家族葬に枕花を贈ってもいい?贈り方マナーやもらった時の対応も紹介

葬儀に必要なものは数多くありますが、必ずご遺族に贈られてくるのがお花です。しかし、家族葬で執り行われる葬儀には、枕花をプレゼントしてもいいのでしょうか。この記事では、家族葬に枕花を贈ってもいいのか、贈る際のマナーなどについて解説しています。

目次

  1. 家族葬に枕花は贈ってもいい?
  2. 家族葬とは
  3. 家族葬に枕花を贈ってもいい?
  4. 家族葬に枕花を贈る際のマナー・注意点
  5. 枕花を贈ること以外の弔意の示し方
  6. 家族葬で枕花を贈っていただいたら
  7. 家族葬に枕花を送ることに関するまとめ

家族葬に枕花は贈ってもいい?

葬儀

葬儀を執り行う上で必要なものは数多くありますが、大抵はご遺族や葬儀社が準備するので参列者が渡すものは限られてきます。

そんな中、ご遺族に必ず贈られてくるのが枕花です。
一般的な葬儀の場合、枕花が贈られてくることは珍しいことではありません。

しかし、執り行われる葬儀形態が家族葬の場合、枕花をプレゼントしても問題ないのでしょうか。

家族葬は通常の葬儀と異なる形式のため、戸惑ってしまう人の方が多いことでしょう。
他にも「枕花の費用はどれくらいかかるのか」「花を選ぶ際の注意事項は何か」など、疑問に感じる点は沢山あるかと思います。

今回の終活ねっとでは、家族葬での枕花について詳しく解説していきます。
解説する内容は、以下の通りです。

  • 家族葬の意味
  • 家族葬で枕花をプレゼントすることは可能か
  • 枕花を贈る際に気を付けること
  • 枕花以外で弔意を示す方法
  • 枕花を受け取った場合

枕花を送る側だけでなく、枕花をいただく側であるご遺族の対応についても触れていますので、ぜひ最後までご覧ください。

終活ねっとでは、東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積りやいざという時の為に電話対応も無料で承っています。
こちらもぜひご利用ください。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

家族葬とは

葬儀

家族葬とはご遺族やご親族、故人と親しかった人たちだけで執り行う葬儀形態の一種です。
約10~30名程度の小規模な葬儀で、上記以外の人たちが参列することはできません。

家族葬の良い点としては、参列者が少ないため「ゆっくり故人を偲ぶ時間が持てる」「費用を安く抑えられる」などが挙げられます。

さらに故人やご遺族の要望次第で、自由度の高い葬儀も行えることが特徴です。
しかし、特になければ従来の葬儀とあまり変わらない内容になります。

家族葬に枕花を贈ってもいい?

葬儀

通常の葬儀において、枕花を贈ることには何の問題もありません。

しかし、近親者しか参列できない家族葬の場合、枕花の扱いはどうなっているのでしょうか。
ここでは枕花の意味と、贈っていいかどうかについてご紹介します。

枕花とは

枕花とは、訃報を知らされた人がご遺族へ贈るお花です。
ご遺族の悲しみを少しでも和らげるとともに、故人に対する弔意を示すこともできます。

葬儀に関係するお花は、役割によって呼び名が変わります。
そのため、意味を混同して覚えている人も多く「供花」は特に枕花と間違われやすいです。
2つの大きな違いとして、枕花はご遺体の傍に飾るものですが、供花は葬儀会場に飾るものです。

さらに供花の場合、贈った人の名前がすぐ分かるように明記されています。

他には「献花」というキリスト教式の葬儀で使われるお花もあります。
葬儀の最中、焼香のように参列者がご遺族に一礼して祭壇にお花を捧げる儀式です。

家族葬に枕花を贈ってもいいの?

家族葬の場合、訃報のお知らせとともに参列辞退のお願いをされることがあります。
辞退された場合は枕花を贈るのは避けた方が良いでしょう。

家族葬では参列だけでなく、香典や供花などもお断りする場合が多いです。
これは対応する側である喪主や、他のご遺族の負担を減らす目的があります。
そのため、枕花を贈ることがかえってご遺族の負担を増やすことになる可能性は高いです。

しかし、参列辞退の案内がなかった場合は、枕花を贈ってもいいかもしれません。
まずは喪主に連絡を取り、枕花について事前に相談してみましょう。

以下の記事では、家族葬に供花を贈る場合について解説しています。
ご興味があればこちらも合わせてご覧ください。

こちらも読まれています

家族葬に贈る供花について!贈り方やマナーなども詳しく教えます!

近年家族葬が増え、お葬式の参列や供花についても考え方が変化してきています。この変化の中で、家族葬に供花を贈りたいけれど、贈り方やマナーが分からないという声をよく耳にします。この記事では、そのような方々のために家族葬の供花の方法やマナーについて解説します。

家族葬に枕花を贈る際のマナー・注意点

困った人々

きちんと喪主に確認し、枕花を贈るための許可を得たなら、次は贈る際の注意事項です。
どんな種類のお花を選べばいいのか、いつまでに送ればいいのかなど、配慮すべき点は数多くあります。

ここでは、枕花を贈る際のマナーについてご紹介します。

どんな花を選べばいいの?

枕花は種類よりも全体的な色彩を基準に選びます。
落ち着きのある色としては白や青系統、そこに淡い色のお花を混ぜるのも良いでしょう。
具体的な種類としては、定番の菊やカーネーション、ラナンキュラス・百合・胡蝶蘭などがおすすめです。

反対に、派手な色や形をしたお花は贈ってはいけません。
弔意を示すための枕花ですから、上記のようなお花は却って相手の気分を害してしまう場合があります。
また、バラを始めとしたトゲのついたお花、香りが強すぎるお花も避けてください。

前者はご遺族が怪我をする可能性がありますし、後者は香りが苦手な人もいるためです。
種類に関係なく、故人が生前好きだったお花を選ぶこともあります。

いつまでに贈る?

枕花は名前の通り、ご遺体の枕元に飾るお花です。
お通夜には枕元に飾るため、お通夜までに贈ることが一般的なマナーとなります。
しかし、ここで注意すべきはそのタイミングです。

故人への哀悼を示すためとはいえ、訃報を知らされてすぐに贈ってしまうと「まるで待ち望んでいたようだ」と思われる可能性があります。
そのため、お通夜までに贈ることは変わりませんが、少しだけ時間を置いてからの方が良いでしょう。

ただ、ご遺体が安置されている場所や状況によっては、お通夜に間に合わない場合も考えられます。
時間を置かずにお通夜を行う場合や安置場所が遠方にある場合などは、ご遺族に確認を取った上ですぐに贈ることがおすすめです。

どこに依頼すればいい?

枕花を贈る際は生花店か葬儀社に依頼しましょう。

自分でお花を持って行くことはできますが、贈る場所が葬儀会場の場合、受け取りを拒否されることがあります。
「お花を受け取るのは一部の生花店からだけ」「お花の持ち込みが許可されていない」など、さまざまな条件をつけているところがあるためです。

近年では、葬儀に関するお花の手配や配達などを一手に引き受けてくれる専門サイトも数多くあります。
また、枕花にはお悔やみの言葉を簡潔に記したメッセージカードを添えます。
詳しくは以下の例文を参考にしてください。

この度は本当に突然のことで、さぞやお力を落とされていることと存じます。
ご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

枕花の相場金額

枕花の相場金額は、5千円~2万円くらいになります。
予算としては、1万円前後で依頼するのがおすすめです。

枕花はアレンジメントで、器から溢れるように飾られる「かご花」や「盛花」が一般的です。
丁度良いサイズになりやすいのが1万円前後で、それ以上になるとアレンジメントはかなり大きくなります。
管理が大変になりますし、ご遺体の枕元へ飾る目的もあるので、費用だけでなくサイズも気にした方が良いでしょう。

枕花を贈ること以外の弔意の示し方

葬儀

家族葬であれ、他の葬儀方法であれ、枕花を贈るのは弔意を示す方法として適しています。
しかし、枕花以外にも弔意を示すやり方があることをご存知でしょうか。

ここでは弔問とお悔やみの手紙についてご紹介します。

後日弔問に伺う

弔問とは、故人に手を合わせる目的でご遺族のご自宅を訪ねることをいいます。

一般的な葬儀では多くの人が参列するため、後日弔問に伺うことは少ないです。
しかし、少人数で行われる家族葬では、参列できなかった人が葬儀後に弔問する場合が多いです。

弔問をする際は事前にご遺族へ連絡を取り、相手の都合を聞いた上で伺う日程を決めましょう。
弔問時の服装は平服で問題ありませんが、弔意を示す目的で伺うため、落ち着いた色合いを選びます。

お悔やみの手紙を送る

何らかの理由で弔問に伺うことが難しい場合は、お悔やみの言葉を記した手紙を送る方法もあります。

お悔やみの手紙はなるべく早い内に出すことを心がけましょう。
手紙を書く際に注意すべき点は、前置きを省略して伝えたいことだけ簡潔に記入すること、縁起が悪いとされる忌み言葉は避けることなどが挙げられます。

手紙と一緒に香典を送ることもできますが、ご遺族から事前に香典の辞退を通知されている場合はその通りにするのがマナーです。

家族葬で枕花を贈っていただいたら

葬儀

家族葬で枕花を贈る際に配慮すべき点については先述した通りです。

それでは反対に枕花を受け取る側であるご遺族はどのような対応をすればいいのでしょうか。
ここでは枕花の飾り方とお返しについてご紹介します。

枕花の飾り方

先述したように、枕花は近親者からいただくお花なので、お通夜や葬儀・告別式の際に棺の近くに飾ります。
飾る順番は故人との関係性が一番深い人からです。
また、枕花の使い方についてはさまざまで出棺時にご遺体に添えたり、葬儀後にご自宅の祭壇へ飾ったりします。

枕花は、お花を挿してある吸水スポンジが乾かないよう定期的に水を注ぎ足します。

お返しについて

枕花だけ贈っていただいた場合、お返しはしなくても問題ありません。
ただ、枕花を受け取ったらすぐに電話や手紙などでお礼の言葉はきちんと伝えます。

香典もいただいた場合は、合計金額の1/3〜半額を目安にタオルやお菓子など、お礼の品を送ります。

以下の記事では、会葬返礼品や香典返しについて解説していますのでこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

家族葬での会葬返礼品・香典返しはどうする?おすすめの品物も紹介!

家族葬では、家族やごく親しい親族だけで集まって葬儀を行います。家族葬をすると決めたものの、会葬返礼品や香典返しはどのようにすればいいのか、悩む方もいらっしゃるでしょう。この記事では、返礼品の解説やおすすめの品物についても紹介しています。

家族葬に枕花を送ることに関するまとめ

葬儀

いかがだったでしょうか。
今回の終活ねっとでは、家族葬の枕花について、以下のことを解説してきました。

  • 家族葬は近親者のみで執り行われる小規模の葬儀。
    枕花は近親者が故人の訃報を知らされた後に贈るお花。
    参列辞退の案内がきたら枕花は贈らない方が良い、案内がなくても喪主に事前確認を取る。
  • 枕花には白や青系統など、落ち着きのある色のお花を選ぶ。
    贈ってはいけないお花は派手な色やトゲがついたもの、香りが強すぎるものなど。
  • 生花店か葬儀社に依頼し、お通夜までに贈る。
    相手に誤解を与えないよう、枕花を訃報直後に贈ることは避ける。
    枕花の相場金額は5千円~2万円。
  • 枕花以外で弔意を示す方法は「後日弔問に伺う」「お悔やみの手紙を送る」などがある。
    枕花はお通夜や葬儀・告別式で棺の近くに飾る、葬儀後は祭壇に飾る。
  • お返しは枕花だけならお礼の言葉だけ、香典も受け取ったらそれらの合計金額の1/3〜半額程度でお礼の品を送る

家族葬で枕花を贈っていいのは、ご遺族から参列辞退をされていない場合のみということが分かりました。
故人を亡くしたばかりのご遺族は精神的ショックを受けています。
ご遺族の悲しみを和らげるためにも、マナーに配慮しつつ、枕花を贈りましょう。

終活ねっとでは、他にも家族葬に関する記事を数多く掲載しております。
以下の記事では、家族葬にかかる費用に焦点を絞って解説していますので、こちらも合わせてご覧ください。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

こちらも読まれています

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

「家族葬・枕花」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

    葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

    葬儀を執り行う際に気になるのが費用についてですが、平均でいくら費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは、葬儀にかかる費用について、相場や内訳、費用を抑える方法をはじめ、葬儀費用を誰が負担するのかや、香典・相続などについても詳しく解説していきます。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「家族葬・枕花」についてさらに知りたい方へ

家族葬とは?他の葬儀形式との比較から香典や返礼品についても解説のサムネイル画像

家族葬とは?他の葬儀形式との比較から香典や返礼品についても解説

密葬と家族葬の違いについて調査しました!のサムネイル画像

密葬と家族葬の違いについて調査しました!

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

家族葬で弔電を辞退するには?連絡方法や文例についても紹介しますのサムネイル画像

家族葬で弔電を辞退するには?連絡方法や文例についても紹介します

家族葬のメリットとデメリットをご紹介!費用についても解説します!のサムネイル画像

家族葬のメリットとデメリットをご紹介!費用についても解説します!

家族葬での弔電について送り方やマナー、断り方などを解説しますのサムネイル画像

家族葬での弔電について送り方やマナー、断り方などを解説します

家族葬の日程はどう決める?葬儀の流れや遺体の安置方法も解説!のサムネイル画像

家族葬の日程はどう決める?葬儀の流れや遺体の安置方法も解説!

自宅で執り行う家族葬ってなに?自宅葬の費用やマナーについても解説のサムネイル画像

自宅で執り行う家族葬ってなに?自宅葬の費用やマナーについても解説

家族葬の弔電の断り方は?文例や対応についても徹底解説しますのサムネイル画像

家族葬の弔電の断り方は?文例や対応についても徹底解説します

家族葬後の四十九日法要の流れは?服装や香典についても解説しますのサムネイル画像

家族葬後の四十九日法要の流れは?服装や香典についても解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説のサムネイル画像

葬儀費用の相場はいくら?内訳や料金を安くする方法、注意点まで解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

6

関連する記事

「家族葬・枕花」についてさらに知りたい方へ

家族葬とは?他の葬儀形式との比較から香典や返礼品についても解説のサムネイル画像

家族葬とは?他の葬儀形式との比較から香典や返礼品についても解説

密葬と家族葬の違いについて調査しました!のサムネイル画像

密葬と家族葬の違いについて調査しました!

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

家族葬で弔電を辞退するには?連絡方法や文例についても紹介しますのサムネイル画像

家族葬で弔電を辞退するには?連絡方法や文例についても紹介します

家族葬のメリットとデメリットをご紹介!費用についても解説します!のサムネイル画像

家族葬のメリットとデメリットをご紹介!費用についても解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと