具としての数珠よりも自由でおしゃれ要素が強くなっています。お葬式や法事では本来の数珠を持つ方がよいでしょう。

石による効果の違い

葬儀

石の種類と色による意味と効果

数珠の素材となる石には様々な種類や色があります。石の種類や色によって効果が違ってくるといいます。ここでは数珠の素材として代表的な石と色を選んでご紹介します。

水晶

水晶には厄除け、浄化、運を好転させるという効果があり、数珠としてよく用いられています。他の石とも相性がよくパワーストーンとして万能選手です。

紫水晶(アメジスト)

紫水晶はアメジストとも呼ばれています。紫色は高貴な色とされ、宗教にも欠かせない神々しい石として用いられてきました。傷ついた心を癒し、精神を強くしてくれる働きがあります。また直観力を高め、魔除けとしても効果もあります。

翡翠

翡翠には古くから霊的な力があると崇められてきました。人徳を磨き成功者として育てるという働きがあるといわれています。また魔除けのお守りとして大切にされてきました。

メノウ

赤色のメノウが一般的です。縞模様があったり、黒っぽい色が混じることもあります。メノウは対人関係を良好にし、健康運を上げる効果があるといわれています。

虎目石(タイガーアイ)

その名の通り石の模様が虎の目のように見えることから虎目石と呼ばれています。金色に光る目は先を見通し、成功に導く働きがあるといわれています。金運、開運のお守りとして有名です。

珊瑚

安産や産後のお守りとして母から娘に受け継がれたり、包容力、優しさ、安心感を与えてくれるという意味があります。特に薄ピンクの石は女性に最適なお守りです。

菩提樹

お釈迦様が下で悟りを開いたと言われる菩提樹の木の実を使用したブレスレットです。魔除け、開運に効果があるといわれています。菩提樹の数珠にもインド菩提樹、星月菩提樹、金剛菩提樹など沢山の種類があり種類によって解釈も違ってきます。

石の色の意味

青色は思考力や知性を高める色です。黄色は金運、富の象徴です。赤色は生命力や、やる気を表します。緑色は安定や癒し。オレンジ色は社交性。ピンク色は愛の象徴。水色は調和とリラックス。紫色は霊性や洞察力。黒色は邪気や迷いを断ち切る色。白色や透明は浄化や好転の色です。

同じ種類の石でも色によって意味や効果が微妙に違ってくるようです。自分の願いや目的にあった石と色を選ぶとよいかもしれませんね。

どのようにつけるのが正解?

葬儀

右手?それとも左手?

仏事で数珠を持つときは左手で持つのが正解です。開運や厄除けお守りで持つ数珠ブレスレットの場合は、利き腕と反対の腕につけるのがよいといわれています。人間の気は利き腕の反対の腕から入ってきて、利き腕から出ていくそうです。ですから右利きの人は左腕につける方が効果があります。
ただ、ここ一番というときは利き腕につけると効果を発揮するそうです。目標が明確で達成したいという気持ちが強いときは利き腕につけるとよいででしょう。

どんなタイミングでつけるのがいいの?

数珠のブレスレットを初めてつける場合、何かの記念とか節目の日、大安など縁起の良い日から付け始めると良いでしょう。一度つけると入浴以外は付けっぱなしが良いとされています。

切れることは何を意味するのか

葬儀

数珠のブレスレットは毎日身につけるものですら当然、ゴムやワイヤーも劣化します。そろそろ替え時だなと思ったら早めに修理しましょう。
数珠ブレスレットが切れても悪い意味ばかりではないのです。良くない縁が切れたという意味もあるので悲観することはありません。

数珠のブレスレットのまとめ

いかがでしたか?数珠のブレスレットの意味や効果についてご紹介してきました。石を数種類選
ときは、石同士の相性もあるのでお店の人に相談してみると良いですね。

「数珠・ブレスレット・意味」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「数珠・ブレスレット・意味」についてさらに知りたい方へ

数珠ブレスレットの「ダサくない」つけ方と選び方のサムネイル画像

数珠ブレスレットの「ダサくない」つけ方と選び方

神社で数珠はNG?数珠の効果から処分方法・おすすめの数珠を紹介!のサムネイル画像

神社で数珠はNG?数珠の効果から処分方法・おすすめの数珠を紹介!

お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?のサムネイル画像

お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?

108珠の数珠はどんな意味?使い方なども解説のサムネイル画像

108珠の数珠はどんな意味?使い方なども解説

数珠の色に意味はあるの?色別にみる数珠の材質と意味についてのサムネイル画像

数珠の色に意味はあるの?色別にみる数珠の材質と意味について

知っておきたい!いざという時に困らない数珠の選び方のサムネイル画像

知っておきたい!いざという時に困らない数珠の選び方

女性用数珠の選び方と人気の色をランキング形式でご紹介します!のサムネイル画像

女性用数珠の選び方と人気の色をランキング形式でご紹介します!

法事に使う数珠の色や種類、選び方など知っていますか?のサムネイル画像

法事に使う数珠の色や種類、選び方など知っていますか?

数珠の種類と使い方を解説。お葬式・お通夜で恥をかかないためにのサムネイル画像

数珠の種類と使い方を解説。お葬式・お通夜で恥をかかないために

葬儀の数珠のマナーとは?選び方や持ち方から宗派による違いも解説のサムネイル画像

葬儀の数珠のマナーとは?選び方や持ち方から宗派による違いも解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「数珠・ブレスレット・意味」についてさらに知りたい方へ

数珠ブレスレットの「ダサくない」つけ方と選び方のサムネイル画像

数珠ブレスレットの「ダサくない」つけ方と選び方

神社で数珠はNG?数珠の効果から処分方法・おすすめの数珠を紹介!のサムネイル画像

神社で数珠はNG?数珠の効果から処分方法・おすすめの数珠を紹介!

お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?のサムネイル画像

お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?

108珠の数珠はどんな意味?使い方なども解説のサムネイル画像

108珠の数珠はどんな意味?使い方なども解説

数珠の色に意味はあるの?色別にみる数珠の材質と意味についてのサムネイル画像

数珠の色に意味はあるの?色別にみる数珠の材質と意味について

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと