永代供養って?京都で人気の永代供養してくれるお寺のご紹介!

お墓を探すのにパンフレットやチラシを見ていると、最近「永代供養」と載っているのをよく見かけませんか?永代供養ってなんとなく分かるけれど、詳しくは分からないですよね。永代供養の基本から、京都の永代供養先をご紹介いたします!京都での永代供養先の参考にしてください!

目次

  1. 永代供養について
  2. 永代供養はいくらかかるの?
  3. 京都での永代供養は?
  4. 京都で永代供養してくれる人気の霊園は?
  5. 京都で永代供養を探してみてはどうですか?

永代供養について

お墓

「永代供養」というと本来は「子々孫々の代まで永遠に供養してくれる」という意味になります。特に現在は高齢化が進みお墓を受け継ぐ人がいなく、お寺に永代供養をお願いする人が多いようです。

ところが「永代」と言っても実際は「ずっと個別に供養」してくれるわけではなくて、10回忌、30回忌や50回忌までと永久に個別に供養するという事ではないようです。

永代供養は2つのケースの分かれます

永代供養っと言っても宗派やお寺などによって色んな種類があるようですが、大きく分けて2つのケースに分かれるようです。

①最初から合祀して供養してくれるケース

最初から遺骨を他の方と共同のお墓(合祀墓)に納骨し、まとめて供養してもらうケース。

《メリット》
春の彼岸、お盆、秋の彼岸と年三回供養を行ってくれるところや、月に一度という頻度で供養してくれるところもあり、供養の時期については場所により色々ではあるようですが、合祀墓と言うこともあり永代供養に掛かる費用はかなりお安くなります。

《デメリット》
一般的な納骨は、故人が一人一つの骨壷に収まりますが、合祀墓の場合は骨壷からご遺骨を出して、直接合祀墓にお入れします。全く血縁のない故人のご遺骨と混ざりあってしまいますので、合祀をすると特定の人のご遺骨を取り出すことは出来なくなってしまいます。

②途中から合祀して供養してもらうケース

決められた期間、個別に納骨堂というお墓に安置し、その後、合祀墓に入り、供養してもらうケース。

《メリット》
個別に安置する期間はお寺や霊園ごとに異なりまが、合祀することに抵抗があるご遺族様のお気持ちに整理する期間が出来ます。あるいは納骨後に個別に安置している期間内であれば、お墓を購入した際にご遺骨の移動も可能になります。

《デメリット》
納骨堂の種類や安置期間によっても異なりますし、立地場所にもよりますがかなりの費用がかかってしまいます。

①と②どちらの場合にも、のちに合祀墓に入る形になりますので、遺骨を取り出すことは出来ません。
永代供養をお願いする場合はよく理解した上で選ばないと、後々問題になるケースもあるようです。

永代供養はいくらかかるの?

お墓

永代供養の費用は上記でご説明しましたように「最初から合祀して供養してくれるケース」と「途中から合祀して供養してもらうケース」とでは全然違います。
また読経の回数などにもよってかなりの金額の差があるようです。

①最初から合祀して供養してくれるケース

合祀墓なる為に墓地使用料も安くなります、墓石代がかからないのでかなり経費をお安く出来ます。4,5万円から10万円前後が一般的のようです。
読経の回数によってもかなり金額も違ってくるようです。

②途中から合祀して供養してもらうケース

一定期間、ご遺骨を納骨堂で安置していますので管理費がかかってしまいますので、費用は10万円から100円前後になります。

また納骨堂の立地場所や「駅から近い」や「いつでも出入りができる」などの利便性が高い場合は費用は高くなってしまいます。
東京や大阪など主要都市になるとかなり高くなってしまうようですね。
普通のお部屋の賃貸するような感じになりますね。

お墓を買うとどうしても100万円以上かかってしまいますし、立地もかなり不便な場所になってしまうケースが多いと思いますので、上記の①のケースも②のケースにしても費用はかなり抑えられますよね。

京都での永代供養は?

お墓

お墓を探す際に縁の土地や長く住み慣れた土地の近くの霊園と、ついで京都での霊園を探したりはしませんか?特に西日本に住まれている人にとっては「京都」は憧れの土地なので最後は歴史のある西の都、「京都」でと考えられる方も多いのではないでしょうか。

京都でお墓を持つのは難しい…

でも京都の霊園は高すぎて手が出ないよ…
とお考えではないですか?
京都にはご存知の通り歴史のあるお寺がたくさんあり
とても人気があるのでお墓を建てるには空きがなかなか見つからないですし
また土地使用権がとても高いのが現実です。

でも永代供養は特別高いわけではないんです!

京都で永代供養してくれる人気の霊園は?

京都で永代供養してくれる霊園を探すにはたくさんありすぎて、どこから探したらいいだろう…
そんな方に人気の霊園をご紹介いたします。

浄土真宗 「大谷祖廟」

大谷祖廟

京都で永代供養の有名な霊園の一つに「大谷祖廟」があります。
真宗大谷派(本山:東本願寺)の宗祖である親鸞の墳墓の地でもあり、参拝者が絶えることなく訪れている霊園の一つです。

合祀での永代供養しか受け付けはしていないのですが
2万円からとかなり割安になっています。

基本情報

住所:京都府京都市東山区円山町477
お参り時間:午前5時~午後5時

真言宗泉涌寺派 「城興寺」

京都駅から徒歩7分と京都一便利なお寺になります。
駅から近い為に地方から来られる方には便利なので観光ついでにお参りに来られる方も多いようです。

城興寺

5万円から50万円で永代供養の受付をしており、また夫婦で申し込みの際は割引もあり人気の理由の一つのようです。(生前申し込みが可能です)
永代供養墓(夫婦墓)といい夫婦のみ入れるお墓の永代供養墓が有名です。お墓の維持費はかからず「永代供養料(2霊位)+墓地+墓石+外柵+工事彫刻費」で85万円になります。

基本情報

住所:京都市南区東九条烏丸町7-1
お参り時間:いつでも参拝していただけます。

真言宗善通寺派大本山 隨心院 「小町堂」

京都では唯一の女性専用納骨堂。納骨堂の名前は「小野小町」からきているようです。
隨心院のある場所が小野氏の一族が栄えたところであり「小野」は地名にもなっています。

「夫と同じ墓に入りたくない方」や「子供が巣立ち独り身の女性」など独り身の女性などから人気のようです。永代使用料 80万円からとリーズナブルな価格です。

基本時間

住所:京都府京都市山科区小野御霊町35
お参り時間:9:00~16:30

京都で永代供養を探してみてはどうですか?

お墓

いかがでしたでしょうか?「独り身で跡継ぎがいない」「子供にお墓の管理などで迷惑をかけたくない」あるいは「費用を抑えたい」という方にとって永代供養はメリットが多いと思います。
また永代供養先に今回、ご紹介した施設を参考に京都を候補の一つに入れて考えてみてください。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「永代供養・京都」に関連する記事

「永代供養・京都」についてさらに知りたい方へ

  • 永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

    永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

    永代供養のお墓では、お墓の管理や供養を墓地管理者が行います。お墓の承継で悩む必要はなく、永代供養のお墓にする方も増えています。しかし永代供養のお墓といっても供養の仕方などがよく分からず、不安な方も多いでしょう。永代供養できるお墓について分かりやすく解説します。

  • 永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!

    永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!

    故人を埋葬するときに、心配になるのがお墓の管理と費用です。お墓を建てるには墓代や墓地の使用料、管理料と様々な費用がかかりますし、お墓の管理も必要です。そんな方に知ってもらいたいのが永代供養という埋葬方法です。この記事では、永代供養の方法についてご紹介します。

  • 永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!

    永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!

    最近、永代供養を申し込まれる方が増えています。興味はあっても「永代供養の相場がどの程度なのか?」「一般的なお墓と何が違うのか?」と、疑問をお持ちの方も多いことでしょう。そこで今回は、話題の永代供養の相場について解説したいと思います。

  • 東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

    東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

    唐突ですが、皆さんは終の棲家後のお墓は決まっていますか。終活を考える時に、重要になるのがお墓選びですが、近年は、永代供養墓にする傾向があり、特に東京都内に希望する方が多い様です。今回は、東京にある宗派別の永代供養墓を紹介します。

  • 永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

    永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

    皆さんは永代供養ができる霊園をご存知ですか。寺院で行う場合とどこが違うのか、気になりますよね。実は費用面も一般墓に比べて安価に抑えられる場合があります。終活を考えていらっしゃる方は、生前墓の申し込みもできる?永代供養の霊園の例についても解説致します!

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 樹木葬の費用ってどれくらい?料金相場や人気の墓地・霊園を紹介!

    樹木葬の費用ってどれくらい?料金相場や人気の墓地・霊園を紹介!

    近年樹木葬を選ぶ人が増えてきています。自然葬の一種である樹木葬はその名の通り自然に還ることのできる埋葬方法ですが、費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用がどれくらいなのか、おすすめの樹木葬ができる墓地・霊園とともに解説していきます。

    1
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    2
  • お墓の費用に関する全てを解説!費用の相場・内訳や購入のコツも紹介

    お墓の費用に関する全てを解説!費用の相場・内訳や購入のコツも紹介

    お墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか。今回終活ねっとでは、お墓の値段について費用の内訳から購入のコツまでお墓の費用に関する全てを解説します。ぜひ最後までご覧になってください。

    3
  • お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

    お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

    終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

    4
  • 永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

    5

シェアする

関連する記事

「永代供養・京都」についてさらに知りたい方へ

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!のサムネイル画像

永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!

永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!のサムネイル画像

永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!のサムネイル画像

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!のサムネイル画像

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

人気のキーワードの記事一覧

終活

ランキング

よく読まれている記事です

樹木葬の費用ってどれくらい?料金相場や人気の墓地・霊園を紹介!のサムネイル画像

樹木葬の費用ってどれくらい?料金相場や人気の墓地・霊園を紹介!

1
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

2
お墓の費用に関する全てを解説!費用の相場・内訳や購入のコツも紹介のサムネイル画像

お墓の費用に関する全てを解説!費用の相場・内訳や購入のコツも紹介

3
お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

4
永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと