京都・南禅寺のライトアップの時期は?いつごろがオススメ?

紅葉のライトアップがキレイなことで有名な京都・南禅寺。京都でも有名なスポットなので、訪れたことのある人も多いのではないでしょうか?こちらでは、最近の南禅寺のライトアップ事情を中心にお伝えします。

目次

  1. 南禅寺とは?
  2. 南禅寺の拝観時間は?拝観できる期間は?
  3. 拝観料は?
  4. ライトアップの時期は?
  5. ライトアップの時間は?
  6. ライトアップを見るのにお金はかかる?
  7. ライトアップされるのは南禅寺のどこ?
  8. ライトアップの見どころは?
  9. まとめ

南禅寺とは?

南禅寺の歴史

神社、仏閣が多い京都の中でも、有名な南禅寺。まずはその歴史を簡単にまとめてみました。

・太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)が正式名称
・日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式
・京都の寺の格を決めた「京都五山」においても唯一の「別格」とされる
・臨済宗南禅寺派の本山
・1291年に亀山法皇により開創
・南禅寺には南禅院、三門など有名な建造物が建造されている
・南禅寺の参道で食べられた精進料理が、「湯豆腐」の起源

南禅寺

南禅寺ってどこにあるの?

住所は京都府京都市左京区南禅寺福地町です。京都駅からは電車で30分程度です。

バスでも車でも行くことはできますが、特にライトアップの時期はとてつもなく混みます。バスは数分ごとに来るはずだから、待っていれば乗れると思うかもしれませんが、私は何度か南禅寺行きのバスが、定員オーバーのためバス停で停まらない姿を見ています。観光シーズンの京都市内では、ここは外国かと見間違えるほどの乗車率のバスが、走っています。時刻表も、バスに乗車できるかどうかも全く当てにならないので、特に時間を決めて、京都の観光スポットを巡ろうとしている人にはオススメできません。

車も、バスと同じように、どこの駐車場もいっぱいになりますし、特に南禅寺周辺は非常に渋滞します。誰かが運転手役でずっと車に乗っている覚悟があるのなら、オススメできますが、間違いなく地下鉄を利用した方がいいです。ちなみに南禅寺にある駐車場ですと、駐車料金は2時間1000円、その後1時間につき500円毎アップします。

地下鉄は「蹴上(けあげ)駅」で降り、徒歩8分程度で南禅寺に到着します。近くには湯豆腐屋さんや、昔ながらのお店も多いので、ゆっくり歩きながら散策できます。

また、哲学の道へは歩いて約30分、平安神宮には約20分なので、一緒に回ってみるのもオススメです。

南禅寺の拝観時間は?拝観できる期間は?

拝観できる時間は期間によって変わります。
   ・12月1日~ 2月28日 午前8時40分~午後4時30分
   ・3月1日~11月30日 午前8時40分~午後5時

※常にライトアップされているわけではないので、拝観時期に気をつけて下さい。
※ライトアップの時のみ、ライトアップされる天授庵の拝観時間が変更されます

拝観料は?

南禅寺では拝観料を拝観志納金といいます。

南禅寺内にある4つの建物それぞれにかかります。

   ・天授庵 大人400円 高校生300円 小中学生200円
   ・三門(山門) 大人500円 高校生400円 小中学生300円
   ・方丈庭園 大人500円 高校生400円 小中学生300円
   ・南禅院 大人300円 高校生250円 小中学生150円

ライトアップシーズンは非常に混雑するので、4ヶ所全て回ることを考えると、時間にかなり余裕を持った方がいいです。ちなみに受付の行列だけで1時間かかることもあります。
 

ライトアップの時期は?

ライトアップの時期は毎年、11月15~11月30日になるようです。
毎年発表されるので、必ず行く前に確認して下さい。

気温にもよりますが、毎年ライトアップ開始時期よりも終了近くの方が紅葉がキレイです。

ライトアップの時間は?

【時間】17:30~21:00
(20:45が最終受付です)

ライトアップを見るのにお金はかかる?

この時期のみ、ライトアップされる天授庵の拝観料は大人500円に値上がりします。
その代わり、普段入れない場所から、庭園、紅葉を眺めることができます。
ちなみに昼・夜で入館者を入れ替えるシステムなので、天授庵の中でお昼からライトアップする夜まで待つことはできません。

ライトアップされるのは南禅寺のどこ?

ライトアップされるのは、南禅寺の中にある「天授庵」というところです。

ライトアップの見どころは?

天授庵では、枯山水の本堂東庭と、池和泉回遊式の書院南庭の2つの庭園がライトアップされます。
普段は入れない場所から、ライトアップされた紅葉を見ることができます。天授庵自体はそこまで広くないので、受付さえ無事済ますことができ、中に入れたらどちらのお庭もゆっくり鑑賞できると思います。

枯山水

まとめ

南禅寺のライトアップを満喫するための私のオススメポイントをあげますね。

 ・地下鉄を利用する
 ・11月下旬に行く
 ・受付開始よりも終わりかけの20時過ぎてから行く
 ・時間には余裕をもつ
 ・防寒対策はしっかりと

1年の中で最も紅葉がキレイな時期に、ライトアップは行われます。是非行ってみたいですよね。
でもそれは、1年で最も混む時期ともいえます。このページを参考にして、少しでもスムーズに南禅寺のライトアップが楽しめるといいですね。

「南禅寺・ライトアップ」に関連する記事

「南禅寺・ライトアップ」についてさらに知りたい方へ

  • 京都でも最も格式が高い、南禅寺の拝観料、拝観時間は?のサムネイル画像

    京都でも最も格式が高い、南禅寺の拝観料、拝観時間は?

    寺社が多い京都でも、最も格式が高いとされる南禅寺。こちらではそんな南禅寺について色々調べてみました。南禅寺の拝観料、拝観時間はもちろん、近くのオススメスポットも。また期間限定でライトアップされる夜間拝観の時間、拝観料についてもまとめてみました。

  • 京都に行ったら湯豆腐でしょう!でもなぜ京都なの?のサムネイル画像

    京都に行ったら湯豆腐でしょう!でもなぜ京都なの?

    京都に行くとあちこちで見られる「おばんざい」のお店。そのほとんどのお店で湯豆腐は欠かせないメニューとなっています。また湯豆腐専門店なるものもあり京都ではよく見る光景です。豆腐なら全国各地にあるのになぜ京都なの?ここでは湯豆腐の歴史を解説していきます。

  • 京都でも最も格式が高い、南禅寺の拝観料、拝観時間は?のサムネイル画像

    京都でも最も格式が高い、南禅寺の拝観料、拝観時間は?

    寺社が多い京都でも、最も格式が高いとされる南禅寺。こちらではそんな南禅寺について色々調べてみました。南禅寺の拝観料、拝観時間はもちろん、近くのオススメスポットも。また期間限定でライトアップされる夜間拝観の時間、拝観料についてもまとめてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと