法事や法要を追善供養と言うけれど、その意味や方法は?

法事や法要は追善供養と呼ばれ、普段何気なく使っていますが、この追善供養という言葉について、その意味や内容について調べてみました。

目次

  1. 追善という言葉は聞くけれど
  2. 追善供養とは
  3. 追善供養の意義
  4. 追善供養の功徳
  5. 追善供養の方法
  6. 追善供養まとめ

追善という言葉は聞くけれど

一周忌や三回忌などで法要を行うときや、芸能人などの公演で「追善」という言葉を聞いたり見たりすることがあると思います。
では、「追善」の意味を知っているかと問われれば、知らない人も多いのではないでしょうか。
「追善」の意味と合わせて、同時に使われることが多い「追善供養」についても意味や使い方を調べてみました。

追善供養とは

追善供養とは、その言葉のとおり生きている人が故人のために善を積むとうい意味を表しています。
生きている人が故人のために善を積むことは、故人の冥福を祈ることが目的ですが、さらに、自分の善という行いが結果的に自分に戻ってきて、自分が極楽浄土に往生できるという仏教の考え方を表しています。
現代では、一般的には年忌などの法要を追善供養と呼んでいますが、仏教において広い意味では故人や先祖に対する毎日の供養の気持ちや行いをさしています。

追善供養の意義

追善供養には三十三回忌などの個人が亡くなってから長期間を経た法要もあります。
当然、故人の孫など故人のことを知らない人も法要に参加することになるでしょう。
この法要に参加することによって、家族の歴史を知ることはもちろん、自分の過去・現在・将来についても改めて考えることができる良い機会になると思います。
また、追善供養を行うことによって家族・親族の絆を深めることができれば、故人も喜び故人に対する最大の供養になるのではないでしょうか。

回向

追善と同じ意味合いで「回向」(えこう)という言葉を聞くことがあると思います。
回向とは、自分が出来ること、持っているもの、受け取るべきものを他の人に振り向けることを言います。それによって、振り向けた行い(善行)が最終的には自分に戻ってくるという仏教の考えをあらわしている言葉です。
故人や先祖の供養をすることが最終的に自分の善になります。

追善供養の功徳

善を積むことによって得られるものを「功徳」(くどく)と言います。
追善供養を行うことで、下記のような功徳が得られると考えられています。

・仏様やご先祖が喜び、ご守護がいただける
・自分の心を見つめることができ、心が安らかになる
・家族、親子の絆が深まり、家庭円満になる

追善供養の方法

一般的には故人が亡くなった日を命日と呼び、その日の前後に法要を行いますが、広い意味での追善供養は、仏壇に手を合わせるなどの日々の故人や先祖に対する行動全般をいいます。

四十九日までの忌日法要

仏教では、故人が亡くなった日から七日ごとに極楽浄土へ行けるか閻魔大王の審判を受けることになっており、七回目の四十九日に最終審判が下されるとされています。
そのため仏教では、七日ごとに法要を行います。現在では葬儀の時に初七日から三十五日法要を同時に行い、四十九日に改めて法要および納骨を行うことが一般的になっています。

年忌法要

故人が亡くなった命日に行うのが年忌法要と呼ばれており、代表的なものは以下のとおりです。

・一周忌、・三回忌
亡くなって一年後(命日の前に)行うのが一周忌、二年後に行うのが三回忌です。
なお、二年後なのに三回忌と呼ぶのは、仏教では一年後に喪が明け、その後は数えで年数を数えるため満二年経過した時点で三年目としています。

・七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌
一般的に一周忌と三回忌には親族を呼んで法要を行いますが、その後の年回忌は家族だけで行うことが多いようです。
三十三回忌では、故人は長い修行を終え菩薩の道に入ると言われており、一般的には最後の年忌法要とされています。その際、地方によっては故人の遺骨は骨壺から出されお墓の中に撒かれて土に帰ります。

なお、同じ年に複数の親族の年回忌が重なることもあると思います。(例:父の七回忌と祖父の三十三回忌など)その場合は合斎と言い、合わせて法要を行います。

忌日法要と年忌法要のはじまり

インドでは、人は死後四十九日目に生まれ変わる輪廻転生が信じられ、遺族は七日毎に故人が少しでも良いところに生まれ変われるよう願う習慣があります。
中国の仏教では、百か日や十三か月、二十五か月で法要を行うとされていました。
さらに日本古来からの先祖を供養する習慣がこれらと一緒になり、四十九日法要や一周忌、三回忌などの忌日法要と年回忌になったと考えられています。

仏壇供養

期日が決まった忌日法要や年忌法要に限らず、毎日仏壇に水や供物、花などを供えて手を合わせることも追善供養です。
常に仏壇をきれいに整え、供物や先祖を供養する気持ちを持つことは、追善を身近に実践していることになります。

仏壇

墓参り

お盆やお彼岸の墓参りも追善供養です。
定期的に、最低でも一年に一度はお墓を訪問し、掃除をしてご先祖に近況報告をしましょう。

お寺の手伝いなど

仏教では、法要、自宅の仏壇への供養、お墓参りなど直接的な供養以外にも仏教的な行いは追善供養になると考えられています。たとえばお寺や墓地の清掃などや、お寺の行事への参加なども追善供養になります。

お墓

追善供養まとめ

故人や先祖への供養の行いや気持ちが追善と呼ばれ、やがてその行いは善として自分へ帰ってくる。
日々何気なく行っている法要や墓参りなどにこのような深い意味があることを知り、あらためて自分の日頃の考えや振る舞いを見直すことができるのではないでしょうか。
この記事で追善供養の言葉の意味だけでなく、仏教の深い考えについて少しでもご理解いただけたならば幸いです。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「追善・供養」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「追善・供養」についてさらに知りたい方へ

3回忌法要はいつ行う?間違えやすい年忌法要の数え方を解説します!のサムネイル画像

3回忌法要はいつ行う?間違えやすい年忌法要の数え方を解説します!

回忌の数え方をご紹介!宗派別の回忌法要についても解説しますのサムネイル画像

回忌の数え方をご紹介!宗派別の回忌法要についても解説します

祥月命日には、生きている感謝の心を込めて、仏様を供養しましょう!のサムネイル画像

祥月命日には、生きている感謝の心を込めて、仏様を供養しましょう!

7回忌法要はいつ行えばいいの?香典やお布施などのマナーも解説!のサムネイル画像

7回忌法要はいつ行えばいいの?香典やお布施などのマナーも解説!

永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説のサムネイル画像

永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説

年回忌って命日から数えるの?簡単に計算できる方法を紹介します!のサムネイル画像

年回忌って命日から数えるの?簡単に計算できる方法を紹介します!

永代供養を行ったら、四十九日法要ってどうすればいいの?のサムネイル画像

永代供養を行ったら、四十九日法要ってどうすればいいの?

一周忌の次はなぜ3回忌なの?法要の流れについても解説します!のサムネイル画像

一周忌の次はなぜ3回忌なの?法要の流れについても解説します!

永代供養で一周忌の法要はやるべき?費用や流れ、注意点を解説のサムネイル画像

永代供養で一周忌の法要はやるべき?費用や流れ、注意点を解説

直葬で初七日法要は必要なの?服装などの注意すべきポイントも紹介!のサムネイル画像

直葬で初七日法要は必要なの?服装などの注意すべきポイントも紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「追善・供養」についてさらに知りたい方へ

3回忌法要はいつ行う?間違えやすい年忌法要の数え方を解説します!のサムネイル画像

3回忌法要はいつ行う?間違えやすい年忌法要の数え方を解説します!

回忌の数え方をご紹介!宗派別の回忌法要についても解説しますのサムネイル画像

回忌の数え方をご紹介!宗派別の回忌法要についても解説します

祥月命日には、生きている感謝の心を込めて、仏様を供養しましょう!のサムネイル画像

祥月命日には、生きている感謝の心を込めて、仏様を供養しましょう!

7回忌法要はいつ行えばいいの?香典やお布施などのマナーも解説!のサムネイル画像

7回忌法要はいつ行えばいいの?香典やお布施などのマナーも解説!

永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説のサムネイル画像

永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと