お香の使い方を解説。スティックやコーンなど種類別に

お香は火を付けるだけという簡単な使い方で使用することができます。お香は人々に癒しの効果を与えてくれ、あす。日々疲れている方におすすめしたいです。今回はそんなお香の使い方やお香の効果などについ詳しく紹介します。

目次

  1. お香とは
  2. お香の種類
  3. お香の使い方
  4. お香の効果とは
  5. いかがでしたか?

お香とは

お香

お香とは本来、伽羅・沈香・白壇など天然香木の香りのことをいいます。仏教に伝来されるものとされ、室町時代の文化の発展とともに香道という香りを当てあったりする上流階級の方々の遊びが広まるようになりました。現在ではお香はアロマセラピーのような捉え方で、人々に癒しや芳香・消臭・安眠・心身のバランス調整などに使用されています。

お香の種類

お香には火を使ってしようするタイプのものと、火を使用しないタイプのものとがあります。お香にはたくさんの種類があるんですよ!!

火を使用するタイプのお香

棒状の「スティックタイプ」、円錐の「コーンタイプ」、蚊取り線香のような渦巻の「コイルタイプ」など一般的によく使用されているお香も火を使用します。ヨガや読経の時間を計りつつ香りを楽しめるロングタイプの「長尺」、沈香・白壇・白木を混ざた粉末状のお香「抹香」、抹香に蜜や梅肉を、甲香を加え練り上げて使用する「練香」香木や香草を細かく刻んで混ぜ合わせて蒔いて燃やすタイプのお香でお葬式でよく見かける「焼香」、鮮やかな色やかわいい形で作られた「印香」など多くのタイプのお香があります。

火を使用しないタイプのお香

火を使用しないタイプのお香は、火を使わずとも室温や体温で香りが立つように調合されています。紙でできた「ペーパータイプ」、丁子や白壇といった香木などを刻んで調合した香料を詰めて布製の袋の中に入れて持ち歩くことができる「香嚢」、お寺でよく使用されている修行者が体に塗って身を清めるのに使用する「塗香」があります。

お香の使い方

お香

火を使用するタイプのお香、危なくないように気を付けましょう。使用する時はお香を専用のスタンドや受け皿に置いてから使用するようにしましょう。今回は一般的によく使用されている4つのタイプのお香の使い方を紹介します。

スティックタイプ(棒状)のお香の使い方

竹などの心材を使用したものや、周囲に香料をつけたタイプがありますスティックタイプのお香は一般的に約30分~1時間程度楽しむことができます。スティックタイプは燃える面積が一定なため、香りが均等に広がっていきます。火をつけて瞬間から火が消えるまでずっと同じ香りを楽しむことができるのが魅力となっています。インド系のお香や仏壇に使用される線香などもこのスティックタイプです。

コーンタイプ(円錐)のお香の使い方

心材を使用していないので、香の純粋な香りだけを楽しむことができます。コーンタイプは、円錐の先端に火をつけて使用します。つけた火はゆっくり外側に向かいだんだんと燃える面積が増えていきます。そのため香りはだんだん強くなっていきます。また、煙が少ないのも特徴となっています。コーンタイプはスティックタイプと違い倒れる心配がないのも特徴です。部屋で使用するのには、こちらのタイプが安心です。

コイルタイプ(渦巻)のお香の使い方

蚊取り線香のような形のお香です。コイルタイプは燃焼時間が長く、長時間香りを楽しみたい方におすすめのお香です。広い部屋や屋外でも使用することができます。

ペーパータイプ(紙)のお香の使い方

火を使用しなくても香りを楽しむことができるお香です。手帳や本に挟んで持ち歩くこともでき、誰でも手軽に楽しむことができるお香のタイプとなっています。燃やして使用することもできるのですが、髪は燃えるのが早いため、風の強いところなどでは向いていません。

お香の効果とは

お香は人の感情や記憶を司る大脳辺緑系に直接働きかけています。また、お香の効果によって人の行動すら変化させることができるともいわれています。お香の効果として代表的なのは「心の落ち着き」ではないでしょうか。科学的にいうと、お香の匂いによりヒーリング効果やアドレナリンの分泌を抑えるといった効果もあるとされています。

脳の働きを活性化させる効果

クローブ・シナモン・ジンジャーなどの「スパイス系」の香りは、高揚感を与えたり気力を充実させたりといった効果があります。

癒し効果

ベンゾイン・ムスク・ミルラのような「樹脂系」の香りは、感情を落ち着かせたり、ストレスを和らげてくれたりといった効果があります。

日常の無気力感を回復させる効果

サンダルウッド・イランイラン・パチュリーなどの「エキゾチック系」の香りは、異国情緒あふれる香りとなっており、日々のまんねりから気分を変えてくれるといった効果があります。

幸福感を与える効果

ローズ・ラベンダー・オレンジフラワーといった「フローラル系」の香りは、華やかで優雅な印象で不安を和らげ、人々に幸福を与えてくれるといった効果があります。

気持ちを切り替える効果

レモン・ゆず・オレンジ・グレープフルーツといった「柑橘系」の香りは、すっきりと気持ちを切り替えてくれるといった効果があります。

集中力を高める効果

ペパーミント・ローズマリー・マジョラムといった「ハーブ系」の香りは、神経を鎮め頭を明晰にしてくれるといった効果があります。

鎮静効果

ユーカリ。ティ―トゥリー・サイプレスといった「樹木系」の香りは、怒りを鎮め落ち着いた気持ちにしてくれるといった効果があります。

いかがでしたか?

お香

いかがでしたか?お香に興味が出てきましたか?興味を持った方はぜひお香を焚いてみて下さいね。お香は通販や雑貨屋さんなどで販売されています。自分の好きな香りを見つけ、癒されてはいかがでしょうか?日々の生活にハリが出て、楽しむことができるようになりますよ。

「お香・使い方」に関連する記事

「お香・使い方」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「お香・使い方」についてさらに知りたい方へ

おすすめのお香でリラックスできる時間を作りましょう!のサムネイル画像

おすすめのお香でリラックスできる時間を作りましょう!

お香の本場!トップブランド・HEMの商品をご紹介します!のサムネイル画像

お香の本場!トップブランド・HEMの商品をご紹介します!

車にお気に入りのお香を持ち込もう!でも煙が気になる時はどうする?のサムネイル画像

車にお気に入りのお香を持ち込もう!でも煙が気になる時はどうする?

素敵な香りで安らぐお香とアロマ、どっちが好みでしょうのサムネイル画像

素敵な香りで安らぐお香とアロマ、どっちが好みでしょう

素敵な香炉を見つけてお香を楽しんでみませんかのサムネイル画像

素敵な香炉を見つけてお香を楽しんでみませんか

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと