あなたは知ってますか?アメリカのお葬式事情。

アメリカのお葬式事情ってどんなものなのでしょうか?参列したことがある方はご存知だと思いますが、日本にいてはなかなか知ることができないアメリカのお葬式について、また気になるお葬式費用などもご紹介していきます。また日本とのお葬式の違いについても併せてご紹介します。

目次

  1. アメリカのお葬式
  2. お葬式での服装
  3. お葬式でサングラス?
  4. アメリカのお葬式でのお花
  5. アメリカのお葬式での歌
  6. 気になるアメリカのお葬式費用
  7. アメリカでお香典はあるの?
  8. アメリカのお葬式 最後に
  9. 終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

アメリカのお葬式

アメリカのお葬式はどのようなものなのでしょうか。じつはアメリカのお葬式は日本と異なることが多々あるんです。アメリカのお葬式での服装から、お香典、お葬式費用などご紹介します。

grave

お葬式での服装

日本ではお葬式、お通夜に着る「喪服」というものがあります。基本は男女ともに黒色で全身をまとめます。

日本の喪服

喪服とは喪の期間に着る衣服のことです。男性の喪服はこのように濃い色の礼服やスーツのことです。

葬儀

女性の喪服は黒や濃紺の目立たない色のワンピース、スーツなどが一般的です。肌を見せないということが基本となっています。

葬儀

アメリカのお葬式での服装

アメリカでのお葬式は男性はダークスーツが基本でネクタイも黒が基本です。
女性はやはり暗めのスーツやワンピースを着るのが一般的とされ、いわゆる「喪服」といったお葬式のためだけに着る洋服はありません。
女性はイヤリングやネックレスなどは最低限のもので身につける、というのが一般的のようです。日本と違う点は靴に関してですが、基本地味な色であればピンヒールのものやエナメルの靴でも問題ないようです。日本のように細かな決まりはなく、派手ではないものであればOKというのがアメリカ式です。

お葬式でサングラス?

映画などお葬式のシーンでもサングラスをしている方を見たこともあるのではないでしょうか。日本でサングラスをかけるとマナー違反とされますがアメリカのお葬式でサングラスをかけることは問題ないようです。
たとえばアメリカは場所によってかなり太陽の光や紫外線が強い地域があるため、色素の薄いアメリカの方はより太陽の光をよりまぶしく感じることがあるようです。そのためにサングラスをかける人が多いようです。

アメリカのお葬式でのお花

日本では供花といって亡くなった方への供養のためにお供えする花があります。白色の花や落ち着いた色のお花を贈ることが多いです。
アメリカでは葬儀が行われる教会へお花を贈るのが一般的とされており、お花のリースであったり、アレンジしたお花であったりとさまざまですがこちらも白いお花が一般的に使われることが多いです。

アメリカのお葬式での歌

日本では亡くなられた方を偲び、厳粛な雰囲気の中で式をあげていく、というのが一般的ですよね。
アメリカはキリスト教徒の方が多いのか、亡くなることは天国へ旅立つということ。天国には神様がいますので神様のもとへ旅立った、ということになりますのでそれに対して祝福をします。
ですのでアメリカのお葬式は暗い雰囲気ではなく、明るい雰囲気
で亡くなった方を送り出していきます。日本のお葬式と大きく違う点がここです。また日本ではお葬式に歌を歌うことは一般的にはありませんが、アメリカでは讃美歌を歌い、楽しい雰囲気の中で亡くなった方を悼みます。
宗教や考え方で同じお葬式でも随分と違ってきますね。

気になるアメリカのお葬式費用

アメリカのお葬式ってどのくらいの費用がかかるのか、気になりませんか?
アメリカでのお葬式の費用は約40万円前後と言われています。

日本のお葬式費用は?

アメリカのお葬式が約40万円なら日本のお葬式の費用はどのくらいなのでしょう?日本の平均費用はアメリカのなんと約4倍強、189万円です。これは日本消費者協会の調査による数値です。
ちなみに日本は世界1お葬式費用が高い国となっています。驚きですね。

アメリカでお香典はあるの?

日本ではなくなった方の霊前にお供えするお香典というものがあります。香典袋に入れて、お通夜やお葬式の際に持参にお供えします。
アメリカではお香典というものはなく、お葬式が行われる教会へお花を贈るという形が基本です。そのお花にSympathy Cardと呼ばれるものを添えて贈ります。もしお金を渡したい場合はSympathy Cardに挟んで直接渡します。

アメリカのお葬式 最後に

いかがでしたでしょうか。アメリカのお葬式についてご紹介してきました。アメリカのお葬式事情をご紹介しながら日本との違いも併せてご案内しました。日本が世界で1番お葬式費用が高いのにも驚きですね。この記事が少しでもお役にたてば幸いです。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

「アメリカ・葬式」に関連する記事

「アメリカ・葬式」についてさらに知りたい方へ

  • アメリカのお墓事情を解説。土葬?火葬?値段は?

    アメリカのお墓事情を解説。土葬?火葬?値段は?

    アメリカ人の親しい友人でもいない限りは、アメリカのお墓事情や、お墓に対する考え方などに興味を持つことも無いかもしれませんね。日本とはお墓に対する考え方も少し違うようですよ。でも、故人を弔う気持ちにには違いはありません。今回はアメリカのお墓事情のご紹介です。

  • アメリカで火葬が急増中?費用や遺骨の扱いについても紹介します!

    アメリカで火葬が急増中?費用や遺骨の扱いについても紹介します!

    アメリカでの葬送といえば、多くの方は棺を埋葬する土葬を思い浮かべるのではないでしょうか。 しかし今日ではアメリカでも火葬が選ばれることが増えてきているのです。 アメリカでの火葬事情について費用面や遺骨の扱いについても詳しくご説明いたしますので最後までご覧ください。

  • お葬式に参列する時などに知っておきたいこと

    お葬式に参列する時などに知っておきたいこと

    冠婚葬祭の一つであるお葬式は人が亡くなった時に行われる弔事であり、遺族側・参列者側それぞれにマナーや常識などがあります。マナーや常識などを知らないことで人間関係に支障をきたす可能性がありますので、お葬式に参列する時などに知っておきたいことをご紹介していきます。

  • 意外と知らない お葬式に使われる花とその種類について

    意外と知らない お葬式に使われる花とその種類について

    祭壇を飾ったり、故人に供えたり、花はお葬式に欠かせないものです。お葬式には白菊というイメージがありますが、現在は他にも様々な種類の花が使われています。枕花や供花といったお葬式に用いられる花について、その種類と共にご紹介します。

  • アメリカの平均寿命は短い?日本との違いや短い理由を解説します!

    アメリカの平均寿命は短い?日本との違いや短い理由を解説します!

    アメリカの平均寿命は何歳だかご存知ですか?現代医療が最も進歩しているアメリカですが、意外にもアメリカの平均寿命は日本の平均寿命よりも低いのです。アメリカの平均寿命の裏に隠された意外な事実を日本の平均寿命と比較することでひとつずつ読み解いていきましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「アメリカ・葬式」についてさらに知りたい方へ

アメリカのお墓事情を解説。土葬?火葬?値段は?のサムネイル画像

アメリカのお墓事情を解説。土葬?火葬?値段は?

アメリカで火葬が急増中?費用や遺骨の扱いについても紹介します!のサムネイル画像

アメリカで火葬が急増中?費用や遺骨の扱いについても紹介します!

お葬式に参列する時などに知っておきたいことのサムネイル画像

お葬式に参列する時などに知っておきたいこと

意外と知らない お葬式に使われる花とその種類についてのサムネイル画像

意外と知らない お葬式に使われる花とその種類について

アメリカの平均寿命は短い?日本との違いや短い理由を解説します!のサムネイル画像

アメリカの平均寿命は短い?日本との違いや短い理由を解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと