故人を偲ぶ食事会「通夜振る舞い」について

通夜のあとに行われる通夜振る舞いをご存知でしょうか?故人を偲ぶために行われる食事会である艶振る舞いにはさまざなマナーがあります。もてなす側も参加する側も失礼がないように、食事のマナーなどを紹介していきます。

目次

  1. 通夜振る舞いってなに?
  2. もてなす側はどんな食事を用意するの?
  3. 通夜振る舞いを行う上で注意しておくこと
  4. 通夜振る舞いを行わないはあり?
  5. 地域によって違う?通夜振る舞いについて
  6. まとめ

通夜振る舞いってなに?

通夜振る舞いとは、僧侶の読経と弔問客による焼香が行われお通夜が終わった後に行われる食事会のことをいいます。
この通夜振る舞いは地域によって異なり、食事でなくお茶やお菓子を出すところもあります。

故人を偲ぶ食事会

故人を偲ぶ食事会として親しまれている食事会である通夜振る舞いは、お通夜が行われる会場で行われることが多いです。葬儀場でお通夜が行われる場合は、葬儀場の控室などで通夜振る舞いが行われます。

終活ねっとでは東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積りやいざという時の為に電話対応も無料で承っています。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

もてなす側はどんな食事を用意するの?

通夜振る舞いは故人の遺族が、僧侶や弔問客のために用意するものです。地域によって違いはありますが、一般的に出前などを取ることが多いようです。

どんなメニューがいいの?

通夜振る舞いは、どのくらいの人が来てくれるか分かりません。そのため一つずつ食事を用意するというよりは、大皿に乗せ、オードブルを用意することが多いです。また立食形式の食事にする場合もあります。通夜振る舞いは地域によって、また家によって大きく異なるので事前にどのように行うのか聞いておくと安心ですね。
お寿司や揚げ物などのとりわけやすい食事を用意することが多いようです。葬儀場の近くには配達可能なお店があると思いますので、葬儀場の方に聞いておくと良いかもしれませんね。

お酒は用意していいの?

通夜振る舞いには料理とともにお酒を出すことも多いようです。車を運転して帰る方には飲ませないように注意しましょう。お酒以外にお茶やジュースなども用意しておくと良いですね。

通夜振る舞いを行う上で注意しておくこと

通夜振る舞いを行う場合、世話役と準備をする役ときちんと役割分担しておきましょう。どのくらいの人が食事に来るのか分からないので、世話役の方はしっかり人数を確認しておく必要があります。また食事会場への案内、席への誘導もしなければなりません。事前にどのように座らせるのか軽くシュミレーションを行っておくとスムーズに行きますね。
僧侶には最上席を用意し、そこに案内するようにしましょう。

受付に人を残しておく

通夜振る舞いは受付の方も参加します。しかし全員が一度に参加すると、遅れてきた弔問客が困ってしまいます。そのため受付の方には順番に参加するようにしてもらいましょう。
遅れてきた弔問客は、お焼香をしてもらいその後通夜振る舞いへと案内しましょう。

通夜振る舞いを行わないはあり?

通夜振る舞いは必ず行わなければならないものではありません。会場を用意できなかったりなどさまざまな理由から行わない場合もあります。
通夜振る舞いを行わない場合は、僧侶や弔問客にお酒や折り詰めなどを用意し、渡すようにしましょう。

折り詰めはどんなものを用意すればいいの?

降り詰めには巻き寿司やお弁当などを用意するようにしましょう。人数分用意するのがマナーです。「忙しい中今日はありがとうございました」など御礼の一言をかけるのを忘れずに。プラスして、ビールやお茶なども一緒に渡しましょう。

地域によって違う?通夜振る舞いについて

人々

通夜振る舞いは、僧侶や弔問客も案内する場合もあれば、遺族のみで行う場合もあります。地域によって違うので、地域のしきたりに合わせるようにしましょう。

案内があれば参加した方がよい?

弔問客の方もぜひというアナウンスや案内があった場合は、極力参加するようにしましょう。もし参加できない場合は、遺族の方に一言伝えてから帰るようにして下さい。
「ぜひ参加して下さい」と遺族に声をかけられた場合、社交辞令でしょと思わず参加するようにして下さいね。

通夜振る舞いでのマナー

通夜振る舞いに参加する場合のマナーを紹介します。

料理に必ず手を付ける

通夜振る舞いに参加されたら、一口でも良いのでかならず食事をするようにして下さい。まったく手を付けないというのは失礼です。

故人に関係のない話はマナー違反

通夜振る舞いは、故人との別れを偲ぶために開かれる食事会です。そのため故人との思い出話に花を咲かせましょう。関係のない話はタブーです。またいくら盛り上がったからといって大きな声で話こともやめておきましょう。また大きな声で笑ったりなども通夜振る舞いの席ではタブーです。

長居はせず食事を切り上げる

通夜振る舞いはだいたい1時間程度となっています。しかし30分程度で切り上げるのが望ましいでしょう。長居は厳禁です。

遺族に対する配慮を忘れずに

通夜振る舞いは遺族が準備してくれるものですので、食事後は遺族の方に感謝の言葉を述べるようにしましょう。その時に言えなかった場合後日電話でも良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はお通夜の後に行われる通夜振る舞いについて紹介しました。通夜振る舞いは、忙しい中遺族が準備してくれるものです。極力参加し、故人との思い出話をして偲ぶことが望ましいです。また遺族に対する感謝の気持ちも忘れないよう、おいしく食事をいただきましょう。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「通夜・食事」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説のサムネイル画像

    葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「通夜・食事」についてさらに知りたい方へ

仏式で行われる通夜振る舞いでの料理とマナーのサムネイル画像

仏式で行われる通夜振る舞いでの料理とマナー

お通夜に焼香のみで帰るのは失礼になるの?のサムネイル画像

お通夜に焼香のみで帰るのは失礼になるの?

葬儀の会食の種類と費用は?マナーや会食以外の費用についても紹介のサムネイル画像

葬儀の会食の種類と費用は?マナーや会食以外の費用についても紹介

通夜にふさわしい料理の準備方法を解説!通夜振る舞いのレシピとは?のサムネイル画像

通夜にふさわしい料理の準備方法を解説!通夜振る舞いのレシピとは?

あなたは「通夜」の本当の意味を知って参列してますか?のサムネイル画像

あなたは「通夜」の本当の意味を知って参列してますか?

家族葬での通夜の挨拶の例文や参列されない一般客への挨拶を紹介!のサムネイル画像

家族葬での通夜の挨拶の例文や参列されない一般客への挨拶を紹介!

通夜と葬儀・告別式の流れを解説!葬儀にかかる時間もご紹介しますのサムネイル画像

通夜と葬儀・告別式の流れを解説!葬儀にかかる時間もご紹介します

お通夜に遅れることは許されますか?失礼になりませんか?のサムネイル画像

お通夜に遅れることは許されますか?失礼になりませんか?

通夜と葬儀の違いとは?日程や挨拶マナー、参列時の持ち物をご紹介!のサムネイル画像

通夜と葬儀の違いとは?日程や挨拶マナー、参列時の持ち物をご紹介!

葬儀と通夜はどっちに参列すべき?弔電や香典に関してもご紹介!のサムネイル画像

葬儀と通夜はどっちに参列すべき?弔電や香典に関してもご紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説のサムネイル画像

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

6

関連する記事

「通夜・食事」についてさらに知りたい方へ

仏式で行われる通夜振る舞いでの料理とマナーのサムネイル画像

仏式で行われる通夜振る舞いでの料理とマナー

お通夜に焼香のみで帰るのは失礼になるの?のサムネイル画像

お通夜に焼香のみで帰るのは失礼になるの?

葬儀の会食の種類と費用は?マナーや会食以外の費用についても紹介のサムネイル画像

葬儀の会食の種類と費用は?マナーや会食以外の費用についても紹介

通夜にふさわしい料理の準備方法を解説!通夜振る舞いのレシピとは?のサムネイル画像

通夜にふさわしい料理の準備方法を解説!通夜振る舞いのレシピとは?

あなたは「通夜」の本当の意味を知って参列してますか?のサムネイル画像

あなたは「通夜」の本当の意味を知って参列してますか?

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと