これだけは覚えたい!基本の和食の種類や簡単なマナー

イタリアン、フレンチ、美味しい食事はたくさんありますが、やはり外せないのは和食ですよね!たくさんある和食の中でも、今回は特に覚えておきたい種類や和食に関するマナーの種類などをご紹介します。

目次

  1. 和食とは
  2. 【和食の種類】煮物
  3. 【和食の種類】汁物
  4. 【和食の種類】焼き物
  5. 【和食の種類】小鉢
  6. まとめ

和食とは

人々

私たちにとって非常になじみの深い料理が和食です。日本で古くから食べられている食材を使い、その地域ごとの風土に合わせて食材を料理し、旬の時期を大切にしながら美味しくいただく。それが和食ですよね。味付けはごくごく薄く、食材自体の風味を生かして調理をするという繊細さも持ち合わせているのが和食ではないでしょうか。

世界的に見る和食に対しての位置づけは、和食というのはその料理の種類などではなく、日本人の持つ「自然を尊び、大切にする」といった気質に基づき考えられているようです。ユネスコの人類の無形文化遺産の代表的な一覧表に、「日本人の伝統的な食文化-正月を例として」という項目で、平成25年12月4日、和食が登録された事からも分かりますね。

海、山、里と食材の宝庫

日本には四季があります。春、夏、秋、冬と季節が移り行く中で、それぞれの季節に旬を迎える食材が豊富にありますね。それらの食材の素材自体の味を生かすような調理方法も考えられ、受け継がれています。

健康的な食生活

古くから日本では、一汁三菜という食事のスタイルが行われてきました。このスタイルは、栄養バランスに優れていて、食の欧米化が問題になっている現代では、再度見直されている食事のスタイルです。また、出汁の旨味を上手に利用する和食は、過剰な動物性の脂を摂取する事が控えられるので、日本人の長寿にも一役買っているようです。

美しい盛り付け

和食の特徴は、その美しさにもあります。四季折々の情景を一品の中に表現したり、器に工夫がされていたり、花をはじめ植物などを彩りよく飾って繊細に仕上げるのも和食の素晴らしさですね。

年中行事との関係

お正月にいただくおせち料理をはじめ、ひな祭りやお彼岸など、日本には一年を通して節句などの様々な行事があります。その時にいただく和食には、一つ一つの種類ごとに謂れや理由があり、生活に結びついています。家族との繋がりや、地域との関係を構築するための大切な料理が、古くから食べられてきた和食なのです。

【和食の種類】煮物

和食の中でたくさんの種類があるのが煮物ですね。味付けも味噌や醤油、塩など様々です。いろいろな種類の食材を使ったり、多くの食材は使わずに単品だったりと、その料理方法は本当に多様です。

お正月にいただくおせち料理にも煮物が入っています。煮物は、昔から私たちのそばに常にあった料理なのです。

【和食の種類】汁物

味噌汁

基本的な和食の食事スタイル、一汁三菜の中の一汁ですね。一汁三菜は、主菜が一品、副菜が二品、汁物が一品、これで一汁三菜です。汁物の種類は限りなく多く、季節の食材を使ったりする事で、栄養バランス的にも優れた食事の内容になっています。

ステキな提案・一汁一菜

料理研究家の土井善晴さんは、日々の食事の支度に悩む方に向けて一汁一菜の提案をされています。一汁三菜、毎日それを守れればそれに越したことはないのですが、日々の暮らしに追われ、疲れがたまっていたり、子どもが成長と共に離れて食事を作っても食べてくれる人がいなく、モチベーションが保てなかったり、理由は様々です。そこで一汁一菜の提案なのですね。

ご飯を中心に、汁物と一品のおかず。まさに和食の原点ですよね!昔の庶民の暮らしは、一汁一菜が基本で、おかずがつくことは少なかったと聞きます。実際にはご飯と汁物、それに漬物がついて一汁一菜だったようです。体の要になる毎日の食事が、作る側からして負担になるようではいけないという事で、土井善晴さんは一汁一菜を提案しているのだそうです。

そこで汁物の立場は重要なのです。単に汁物と考えないで、出来る限りの具材を加えれば、それだけでおなかも心も満たす具だくさんで立派な一品になります。一汁一菜、忙しい現代の私たちにこそピッタリの和食の食事スタイルなのかもしれません。

【和食の種類】焼き物

null

和食の焼き物は、汁物、お造りなどと同じように大切に考えられています。調理方法としては至ってシンプルですが、火加減などもこだわりがあり、とても重要です。焼き物の焼き方は直火焼きと間接焼きの2種類です。

直火焼きとは

直火焼きは、文字通り直接炎であぶりながら焼く調理方法です。

間接焼きとは

間接焼きとは食材と炎の間に調理道具を利用して焼く焼き方です。鉄板や石鍋、アルミホイルや植物の葉など、すべて間接焼きになります。オーブンやレンジを使った場合も間接焼きに含まれます。

【和食の種類】小鉢

小鉢に盛り付けられた料理も、和食文化の美しい一品ですよね。懐石料理などでは、多くの小鉢がテーブルに並べられて、非常にきれいです。和食の代表の日本料理の世界では、マナーの面で食事の時に手に持ってもいい器の種類と持ってはいけない器の種類があります。

手に持ってもいい器の種類

手に持っていただいてもマナー違反にならない器は、お刺身の小皿や小鉢などです。汁物のお椀やどんぶり物のどんぶりやお重も手に持ってもマナー違反にはなりません。

手に持ってはいけない器の種類

手に持っていただくとマナー違反になってしまう器は、お刺身のお皿や焼き魚のお皿、揚げ物が盛り付けられている大きめのお皿や大きな鉢などです。基本的に、手にのせられるような小さな小鉢や小皿は手に持っても問題はありませんが、それ以外は気にかけるようにしましょう。

また、自分から見た時に向かって右側よりのお皿や器は右手で、左側よりのお皿や器は左手で取るようにします。テーブルの上で腕が交差する事は、日本料理の和食のマナーとしては美しくありません。

まとめ

人々

基本的な和食の種類や簡単なマナーをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。和食は私たちに古くから親しまれてきた伝統です。洋風の食事に比べると、質素で地味なイメージかもしれませんが、それは地味なのではなく粋なのだと思います。体に優しい和食文化で、素敵な生活を送っていきましょう!

「和食・種類」に関連する記事

「和食・種類」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「和食・種類」についてさらに知りたい方へ

大人としてのマナー!正しいご飯の置き方を知っていますか?のサムネイル画像

大人としてのマナー!正しいご飯の置き方を知っていますか?

ご飯の位置はどこ?正しい器の並べ方を確認しましょうのサムネイル画像

ご飯の位置はどこ?正しい器の並べ方を確認しましょう

法事の料理は何にする?会食を行う場所から席でのマナーまでご紹介のサムネイル画像

法事の料理は何にする?会食を行う場所から席でのマナーまでご紹介

室町時代の食事を紹介!お米は?調理法は?庶民と貴族で違うの?のサムネイル画像

室町時代の食事を紹介!お米は?調理法は?庶民と貴族で違うの?

平安時代って何を食べていたの?主食や主菜はなんだった?のサムネイル画像

平安時代って何を食べていたの?主食や主菜はなんだった?

ココが知りたい!お通夜にふさわしい料理とはのサムネイル画像

ココが知りたい!お通夜にふさわしい料理とは

赤黄緑に紫…カラフルに目を楽しませてくれるもみじを種類別にご紹介のサムネイル画像

赤黄緑に紫…カラフルに目を楽しませてくれるもみじを種類別にご紹介

熨斗の種類を知っていますか?今さら聞けない、大人の熨斗講座のサムネイル画像

熨斗の種類を知っていますか?今さら聞けない、大人の熨斗講座

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

お盆花にはどんな種類がある?盆花のマナーや造花についても解説のサムネイル画像

お盆花にはどんな種類がある?盆花のマナーや造花についても解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと