ストレスのない暮らし方を。失敗しない二世帯同居のコツ

近年見直されている二世帯同居。理由としては親の介護問題、経済的不安、共働き世帯の子育て負担の分担などが考えられます。しかし、年齢や生活習慣、価値観などが違う者同士の同居は一つ間違うと大変な事に。親子二世帯が共に笑顔で暮らすためにどうあるべきか考えましょう。

目次

  1. 二世帯同居のメリット・デメリット
  2. 二世帯同居を成功させるために
  3. 建築面から見る成功の秘訣
  4. 生活面から見る成功の秘訣
  5. 大切なことは…

二世帯同居のメリット・デメリット

二世帯同居にはメリットも、またデメリットもあります。二世帯住宅を建てる前には、後から後悔のないようにそれを十分に考慮することが大切です。

人々

二世帯同居のメリット

①二世帯同居をする事で家事や育児を協力し合い、また介護も親世帯の負担を子世帯がカバーしてあげることが可能です。

②二世帯同居にすると世帯あたりの建築費用の削減ができ、また生活の面でも、光熱費や生活費を節約することがしやすい傾向にあります。

③いざという時頼れる身内がすぐそばにいることの安心感があり、おじいちゃん・おばあちゃんと孫の触れ合いにより、孫には年配者をいたわる心が育ち、祖父母には心の励みが生まれます。

二世帯同居のデメリット

①これまで生活してきた生活習慣、世代ギャップなどにより、親世代と子世代とは価値観が異なります。そのため、洗濯や掃除、料理の手順や方法、休日の過ごし方などに違いが生じ、これが重なっていくと深刻な嫁姑の確執などに発展することがあります。

②例えば年金生活の親世帯と、働き盛りで子育て中の子世帯とは生活の時間帯が大きく異なります。特に違うのが寝る時間でしょう。これがストレスになってしまうこともあり得ます。

③共有スペースの多い住宅タイプだと、自分のプライバシーを守りにくく、それがストレスになってしまうこともあります。

④親世帯・子世帯ともに、お互いを気遣うあまりに疲れてしまうことも考えられます。

二世帯同居を成功させるために

さあ、ではどのようにすれば、二世帯同居ははうまく行くのでしょうか。1つには住居における適度なプライバシーの確保、もう1つはそこに暮らす人の意識や言動の改善が求められるようです。ここでは建築面と生活面、2つの局面から見てみましょう。

建築面から見る成功の秘訣

水回りは別々にする

古き昔より「台所は女の城」とか「台所に女ふたりは立たさず」などといわれるほど。台所、つまりキッチンはその家の主婦の城なのです。ということは、城によって政策も方針も展望も全く違うということ。お鍋やお皿の洗い方、しまい方に始まり、調味料や調理器具の置き場所、さらにはご飯のとぎ方炊き方、野菜の切り方などもすべて異なってきます。そのことが積み重なると大きなトラブルとなることも。「あら○子さん、うちの○彦くんは味付けは薄めが好きなのよ」などと言った日にはお嫁さんから一線を引かれてしまう可能性も。二世帯同居にする時は親世帯・子世帯それぞれに1つずつキッチンが欲しいものです。

また、トイレやバスルームもできれば別々に設けたいもの。生活時間帯が違うと入浴時間は当然異なるので、子世帯が夜遅くに入浴する水音が親世帯は気になったり、またお嫁さんや年頃の孫娘などが気兼ねしながら風呂に入るという状況もあり得ます。水回りは別々にするのをおススメします。

玄関を別々にする

家の出入り。これが自由にできるかできないかでストレスは大きく変わります。
出かける時に「あらまた出かけるの」という目で見られるのは何ともストレスを感じるものです。
また親世帯・子世帯ともにご友人や知人が尋ねてくる時も何となく気づまりな感じです。
郵便物や宅配便が届く時も、中には自分自身で受け取りたいものもあるでしょう。
そして前の候でも述べた通り、生活時間帯が違う場合、玄関が1つだとやっかいです。子世帯の帰りは残業・お付き合いなどで遅くなることはよくあります。帰りが午前様になる時など玄関の音で親世帯が目を覚ましてしまう、というのは健康面からも良くありません。

生活面から見る成功の秘訣

人々

財布は完全に別にする

同居であっても経済的にはそれぞれ独立しておく。これが基本です。親世帯が若夫婦の経済状態を慮るあまり、つい過度な援助をしたり、また逆にどちらかがどちらかの資産や収入をあてにしたりすることがありますが、身内だからこそお金の問題はクリアにしておくべきです。いずれの世帯も基本的には自分の世帯の収入のみで生活をすることを確認して同居しましょう。

お互いの生活パターンに干渉はNG

いくつになっても親から見れば子どもは子ども。口や手を出したくなってしまうものです。しかし、前述の通り年齢や生活環境、価値観が違うのですから干渉をされると不満やストレスが蓄積し、果ては子世帯夫婦の仲に亀裂が生じることも考えられます。
夫の親と同居の時は夫が、また妻の親と同居の時は妻が「普段の生活パターンに干渉をしないで」とはっきりと親世帯に言っておく事が必要となります。

悪口は言わない

同居・別居に関わらずですが、親世帯・また子世帯の悪口を言ったりしないことです。
同居していると、人間ですから時には感情の行き違いやいさかいも起こるかもしれません。しかしそこで感情的になって「お義母さん最低だわ」などと言ってしまってはいけません。血の繋がった親を悪く言われるとどんな人でも腹が立つものです。また悪口を言う姿は、子ども(孫)にも決していい影響を与えません。きちんとした理由があって納得いかない時は、血の繋がった子どもが間に立って橋渡しの役目をしましょう。この時もあくまで中立的な立場で判断すること。親の味方ばかりしたり、または配偶者ばかり贔屓にしてはいけません。

大切なことは…

「親しき仲にも礼儀あり」この気持ちをお互いに持ち続ける事です。
他人同士が一つ屋根の下で暮らすのですから、お互いに違いがあるのは当たり前。相手を自分の考え方に近づけよう、近づけたいと思わず、相手には相手の価値観があることを素直に受け入れてみることが、ストレスのない円満な二世帯同居への近道ではないでしょうか。

「二世帯・同居」に関連する記事

  • 二世帯住宅に失敗?完全分離型でも失敗は起こり得るのです!のサムネイル画像

    二世帯住宅に失敗?完全分離型でも失敗は起こり得るのです!

    二世帯住宅の完全分離型だから失敗はしない!と安心していたあなた、失敗は最初の段階で既に始まっていたのかもしれません。本音は完全別居が良かったけれど、完全分離という言葉で納得せざるを得なかったのかもしれません。二世帯住宅での失敗とはどんな事が考えられでしょうか?

  • 二世帯住宅の成功の秘訣とは?間取りと完全分離が大事?のサムネイル画像

    二世帯住宅の成功の秘訣とは?間取りと完全分離が大事?

    家を建てる時に 二世帯住宅を建てようと考える家庭は少なくありません。妻の親、夫の親と家庭により様々ですが親の老後を考えると最近では同居の際に二世帯住宅を選ぶ家庭が増えています。誰もが願う2世帯住宅の成功、その成功の秘訣とは何でしょうか?

  • 子どもとともに暮らしたい!二世帯住宅の相場とは?のサムネイル画像

    子どもとともに暮らしたい!二世帯住宅の相場とは?

    近年は二世帯住宅で生活する家族が少なくなっていますが、子どもの家族とともに暮らすことができれば孫とも一緒にいることができるので、二世帯住宅にあこがれている人も多いですが相場が気になるという声も聞かれます。そこで今回は二世帯住宅の相場についてご紹介します。

  • 二世帯住宅の費用の相場とリフォームについて!徹底解説!のサムネイル画像

    二世帯住宅の費用の相場とリフォームについて!徹底解説!

    近年、親の介護や経済的不安、共働きの子育てなどにより、二世帯住宅の建築を考える方達が増えているそうです。二世帯住宅の建築費用はどのくらいかかるものなのか?また、家をリフォームして二世帯住宅にしたいと考えている方へ、リフォーム費用などをまとめてみました。

  • お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介のサムネイル画像

    お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介

    昨今の家庭事情の変化に伴って、お墓もまた形を変えつつあります。二世帯住宅という家はありますが、お墓も二世帯にすることは可能なのでしょうか?そこで今回は二世帯墓とはどんなものなのか、二世帯墓の種類や特徴、選ぶ際の注意点を詳しくご紹介します。ぜひご覧ください。

  • 増加する高齢者の生活保護。その受給条件や金額とは?のサムネイル画像

    増加する高齢者の生活保護。その受給条件や金額とは?

    近年、高齢者の生活保護受給者の数が増加傾向にあります。 高齢者が生活保護を受給する際の条件や共に受けられる扶助について詳しく説明します。 また、生活保護を受けながら老人ホームに入居が可能かどうかもご紹介します。

  • 老後の資金はいくら準備すればいいでしょうか?のサムネイル画像

    老後の資金はいくら準備すればいいでしょうか?

    老後はゆとりをもって楽しく暮らしたいけど、そのためにはいくら資金が必要なの?老後の生活をイメージするとき、さまざまな疑問や不安もわきあがってきます。あればあるほどいいかもしれませんが、今回は特に老後資金として最低いくら必要かを考えていきます。

  • 老後の資金は夫婦でいくら必要なのか御存じですか?のサムネイル画像

    老後の資金は夫婦でいくら必要なのか御存じですか?

    65歳定年時に必要な老後の資金については、多くの報告がなされています。まず、多めの意見と少なめの意見を紹介し、それを基に検討を加え、筆者の考えをまとめました。老後の資金を考える上で、読者の皆さんの参考になればよいのですが。

  • 終活の視点から考える家の選び方や家のしまい方まですべてを解説!のサムネイル画像

    終活の視点から考える家の選び方や家のしまい方まですべてを解説!

    人生には大きな買い物とされるものがいくつかありますが、その1つが家です。家は多くの場合、収入などがある程度安定してきたら購入するものですが、近年は年配の方などが終活を見据えて購入するという場合もあります。終活の視点で家について考えるとはどういうことでしょうか?

  • 独居老人の認知症は何が問題?超高齢化社会を日本はどう乗り切る?のサムネイル画像

    独居老人の認知症は何が問題?超高齢化社会を日本はどう乗り切る?

    価値観の多様化や高齢者の増加によって、1人で暮らす高齢者は年々増加しています。こういった独居老人を地域がどのようにサポートし、個々のQOLを高めていくかが高齢化社会の課題となっていますが、現実的には「独居老人と認知症」という高いハードルが存在しています。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「二世帯・同居」についてさらに知りたい方へ

二世帯住宅に失敗?完全分離型でも失敗は起こり得るのです!のサムネイル画像

二世帯住宅に失敗?完全分離型でも失敗は起こり得るのです!

二世帯住宅の成功の秘訣とは?間取りと完全分離が大事?のサムネイル画像

二世帯住宅の成功の秘訣とは?間取りと完全分離が大事?

子どもとともに暮らしたい!二世帯住宅の相場とは?のサムネイル画像

子どもとともに暮らしたい!二世帯住宅の相場とは?

二世帯住宅の費用の相場とリフォームについて!徹底解説!のサムネイル画像

二世帯住宅の費用の相場とリフォームについて!徹底解説!

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介のサムネイル画像

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介

増加する高齢者の生活保護。その受給条件や金額とは?のサムネイル画像

増加する高齢者の生活保護。その受給条件や金額とは?

老後の資金はいくら準備すればいいでしょうか?のサムネイル画像

老後の資金はいくら準備すればいいでしょうか?

老後の資金は夫婦でいくら必要なのか御存じですか?のサムネイル画像

老後の資金は夫婦でいくら必要なのか御存じですか?

終活の視点から考える家の選び方や家のしまい方まですべてを解説!のサムネイル画像

終活の視点から考える家の選び方や家のしまい方まですべてを解説!

独居老人の認知症は何が問題?超高齢化社会を日本はどう乗り切る?のサムネイル画像

独居老人の認知症は何が問題?超高齢化社会を日本はどう乗り切る?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「二世帯・同居」についてさらに知りたい方へ

二世帯住宅に失敗?完全分離型でも失敗は起こり得るのです!のサムネイル画像

二世帯住宅に失敗?完全分離型でも失敗は起こり得るのです!

二世帯住宅の成功の秘訣とは?間取りと完全分離が大事?のサムネイル画像

二世帯住宅の成功の秘訣とは?間取りと完全分離が大事?

子どもとともに暮らしたい!二世帯住宅の相場とは?のサムネイル画像

子どもとともに暮らしたい!二世帯住宅の相場とは?

二世帯住宅の費用の相場とリフォームについて!徹底解説!のサムネイル画像

二世帯住宅の費用の相場とリフォームについて!徹底解説!

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介のサムネイル画像

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと