宇佐神宮の謎!祭神がわからないなんてことある?

宇佐神宮は全国の八幡宮や八幡神社の総本社で、朝廷や武家政権に代々信仰されてきました。その一方、宇佐神宮は独特の参拝作法でも有名で、そもそも祭神が誰なのかわからないという驚きの謎もあるんです。そんな、謎の多い宇佐神宮を紹介します。

目次

  1. 宇佐神宮(宇佐八幡宮)
  2. 宇佐神宮の比売大神の謎
  3. 宇佐神宮にあの謎の女王の墓が?
  4. 宇佐八幡宮の参拝作法の謎
  5. 宇佐神宮の謎のまとめ

宇佐神宮(宇佐八幡宮)

宇佐神宮は大分県宇佐市にある神社で、古くは宇佐八幡宮といいました。全国にある、八幡宮や八幡神社と名のつく神社の総本社です。
そして、宇佐八幡宮の神様は非常に人気の高い神様で、八幡神を祀る神社の数は稲荷神に次いで2番目に多いといいます。

その一方で、宇佐神宮は謎の多い神社としても知られます。
まず、そもそも祭神について議論があるといったら驚く人も多いでしょう。そして、奈良時代の朝廷は、最高神を祀ったはずの伊勢神宮より、地理的にも遠い宇佐神宮を重視していた様子が見られるのです。
さらに、平安時代には僧侶が受けた神託により京都に石清水八幡宮が勧請され、皇族出身で最初の武家政権を樹立した源氏が、八幡神を氏神としたことが全国の武士に信仰されるきっかけとなりました。
今回は、謎があるから知りたくなる、謎があるから行きたくなる、そんな宇佐神宮の謎を集めてみました。

宇佐神宮の比売大神の謎

宇佐神宮の本殿は3つの建物が並んでいて、向かって左から「一之御殿」、「二之御殿」、「三之御殿」といいます。

祭神

一之御殿に八幡大神、二之御殿に比売大神(ひめおおかみ)、三之御殿に神功皇后が祭神として祀られています。八幡大神は第15代応神天皇のことで、誉田別尊(ほんだわけのみこと)と別名で呼ばれることもあります。神功皇后は第14代仲哀天皇の妃で応神天皇の母です。

比売大神は誰?

謎なのは二之御殿の比売大神です。比売大神は女神という意味であって、特定の誰かを指す固有名詞ではないのです。宇佐神宮は現在、宗像大社の祭神の多岐津姫命(たぎつひめのみこと)・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)・多紀理姫命(たぎりひめのみこと)と説明していますが、記録上明らかともいえないのです。

八幡大神より偉い比売大神

神社に複数の祭神を祀るときは、中央に最も偉い神様を鎮め、次に向かって右、向かって左の順に序列を低くします。これを宇佐神宮の本殿に当てはめると、比売大神、八幡大神、神功皇后の順になるのです。
八幡信仰の総本社でありながら、八幡神より上位の祭神がいるというのも謎です。このことが、比売大神は宗像三神以外のもっと上位の女神だと考える人たちが出てきます。

宇佐神宮にあの謎の女王の墓が?

日本史最大の謎とされる邪馬台国の位置。畿内説と九州説で激しい論争があり、九州説をとる人の中には少数ですが、「宇佐神宮に卑弥呼の墓がある」と考える人がいます。

比売大神は天照大神?

宇佐神宮の比売大神は、主祭神かつ天皇より偉い神様ということで、天照大神しかいないと主張する人がいます。比売大神が天照大神だとすれば、奈良時代に伊勢神宮より宇佐神宮が重視されたのも、苦しい説明とはいえわからなくはありません。

卑弥呼は太陽神の巫女?

もう1つ、卑弥呼には天照大神の巫女だったのではないかとの説があります。比売巫女(ひめみこ)と卑弥呼の発音が近いということ、卑弥呼の死と日食が関係あると考えられていることが理由です。
そして、宇佐神宮の境内には卑弥呼の墓があるというのです。

平安時代以降は重視されず

しかし、これには重大な欠点があるように思います。平安時代には京都の八幡市に石清水八幡宮が勧請され、時代とともに宇佐神宮より石清水八幡宮の方が偉くなってしまいました。現に、源氏の氏神の鶴岡八幡宮は宇佐神宮ではなく、石清水八幡宮から勧請されます。
そして、石清水八幡宮は中央の最も偉い位置に八幡神を祀り、比咩大神(ひめおおかみ)は宗像三神のことだと明示しているのです。

宇佐八幡宮の参拝作法の謎

最後に紹介する謎は、宇佐神宮の参拝作法についてです。

二拝四拍手一礼

通常、神社の参拝作法は二拝二拍手一礼ですが、出雲大社は二礼四拍手一礼で参拝します。これも謎だといわれていますが、出雲式の参拝作法の神社は他にもあり、宇佐神宮もそうです。これ以外に私が知っているのは、新潟の彌彦(やひこ)神社、奈良の大和(おおやまと)神社だけですが、探せば他にもあるかもしれません。

四は死?幸せ?

出雲大社の参拝作法でよくいわれるのは、皇祖神に滅ぼされた立場の大国主神(おおくにぬしのかみ)が祭神だから死を意味する四拍手だということです。また、ツアーガイドは「幸せの四で四回叩いてください」と案内することが多いそうです。

二礼二拍手一礼が変?

これらの説は、どちらも明確に否定できます。実は、庶民の参拝の形式にこだわってこなかった神社が、「ルールを決めてほしい」という氏子の要望を受けて、近代になって二礼二拍手一礼の作法を急遽作り、戦後神社庁が広めました。
古来の二礼四拍手一礼での参拝を推奨していた神社の一部が、二礼に拍手一礼に切り替えず、古いルールを貫いたというのが、参拝作法の謎の正解のようです。そうでないと、祭神がバラバラで古い以外に共通点がないこれらの神社に、特殊な参拝作法があることの説明がつきません。

宇佐神宮の謎のまとめ

いかがでしたか?宇佐神宮の謎を紹介しました。
祭神が不明な神社は、実は他にもあります。「比売神」というのが厄介で、有名どころでは春日大社の比売神も不明です。しかし、宇佐神宮の場合、最も高位に置かれた神様がわからなくなったというのが、本当に謎ですね。

「宇佐神宮・謎」に関連する記事

「宇佐神宮・謎」についてさらに知りたい方へ

  • 神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

    神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

    神社の名前が神社より神宮の方が格が高そうな気がしますが、本当なのでしょうか。神社の種類は名称や成り立ちなど分類方法も様々ですが、ご利益にも違いがあります。鳥居一つとっても全く異なる経緯や意味が隠されています。ここでは何千年と続く神社の種類を詳しく説明します。

  • 卑弥呼の墓の有力候補地は奈良と福岡の2か所のサムネイル画像

    卑弥呼の墓の有力候補地は奈良と福岡の2か所

    江戸時代から続くといわれている邪馬台国論争。卑弥呼の墓というと箸墓古墳が有名ですが、九州説をとる人は卑弥呼の墓はどこだと考えているのでしょうか?卑弥呼の墓の比定地について調べてみました。

  • 縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!のサムネイル画像

    縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!

    婚活に疲れた女性が心を癒すというので縁結びの神社が流行し、あちこちにランキングが出ています。「縁結び=男女の縁」のイメージですが、家族の縁、仕事の縁、お金の縁、物の縁などもあり、既婚者は無関係とは限らないんです。そんな、縁結び神社のランキングを紹介します。

  • 鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?のサムネイル画像

    鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?

    鹿島神宮はかつては伊勢神宮に並ぶ格式を与えられた古社です。鹿島神宮のご利益は幅広く、昔からいわれているものには、勝負や交渉、出世、地震除けなどがあり、最近は恋愛のご利益でも話題なのだそうです。そのいわれはどこにあるのでしょうか。

  • 趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介しますのサムネイル画像

    趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介します

    最近、注目を集めていてサークルもいろいろできている神社巡り。ここでは、神社とは何か、神社巡りのマナー、神社巡りサークル、御朱印集めなど、神社巡りの魅力を紹介します。

  • 鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!のサムネイル画像

    鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!

    鹿児島県にある霧島神宮は、天孫降臨(てんそんこうりん)神話が伝えられている南九州の人気のパワースポットです。そんな霧島神宮で良いご利益をいただきたいと思っている方のために、霧島神宮のご利益について調べてみました。

  • 神社に参拝するやり方・意味・作法を解説のサムネイル画像

    神社に参拝するやり方・意味・作法を解説

    神社に参拝する人のほとんどは、神様に願い事を伝える為に伺います。でも実は、叶える為にはそれだけでは少し足りない所があるのです。神社を参拝することで自分の希望を再確認し、それを成し遂げる力にすることに意味があるのです。

  • 出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにものサムネイル画像

    出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにも

    出雲大社は神代の創建。日本の歴史のはじまりです。数々の神話も現在に通じる意味があるようで、縁結びの神様というのも神話から由来しているようです。黎明の歴史のたたずまいが感じられる出雲大社の由緒、神話などを中心にして紹介します。

  • 戦国時代の有名な謎をピックアップ!山本勘助は実在してない?のサムネイル画像

    戦国時代の有名な謎をピックアップ!山本勘助は実在してない?

    幕末とならび日本人に人気の高い戦国時代、幾多の武将が覇権をめぐり戦いあった激動の時代です。そんな戦国の世において、今だ解明されていない有名な謎をピックアップしてみました。戦国好きの方はぜひ知っておくべき謎ばかりですので、どうぞご参考にされてください。

  • 戦国時代の謎、現代でも解き明かすことができていない何かがある?のサムネイル画像

    戦国時代の謎、現代でも解き明かすことができていない何かがある?

    謎が謎を呼ぶという言葉がありますが、現代においても究明や証明が不可能なものというのはたくさんあります。その謎というのは戦国時代のような昔の時代にも当てはまるのです。そこで、今回は戦国時代の謎に迫ってみます!

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「宇佐神宮・謎」についてさらに知りたい方へ

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

卑弥呼の墓の有力候補地は奈良と福岡の2か所のサムネイル画像

卑弥呼の墓の有力候補地は奈良と福岡の2か所

縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!のサムネイル画像

縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!

鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?のサムネイル画像

鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介しますのサムネイル画像

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介します

鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!のサムネイル画像

鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!

神社に参拝するやり方・意味・作法を解説のサムネイル画像

神社に参拝するやり方・意味・作法を解説

出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにものサムネイル画像

出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにも

戦国時代の有名な謎をピックアップ!山本勘助は実在してない?のサムネイル画像

戦国時代の有名な謎をピックアップ!山本勘助は実在してない?

戦国時代の謎、現代でも解き明かすことができていない何かがある?のサムネイル画像

戦国時代の謎、現代でも解き明かすことができていない何かがある?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

関連する記事

「宇佐神宮・謎」についてさらに知りたい方へ

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

卑弥呼の墓の有力候補地は奈良と福岡の2か所のサムネイル画像

卑弥呼の墓の有力候補地は奈良と福岡の2か所

縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!のサムネイル画像

縁結び神社ランキング!若者だけのパワースポットじゃ勿体ない!

鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?のサムネイル画像

鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介しますのサムネイル画像

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと