介護

介護に関する用語の意味の解説まとめたページです。終活ねっとでは介護をはじめ終活全般の用語の意味を調べることができます。

用語一覧

  • ヘルパー

    ヘルパーとはホームヘルパーの通称で正式には訪問介護員のことです。 ヘルパーの資格には1級と2級があり、都道府県知事の指定する一定の研修課程を修了した人のことを指します。 ヘルパーステ

  • IADL

    IADL(instrumental activities of daily living)の頭文字をとったもので、一般に「手段的日常生活動作」と訳されます。ADL「日常生活動作」より

  • 清拭

    安静が必要な時や、発熱や傷などの入浴できない時に、皮膚の清潔保持や血行促進、褥瘡や細菌感染を予防することを目的として身体を拭く行為の事で、手足や陰部、臀部などの部分にとどめる部分清拭

  • 排泄

    身体の中の代謝で不要になった老廃物や有害な物質を体外に出すこと。一般的には排尿と排便のことを指しますが、普段何気なくしている肺から二酸化炭素を排出する呼吸、運動後や入浴後に起こる皮膚

  • ターミナルケア

    ターミナルケアとは、一般的にもっとも簡潔に表現すると終末期の看護または臨終の看護のことです。 数週~数か月のうちに、死を迎えることが予想される治癒の望みのない末期の患者に対して、治療

  • ホスピス

    ホスピスとは、死期の近い患者さんとそのご家族に対して、延命治療を行わずに、身体的苦痛や不安を和らげるような終末ケアを行う医療施設のことです。又は、在宅で行う終末ケアのことをさします。

  • デイサービス

    デイサービス(通所介護)は、介護施設に日帰りで通い受けられる介護サービスの一つです。在宅介護が必要で孤立しがちな人の社交の場を提供したり、軽い運動や遊戯でストレスの解消、在宅介護をす

  • 社会福祉士

    社会福祉士は、社会福祉業務に携わる人の国家資格のひとつです。「社会福祉士及び介護福祉士法」に規定されています。福祉の「専門的知識」と「技術」を有し、福祉に関する相談が必要な人々に、助

  • ショートステイ

    在宅で介護をしている家族の身体的負担や精神的負担の軽減のために利用するサービスのことです。 それ以外にも、家族が病気や冠婚葬祭、仕事、旅行などで一時的に介護をすることが出来ない場合

1
このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと