12月の京都のおすすめ観光スポットをご紹介します!

寒さも本格的になってくる12月、雪に彩られた古都には普段とはまた違った美しさがあります。今回はそんな12月におすすめの京都の観光スポットをご紹介します。この記事を片手に京都に観光に出かけてみてはいかがですか?

目次

  1. 12月の京都はどんな様子?
  2. 雪景色が映えるおすすめの名刹
  3. 神社も雪化粧で神秘的な姿に
  4. その他にも穴場観光スポットがいっぱいです
  5. 12月は京都へ観光に行きましょう!

12月の京都はどんな様子?

京都には意外と雪が降る

京都 冬

修学旅行の定番スポットである京都。皆さんも一度は観光に行かれたことがある方が多いのではないでしょうか?
しかし冬のシーズンに京都に行ったことがあるという方は意外と少ないのかもしれません。

京都市でも観光スポットとして人気な、平安時代からのお寺や神社が残っているエリアは盆地に位置しており、冬になると雪が積もる日も少なくありません。
実際1971〜2000年でみると、京都市の平均年間降雪日数は31日となっており、全国平均を上回っていることからも雪の多い地域だということがわかります。
12月に観光に行くと、雪化粧された美しい姿を拝むことができるかもしれませんね。

12月には紅葉は残っていないのか

実は12月上旬でもまだ紅葉を楽しめるスポットがたくさんあります。
紅葉の名所である嵐山や嵯峨野など、少し山の方に入ったところだと12月にもまだ紅葉を見ることができます。
運が良ければもみじと雪とのコラボレーションが見られるかもしれません。

雪の夜に観光に出かけてみよう

神社

12月にもなると、夜は寒くて外に出たくないと思いますよね。
けれども、雪が降っている日は厚着してちょっと出かけてみませんか。
街灯に雪が浮かび上がって幻想的な景色が見られます。
また夜はライトアップやイルミネーションをしている観光スポットもあり、普段とは違った名所の姿を見ることができますよ。
12月には観光客で混雑しているということもありませんし、落ち着いて楽しむことができます。

雪景色が映えるおすすめの名刹

ここからは雪景色が綺麗な京都の古寺名刹をご紹介していきます。
観光の際の手助けにしてみてください!

鹿苑寺

京都のお寺で雪というと、金閣を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
雪が積もると、金箔の鮮やかな金色と白とのコントラストを見ることができます。

慈照寺

金閣と並んで、こちらも綺麗な雪景色を見ることができるのが銀閣です。
金閣ほどの派手さはありませんが、雪が銀閣の黒っぽい質素な外観と相まって、モノクロの景色が出来上がります。
日本人の心に響く侘び寂びの趣を体感したいなら、こちらを訪れると良いでしょう。

清水寺

京都のお寺の代表といったら清水寺ではないでしょうか?
行き飽きた方も多いかもしれませんが、雪が降った時に行くとまた新しい発見ができますよ。
景色に見とれるのもいいですが、滑って清水の舞台から転がり落ちないように注意してくださいね。

醍醐寺

桜の名所として知られる醍醐寺も、雪の季節にはまた違った姿を見せてくれます。
朱色の五重塔に白が重なると、なんとも心温まる情景になります。

神社も雪化粧で神秘的な姿に

続いては雪化粧が似合う神社のご紹介です。
京都の神社は個性的な神社が多いですが、中でも一面の銀世界に映える神社をピックアップしました。

八坂神社

日本最大級とも言われる本殿を持つ八坂神社は、その敷地もとても広大です。
一面雪に染まった境内を歩くと、とても素敵な気持ちになれます。

伏見稲荷大社

千本鳥居で外国人観光客に人気な伏見稲荷大社も、12月には人気も落ち着いてきます。
雪に覆われた鳥居の道を歩いていると、不思議な気分になれますね。

その他にも穴場観光スポットがいっぱいです

最後にお寺、神社以外のおすすめスポットをご紹介します。
行き慣れた場所でも、12月の雪のシーズンに行くとまた違う表情が見れますよ。

二条城

京都市街の中心にあるお城、二条城も12月におすすめの観光スポットです。
現存する二の丸御殿のまた違った姿を見ることができます。

京都タワー

ちょっと変わったスポットだと、京都タワーはいかがでしょうか?
夜はライトアップされているので、12月にぴったりのイルミネーションのような光を楽しめます。
ロウソクに見えることでも有名なタワーですので、雪が降った日には、寒空を照らす炎のような暖かい光景に出会えます。

12月は京都へ観光に行きましょう!

いかがでしたか?
京都にはたくさんの観光スポットがあり、そのどれもが雪化粧をすることで華麗な姿に変貌します。

12月は様々なイベントがあり、また年末ということで忙しい方が多いと思います。
けれどもそれは観光にとってはもってこいのシーズンということです!
普段は人がごった返している京都の街も、12月になると観光している人は少なくなります。
落ち着いて観光できる12月に、是非とも京都を訪れてみてください!

「京都・12月・観光」に関連する記事

「京都・12月・観光」についてさらに知りたい方へ

  • 京都の「いろはかるた」いろは歌についても詳しく解説!

    京都の「いろはかるた」いろは歌についても詳しく解説!

    元々京都で生まれたいろはかるたですが、今や日本全国に色んな種類のいろはかるたがあります。ことわざや教訓などに合わせたコミカルな絵などを含め、遊べて学べる楽しいカードですよね。今回は、京都のいろはかるたにあることわざ一覧と、いろは歌の意味なども調べてみました。

  • 京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。

    京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。

    京都では昔ながらの和菓子がたくさん作られています。その中でも、今回は落雁に焦点を当ててご紹介していきます。今度の京都旅行のお土産に、落雁はいかがですか?

  • 永代供養って?京都で人気の永代供養してくれるお寺のご紹介!

    永代供養って?京都で人気の永代供養してくれるお寺のご紹介!

    お墓を探すのにパンフレットやチラシを見ていると、最近「永代供養」と載っているのをよく見かけませんか?永代供養ってなんとなく分かるけれど、詳しくは分からないですよね。永代供養の基本から、京都の永代供養先をご紹介いたします!京都での永代供養先の参考にしてください!

  • 知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!

    知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!

    今、老若男女の間で人気を博している御朱印集め。寺社によって様々な個性溢れる御朱印があり、どこへ行こうかと非常にワクワクしますね。ここでは、そんな京都の珍しい御朱印をご紹介します。京都を訪れる際には、ぜひ参考にしてください。

  • 地元民がこっそり教えます♪京都の穴場観光スポット

    地元民がこっそり教えます♪京都の穴場観光スポット

    いつも観光客があふれてるイメージの京都ですが、実は意外に人の少ない穴場観光スポットもたくさんあります。京都在住の地元民だけが知ってる穴場観光スポットと、そこまで行ったら立ち寄ってほしいおすすめのお店情報もあわせて、こっそりご紹介します~

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「京都・12月・観光」についてさらに知りたい方へ

京都の五重塔は4つある!場所を把握して上手に観光しよう!のサムネイル画像

京都の五重塔は4つある!場所を把握して上手に観光しよう!

『車椅子で巡る京都・名所観光』をテーマにご案内します。のサムネイル画像

『車椅子で巡る京都・名所観光』をテーマにご案内します。

ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!のサムネイル画像

ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!

京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!のサムネイル画像

京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!

京都で座禅体験をしよう!自分と向き合う特別な旅行に!のサムネイル画像

京都で座禅体験をしよう!自分と向き合う特別な旅行に!

人気のキーワードの記事一覧

終活

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと