新聞に訃報を載せてもらう方法や料金について

よく新聞で訃報をお知らせする一覧が記載されたページがありますよね。新聞に訃報を載せる事は必要なのか、やるとしたら掲載方法等はどんなものなのでしょう。

目次

  1. 訃報の掲載方法
  2. 新聞に訃報を掲載する料金
  3. 葬儀の後、新聞に掲載するケースもある
  4. 新聞に掲載されている訃報をネットで検索
  5. おわりに
  6. 終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

訃報の掲載方法

保険・相続

新聞に訃報を載せている欄がありますよね。あそこの事をお悔やみ欄といいます。

お悔やみ欄への掲載については、ご遺族が何か大きな事をする必要はなく、大体の場合、葬儀の前に葬儀会社の方から新聞に訃報を掲載するかどうかを聞かれます。そこで、ご遺族が了承するならば申込書に記入をする事になります。そして、死亡届を市役所に出す時に申込書も一緒に渡せば、新聞社から確認の連絡がきて、そのまま訃報が掲載されるという流れが一般的なようです。

もし、葬儀会社からの提案がなくても、市役所に故人の死亡届を提出する際に、新聞のお悔やみ欄へ載せるか否かを聞かれる事も多くあります。

勿論、必要ないのであれば断る事も出来ますし、必要と判断したのであれば葬儀会社を通さずに自分で新聞社へ問い合わせてお願いする事も出来ます。

新聞に訃報を掲載する料金

保険・相続

お悔やみ欄に載せる情報には、故人の名前や年齢、いつ頃お亡くなりになったのか、通夜・葬儀を行う住所や日程、喪主の名前等を記載します。掲載料金には無料の場合と有料の場合があります。

・無料の場合
簡単な内容の訃報ならば、無料の新聞社が多数あります。その場合、お金をかけずに友人や知人等、手軽に広く知らせる事が可能となります。が、その他関係がない多くの人も新聞を読むので、住所等の個人情報を見られる事につながります。なので、訃報を掲載するにあたっては周囲ともよく相談した上で、記載する情報量を決めるのが良いでしょう。
・有料の場合
お悔やみ広告(他にも「死亡広告」や「ご不幸広告」と呼ばれる事もあります。)というものがあり、これはお悔やみ欄よりも大きく黒枠で囲まれたものを指します。
一般的には広告代理店を利用して、どの新聞に掲載し、お悔やみ広告の内容はどうするかを担当者と話し合う流れになります。

中には、お悔やみ広告の手続きを代行する葬儀会社やお悔やみ広告専門の広告代理店もありますので、広告を出すのであればこちらの方が話がスムーズに進みます。

葬儀の後、新聞に掲載するケースもある

葬儀

お悔やみ欄は、遠く離れた場所に住んでいる複数の方々に、故人がお亡くなりになった事を同時に知らせる便利なものですが、個人情報を載せるので住所をもとに電話番号を割り出されて、営業電話やいたずら電話等がかかってきたり、泥棒等の犯罪に巻き込まれる問題が起きています。
その為、住所を記載する事を避けたり、お悔やみ欄の掲載自体をやらない方が増えてきています。

こういったトラブルを避ける為か、家族葬や密葬等の参列者を必要としないお葬式を上げて、身内で葬儀を済ませた事をお悔やみ欄に掲載するというお知らせの仕方もあります。この場合は参列に来てほしいという呼びかけではなく、故人が亡くなった事と葬儀がすでに終わっている事を知らせる目的で掲載するケースが多いそうです。これならば、住所等の個人情報を記載する必要もありません。

新聞に掲載されている訃報をネットで検索

保険・相続

通常は新聞でお悔やみ欄を見て、確認をするものですが、新聞をとっていない方にとってはインターネットの方が身近でしょうし、特定の一人だけを探したい方にとってはお悔やみ欄の一覧を一つ一つチェックしていくのは大変ですよね。

そこで、インターネットの出番です。ネットで検索すれば訃報一覧を載せているサイトが色々出てきます。多くは都道府県毎に分かれており、例えば北海道にお住まいの方ならば、北海道のキーワードを添えて検索すると探しやすいでしょう。

そして、訃報一覧を載せているサイトを発見しましたら、多くのサイトには検索機能がついておりますので、市町村や掲載期間、故人のお名前をご入力して、検索すると新聞のお悔やみ欄と同じ情報が得られます。また、検索機能がついていないサイトもありますので、その時はキーボードの「Ctrl」+「F」を押すと検索ボックスが出ますので、そこにお探しの情報を入力して探すという方法もあります。

しかし、サイトによっては故人の住所や通夜・葬儀の日程まで書かれている事もあれば、故人の名前やいつ頃お亡くなりになったか等の必要最低限の情報しか書かれていない事もあります。それに加えて、サイトの数も年々減少傾向にあり、お悔やみ情報をネットで探す事が難しくなってきています。

理由としては、ネットならば新聞よりも手軽に情報を手に入れる事が出来る為、悪用される可能性が高くなるからとされています。サイトで思うような成果が得られなかった場合は、やはり新聞のお悔やみ欄を頼るしかないでしょう。

おわりに

保険・相続

いかがでしたでしょうか?いつも新聞を読んではいても、どのような流れでお悔やみ欄が掲載されているかはあまり知らなかったという方もいらっしゃったのではないでしょうか。

様々な事情から訃報をすぐに受け取れない時に、新聞やネットは便利な情報源となりますので、是非ご活用下さい。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

「訃報・新聞」に関連する記事

「訃報・新聞」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「訃報・新聞」についてさらに知りたい方へ

訃報が届いたら…知っておくとよいお悔やみごとのマナーとは?のサムネイル画像

訃報が届いたら…知っておくとよいお悔やみごとのマナーとは?

お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉のサムネイル画像

お悔やみの言葉のマナーを知らないと恥?メールの送り方や忌み言葉

葬儀に関する訃報の知らせ方とは?訃報の文例や流れもあわせて解説!のサムネイル画像

葬儀に関する訃報の知らせ方とは?訃報の文例や流れもあわせて解説!

通夜の前日までにしておいた方が良いことのまとめのサムネイル画像

通夜の前日までにしておいた方が良いことのまとめ

お悔やみの言葉をメールで伝える!マナーや例文についても紹介しますのサムネイル画像

お悔やみの言葉をメールで伝える!マナーや例文についても紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと