中締めの挨拶ってなにをするの?中締めの挨拶例をシーン別にご紹介

宴会での中締めの挨拶を任された!どうしよう!?中締めの挨拶ってなにをすればよいの?そんな方必見!忘年会、新年会、同窓会での中締めの挨拶例をご紹介します!

目次

  1. 意外に多い挨拶のシーン
  2. 中締めの挨拶とはいつするの?
  3. 中締めの挨拶の意味
  4. 中締めの挨拶をする人は誰?
  5. 中締めの挨拶のはじめの一言とは
  6. 忘年会での中締めの挨拶
  7. 新年会での中締めの挨拶
  8. 同窓会での中締めの挨拶

意外に多い挨拶のシーン

1年の間には人が集まる場や宴会がたくさん設けられています。忘年会、新年会、歓送迎会、送別会、同窓会。そこで親交を深めたあり、お互いの苦労を労ったり、懐かしい顔に出逢ったりさまざまでしょう。

人々

中締めの挨拶とはいつするの?

まず中締めの挨拶は一般的に1次会の締めで使われる場合が多いです。時間は決まっていませんが、だいたい宴会が始まってから2時間程度経つ頃だと思ってよいでしょう。

中締めの挨拶の意味

中締めをする意味ですが、宴会の途中で1度けじめをつけるという意味だと思ってください。これは退席したい方への配慮も含まれています。中締めの挨拶(=けじめ)をしたからすぐ解散というわけではありません。「まだテーブルにお料理、お酒などがございますので最後までごゆるりとご歓談ください。」と挨拶の中でお伝えします。そうするとそろそろ宴会も終わりに近づいてきたな、という合図になりますし、退席される方も準備がしやすい雰囲気になります。

中締めの挨拶をする人は誰?

会社などの宴会の場では基本的には出席者の中で2番目に高い役職の方が中締めの挨拶をします。
一丁締めや乾杯なども同時に行うことが多いです。もし、同じ役職の方が2名以上いた場合、どちらの方が挨拶をするのが良いのか疑問に思うかもしれませんがその時はその役職のなかで1番年配の方にしていただくのが良いでしょう。

中締めの挨拶のはじめの一言とは

まず中締めの挨拶の初めの一言をなにを言えば良いのでしょうか。お酒も入って話も盛り上がっている雰囲気の中から皆さんに注目してもらわなければいけません。司会者の方がうまく誘導して中締めの挨拶者を紹介してくれたらよいのですが、いきなり挨拶しなくてはいけないことがあるかもしれません。
そんな場合はまずは参加者の皆さんが見渡せる位置まで移動しましょう。そこですぐに声を出さず、皆さんが注目してくれるまで待ちます。ここで焦って声を出し話始めても気づかない方もいます。
皆さんが気づいてくれるのを待ってから落ち着いた声で「宴もたけなわでございますが、ここでひと中締めとさせて頂きます」の一言から始めていきましょう。

人々

ちなみに中締めの挨拶の終わりは一丁締め、乾杯、万歳三唱などがあります。

忘年会での中締めの挨拶

ではまずは忘年会の中締めの挨拶から見ていきます。

忘年会とは、その年の苦労を忘れるために行われる宴会のことです。まずは1年の最後に皆さんで苦労を労いたい、という意味を忘れないでおきましょう。忘年会での中締めの挨拶例をご紹介します。

挨拶例 忘年会編

本日はお忙しい中をお集まりいただきましてありがとうございました。また皆さまのおかげで今年も無事に過ごすことができました。今年も残りわずかとなりましたが、年明けにはまたみなさん笑顔で再会できることを楽しみにしております。来年も皆様が健康に恵まれ、当社がますますの繁栄するよう祈念して一丁締めにて締めさせていただきます。みなさまお手を拝借。
「それでは、私がよ~!っと言いましたら手を一回パンと叩く1丁締めをお願い致します。」「よ~!ぱん!」ありがとうございました!

新年会での中締めの挨拶

新年会は1年の始まりを祝う行事のことでお互いの新年の挨拶を行います。また新年会にはこれから始まる1年を皆で励ましたり、気持ちを奮い立たせたり、鼓舞していく、目的も含まれています。では新年会での中締めの挨拶例をご紹介します。

挨拶例 新年会編

みなさま、お耳を拝借致します。宴もたけなわでございますがひとまず中締めとさせていただきます。本日はお忙しい中集まっていただきありがとうございました。今年も皆で一致団結し、気持ちも新たに明日から頑張って行きましょう。それでは〇〇の発展とみなさまのご健勝を祈念して乾杯で示させていただきます!それでは「かんぱーい!」

同窓会での中締めの挨拶

学校の卒業生同士が当時を振り返るために集まるのが同窓会です。貴重な青春時代をともに過ごした仲間たちが時を経て集いあうこの同窓会ではやはり元気にこの場で再会できた喜びを素直な気持ちで伝えていくのがベストでしょう。それでは同窓会での中締めの挨拶例をご紹介します!

挨拶例 同窓会編

本日はこんなに多くの同窓生が集まってくださったこと大変うれしく思っています。みな年を重ね、さまざまな経験を経ての同窓会。こうして元気にみながこの場に集まれたということ自体が素晴らしく、また嬉しくもあります。懐かしい話にたくさんの花が咲きましたね。
また本日は遠くから〇〇先生をはじめ、たくさんの先生方にもご出席いただき誠にありがとうございました。どうかいつまでもお元気でお過ごしください。それでは、本日ご出席のみなさまの益々のご健勝と、ご家族の皆様方のご多幸をお祈りいたしまして、万歳を三唱いたしたいと思います。ではご唱和ください。

いかがでしたでしょうか。中締めの挨拶の例をご紹介してきました。いろいろな場面で挨拶というものはつきものです。挨拶が苦手でなにを話してよいのかわからない、といった方にはこの記事が少しでもお役に立てば幸いです。また挨拶は多少つまづいても噛んだとしても一生懸命、心を込めて話をしている姿に人は心打たれます。心を込めた挨拶はきっと参加された方へ届くはずですよ!

「中締め・挨拶」に関連する記事

「中締め・挨拶」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「中締め・挨拶」についてさらに知りたい方へ

色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しようのサムネイル画像

色々な種類がある挨拶言葉と挨拶の意味を理解しよう

四十九日法要でどんな挨拶をすればいい?参列者側の挨拶も紹介しますのサムネイル画像

四十九日法要でどんな挨拶をすればいい?参列者側の挨拶も紹介します

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介しますのサムネイル画像

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介します

13回忌の挨拶は何を話せばいいの?例文や注意点について解説しますのサムネイル画像

13回忌の挨拶は何を話せばいいの?例文や注意点について解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと