剪定バリカン・ヘッジトリマーの選び方と使い方

剪定バリカンとは、生け垣などの植木を剪定するバリカンで、ヘッジトリマーとも呼ばれます。この記事では、剪定バリカンの種類と選び方、そして、剪定バリカンを使って生け垣を剪定する方法を簡単に説明しています。

目次

  1. 剪定バリカンとは
  2. 剪定バリカンの選び方
  3. 大がかりな生け垣の剪定
  4. 剪定バリカンの使い方
  5. 剪定バリカンのメンテナンス
  6. 楽しいトピアリー
  7. 剪定バリカンのおすすめ
  8. まとめ

剪定バリカンとは

剪定(せんてい)バリカンは、ヘッジトリマーや剪定機と呼ばれることもあります。
生垣など、植木の面を均一に刈り込むために使う刈り込み機です。ヘッジトリマーを使うと作業が能率的で楽です。
この記事では、剪定バリカンの名称を使用します。
なお、立木など太い木を切るには、チェーンソーを使います。

剪定バリカンの選び方

剪定バリカンの種類

剪定バリカンには、電動式、充電式、エンジン(発動機)式などがあります。電動式は電源ケーブルをコンセントに差して利用するタイプです。一方、充電式は、バッテリーを内蔵していてコードレスで使えます。
その他の分類として、切る刃が片方についている片刃タイプと両方についている両刃タイプがあります。

どのタイプの剪定バリカンを使うか

電動式、充電式、エンジン式のどれがよいか、ということは、どのように使うかによって決まります。

エンジン式

生け垣を剪定する場合で、剪定する範囲が広い場合は、エンジン式がよいです。しかし、排気ガスの臭いがします。そして、燃料タンクが着いている分、4kg以上と少し重いです。しかし、電源ケーブルがないので、どこにでも移動できます。小型のタイプなく、プロ用といった印象です。

充電式

充電式は、電源ケーブルが無いので、電源ケーブルが足に絡まって転倒したり、剪定バリカンで電源ケーブルを切断してしまったりする事故は発生しません。しかし、バッテリーを使っている分だけ重くなります。
また、軽くしようとするとバッテリーが小さくなり、駆動時間に影響します。市販されているのをみると、駆動時間はおおむね1時間から80分くらいです。
なお、ちょっとだけ剪定するといった用途に適した充電式の小型コンパクトタイプもあります。

電動式

電動式は、軽くて、コストパフォーマンスが高く、操作も簡単です。
しかし、電源ケーブルがあるので、足に絡まったり、剪定バリカンで電源ケーブルを切断したりする事故がおきないよう注意が必要です。
さらに、広範囲で作業する場合には、電源ケーブルを延長しなければなりません。10m程度の生け垣なら、電動コード式タイプが使いやすいです。

買うかレンタルするか

機械レンタル市場というサイトでは、バッテリー式ヘッジトリマーを1泊2日で2,980 円からレンタルしています。
http://www.kikai-rental.com/personal/item/item9.html
毎月使うので無ければ、レンタルでもこの機械をレンタルする方法もあります。これはバッテリータイプの充電式剪定バリカンです。55cmの刈り込み幅で、刃は6段階変速をサポートします。
レンタルのメリットは、メンテナンスが楽で、刃をケアする目立てやバッテリーを交換したりする必要がありません。
しかし、いつも使うなら、購入して、その剪定バリカンに慣れた方が安全性も高いです。
結論から言うと、使用頻度が高い場合には購入して、年に一度程度なら、レンタルも考慮してみましょう。

剪定バリカンはどこで購入すればよいか

剪定バリカンを購入する場合には、通販でもよいですし、ホームセンターでも扱っているところが多いです。
ただ、重さやスイッチの位置や感触は、実際に触れてみないとわかりません。
さらに、ここがいちばん大切なのですが、剪定バリカンにはメンテナンスが必要ですし、故障したら修理しなければなりません。交換用の刃やオイル、バッテリーなど保守部品の購入の手間も含め、実店舗で購入した方が何かと楽です。
逆に言うと広くない生け垣を手入れするような、小型の充電型バリカンで、刃の交換などが楽なタイプなら、通販でお買い得です。

剪定バリカンの価格や例

充電式で小型のタイプで6000円くらいから、少し大きいコード式電動タイプで12000円くらいからあります。エンジンタイプは25000円くらいからあります。
しかし、交換用の刃などの保守パーツが必要な場合、その費用もあかります。

大がかりな生け垣の剪定

大がかりな剪定にはエンジン式がおすすめ

大がかりな生け垣の剪定には、電源ケーブルがなくパワフルな、エンジン式がおすすめです。
しかも、両手持ちタイプや別に背負いタイプなど、重くなります。
エンジン式のメリットは刈る力が強いので、仕上がりがきれいです。一気にサッと刈ることができます。刃が高速に動くので、作業時間も短縮されます。
しかし、エンジン式は、重く、振動が激しいので、使っていると疲れます。また、排気を吸って気分が悪くなることがあります。
エンジン式では、背負いタイプを使うことで、腕の疲れを減らすことができます。

場合により業者に頼む

背が高い樹木の剪定には、脚立が必要です。しかし、慣れていないと、転倒などにより、事故が発生し、大けがをします。
また、剪定バリカンの刃は、使って摩耗してくると交換しなければなりません。プロは目立てして使いますが、素人には困難で新しい交換用の刃を買わなければなりません。コストがどんどんかさみます。
以上のように。大がかりな生け垣の剪定には、経験があるプロの業者に頼んだ方が安心です。

剪定バリカンの使い方

剪定バリカンの使い方については、Youtubeにも動画があります。「剪定 バリカン」で検索してみてください。
ここでは、剪定バリカンで、常緑樹の生け垣をケアする方法を例として説明します。

剪定する時期

常緑樹の生け垣は、毎時寒くなる前に剪定するのは、
秋の常緑の生垣の刈り込みは、10月下旬から11月上旬ごろまでの寒くなる前に行うのがよいです。
剪定した切り口は、植物が自身の治癒力で治します。冬になって気温が低くなりすぎてから剪定すると、植物の自然治癒力が弱くなり、生命力を奪いますから避けましょう。

生け垣剪定には電動式剪定バリカンが便利

先にも説明しましたが、一般的な家の生け垣を剪定するには、電動式剪定バリカンを使うのが便利です。
電源ケーブルの長さが足りないときは、延長ケーブルも用意してください。

剪定バリカンを使うときの注意

剪定バリカンは、作業用手袋をつけてから扱ってください。
また、電源ケーブルを踏んだり、足に絡ませたり、切断したりすることの無いよう、取り扱いには気をつけてください。思わぬケガの原因になります。
さらに、剪定バリカンで直径1cm以上の太い枝を切らないでください。太い枝は、あらかじめ、枝切りはさみで切断しておいてください。

生け垣の上部の剪定

高さをそろえるために、あらかじめロープを張って目印にするとよいです。
1mを3、4秒位で進む速さで、上部を水平に刈り込みます。
刃先を少しさげて移動させるのがコツです。
枝などを巻き込んでしまったときは、すぐにスイッチを切って、止まったのを確認してから取り除いてください。

生け垣の垂直部分の剪定

垂直部分を刈り込むには、下から上にへと刈り込んでいきます。
作業中には、1時間に1回の目安で、油を差します。

刈り込んだ枝や葉を集めて掃除します

剪定で切り取った枝や葉を、ガーデンクリーナーや竹ぼうきで集め掃除します。
このとき集草用に販売されている集草袋を使うと、掃除しやすくなります。

剪定バリカンのメンテナンス

剪定バリカンには、メンテナンスが必要です。詳しくは、剪定バリカンの取り扱い説明書を参照してください。
摩耗した刃を交換したり、潤滑用のオイルを差したりする必要があります。
剪定後は、樹液などが付着するので、クリーナーできれいにします。
また、刃がまだ使えるようなら、目立てをします。目立てをすれば、何度か繰り返し使えるので、毎回、交換用の刃を買う必要はありません。
交換用の刃は安いとは言えないので、目立ての仕方を説明書で確認しておきましょう。

楽しいトピアリー

トピアリーというのは、常緑樹を刈り込んで好きな形に作り上げたものです。
小型の充電型剪定バリカンを使って、お好みのデザインで剪定すれば、楽しいひとときを過ごせます。
トピアリーを作るコツは、あらかじめ先端の芽を剪定しておくことです。こうすることで、枝葉の密度が高くって、より美しい外観になります。

剪定バリカンのおすすめ

ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001
ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001

商品価格41040円→17800円(57%off)

amazon人気 NO.1

伸縮自在でどこでもお手入れ可能な優れものです!!

この商品を購入
マキタ 生垣バリカン 特殊コーティング刃仕様 刈込み350mm MUH3501
マキタ 生垣バリカン 特殊コーティング刃仕様 刈込み350mm MUH3501

商品価格18576円→8520円(54%off)

心理音響技術を駆使し、不快な体感ノイズを大幅カット。住宅街や早朝の作業でも気兼ねなく使えます。

マキタ製ですので安心して使えます。

この商品を購入

まとめ

大がかりな生け垣の剪定は、趣味の範囲をこえます。専門業者に任せましょう。
でも、自宅の生け垣を自分で剪定することは、自分の家を世話することですし、足腰も鍛えられます。
さらに、鉢植えの常緑樹でトピアリーを作るのは、絵を描いたり、彫刻をしたりするのと同じような充実感を得ることができで、おすすめです。

「剪定・バリカン」に関連する記事

「剪定・バリカン」についてさらに知りたい方へ

  • お墓の植木、何を選べばよい?おすすめの種類は?剪定は?

    お墓の植木、何を選べばよい?おすすめの種類は?剪定は?

    植木の緑は無機質なお墓に、なごみと癒しのほっとできる空間を与えてくれます。今回はお墓と植木の関係についてご案内します。伸びすぎた木は剪定や伐採をしてすっきりとしたお墓にしませんか?比較的手間がかからずお墓におすすめの木の情報もありますよ。

  • お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!

    お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!

    墓石掃除にはいつも時間がかかると感じる人もいるのではないでしょうか。便利なグッズを利用すればこの墓石掃除も楽にすることができます。ここでは、墓石の掃除の仕方、100均で手に入る便利グッズを紹介します。

  • 手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

    手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

    ベンジャミンは、病院やオフイスなどでよく見かける観葉植物です。観葉植物ベンジャミンの育て方や品種について、基本的なことをご紹介します。観葉植物ベンジャミンは、耐寒性や耐陰性が強いので、その育て方もさほど難しいものではありません。

  • 納骨堂の選び方を解説!各種類の納骨堂のメリット・デメリットを比較

    納骨堂の選び方を解説!各種類の納骨堂のメリット・デメリットを比較

    最近では、お墓を持つことが負担になってしまい、納骨堂を利用する方が増えてきています。納骨堂と一口に言っても、いろんなタイプがあり、選び方が難しいですよね。そこで、自分に合った納骨堂の選び方を解説しますので、ぜひ、参考にしてください。

  • 納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜

    納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜

    お葬式と火葬が終了したら残すは納骨式のみです。知人友人のお葬式には参加したことがあっても納骨式に参加はしたことがなく、どんな流れで行われているのか知らない人も多いのではないでしょうか。この記事では納骨式までの流れと、当日の流れをご説明します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「剪定・バリカン」についてさらに知りたい方へ

お墓の植木、何を選べばよい?おすすめの種類は?剪定は?のサムネイル画像

お墓の植木、何を選べばよい?おすすめの種類は?剪定は?

お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!のサムネイル画像

お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

納骨堂の選び方を解説!各種類の納骨堂のメリット・デメリットを比較のサムネイル画像

納骨堂の選び方を解説!各種類の納骨堂のメリット・デメリットを比較

納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜のサムネイル画像

納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと