卒寿のお祝いに喜ばれるプレゼントを贈ろう!

卒寿とは、90歳のお祝いをする祝事です。 日本は現在世界一の長寿国と言われていますが、それでも90歳を迎えるという事は本当に素晴らしいことで、心のこもったプレゼントを贈りたいものです。 今回は、卒寿のお祝いとして何をプレゼントしたら喜ばれるのか、見ていきましょう。

目次

  1. 卒寿の喜ばれるプレゼントは?
  2. 長寿のお祝いをおさらい
  3. 卒寿のお祝いの色は「紫」!
  4. 卒寿の喜ばれるプレゼント!
  5. まとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

卒寿の喜ばれるプレゼントは?

人々

「卒寿」と呼ばれるお祝いの由来は、九十という漢字を縦書きにすると「卆」と言う「卒」の字の略字になり、そこから90歳を迎え長寿のお祝いを「卒寿」と呼ぶようになったといわれています。
現在日本は世界一の長寿国となっていますが、90歳というのは、やはり本当の長寿と言え、素晴らしいことだと思います。
そして卒寿を迎えた方を心からお祝いし、何か喜んでもらえるプレゼントを是非贈りたいものです。

長寿のお祝いをおさらい

長寿のお祝いには、以下のようなお祝いがありますよね。
*60歳・還暦(かんれき)お祝い色は赤・朱
*70歳・古希(こき)  お祝い色は紫・紺
*77歳・喜寿(きじゅ) お祝い色は紫・紺・黄
*80歳・傘寿(さんじゅ)お祝い色は紫・黄・金
*88歳・米寿(べいじゅ)お祝い色は黄・金・金茶
*90歳・卒寿(そつじゅ)お祝い色は紫・紺
*99歳・白寿(はくじゅ)お祝い色は白
*100歳・紀寿(きじゅ) 他にも上寿、百寿、百賀など
*100歳以上の祝いは、仙寿、茶寿、皇寿、大還暦などです。

卒寿のお祝いの色は「紫」!

長寿のお祝いの色は還暦が「赤」、米寿が「黄色」で、卒寿は「紫」とされています。
プレゼントを贈る時には、紫色に因んだものを選んで贈ると喜ばれると思います。

卒寿の喜ばれるプレゼント!

花束やフラワーギフト

誰にでも喜んでもらえる、プレゼントの定番はやはり花束やフラワーギフトでしょう。
90歳の卒寿のお祝いには、テーマカラーの紫色の花をメインにして、花束をアレンジするか、「紫」にちなんだフラワーギフトを贈りましょう。

また、生花ですとどうしても長持ちしないので、お祝いする方がいつまでも若々しくいてくださいという願いを込めて、プリザードフラワーを贈るのがおすすめです。
こうすると手入れが不要で新鮮な状態が長持ちするので、貰った方もきっと喜んでくれるでしょう。

お祝いのケーキ

お祝いに欠かせないのが、やはり「ケーキ」でしょう。
卒寿を迎えた方を中心に、身内や親戚の方が一堂に集まり、ケーキを食べながら話がはずんだ一時を過ごすのは、きっと楽しい思い出として長く残るでしょう。
ケーキにメッセージや名前を入れたり、最近ではケーキに似顔絵を描いたり、写真をケーキにプリントしてくれるお店もあるので、サプライズも兼ねて前もって頼んでおきましょう。

おばあちゃんのプレゼントにはひざ掛けを

90歳の年を重ねると、どうしても足元の冷えが強く感じられますよね。
こんな時に卒寿を迎える方の健康を気使ったプレゼントとして喜ばれるのが「ひざ掛け」です。

ひざ掛けは、長さや大きさ、色やデザイン等の豊富な種類の中から選べますから、温かい感じのおしゃれな色やデザインで、気に入って毎日使いたくなるようなものを選んで、贈りましょう!
素材も、軽く肌触りの良いカシミアや、温かい感じのウールなど、お年寄りに相応しい物を選びましょう。

さらに寒い冬には、電気ひざ掛けがおすすめです。
お年寄りは、電気ストーブやガスストーブが苦手であったり、また火事の心配もありますので、電気ひざ掛けであれば、安全・安心で肩や足元を温めることができ、きっと喜んでくれますよ。

おじいちゃんのプレゼントにはマフラーを

お祖父ちゃんの寒い時のお出かけにはマフラーのプレゼントが喜ばれます。
マフラーはいくつあっても、その日の気分で気に入ったものを選べます。
オシャレなおじいちゃんには、明るい感じで、シックな柄のマフラーをプレゼントしましょう!

皆で食事を!

卒寿を迎えた方を囲んで、料理屋さんやレストランでお食事をするのも楽しい贈り物になるでしょう。
身内の方や親戚の方で出席できる方にはなるべく参加してもらい、沢山の人でお祝いをしましょう。
ただ、卒寿を迎えた方はご高齢ですので、ご本人の健康状態や意思を反映して無理の無い範囲で開催しましょう。

似顔絵入り、寄せ書き

卒寿を迎えた方の似顔絵が描かれた色紙に、身内の方、お孫さん、ひ孫さんなどの寄せ書きを書いて、贈りましょう!
見ていると心も和んで、きっと喜んでもらえて、良い思い出となるでしょう。

動物の置物

猫や犬など、動物好きの方には犬や猫の置物はどうでしょうか。
毎日眺めてホットする気持ちになって貰えますよ。
動物の他に人物像や卒寿を迎える方に因んだ置物があれば、それをプレゼントしましょう。

誕生日の新聞をプレゼントに

卒寿を迎えた方が、誕生した年月日の新聞をプレゼントに贈りましょう。
「こんなことがあったのかー」と、きっと興味深々で読んでくれますよ。

花時計

この「花時計」は、写真が入れられるフォトフレーム付きです。
時計の回りにはプリザーブドフラワーが飾られており、何時までも新鮮な花が楽しめます。
卒寿を迎えた方の思い出の写真を、フレームに入れて飾れば何時までも良い思い出となるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
長寿大国日本でも、90歳の「卒寿」を迎えるという事は、本当におめでたいことですよね。
そんな長寿の方に、心を込めて、是非思い出に残るようなプレゼントを贈りましょう!

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「卒寿・プレゼント」に関連する記事

「卒寿・プレゼント」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンデ

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は

関連する記事

「卒寿・プレゼント」についてさらに知りたい方へ

卒寿を迎える方に、心を込めてお祝いをするためのヒントのサムネイル画像

卒寿を迎える方に、心を込めてお祝いをするためのヒント

90歳のお祝いを素敵なお祝いにするために知っておくことのサムネイル画像

90歳のお祝いを素敵なお祝いにするために知っておくこと

長寿祝いの「色」まとめ〜卒寿は何色のちゃんちゃんこか知ってる?〜のサムネイル画像

長寿祝いの「色」まとめ〜卒寿は何色のちゃんちゃんこか知ってる?〜

還暦のお祝い…プレゼントになにを送るか考えてみようのサムネイル画像

還暦のお祝い…プレゼントになにを送るか考えてみよう

米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですかのサムネイル画像

米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですか

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと