これから買い替えるなら、おしゃれな喪服にしませんか?

あまり活躍する機会が少ない喪服ですが、いざという時のためにきちんと準備しておきたいですよね。今回は、喪服の買い替えを考えている方のためにおしゃれな喪服をご紹介します。

目次

  1. 喪服や小物の基本について
  2. 女性用のおしゃれな喪服
  3. 男性用のおしゃれな喪服
  4. 喪服と一緒に…小物もおしゃれに
  5. まとめ

喪服や小物の基本について

葬儀

喪服はどんな素材がいい?普段の黒い服でも大丈夫?と疑問が尽きない方も多いと思います。ここで、喪服に関するマナーをご紹介しましょう。

喪服の種類

喪服には正喪服、準喪服、略式喪服の3種類があります。

正喪服

正喪服は喪主や3親等までの親族が通夜や告別式、一周忌に着る服です。
女性は黒の無地で、透け感の無い素材や光沢の無い生地を用いた、肌の露出が極力無いものになります。形は体のラインが出ないスーツかワンピーススーツ、アンサンブル等で、袖の丈は長めです。
男性はモーニングかブラックフォーマルスーツですが、最近はブラックフォーマルスーツが一般的と言われています。スーツの下は白いワイシャツに黒のネクタイで、ネクタイピンは付けません。

準喪服

正喪服に準じた喪服で、通夜や葬儀に列席する場合に着用します。一般で言われる喪服は、この準喪服です。
女性の場合は素材はレースが使われていてもOK、リボンなど多少の飾りが付いていても大丈夫となります。ワンピースの袖丈は5分から7分丈。
男性はブラックフォーマルのスーツです。

略式喪服

急なお通夜や三回忌より後の列席者が着用することができる喪服です。男女ともグレーや紺など黒以外のスーツがOKとなります。女性はアンサンブル、パンツスタイルなど制約が少なくなりますが、派手になりすぎないよう注意が必要です。

喪服に合わせるバッグと靴のマナー

喪服に合わせるバッグと靴は、エナメルのような光沢があったり、殺生を連想させるような爬虫類の革を使ったものはマナー違反。昔から全体が布で包まれた忌用が良しとされて来ましたが、最近はシンプルな革のバッグや靴でもOKと言われるようになりました。

真珠は必ず必要?お化粧は?

喪服に合わせる真珠は涙を連想させるアクセサリーですが、必ずしも着用しなければならないものではないようです。着用する場合は2連以上のパールは不幸を重ねるという意味になってしまうため避けましょう。形が不揃いなバロックパールはカジュアルとされます。
お化粧は色味を極力抑えた地味なものにし、ノーメイクはNGです。

女性用のおしゃれな喪服

ベルメゾンの喪服はおしゃれ&機能的

千趣会の通信販売ベルメゾンは、おしゃれで機能的な喪服が数多く販売されています。年齢と共に気になる腕回りやお腹まわりにゆとりを持たせたデザインや、下記のように前ファスナーのワンピースなど、大人の女性への配慮が嬉しいですね。サイズ展開も豊富です。

レディースフォーマル専門nina’s

フォーマル専門通販店とあって、おしゃれなブラックフォーマルスーツやアンサンブルの他各種小物も種類が豊富です。即日出荷やハンガー配送で、急なお葬式があっても対応してくれます。サイズが不安な場合には、有料で2着が試着できるサービスも。

自由区FORMALのおしゃれな喪服

オンワード樫山のブランド自由区のフォーマルは、黒い色の発色が良くハリのある生地を使用しています。全体的におしゃれなスーツばかりで仕立てがしっかりしており、着心地が良いですよ。

男性用のおしゃれな喪服

洋服の青山のブラックフォーマル

スーツでお馴染みの洋服の青山の喪服は、安心の品質と仕立ての良さが特徴です。

御幸毛織のブラックフォーマル

伝統の紳士服地を製造する御幸毛織の喪服。自慢の生地と国内での縫製で、おしゃれなラインのスーツが自慢です。

喪服と一緒に…小物もおしゃれに

ブランド物なら、キタムラのフォーマル

横浜元町のキタムラのバッグは、学生時代に持っていた方も多いのでは?冠婚葬祭で活躍する、おしゃれなフォーマルバッグがあります。

まとめ

葬儀

いかがでしたか?
喪服は衣替えの時期や年齢の節目に、虫食いで傷んでいないか・サイズが変わっていないか等のチェックをお薦めします。新しく購入する際には、ぜひこの記事を参考にして頂ければ嬉しいです。

「喪服・おしゃれ」に関連する記事

「喪服・おしゃれ」についてさらに知りたい方へ

  • 女性の喪服にパンツスーツは大丈夫?靴やバッグの選び方は?のサムネイル画像

    女性の喪服にパンツスーツは大丈夫?靴やバッグの選び方は?

    女性の喪服選びは種類がたくさんあって難しいものです。スーツがいいかワンピースがいいか、また、パンツルックは許されるかなど、喪服選びの悩みは多いです。女性の喪服の選び方はもちろん、靴やバッグも紹介します。

  • お通夜に着ても大丈夫? 喪服とマナーのお話のサムネイル画像

    お通夜に着ても大丈夫? 喪服とマナーのお話

    喪服といっても格の違いや和装・洋装の違いなどがあります。お通夜に喪服を着ても大丈夫なのか、そもそも喪服とはいったいどのような物を指すのかなど、お通夜と喪服に関する様々な事柄についてご紹介します。

  • マナーの多い喪服、また喪服用バックなど、喪服のマナー教えますのサムネイル画像

    マナーの多い喪服、また喪服用バックなど、喪服のマナー教えます

    葬儀や告別式で着用する喪服。喪服は知っているけれど喪服用のバックや小物についてもマナーがあるということを知っている人は少ないのでは?黒ならいいでしょ?と思っていませんか。今回は喪服はもちろん、喪服用バックまで喪服についてのマナーを紹介します。

  • 喪服のブラウスも黒を選ぶべき?レースやフリルは大丈夫?のサムネイル画像

    喪服のブラウスも黒を選ぶべき?レースやフリルは大丈夫?

    女性の喪服はブラウスが付属しないスーツタイプのものが多いです。そういう喪服の場合、ブラウスを別に用意しないといけません。喪服のブラウスはレース装飾や白色のブラウスが許される場合もあります。それは、どんなときでしょうか。

  • 着物の喪服について~葬儀に着る黒紋付きの詳細~のサムネイル画像

    着物の喪服について~葬儀に着る黒紋付きの詳細~

    お葬式に着物の喪服を着用した場合、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。そして適した髪型や、帯はどんな風にすればいいのでしょうか。そんな着物の喪服の疑問にお答えします。

  • 夏用の喪服って何を着ればいいの?選び方や持ち物についても紹介のサムネイル画像

    夏用の喪服って何を着ればいいの?選び方や持ち物についても紹介

    夏に突然の訃報を受けた際、急なお知らせに冬用の喪服でお通夜やお葬式に参列した経験はありませんか?暑い時期のお通夜やお葬式にも対応できる、夏用のふさわしい服装を知っておきたいですよね。 今回は、夏用の喪服の選び方や持ち物についてご紹介します。ぜひご覧ください。

  • 完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事のサムネイル画像

    完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事

    急な連絡でお通夜や葬儀に参列する時、大人として知っておきたい喪服のマナーについてご紹介します。ざっくりとは知っているけれど、詳しい事はよくわからない喪服のマナー。この機会に喪服の正しいマナーを身につけましょう。

  • 礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!のサムネイル画像

    礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!

    礼服と喪服の違いをご存じですか?礼服と喪服を兼用してもいいものなのでしょうか? 主催者やご家族、周りの方に失礼のないように違いをきちんと違いを把握しておくことは、大人としてのマナーです。礼服と喪服の違いを詳しく解説致します。

  • 法事で着る女性の服装をご紹介!平服・喪服について解説します!のサムネイル画像

    法事で着る女性の服装をご紹介!平服・喪服について解説します!

    法事のとき特に女性が悩んでしまうのが、服装についてですよね。法要の服装には、喪服の場合と平服の場合があるのをご存知でしょうか?今回の記事では、大人のマナーとして身につけておきたい、法事の女性の服装について解説していきます。ぜひ一緒に勉強していきましょう。

  • 葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説しますのサムネイル画像

    葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説します

    葬儀できる礼服を喪服と言います。メンズの喪服には三種類あります。どれを選ぶかは、出席するのが通夜か葬儀かで異なりますし、故人との関係でも異なります。実際には、社会人の男性としては、メンズ用のブラックフォーマル礼服の夏冬兼用を持っていることが望ましいです。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

関連する記事

「喪服・おしゃれ」についてさらに知りたい方へ

女性の喪服にパンツスーツは大丈夫?靴やバッグの選び方は?のサムネイル画像

女性の喪服にパンツスーツは大丈夫?靴やバッグの選び方は?

お通夜に着ても大丈夫? 喪服とマナーのお話のサムネイル画像

お通夜に着ても大丈夫? 喪服とマナーのお話

マナーの多い喪服、また喪服用バックなど、喪服のマナー教えますのサムネイル画像

マナーの多い喪服、また喪服用バックなど、喪服のマナー教えます

喪服のブラウスも黒を選ぶべき?レースやフリルは大丈夫?のサムネイル画像

喪服のブラウスも黒を選ぶべき?レースやフリルは大丈夫?

着物の喪服について~葬儀に着る黒紋付きの詳細~のサムネイル画像

着物の喪服について~葬儀に着る黒紋付きの詳細~

夏用の喪服って何を着ればいいの?選び方や持ち物についても紹介のサムネイル画像

夏用の喪服って何を着ればいいの?選び方や持ち物についても紹介

完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事のサムネイル画像

完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事

礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!のサムネイル画像

礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!

法事で着る女性の服装をご紹介!平服・喪服について解説します!のサムネイル画像

法事で着る女性の服装をご紹介!平服・喪服について解説します!

葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説しますのサムネイル画像

葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと